FC2ブログ
≪ 2010 04   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2010 06 ≫
*admin*entry*file*plugin
2010年05月の記事一覧

金星探査 

「あかつき」の画像公開 夜側の地球もはっきりと
2010/05/23 15:14 47NEWS

 宇宙航空研究開発機構は23日、日本初の金星探査機「あかつき」が21日の打ち上げ後、3台の特殊カメラで撮影した地球の画像を公開した。

 地球が太陽光を反射して放つ赤外線と紫外線をとらえた2枚は、夜側の地球を撮影しているため、反射したわずかな部分が三日月のように写っている。

 一方、地球の地面や大気が放射する別の波長の赤外線をとらえた1枚は、下の方に温度が低い南極大陸が暗く写るなど、夜側でも全体の様子がはっきりと分かる。

 宇宙機構の中村正人プロジェクトマネジャーによると、撮影は打ち上げ約14時間後の21日午後8時50分ごろ、地球と月との平均距離約38万キロの約3分の2に当たる約25万キロのところでカメラの状態を確認するために実施した。

 中村さんは、H2Aロケットでの軌道投入が極めて正確だったと評価。「予定していた初期の軌道修正の必要がなくなり、地球を撮影する十分な時間が取れた」としている。


「あかつき」による地球画像

---------------------------------------

 地球の赤外線画像です。これから「あかつき」は金星に向かうわけですが、金星は二酸化硫黄の厚い雲に覆われていて、衛星軌道上から可視光で地表を見ることはできません。そこで赤外線などによる観測を行うわけです。
 「はやぶさ」に続く日本の成果を期待しましょう。


スポンサーサイト



chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・