≪ 2008 07   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - -  2008 09 ≫
*admin*entry*file*plugin
2008年08月の記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ザ・プレミアム 

自転車!
2歳の誕生日プレゼントは、早くも自転車です!
三輪車はすぐ乗らなくなるから、最初から自転車で攻めてみました。
この自転車は14インチで、2歳から乗れるようにサドルが低めにできています。で、ホイールベースが長めにできていて、6歳まで乗れるとか。
折り畳み機構もあります。サドルの後ろの棒は、写りきらなかったけど、後ろから押すグリップです。もちろん取り外し可能。
そしてまえのかごには「Premium」の文字が!
このシルバーに輝くボディ! そう、この自転車はアルミボディなんです!
同じ仕様のスチール製に比べ、5000円ほど高かったんだけど、圧倒的に軽かった。うちは2階で階段だから軽さは大事なんです。
そんでもって変な塗装がないから、安っぽさがないのはGoodです
スチール製のは塗装がセンスなくてねぇ。このプレーンな感じがかえって素敵です。

で、乗ってみると・・・
のってるか~い?
赤いヘルメットはミッキーです。かっこだけは一人前。
まだ、ハンドルで方向をコントロールできません。右・左は少しわかるので、「右~」とか、「左~」とかいうと、気が向いたら方向転換してくれます。ハンドルもってあげないといけないんだけど、腰がきついね~
ペダルは全く踏めません 少しずつ練習ですね。

一緒に自転車で出かけるのはいつになるかな~


スポンサーサイト

大雨 

鶴見川
今日のお昼ごろの鶴見川です。さほどの水量ではないようですが、流速が速く、「濁流」です。ここは前のエントリで紹介したトンネルより下流ですが、夕べの雨でかなり増水したことが伺えます。
コンクリで護岸された部分は完全に水没、その上の草が下から3分の1ぐらいは水に洗われた跡が見えます。そのとき、ここに立てば、すごい迫力だったことでしょう。寺家町の畠でも土壌が流出しているところがありました。

今現在も神奈川県には大雨洪水警報が発令され、雷こそあまりないものの、しっかりした雨が降り続いています。
さすがにちょっと心配ですね。


雨、雨、雨 

なんか、雨がすごいことになっています。
こうしている今も、外ではピカピカドンドン、ザーッ!
大雨洪水警報が出てて、新幹線も止まったようです。

夕べは雷の音が激しくて寝られなかった・・・という話を周囲から聞きました。私は爆睡してたんですけどね。
先日(8/21)の雷のときは、ホントに真上でがんがんなってましたし、一瞬だけど停電もしたから、夕べはあまり気にならなかったのかな。
今日は一日雨といいつつ、昼間はよく晴れて暑くなりましたが、明日はまた雨の予報。先日娘に買った自転車は、まだトランクの中です

1時間の雨量が140mmオーバーって、すごいですね。だいたい、1時間に10mmでも降れば、大雨です。東京の年間平均降水量が1400mmですから、平均してひと月に100mmちょい。それが1時間だからねぇ。

我が家の近くを流れる鶴見川の中流、ちょうど川崎市と町田市と横浜市が境を接するあたりに、恩廻公園というところがあります。支流である麻生川が合流するあたりですが、そこには地下45mという深さに、直径16mにも及ぶ巨大トンネルが掘られています。
東京などでは有名な、一時貯水用のトンネルですね。ですので、800mほどで行き止まりです。
鶴見川は河川改修で河道が変わっていますが、その旧河道は地権が神奈川県にあるため、その下に作られてるんですな。
そのトンネルの入り口に当たるところは、堤防が少し低くされていて(越流堤といいます)、増水するとそこから一旦遊水地に水が入り、トンネルに導かれていきます。
ちょっとした見学施設があるので、その様子を見ることができますが、私はお願いして2度ほどトンネルの中に入れてもらいました。ある程度の深さまではエレベーターで、その先は階段。最後はものすごい厚さの鉄の扉(なんか銀行の金庫にありそう)を抜けると、トンネルに入れます。なにせ、直径16mだからね。奈良の大仏が入っちゃう! 小さなメンテ用の蛍光灯があるくらいで、無駄なものが一切ないので、スケール感がすごい。圧倒されます。
もちろん、超大型のポンプがあって、川の水量が減ると少しずつ排水されるわけです。
見学も雨がしばらく降ってない時期じゃないと、トンネルまでは入れないです。

日産スタジアムの周辺も遊水地となってます。鶴見川は昔は暴れ川でしたので、対策が充実しているんですが、全市避難勧告なんてことになった愛知県岡崎市は、多くの川が網の目のように入り組んでいるので、そこまで対策もされていなかったのでしょうか。
被害に遭われた方々、一刻も早い復興をお祈り申し上げます。

今週の「日ス輪」 

これだけ涼しいと、「夏も終わりだなぁ」という感傷に浸る気にもなりませんね。
そう言えば、今年は台風が全然来てないですね。雷はものすごいのが続きましたが。
涼しいと楽だけど。

やっと北京オリンピックも終わりました。しばらくはプレイバックものがTVを占拠するんでしょうが、とにかく静かになってよかった。そういや、甲子園もいつの間にか終わってた。いまだに優勝校を知りません。検索する気にもならないけど。

とにかく欺瞞に彩られたスポーツを解放すべきだよ。その点、J2は商売にならないから静かで楽しい。ホントにサッカー好きな人しかいないからね。いや、横浜FCが今年落ちたから負け惜しみで言ってるんじゃないよ。昇格したとき、なんか寂しかったもん。

さて、今週の「日本のスイッチ」に参ります。ここも先週のようにオリンピックがらみの質問が減るでしょうから、落ち着くかな。
先週の結果は、845人/28615人(2.95%)でした。
第1問、日本のメダル獲得数に「健闘してる」84%! これも「笛吹けど踊らず」かな? 報道を鵜呑みにしてると、もっとメダルラッシュになりそうだけど、信じてないから、少なくても「健闘」。野球、体操、シンクロ、柔道、水泳、マラソンであと5~6個は金が取れそうな報道でしたけどね。
第4問、北朝鮮の拉致問題再調査、「されると期待」が1418人(5%)! 総連関係かい? 5%は多すぎだろう。0.5%なら分かるけど。どれだけ今まで目と耳を塞いで生きてきたんだ?

参加者数漸減ですね。

「日本のスイッチの輪」について、詳しくは「atsuのB級ニュース批評」をごらんください。

▼続きを読む▼

グレー税制 ~自動車税の見直し~ 

「排気量」から「CO2排出量」へ 経産省が自動車税制の変更検討 【産経ニュース】

経済産業省が平成21年度の税制改正で、エンジン排気量の大きさを中心に税額を決めている自動車税制を見直し、走行1キロメートル当たりの二酸化炭素(CO2)排出量を基準に税額を決める方式への変更を検討していることが23日、わかった。同様の仕組みは欧州各国が取り入れ始めており、地球温暖化を防ぐグリーン税制の目玉にしたい考えだ。しかし、これまで優遇されてきた軽自動車の税負担が大幅にアップするため、自動車メーカーなどの反発は避けられず、調整は難航しそうだ。

 現行の自動車税は、排気量1リットル以下のリッターカーの自家用乗用車で年額2万9500円、最高の6リットル超で11万1000円など、排気量に応じて税額が定められている。排気量660cc以下の場合は税金が優遇される軽自動車税となるため、年額7200円に抑えられている。

 経産省では地球温暖化対策の一環として、こうした自動車税制の見直しに着手する。1リットル当たり2300グラムのCO2が排出されているガソリン消費の削減に向け、CO2排出量そのものを基準にした自動車税制への転換を目指す。すでに同省では自動車メーカーとも協議を始めており、21年度税制改正要望で、CO2排出量を基準とする税制の検討方針を盛り込む。

 ただ、CO2排出量を基準とした税制になると、排気量が大きい大型車が不利になるほか、これまで優遇されている軽自動車の税額が重くなる見通し。自動車メーカーの今後の商品ラインアップに大きな影響を与えるほか、軽自動車ユーザーなどからの反発も予想される。

 地球温暖化対策を進める欧州では、すでに英国やフランスがCO2を基準にした自動車税制を導入している。来年1月から導入するドイツではCO2排出量を基準として、排出量が少ないほど税金が安くなる仕組み。走行1キロメートル当たりの排出量が100グラム未満の自動車には、自動車税を免除し、燃費のよい中小型車やハイブリッド車への移行を促す計画だ。

 日本でも燃費向上を促すため、グリーン税制が導入されており、排気量などをもとにした目標燃費を15%以上上回る自動車には自動車税などの軽減措置を講じている。しかし、経産省ではCO2排出を削減するには自動車税の抜本的な見直しが必要と判断し、今後、関係方面との協議を急ぐ方針だ。

・・・アホか

▼続きを読む▼

大人の社会科見学 

先週、九州から帰ってきたわけですが、帰宅後、席を暖める暇もなく次の旅行に出かけました。
本当は帰ってきた日の朝集合で出発してるんですが、朝はまだ大阪。「夜から参加しま~す」と言ってたんです。
その旅行は有志による大人の社会科見学です。ここ5年、毎年参加してるんだけど、今年は初めて帰省とかぶってしまいました。でもすごくためになるので、強行参加です。
今年は山梨県方面で、1日目には「三分一湧水」「オオムラサキセンター」「大規模太陽光発電実証施設」「甲州街道台ヶ原宿」「サントリー白州工場」を見学しています。・・・行きたかった

大阪から17時ごろに帰宅すると、荷物を作り直して、列車の時間を確認してから出発。奥さんにJR横浜線の十日市場駅まで送ってもらい、そこから八王子へ。
「スーパーあずさ」で甲府まで行きます。この列車が、上り線でのトラブル(電車に鹿が衝突したんだとさ)の影響で若干遅れましたが、松本行き普通列車に乗り換えて穴山まで。

穴山っていやあ、武田信玄の一族にして重臣、穴山信君(梅雪)を思い出しますなぁ。駅にも看板が。
穴山駅
お隣の新府には、滅亡間際、武田勝頼が築いた新府城址があります。こちらは曾遊の地ですが、穴山は初めて。一度ゆっくり来たいですね。
今回は到着が20:30ですから無理無理~。宿のクルマにお迎えに来て貰って宿に転がり込みました。宴が果てようとしていましたが、ギリギリセーフ、お食事にありつけました。



▼続きを読む▼

キリンチャレンジ ウルグアイ戦 

今日はキリンチャレンジで、日本代表がウルグアイと対戦しました。
リーグ戦も佳境だし、オリンピック組は帰ってきたばかり。
欧州はシーズン開幕直後というわけで、最終予選が近いとはいえ、難しいマッチメークだな。
今回は新戦力の発掘なんて言ってるけど、そんなことやってる場合かな・・・。

先発メンバーを見ると、復帰の田中達也、小野伸二、阿部勇樹に初キャップの青木剛、高木和道。
これだけ新しいメンバーだと、もう連携とかはてやんでぇって感じやね。

今回は短くポイントを2点に。
その1 小野
劣化してません? 柔軟でひらめきのあるプレーは、得点シーンの中村へのスルーパスとGKにはじかれたけど、やわらかいループシュートぐらいかな。全体的に動きがかたい。プレーに柔軟性がないから、次への体勢つくりが僅かに遅れている。それが彼のプレーを窮屈にしてるね。いつでもどんな体勢でも狙ったパスが出せたんだけどなぁ。
そのうえ、中央突破のスルーパスを狙いすぎ。アピールしたい気持ちはわかるけど、簡単にインターセプトされてカウンターくらってたぞ。
ウルグアイはスルーパスじゃなくて日本の守備陣を崩した。そういうプレーの中心にいてほしいけど・・・。

その2 なにがしたいねん
相変わらず攻撃に合理性がない。まぁ、失点はこの新造メンバーじゃしょうがないとしよう。でも攻撃だって全然オーガナイズされてないじゃん。足元でのタッチが多いからさっとウルグアイに守備陣形を作られてたね。ウルグアイはとにかく無駄がなくて、展開が速い。局面では日本有利に見えても、全体としては翻弄されてたね。

岡田さん、限界だな

九州帰省記 その③ 

記事が少ない割りに、写真がでかいのでスペースをとってしまってます。
九州帰省記その③です。

15日は、阿蘇にお出かけ。前日の天気予報は雨とあったけど、なにせうちの娘は超ハレ女 初宮参りでは、暴風雨の予報を蹴っ飛ばして快晴にしたほど。案の定、朝からいい天気!
この日は佐賀に住む友人一家と合流。この友人Yは高校1年のときの同級生。一緒だったのはそのときだけだけど、画家やってるTと、司法浪人Fと4人で、日本中を旅した仲間です。Yの奥さんも前から知ってる人なので、めったに会えないけど、家族ぐるみのお付き合いです。
Yは大学卒業後、佐賀で就職、結婚。4人では最初に子供が生まれました。その男の子はホントに人懐っこくて、すっごいいい子。もう小4なんだけど、ちっちゃいころからたくさん遊びました。
小さい子に接する機会のなかった私が、すっかり子供好きになったのも、その子のおかげです。私の結婚式では、姪っ子と一緒に場ヴァージンロードを歩いてもらいました。2人はそのとき以来の再会です。
今回は更に、去年生まれた妹と初対面!なんか嬉しくなるねぇ。


▼続きを読む▼

九州帰省記 その② 

14日は法事。午前中に墓参りを済ませました。
従兄弟のこども2人は6歳と4歳。神妙にお経を聞いていました。うちのはさすがにまだ無理です。
叔母さんが亡くなったときに書いたけど、こういう法事を重ねていくと、じいちゃんや叔母さんの死がどんどん既定のことになっていくんだね。
最初は仏壇を見て、思い出してしまって寂しい思いをするけど、お経を聞いてると、2人の死を受け入れつつある自分を感じます。必要なことだけど、寂しいことでもある。



▼続きを読む▼

今週の「日ス輪」 

深夜の更新です。

五輪はぜんぜん見てないんだけど、みんなといるときは見ないわけには行かないのがつらいところ。
しかし、NHKはさすがにマイナー競技までフォローしてますな。立場上当たり前なんだけど。
さすがだなぁと思うのは、アナウンサーがその競技をよく知っていること。今日、娘が面白そうに見てたのでトランポリンを見たんだけど、採点ポイントとか、よくわかってる。付け焼刃ではないと思うんだ。
民放だと、サッカーですらよくわかってない人がいたりするからねぇ。

さて、「日本のスイッチ」に行きましょう。
先週は30人/28385人(0.11%) おぉ!少ない!・・・あぁ、無回答があったからね。結構無回答の人がいるんだなぁ。
期待の第4問、中国での毒ギョーザ被害発生については、921人(3%)の人が「まさか」を選択。・・・その人たちが「まさか」ですが、どういう思いなのか聞いてみたいですね。

では今週も参ります!

「日本のスイッチの輪」について、詳しくは「atsuのB級ニュース批評」をごらんください。

▼続きを読む▼

九州帰省記 とりあえず① 

予告どおり、12日~17日と九州に帰省してきました。すこしずつ記事にしていきます。写真メインで。

今回の旅行の目的は
①叔母さんの初盆
②ひいばあちゃん、ひいじいちゃんに娘を見せに行く
③ひいばあちゃんの世話をしてる親父に娘を見せに行く
④熊本にいる娘の従兄弟たちに会いに行く
⑤佐賀に住む高校以来の友人に会いに行く
いやぁ、盛りだくさんだ。これを正味4日だから大変だ。
現地での移動を考えてレガシィをつれていく。でも九州まで走ってくのはきついので、大阪からはフェリーを利用、とこの辺は前に書きましたね。

横浜町田インターは9時過ぎに乗りました。帰省ラッシュにはちょっと遅いから流れはスムーズ。
ただ、雨は大変だったよ。愛知あたりで、凄まじい驟雨。水煙で視界が悪化し、路面もあっという間に轍に水がたまります。さすがのレガシィがハンドル取られたからね。あんなの初めて。
岡崎インター付近でしばらく渋滞。でも、お約束の京都周辺では殆ど渋滞せず。豊中から阪神高速に入るとまた渋滞。休み休みだし、ちょっと時間がかかりました。
大阪南港到着は18:20ごろ。
フェリーに乗り込むと、ナビでは海の上♪
新門司港

で、フェリーはこれです。
名門大洋フェリー1


▼続きを読む▼

今週の「日ス輪」 

明日から一週間ほど帰省します。といっても移動に時間がかかるんで、正味4日しかいられないんだけどね。
トラックバックが遅れるかもしれません。ご理解ください。
渋滞とか、娘の体調とか、気になるなぁ。・・・
旅行記は来週アップします。

先週の結果は178人/29840人(0.6%)でした。おぉ、少ない!
WTOドーハ・ラウンドは知らない人が64%。ちゃんとアナウンスしてないからなぁ。結構重要だと思うんだけど。


「日本のスイッチの輪」について、詳しくは「atsuのB級ニュース批評」をごらんください。

▼続きを読む▼

U-23 ナイジェリア戦 

U-23国際大会のグループリーグは、本日第2戦。今日負けたら敗退です。
相手のナイジェリアはU-20ワールドカップで準優勝してるからなぁ。

前半は見られませんでした。帰宅早々失点シーン。
中央からゴリゴリ押し込まれて、ずるずるラインを下げられ、個人技と連携のコンボであっさり。
組織的なプレスも、個人でのディフェンスも全く利いてないんだな。あれじゃあ・・・

前半のハイライト見てると、サイドからはチャンスを作れてたようだし、後半もサイドは意識できたたけど、何せシュート打てないんだもん。
2失点目は見事なカウンターから。クロスをトラップしてからのシュートが速い! ここに差があるよね。

場面を切り取ってみれば、日本がアドバンテージを取れていることもある。豊田のゴールはよかった。けど、全体としては完敗。・・・おわりましたなぁ。

追記
いつも代表の試合のこと書くとアクセスがすごく伸びたり(といってもこのブログでは高が知れてますが)するんですが、オリンピックという言葉を使わなかったからか、ぜんぜんアクセスされてません。ほっほっほ。

ギョーザ 

紫の朝顔
しばらく忘れられてたギョーザ事件の新展開。
①中国国内で政府が天洋食品のギョーザを回収
②それがなぜか流通(アホ)して被害発生
③サミット前に日本に知らされるも口止めされる
④口止めに素直に従い、日本政府1ヶ月公表せず(アホ)

結局公表を抑えたのはやっぱり福田みたいだね。で、言い訳のために「公表を控えるように要請があった」って、言い訳になると思ってんのかな。国民のための情報公開より中国との関係を重視したって証拠じゃねぇか。
消費者重視といいながら、実際には中国重視ってことがよくわかるよ、まったく。
で、この時期公表されてもマスコミは五輪開幕でそれどこじゃねぇしな。
とりあえず死んじまえよ、福田はよ。もう、害毒にしかなってねぇよ。

・・・ベランダの朝顔見ながらニュースで腹を立てる私でした。

U-23国際大会 

北京とかいうところで、FIFA主催のものではないのですが、U-23のサッカー国際大会が行なわれています。
日本のU-23代表は今日、グループリーグでアメリカと対戦、0-1で敗れ、勝ち点を得られませんでした。

・・・保育園のお迎えとかで見られなかったんだよね。18:00~なんて無理だわ。
個人的には、マイアミとかはすごいと思ってたけど、サッカーの世界では所詮U-23なんで、プライオリティが低いです。だから見られなくてもあまり悔しくない。面白い選手は多いので、見たいといえば見たいけどね。
しかし、ブラジルとアルゼンチンとか気合入ってる(?)けど、実際のところ世界のサッカーファンの中でこの大会はどういう位置づけなんでしょうね。
日本人はこのサッカーを含む大会が大好きなので、ものすごく重要視してますけどね。あんまり興味ないとこも多いんじゃないかな。
だって、ワールドカップより自分の町のクラブチームのほうが大事、なんてサポはいくらでもいるからな。
まぁ、フル代表ともなれば私もめっちゃ気合入るけど、U-23だったら横浜FCのほうがはるかに楽しいね。
特に今回の大会は基本的に全く見る気がしないので。

ところで、グループリーグの残りはナイジェリアとオランダだろ? アメリカに勝てないようじゃもういかんなぁ。

誕生日! 

2歳になりました
ついにわが娘も2歳になりました。
広島の日が誕生日ってのも因果なものですが、でも我が家にとってかけがえのない日です。
本人もちゃんと「2歳になりました」といえました。
でも、ちょっと不機嫌でしたね
かんむりは保育園の上級生が作ってくれました。

ケーキはこちら。
イルフェジュール
イルフェジュールさんです。入り口にある黒板にはちゃんと名前を書いてくれました。ありがとうございます。桃をたっぷり使ったケーキは、とてもおいしかったです!

しっかし、早いなぁ・・・。これからもずっと楽しく誕生日を祝えますように

今週の「日ス輪」 

熱で今日は大事をとりました。プール熱ではなさそうだけどね。
今は小康状態なんで。こんなことを。寝てろよ、俺。

土曜から寝っぱなしなんだけど、寝られない時間は読書です。この3日で読了したのは、
「民主主義とは何なのか」長谷川三千子(文春新書)
「定説ってウソだらけ」日垣隆(WAC文庫)
「偽善エコロジー」武田邦彦(幻冬社新書)
「松井教授の東大駒場講義録」松井孝典(集英社新書)
「機動戦士ガンダムUC④」福井晴敏(角川書店)

・・・う~ん、見事に新書が多いなぁ。新書ブームに乗せられてるなぁ。まぁ、ピンきりなのは承知の上ですがね(「さおだけ~」はおもろなかった。内容薄いと思う。こういう本選びの失敗もしないと目が肥えないからね)。ただ、専門外のことを少しでも勉強しようとなると、やっぱり新書って便利なんだよね。
え? なんか違うのが混じってる? いやいや大事ですよ。⑤も買わなきゃ。

ささ、今週も「日本のスイッチ」行きますよ~
先週は3連休ショックから参加人数が回復しましたね。742人/29779人(2.49%)でした。まだ多数派ですね。
気になった回答を見ると(○×は、私の回答)
1.内閣改造で福田内閣の盛り返し
×ある(8%/2300人)
○ない(92%/27409人)
でも蓋を開けてみると世論調査では支持率上昇。何を見て上昇?

2.北京五輪選手団へ
×メダル狙って(27%/8163人)
○健康に注意(72%/21502人)
ツアー低迷を裏付けてますな。しかし、ミニ解説の「実力発揮にはまず健康ですね」ってコメントは横浜アリーナ36杯分くらい的外れなんだが。多くの人が北京での開催そのものに疑問を抱いてるっとことじゃないのか?

面白かったのは
4.アナログ終了まであと3年
×もうデジタル(36%/10818人)
○まだアナログ(63%/18858人)
6.ハリー・ポッター、1冊は
×読みました(21%/6396人)
○読んでません(78%/23340人)
げらげらげらげら・・・!!

お馬鹿なマスコミが笛吹けど踊らず、ですな。地デジも必死なわけだ。なんか安心だね。日本人も捨てたもんじゃない。3年あるんだからのんびりするのも当たり前だよね。「スイッチ」に参加する人はそれなりに知識はあって、新しいものにもそこそこ対応できそうだけど、これだもんな。田舎のご老人なんて、ますますかな?
ハリー・ポッターも同じ。大騒ぎするほどみんな読んでないじゃん。げらげら。
みんなが、わ~って飛びついてるの見てちょっと気味悪かったけど、健全なもんだ。

こんな振り返りも面白いですな。「日ス輪」のメンバーの皆さん、たまにはいかがですか?
前置きが長かったけど、今週の「スイッチ」です!

「日本のスイッチの輪」について、詳しくは「atsuのB級ニュース批評」をごらんください。

▼続きを読む▼

長距離フェリー 

今年のお盆は、九州に帰省します。叔母さんの初盆だしね。
現地での移動が多いので、レガシィを連れて行くことにしたんだけど、ガソリン高のご時勢で自走はさすがに無理。

で、大阪まで自走、大阪からフェリーで新門司に向かいます。
フェリーは「名門大洋フェリー」です。この航路では最近就航した新型でに乗れます。
私もよく長距離フェリーを利用しました。大洗~苫小牧、日向~川崎、東京~那智勝浦、東京~徳島~新門司などです。2等の雑魚寝も当然経験しましたけど、あれはきついんですよね。
で、最近はベッドを利用するすんですが、この名門大洋フェリーの新型では、新しい2段ベッドが導入されてます。上下の出入り口が反対側にあって、かなり個室っぽい。上段に行くにも梯子ではなくて階段。とても快適です。家族連れだと助かりますね~

・・・しかし、雑魚寝や蚕棚ベッドで味わった他の人とのコミュニケーションがないんですな。快適さとのトレードオフですわ。
そういえば、昔よく乗った「大垣夜行」でも、乗り合わせた人たちと一晩中話したり、トランプやったりしたもんです。「ムーンライト」になって、リクライニングシートになったはいいけど、孤独も一緒にやってきました。さみしい・・・

旅の快適さと旅の楽しさ。年取って、家族ができて、快適さを求めるようになっけど、旅の良さもうしなってるなぁ。娘が大きくなったら、また楽しい旅をしたいっす。

熱 

先々週、娘が熱を出して寝込みました。
で、先週は奥さんが40度近い高熱。調べたらプール熱でした。

で、ついにきました。私も昨日から不調で、今日になって熱が出てきました。さぁ、うつったかな~

インフルちゃんももらってるし、いつも最後は私です。まぁ、しょうがないか。

で、プール熱ですが、結膜炎を伴います。私の場合、まだ目には来てないから、ただの風邪かもしれないけどね。

しかしこんな伝染病、家族内感染を防ぐにはどうすればいいのかね。看病とかするし、どうしょうもないよ・・・。

ちなみに指定伝染病ですので、下手すると仕事もいけない・・・。困った。

ニュースいろいろ 

今日はいろいろ気になるニュースがあったので、珍しく時事問題で。リンクは省略です。
たくさんあるので、「続きを読む」でご覧ください。

今日から8月。早いもんですねぇ。



▼続きを読む▼
chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。