≪ 2007 11   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2008 01 ≫
*admin*entry*file*plugin
2007年12月の記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


よいお年を 

今年もあと26時間半(びみょ~)

個人的にはテンションの下がることが多かった1年でした。
来年はよい年にできるようにがんばります。

明日から奥さんの実家、石川県白山市に里帰り。雪が多そうです。

次の更新は1月4日。よいお年を!

スポンサーサイト

菅野・・・ 

横浜FCの守護神、GK菅野孝憲選手が柏レイソルに移籍だそうです(こちら)。

降格してしまったチームとしては引き止めようもないってことですね。
菅野自身は代表への意欲もあり、J2ではね。
何としてもレギュラーを取って、代表に入ってほしいです。がんばれ、菅野!

来年の守備、どうなるんだろ・・・

ロタウィルス 

巷ではノロウィルスが流行しているようですが、我が家では「ロタウィルス」なるものが流行中。
発端は娘。戻したり下痢したりで、昨日保育園から呼び出しが来たんですわ。小児科行ったら、「嘔吐下痢症」だそうで、ご飯も食べられなくなっちゃった。
夜中に戻したりして、もう大変でした。

で、私も感染したらしく、朝からピーピー 吐き気も少しあってねぇ。
手洗いはよくしたもりだけど、娘のオムツや戻したときの処理をしたりしてたし、チューとかしてくれるから、うつるのも無理はないです。

まぁ、私は大人だからいいけど、娘は元気ないのがかわいそうです・・・

ケータイ 

携帯電話を買い換えました。今までのはドコモのSH901isだっのですが、電池が寿命を迎えました(少し膨らんでる)。
ドコモは905シリーズから料金体系が変わるそうで、機種変更は5万円だと。
ケータイごときに5万は出せないよなぁ

で904は在庫があるようなので、SH904探しを。これも少し高いけど、オプション追加で安くなることも。お約束ですね。

で、まずはヨドバシ。オプションなしで25000円。高っ! ノジマ・コジマ・ヤマダはオプション次第で18800~22000円。高いなぁ・・・

ここで意外な伏兵。つきみ野サティが16800と一番安い! オプション付きだけど、すぐ解約ですね。ドコモのポイントで5000円引き。いい感じ。

ところが!

今はメモリーカードもminiSDからmicroSDになってるのね。こんなちっちゃいのに256MBとか、ありえないよね。これも購入することに。あらら。
ついでにmicroSDをUSBでPCにつなげられるアダプターも買った。それでも支払いは15000円行かなかった。また長く使わなきゃね~
次のケータイは高いんだろな。こちとら10年使ってるお得意なんだから何とかならんかな。


鏡餅 

かがみもち


やばい、年賀状も鏡餅もまだだ!

それにしてもこの鏡餅・・・

イブの満月 

mangetsu


クリスマスイブですね。我が家は実家で過ごしました。
いま娘は眠りにつこうとしています。もうすぐ私はサンタに変身。

さて、今日は満月でもありました。うす雲がかかっていて、冬らしい研ぎ澄まされたような月ではありませんが、それでもあの輝きは格別です。ま、ケータイのカメラじゃこれが限度ですが。
で、この写真にもかすかに写った火星(月の少し上)。19日に再接近を迎えましたが、うす雲にも満月の明るさにも負けないほどに光っています。
火星は明日が衝。太陽から反対方向になり(いわば火星の満月)、観望に適した状態になります。大きな望遠鏡があったらなぁ。

そういえば21日のニュースで、日本の月探査衛星「かぐや」がいよいよ定常運用に移行することが発表されました(こちら)。「かぐや」はアポロ以後最大の月探査計画です。ハイビジョンカメラなんかも積んでて、楽しみですね。

この満月の周りを日本の衛星が周回(高度は100キロほど)しているなんて、考えただけでもすごいことですよね。写真にもうつってないかなぁ(あほ)

今日の夕食 

nikujaga


夕食は肉じゃがです。一番好きな具はしらたきのようです。
ところで、肉じゃがにグリーンピースは入れますか?

トルシエ 

トルシエ


元日本代表監督、トルシエさんがFC琉球の総監督に就任しました。
FC琉球はJFL17位というチームですから、各国の代表監督やマルセイユなどの名門チームを率いた人物としては、大胆な選択です。まぁ、日本代表監督などにずいぶん色気があったみたいですから、日本とかかわっていたいのかもしれません。

とはいえ、客観的に見れば彼が代表を率いた当時の日本だって世界的に見ればマイナーチーム(今も?)。極東の小国を引き受けるのは結構勇気のある決断だったと思います。
毀誉褒貶の激しい人ですが、そういう冒険が好きな野心的な部分は、もっと評価されてもいいのではないかな。

日本代表監督時代はエキセントリックな言動でずいぶん批判も多く、協会との確執も絶えなかったけど、私は結構好きでした。研究熱心だったし、熱意もあった。サッカーに誠実でしたよ。戦術・采配とも悪くないし、なにより革新的な人でしたから。ワールドユース準優勝、シドニー五輪決勝T進出、ワールドカップベスト16。これだけの実績を残しているんです。
かれは日本サッカー全体に問題提起をし、革新させたのではないかな。

特に忘れられないエピソードがあります。
U19チームだったかを精神的にも鍛えるといって、アフリカ遠征に連れて行ったことがありました。もともとブルキナファソやマリなどで代表監督をしてたしね。
で、そのときに選手たちを孤児院なんかに連れて行ってるんです。アフリカの悲惨な境遇にいる子供たちの現実に触れさせて慈善活動をさせています。
サッカーの技術や戦術だけでなく、人間的にも成長しなければいけない、という信念によるものでした。こんなことまでするサッカーの監督は彼しか知りません(よほど選手たちが幼稚だったのかもしれませんが)。

山師っぽいとこもあるけど、結構すごい人なんじゃないかなって、今でも思ってます。そういう意味ではFC琉球での成功を期待してます。

新人王 

横浜FCのGK菅野孝憲選手が07年新人王を受賞しました。
身長179センチと体格的には見劣りがしますが、凄まじい反射神経と的確なポジショニングはJ1屈指。代表にだっていけるレベルです。

ヴェルディユースから横浜に入団、早くからレギュラーを確保。J1昇格を果たした06シーズンを除けば弱小チームの横浜FC。いくらでも経験を積めました。
チームが堅守を誇った06シーズンも、菅野あってのものだったなぁ

今年は失点も多く、不本意なシーズンだったと思いますが、その中での評価ですから、すばらしいものです。
来年も横浜に残ってくれ~

車検 

ホーネット600Sの車検が終わりました。
納車からぴったり2年目だよん

Rタイヤ・前後ブレーキパッド・Dチェーンの交換が重なって、トータル12万!
あぁ、奥さんの頭に角が見える~

しかし、Rタイヤは28000円だよ。さすが180ZR規格。250ならなかなか減らないのかもしれないけど、600だとパワーがあるから、それなりに減っちゃうんだよね。
でも直線ばっかり走ってた減り方だったから、新品になって丸いタイヤになって倒しやすくなりました。
さぁ、明日からまたバイク通勤だ!

さみしくなります 

離陸


今日は友達夫婦を見送りに羽田空港に行きました。
旦那は奥さんの会社の同期、嫁さんは私の10年来の友人。
この夫婦のおかげで私たち夫婦は出会いました。

鹿児島に転勤ということで、なかなか会えなくなります。寂しい~
でも鹿児島に行くチャンスだ~

むこうでも元気でがんばってほしいです。

奥のほうで離陸しているのが鹿児島行き。さすがに携帯だと厳しいなぁ

▼続きを読む▼

ボランチ 

山口素弘


横浜FCの山口素弘選手が引退を発表しました。

横浜フリューゲルス-名古屋グランパスエイト-アルビレックス新潟-横浜FC と渡り歩いてきて、39歳で引退。J2でならもう少しいけそうな気もしましたが・・・。

日本で初めて、ゲーム全体をコントロールする「ボランチ」としてスタイルを確立した選手ではないでしょうか。
横浜FCでも、スピードは衰えたものの、”舵取り”という言葉が本当に似合う味わい深いプレーを見せてくれました。

でも忘れられないのは、97年9月28日(わぁ、もう10年前なんだぁ)国立競技場。
フランスワールドカップ初出場をかけた最終予選の韓国戦。ゴール前で足元に入ったボールを鮮やかにループシュート!
あの時、国立にいた私は全身が総毛立ったことを覚えています。
なにより隣にいた、いつも冷静なF君が狂喜していた(20年の付き合いですが、あんな表情後にも先にも見たことない)ことが忘れられません。伝説をナマで見られて幸せでした。
その後逆転で負けちゃったけどね。

98年のフランスワールドカップ出場選手で現役の選手も少なくなりました。お疲れ様でした。

見えますか? 

火星?


これ、失敗写真じゃないです。携帯で夜空を取ってみました。
右下の明かりは団地の階段です。で、真ん中に一粒光るものが・・・

携帯のカメラ程度じゃ星は撮れないのが普通ですが、それでも取れてしまうこの星は最接近を5日後に控えた火星です。
肉眼ではもっと明るく、赤く見えます。今なら月も早い時間に沈むし、
東の空にすぐに見つかると思います。ぜひ生で見てください。

これ、注目 

こんな動画がありました。
お隣の国についてです。

まったくねぇ。ため息しか出ないです。
信頼のおける史料にのみ基づいて歴史を学んできた人間としては、この発想はありえません。

マナー 

今日、娘を保育園に迎えに行った帰り、家までのわずか3キロほどの道のりで、2度も怖い目にあいました。

2度とも路駐した車が、追い越す直前に運転席のドアを開けられたんです。
後ろ見ろ、コラ。

この手のマナー違反、最近とても多くて不愉快です。突っ込んだろかな。

レッズ vs セパハン 

レッズ vs セパハン


このところ横浜FCにまけるなど、パフォーマンスが落ちていたレッズですが、雪辱を期してきたセパハンを返り討ち。
永井は本当においしいとこもっていくなぁ。

レッズは個々の役割がとても整理されていて(3バックだから?)、わかりやすいサッカーしてましたね。後半しか見てないけど。

あとはミランがどのくらい本気になってくれるかですね。

インドアフットサル 

インドアフットサル


横浜市のスポーツセンターでフットサルをしてきました。
朝がちょっと早くて大変・・・ でも久しぶりのインドアフットサルで、楽しかったです。
体育館の反面を使ったんですが、隣はどうやら空手の昇段試験のような感じで、老若男女みんな道着。型の演舞から試合までやってて、こっちと空気が違いすぎ・・・

あ、私はもちろんヒュンメルの白いシャツです。
シューズは仕事で普段はいているフットサルシューズを使ったのですが、日常使っていると、よれてくるんですね。足元が定まらず、イマイチ。競技用は別にしないといけないか・・・
今日は2得点でした



クラブワールドカップ 

クラブワールドカップ


1日遅れですが、クラブワールドカップについて。

セパハン vs ワイタケレは順当にセパハンの勝利。まぁ、あれじゃあね、ワイタケレはないでしょう。
オセアニアからあんなふうに真剣に大会に取り組むチームが来るのはうれしいことですが、やはりオーストラリアが抜けたオセアニアでは・・・。
あのレベルの試合見せられても、ねぇ。いろんなタレント動員して無理やり盛り上げる、マスコミのいつもの手法がさらにむなしさに拍車をかけます。よっすぃー呼んでもしょうもないでしょ。

まぁ、レッズが出るからまだいいけど、やっぱり前のトヨタカップのほうがよかったなぁ。


ほしはすばる 

本格的に冬っぽくなってきました。
見上げると、オリオン座が輝く冬の星空になっています。

周囲が暗いとこで夜空を見上げると、少し星の数が増えます。オリオンの右上に目を向ければ、少しくらい星がぽつぽつと・・・。
都会ではなかなか見えづらいすばるです。

星はすばる、とは枕草子の言葉。双眼鏡を向けると、たくさんの星が宝石箱のように集まっています。

みかん 

みかん


みかんがおいしい季節になりました。
娘もすっかりみかん好き。ついには箱から自分で出して持ってくるようになりました。
どんなに機嫌が悪くても、みかんを見るとにこにこです。

自分で皮剥けないからいいけど、剥けるようになったら・・・

本の紹介 

谷口克広さんの「信長と消えた家臣たち」読了しました。
信長に関する本は数あれど、家臣に注目したものは多くありません。強いて言えば、柴田勝家・丹羽長秀・羽柴秀吉・明智光秀・滝川一益あたり。あとは森蘭丸とか荒木村重とか・・・

でもこの時代の本を読むと、連名でいろいろな家臣が出てきます。中には戦死したところだけ出てくる人も。この時代の本はたくさん読んでるから、そういう人の名前も覚えてはいるんだけど、どんな人かよくわからないんだよね。
そういう人たちにスポットを当てて、しかも綿密な史料分析をもとにまとめられています。

原田直政とか坂井政尚とか、結構有力武将だったみたいなのに戦死のシーンでしか知らん人にこの本で再会(?)できて、なんかうれしかったです。歴史って、有名人をもとにまとめられてるから、そういう名前しか見ない人って、意外と多いんだよね。戦国時代だと家臣クラスとか田舎の小大名とか。でも何度も見るから、なんか気になってる。そんな人にふと出会って、人となりがわかったりすると、旧い友人に会ったみたいですごくうれしい気分になります。
そんな気分にたくさんさせてくれた、楽しい本でした。

めでたいなぁ 

野球は台湾にも勝って3連勝。オリンピック出場決定です。

ノーアウト満塁でスクイズって、なかなか出せないサインだよね。

私は野球でサインを出すこともあります。スクイズって、ほんとに難しいです。
まぁ、アマチュアレベルでは多用するんですけどね。

ある選択をするとき、リスクを考える派と、リターンを考える派がいます。あの場面、リスクは多いけど、決まれば同点、しかも1アウト2・3塁だから、ノーアウト満塁よりは攻めやすい。
で、結局ビッグイニングになるわけだから、たいしたもんです。
今回のチームは勝負強さが際立ってましたね。

それにしても阿部、打ちすぎだろ! どれだけ左方向に打つんだか・・・。すごいなぁ

し、痺れた 

今、野球の日韓戦が終わりました。

4-3で勝利!

追いつ追われつ、ピンチが続いて苦しい展開でしたが、投手陣の気持ちが入ったピッチングがすばらしかった! 星野さんもいっちゃてますね、インタビュー。

最近、あまり野球を見なくなったけど、こんな試合なら見ごたえがあっていいな。

あ、そうそう。韓国戦は負けちゃいけません。三冠王だかなんか知らんけど、あのデッドボールはなかろう。美意識のかけらもない奴だ。こんなんばっかだよ。サッカーにしてもなんにしても。
deadball


リスタート 

横浜FCの新監督が発表されました。
都並さんだそうです。今年はセレッソの監督やって、結果を出せなかったなぁ。
今のところ実績はないです。
高木さんも監督経験なしだったし、なんともいえないけど、選考基準がよくわからん。

今年は後手後手の補強を続け、結局チームとして成熟しないままシーズンを終えました。
期待が持てる若手の成長もなく、来年は一からのチーム作りを迫られます。
監督・・・というより、フロントのヴィジョンが問われるなぁ

来年はロッソ熊本とFC岐阜がJ2に昇格しそうです。15チームでの新しいJ2、じっくり楽しみますかね。
今年の悔しさは常にこの胸にあります。

おいおい 

横浜FCの今シーズン最終戦。最速のJ2降格記録を作った横浜FCのことです。
アジアチャンピオン浦和レッズに敗れて目の前で優勝を決められると多くの人が思っていたでしょう。
・・・横浜サポの私も思っていました(スイマセン)

観戦にはいけなかったのですが、携帯で経過をチェックしたら前半で1-0で勝ってるって・・・
まぁ、そんな甘いことはないだろうと思ってたら、そのまま勝利!
浦和は優勝に王手をかけてから1ヶ月、最後は鹿島に逆転勝利を許してしまいました。

完封した横浜のCBは2人とも解雇の決まった小村・岩倉。意地を見せましたね~!
岩倉くん、君には残ってほしかったよ~

次の天皇杯は浦和を破った愛媛FCが相手。期せずして浦和に勝ったチーム同士の対戦です。
これが真のアジアチャンピオンの決定戦です(うそこけ)

chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。