≪ 2010 07   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2010 09 ≫
*admin*entry*file*plugin
2010年08月の記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ともに成長できるかな? 

ザッケローニ氏が就任会見「チャンスがきて嬉しかった」
8月31日14時13分 サンケイスポーツ

 サッカー日本代表の次期監督に就任したアルベルト・ザッケローニ氏(57)が31日、都内で行われた就任記者会見で「(日本を率いる)チャンスがきて嬉しかった」と現在の心境を語った。

 同氏は日本代表を率いることについて「日本協会から話が来た時に、すぐにでもチャレンジしたい気持ちになりました。これから仕事はたくさんある。喜んでやっていきたい」と抱負を述べたが、「関係者やファンからサポートが必要だ」と周囲の協力も求めた。

 就任要請を受諾した理由を「(イタリアの)セリエAは一番激しいリーグで優勝も遂げたが、さらに大きな挑戦を経験するには代表監督の仕事をしたかった」と明かし、「日本と一緒に伸びていける」と代表チームの成長を期待した。

 また、原技術委員長は会見の冒頭で「昨日、正式に契約合意しました。今の日本に合った、レベルを上げるためにじっくりと監督選びをしました。そういう中で日本のサッカーの現状を良くしていくことができると思い(ザッケロー二氏)と契約しました」と契約までの経緯などを話した。

 ザッケローニ氏は30歳で指導者の道を歩み始め、セリエひと筋。98-99年シーズンにはACミランをセリエA優勝に導き、その後もインテル・ミラノ、ユベントスといった名門の監督を歴任した。堅守を軸とするクラブが多いイタリアにあって、攻撃的なサッカーを志向。06年のトリノ監督時代にFW大黒(現FC東京)を指導したこともある。


----------------------------------

 いよいよですね。イタリアでしか経験がないとか、代表指導経験がないとか、ネガティブなことはたくさんあると思います。
 でも本質はここです。

>「日本と一緒に伸びていける」

 最近で見ても、本当に世界の舞台でやった経験があるのはオシムだけ。なかなか一流の人が来てくれる国ではないということです。
 だから、一緒に経験を重ねて、伸びていくしかない。監督がチームを育てるだけでなく、監督にも育ってもらう国なんだと思う。

 ざっくり言えば、無名監督でも日本では一流、というのがオフト時代。当時の日本はほんとに後進国で、オフトが基本中の基本を教えてくれて、世界に挑戦できる国に育ててくれた。でも、世界と戦うというには苦しかった。それが「ドーハの悲劇」。
 なんとか、一流の世界でと思って呼んだファルカンは結果を出せなかった。で、加茂・岡田と続いたのは、まだワールドカップに出場するのが夢という「挑戦者」だったから。挑戦なら日本人監督でもできるようになったわけです。

 一度出場すると、その上のレベルに行きたい。で、経験豊富なトルシエを選んだ。ただ、かれもアフリカなどでの経験しかなく、一流入りを目指す期待株という存在でしかなかったのです。極端に言えば、トルシエにとって日本は踏み台。ただ、低いと思っていた踏み台が、想像以上に伸びたので、トルシエ自身も成長することになった。
 ただ、やはりワールドカップの決勝トーナメントに至って采配に限界を露呈。それは日本もだったのですけど。

 世界で戦うためのジーコ監督。期待されたのは、決勝トーナメントで闘えるチーム。しかし、かれとて監督経験そのものがない。ネームバリューとしては大きくても、監督としてはまだ未熟。ジーコ監督で世界レベルに近づいたような気になっただけで、チームマネージメントではじぇんじぇんでした。采配やチーム掌握では流石と思うこともありましたが、結果はグループリーグでの惨敗。

 当然、ここで求められるのはの戦術指導と厳しい戦いを制する采配・統率力を兼ね備えた人物ということです。その意味でオシムは得難い人材だったのですが、やはり年齢的な問題は大きかったですね。

 引き継いだ岡田は戦術指導に難アリ。ジーコ的でした。それは本来日本代表に求められる監督像ではなかったはず。組み合わせの良さでグループリーグを突破したものの、結果オーライだったわけで…。

 では、新監督は、といったときに、先程のオシムと同じような人材となるわけです。ただ、そんな能力がある人で、日本でやってくれるというのは、よほど酔狂な人か、無名だがこれからステップアップしようという人しかない。ある意味ベンゲルなんかはこれかもね。

 だから、偉そうなことは言えないのよ。ザッケローニさん、いいじゃないですか! 能力は十分。育成能力もあるし、クラブレベルとはいえミランを優勝させられるんだから、修羅場も行けるハズ。今までの外国人監督と比べてもそこは優れているんではないですか?
 今の日本に来てくれるのはそういう人ですよ。常時ベスト16ってレベルになれば、能力も経験もある人が来てくれますって。
 彼が日本代表と一緒に代表経験を積んで、代表の監督としてステップアップしてくれればいい。

 理想は、次のワールドカップのあと、ザッケローニがイタリア代表監督になることかな~。


スポンサーサイト

「勝手にスイッチ」第101回 

 100回もすごいなぁと思いましたが、こうして普通に101回があることがもっとすごいですね。もうなんか、エンドレスな感じで。

 先週の長野ツアーのおみやげで買ってきた本わさびがいい感じです。キレのある辛味、馥郁たる芳香、ふっと辛味が消える潔さ。チューブわさびには到底再現できないうまさです。
 わたしは練りわさびやチューブわさびが苦手で、寿司ならまぁ我慢して食べますが、刺し身やそばでは使っていません。そばでは辛味大根おろしを使ったりします。
 ですが、やっぱり本わさびはいいですね。

「日本のスイッチ」で仲良くなったブロガーたちの輪(日ス輪)について、詳しくは「atsuのB級ニュース批評」をごらんください。

1.販売が低迷してる家庭用FAX、我が家には
 ×ありますよ
 ◯ないですよ
6年前に結婚したとき、いろいろ家電製品なども買ったのですが、家庭用電話を選ぶときに「FAXつきでいい?」と嫁さんに聞いたら、「え? FAXって今でも使うの?」・・・
技術系エンジニアの嫁さんは、職場でほとんどの連絡はEメールだし、会議をチャットで行うことも。そりゃFAXなんていらないよなぁ。私の職場では欠かせないんですけどね。
でも、そろそろ要らなくなる機械かもしれません。

2.もし私が、チリの落盤した鉱山で働いていて閉じ込められたら
 ×4カ月間耐え抜く自信ある
 ◯その前に力尽きて死にそう
ひ弱な都会っ子ですから。PSPが差し入れられたって本当ですか?

3.「みずほ」と聞いて真っ先に連想してしまうのは
 ◯銀行
 ×社民党
 ◎寝台特急
UFJとか、今でもピンと来ません。ちなみに私のメインバンクはりそなですが、キャッシュカードはいまだにあさひ銀行ですwwww

4.文系より理系のほうが、年収が多くてしかるべきと
 ×思う
 ◯思わない
文系だから、理系だからとは関係ない気がしますが。私は算数が苦手な超文系。嫁さんは電気工学科卒の理系。すごい夫婦でしょ。子供がどうなるか・・・

5.橋下知事が、自分の子供を遠藤選手に会わせたのは
 ◯公私混同甚だしい
 ×目くじら立てるほどのことじゃない
といって、咎め立てする気はありませんが。日本人は本当にまずい公私混同にはうるさくないですよね。自分の信条で死刑執行を拒んだり、不法入国者を助けたりした無法大臣みたいに。
ただ、こういう「役得」っぽいのにはすぐに反応しますよね。羨ましいんでしょうね。嫉妬ですね。

6.「渡る世間は鬼ばかり」のテーマ曲を、すぐに鼻歌で歌うことが
 ×できます
 ◯できません
終わるんですってね。見たことありませんので、なんとも。

7.東京拘置所の刑場は、これまで思ってたのと
 ◯だいたい同じイメージ
 ×かなり違うイメージ
手続き等は前から公にされていましたからね。改めて注目を浴びただけですからねぇ。しかし、絞首刑は意外と難しいらしいですね。もっといい方法ないんですかね。

8.私は「寿限無」のフルネームを暗誦することが
 ×できます
 ◯できません
暗記苦手。むすめは半分ぐらい憶えているようですが。


来季新加入選手! 

阪南大学よりMF井手口正昭(いでぐちまさあき)選手加入内定のお知らせ
2010/08/30 横浜FCオフィシャルHP

横浜FCでは、2011シーズンの新戦力とし阪南大学(関西大学リーグ1部)よりMF井手口正昭(いでぐちまさあき)選手(22)の加入が内定いたしましたのでお知らせいたします。
同選手のプロフィールは下記の通りです。
 
井手口正昭(Masaaki IDEGUCHI/22歳)
■生年月日:1988年8月10日(22歳)
■ポジション:MF
■身長/体重:173cm/68kg
■出身地 :福岡県
■チーム歴:
1995年~2000年 板付ウイング(板付小学校)
2001年~2003年 わかばFC(板付中学校)
2004年~2006年 東福岡高等学校
2007年~ 阪南大学
■代表歴:
全日本大学選抜(3年・4年)、関西大学選抜(2年・3年)
■特 徴:  
豊富な運動量でボール奪取能力の高い選手。今年度は主将としてチームを引っ張り人間性も高く、フォアザ・チームを体で表現し、闘える選手。
■井手口正昭選手コメント:
「横浜FCに内定をもらえてとても嬉しいですし、とても感謝してます。1日でも早くチームに溶け込んで、サッカーはもちろん、それ以外でもチームに貢献できるように頑張ります。そしてサポーターのみなさんにも名前と顔を早く覚えてもらえるように必死に頑張りたいと思いますので応援よろしくお願いします。」


-------------------------------------

 早くも新加入選手の発表です。阪南大学といえば、西田の後輩ですね。

>闘える選手

 というあたりに新GM岸野コンセプトが生きているのか? なんて。この記事を読む限りはボランチ?って感じですが、現在はこういうタイプは八角一人ですから、なかなかいいかも知れません。

 しかしこういう記事を見ると、来年が気になりますね。特に今年はサブも含めてメンバーが固定化している傾向がありますから、最近出てない選手は…
 猛暑は続いていますが、なんとなく秋風も感じてしまう記事でした。


日本代表監督決定! 

日本代表新監督、ザッケローニ氏に決定!
8月30日(月)17時51分 サンケイスポーツ

 日本サッカー協会は30日、次期日本代表監督にアルベルト・ザッケローニ氏(57)が就任すると発表した。日本代表史上初のイタリア人指揮官となる。

 ザッケローニ氏はイタリア・セリエAの名門、ACミランやインテルなどの監督を歴任。ACミランを率いた98-99年シーズンには年間最優秀監督に選ばれた実績があり、イタリアでは名将として知られている。09-10にはシーズン途中からユベントスの監督に就任していたが、現在は契約を終えフリーの状態だった。

 攻撃的な布陣を好み、若手発掘にも定評があるとされている。06-07にはトリノで元日本代表FW大黒(現FC東京)を指導した経験もあり、日本人選手の気質も把握しているとされる。

 日本サッカー協会は南アフリカW杯を終え、岡田前監督の後任人事に奔走。最終結論の発表延長を繰り返していた。日本代表は9月4日にパラグアイ戦、同7日にグアテマラ戦が決定しているが、この2試合に関しては原強化担当技術委員長が代行監督として指揮を執る。


----------------------------------

 ついに決まりましたね。オランダ系で来るかなと思っていましたが、初のイタリア人です。

>攻撃的な布陣を好み、若手発掘にも定評があるとされている

 とりあえず、今の日本が求める方向性だと思います。次のワールドカップではいわゆる黄金世代は完全にいなくなります(多分)。本田圭佑が中堅、今の高校生も4年後は代表の可能性があるわけで、ここ数年停滞してきた世代交代をしっかり進めて欲しい。
 いや、世代交代できるほど力を伸ばせずにいた現在の20歳ぐらいの選手をしっかり鍛えて欲しいですね。内田、金崎、乾、香川、吉田などなど。ここに宇佐美とか平井とか小野とかがしっかり絡んでいけば・・・。

 ただ、ザッケローニはクラブでは実績を残していますが、代表では未知数。ましてや文化・気候の違う極東ですからね。

 交渉の過程で漏れでた話だと、4年契約ではないとか(実際の契約は2年で、2年延長がオプション。まぁ、そんなもんでしょ)、日本常駐に難色を示されたとか、いろいろありました。その辺が最終的にどうなっているかは、協会としてはしっかり発表してもらわなくてはなりません。
 一筋縄ではいかない感じですから、振り回されても困るし、トルシエの時みたいに衝突ばかりでも、ジーコの時のようにイエスマンになってしまっても困る。

 それなりの人を連れてきたことはよかった。あとは、彼がしっかり手腕を発揮出るように協会がしっかり手綱を握っていくこと。日本中の期待を背負ってるんだから、責任をもって日本を強化してもらえるようにね。
 選手も彼がやりがいを感じて仕事に打ち込むような意欲をみせてくれなきゃ。

 また、マッチメイクから日程など、強化のために必要な環境づくりを、協会もプロとしてやっていくこと。いままでのような興行中心でホームばかりの親善試合では話にならない。せっかくヨーロッパで実績を残した人物なんだから、アウェーでたくさん鍛えてもらえないかね。

 とにかく、ザッケローニが日本という未知の国で、面白い仕事をしてくれることを祈っています。


 ところで、加茂ジャパン・トルシエジャパン・ジーコジャパン・オシムジャパン・岡田ジャパンと、語呂が良かったマスコミ呼称ですが、ファルカン以来の言いにくさ、

「ザッケローニ・ジャパン」

 スポーツ紙はどうくるでしょうか。

 ついでに言えば、「岡ちゃん」から、

「ザケちゃん」

 とかになるんですかねwwwwww

 とにかく、これからのチーム作りに注目です。


殿下の放蕩 もとい伝家の宝刀 

柳刃包丁 スゲェ

 グーグル変換すごいね。殿下の放蕩は笑ったよ。

 さて、今日は夕食にお刺身を買ってきました。そこで登場したのが、この柳刃包丁。なんでも嫁さんが結婚のときに持ってきたそうですが、私も最近まで存在を知らず。こないだ、ふと嫁さんが思い出したので、じゃあ次は使おうと思っていました。

 で、今日が初お目見え。改めて見ると、名入りのきちんとした包丁だけに、刃に凄みがあります。実際に刺身を切っていくと…。
 刃の全体を使ってスーッと引いていくだけ。あまり力を入れなくても、包丁の重みだけで切れていきます。スゲェ。身が崩れず、サクのままスライスが完了しました。自分の指切っても気づかないんじゃないかってくらい。

 包丁は一流のものがいいですね。


合唱団のコンサート 

合唱団のコンサート

 今日はむすめを連れて合唱団のコンサートに行ってきました。

 この「ゆりがおか児童合唱団」にはよく知ってる子がいて、招待してくれるので、楽しみに行っています。
 中身は唱歌や童謡、外国の歌などいろいろ。最後はミュージカル仕立てのもの。楽しくて、むすめも見入っていました。

 この合唱団の指導者の先生が、去年登山中に滑落して亡くなられるという痛ましい事故があり、それを乗り越えての公演でした。
 団員が気持ちをひとつにして懸命にやってきたことが伝わってくるいい合唱でした。

 それにしても「ふるさと」を綺麗な合唱で聴くのはほんとに幸せな気持ちになりますね。

 むすめも、「どう?」と別の知り合いに言われましたが、「・・・」
 超人見知りのむすめには難しいなあ~。やらせたいけどな~。


庶民派ってなに? 

庶民派アピール?首相がレバニラ定食とギョーザ
2010年8月27日22時58分 読売新聞

 首相が注文したのはレバニラ定食とギョーザで、食事を終えると記者団に、「ここでは昔からよく食べていたんだよ。きょうは一番のごちそうだ」と笑顔を見せた。

 首相は20日にルース駐日米大使と会談した際、「首相になって、ラーメン店にもなかなか行けない」と嘆いていたといい、ようやく念願がかなった格好だ。党内では、「代表選を前に、庶民派をアピールすることを狙ったのではないか」という見方も出ている。


---------------------------------

 そんなことでアピールになると思ってんのか?

 てか、そんなことを事々しく記事にするのもどうかって感じです。麻生さんを散々いじったくせに、鳩山の豪遊には触れないし。都合のいい時だけ・・・。

 
 菅はカイワレ喰ってろ

 汚沢はイカスミか?



訃報 川本喜八郎さん 

人形アニメの第一人者、川本喜八郎さん死去
2010年8月27日12時40分 読売新聞

 人形アニメーション映画「死者の書」やNHKのテレビ番組「三国志」などを手掛けた人形アニメ作家の川本喜八郎(かわもと・きはちろう)さんが23日、肺炎のため死去した。

 85歳。告別式は親族で済ませた。後日しのぶ会を開く。連絡先は、長野県飯田市本町1の2、「飯田市川本喜八郎人形美術館」。

 人形作りを幼少時から趣味とし、1946年に東宝撮影所に入社、美術部を経て独立し、人形芸術プロダクションを設立、アニメCMなどを制作した。チェコスロバキア留学後、人形、切り絵などを用いた人形アニメ界の第一人者となった。NHKの連続人形劇「三国志」(82~84年)、「平家物語」(93~95年)で人形美術を担当、広く親しまれた。

 映画の分野でも、72年の「鬼」で各国の映画賞を受賞、「道成寺」「火宅」などで日本の古典世界を表現、高い評価を受けた。遺作となった2005年の映画「死者の書」で、文化庁メディア芸術祭優秀賞を受賞した。

 88年に紫綬褒章、95年に勲四等旭日小綬章を受章。


-------------------------------------

 三国志ファンにとって、人形劇『三国志』は忘れられない作品です。ストーリー的にはコアなファンには納得行かないことも多く、「えーっ!?」と思うこともしばしばでしたが、それでもあの人形の素晴らしさはそれを補って余りあるものでした。

 精巧な作りはもちろん、深みのある表情で「人形劇」というものの概念をひっくり返されました。

 高校生当時、校外で三国志の同人サークルに入っていた私は、サークルでこの人形たちの展示をしたときに実物を見ることができました。
 もう、声も出ませんでしたね。

 川本喜八郎さんも会場に足を運んでくださり、謦咳に接することができました。

 ご冥福をお祈りします。


FC2トラックバックテーマ 第1030回「あなたはテレビっ子ですか?」 

FC2 トラックバックテーマ:「あなたはテレビっ子ですか?」



じぇ~ん、じぇん。

 TVなしでも生活できます。家族としても、食事中はTV見ないようにしています。
 自分から見ることはほとんどなくなりました。もともとドラマも一切見ないしね。
 むすめにもあまり見せないんですが、教育TVは許しています。

 なので、我が家は必要に迫られないため、未だにブラウン管TV。しかも貰い物www

 あ、でもスカパーは観たいんですよね。J2のためにwww


やじうまプラス終了 

テレ朝「やじうま」9月いっぱいで終了
8月27日8時0分 スポーツ報知

 テレビ朝日系情報番組「やじうまプラス」月~金曜・前5時25分、土曜・前6時30分)が、9月いっぱいで終了することが26日、分かった。

 同番組は81年にスタートした「おはようテレビ朝日」を前身に02年7月に開始。他番組に先駆けて新聞紙面の紹介コーナーが人気を集めたが、最近は視聴率4~5%台と低迷。後番組は新たな情報番組になる予定。


------------------------------

 それはよかった

 報道内容が劣悪な番組として報道ステーションと双璧をなしていましたからね。

>他番組に先駆けて新聞紙面の紹介コーナーが人気を集めた

 これは、当初は確かに斬新でした。いいアイデアで、この番組だけがやっている段階では、価値もあったと思います。

 ただ、他局がほぼ全部真似をして新聞を取り上げるようになると、すっかり陳腐化しました。

 また、新聞報道をそのまま流すだけですから、ほとんど取材をしないわけで、報道番組の能力が現在のように激しく低下するきっかけになったとおもいます。見せたい記事だけしか扱わないしね。

 考えてみりゃ、新聞並べて好き勝手言ってるだけなら金もかからんし、いい商売だよな~。

 ま、アナウンサー・コメンテーターともにどうしょうもなかったから、メデタシメデタシ。


長野で社会科見学 その2 

 続きです。

 翌日はまず農家の見学。伊那市で農業を営む方の案内で、大規模な農地から見学しました。伊那は一般に伊那谷といって長野県の一地方をなしています。谷とは言いますがとなりの木曽谷に比べれば広さがあり、農地も広くとれます。中央道も旧中山道が通る木曽谷ではなく、伊那を通っています。諏訪湖から用水を引いていて、米作も盛んです。
 見せていただいた農地は、伊那と木曽を結ぶ権兵衛トンネル(平成~~年開通)掘削ででた土砂を引き受けて土地改良をし、一枚一枚のたんぼの面積を広げたそうです。今までの小規模のうちに対応する機械には広すぎるため、消極的な意見も多かったようですが。
長野で社会科見学 伊那の農業

 もちろん、米作の厳しさは言うに及ばず。案内していただいた方も、ほぼ赤字状態だそうです。ほとんどは兼業農家で、勤めの収入があって、はじめて農家が出来るとのこと。熱心な人の多くは定年後に年金で収入を得ながら、ほとんど趣味のような形で農作をしているらしいですね。聞いていてホントに日本の農業の将来が心配になります。
ここの農地では米だけではやっていけないので、様々に転作を行っています。野菜やりんごの栽培をしているところも多く、アスパラガスなどが多く目につきました。

 上の写真に写っている大きなハウスで栽培されているのは、カーネーションです。換金性が高いので、花卉栽培は長野県では盛んですが、カーネーションは全国一の生産量を誇ります。このハウスも見学させていただきました。若い方があとを継いでやってらっしゃいます。
 
長野で社会科見学 カーネーション栽培
 右のは、白い花で葬式用だそうです。見てわかると思いますが、かなり背が高い。茎が長いのが花卉市場では珍重されていたようで、そのために真っ直ぐ背を伸ばす技術が発達したそうですが、現在は切り落とす茎の部分の処理などで、短めでも良くなったそうな。
 意外だったのは、カーネーションは何度も花をつけるので、一度植えると2年以上は収穫が可能だということです。しっかり育つといいのですが、早いうちに枯れてしまったりすると、その分損害も大きいということで…。

 カーネーションと言えば母の日ですが、伊那は冬の寒さが厳しく、母の日に合わせて出荷するには冬にハウスの温度をかなり上げないといけないそうです。ところがここのところの原油高で重油の値段も上がり、それが厳しくなったらしく、現在は母の日向けではないそうです。さらにいえば、今年は伊那でもかなりの猛暑で、夏の温度調整が昔に比べて大変になったとのこと。

 帰りにはお土産にトウモロコシ4本とカーネーションを頂きました。ありがとうございました! 嬉しさ満点ですが、農業見学で感じた暗澹たる気持ちは拭いきれません。これからの農業について、もっと考えていかなければなりませんし、応援しなければなりません。

 次に木曽に移動。先程も触れた権兵衛トンネルというのが開通しています。木曽谷と伊那谷は山並みひとつ隔てているだけですが、交通の便が非常に悪く、権兵衛峠というのが唯一伊那と木曽をつなげていました。元禄年間に開通したこの峠が、伊那から可耕地の少ない木曽へ米をぶ唯一のルートだったのです。権兵衛トンネルは4467m、伊那と木曽の奈良井宿を30分ほどでつなげる快適な道路。バスもあっという間に木曽谷に出ました。

 木曽では平沢という在所で漆器の見学をしましたが、こちらではあまり収穫なし。作業が見られなかったので…。平沢は木曽漆器の一大産地。住民の多くが漆器に関わる生活をしていました。私も、12年ほど前にここの漆器工芸家の方にお世話になる機会があり、ご自宅に泊めていただきました。
 木曽漆器はもともと生活漆器。白木にざっと漆を塗ったものが多かったのですが、漆器が工芸品となった現在は様々な技法が導入され、沈金や蒔絵なども行われています。普段使いできそうなものがたくさん売っていました。あまり買い過ぎると怒られるので我慢。
 五膳セットの箸だけ買いました。塗というより、さっき書いたように檜の材にざっと漆がけした素朴なもの。軽くて味わいのあるいい箸です。

 お昼は奈良井宿へ。中山道34番目の宿場町で、往時の景観が十分に保存されています。街並みマニアの私にとってお気に入りの街。すでに3回ほど訪れていますが、何度来てもいいですね。
長野で社会科見学 奈良井A
長野で社会科見学 奈良井B

 もちろん、全てが古い建物ではありません。ただ現在も条例で建物の形状や屋根の色、傾斜なども規定されていて、景観の保全に努力しています。もちろん、電線・電柱も地中に埋設。写真のように奥行のある見方をしても、統一された町並みを見ることができます。なにより、今でも住んでいる方が多いので、生活感があって、生きた街並みであることが嬉しいですね。
 幸い、月曜日だったので、人も少なく、風情を堪能できました。

 ただ、休日はどうなのでしょう。私が以前来たときは、権兵衛トンネルはまだ開通しておらず、ここに来るには塩尻まで高速で、あとは国道19号線をのんびり下ってくるしかありませんでした。結構時間もかかるので、休日でもそれほど混んでいませんでした。現在は中央道で伊那まで出て、そこから権兵衛トンネルを抜ければすぐです。観光客も増えているようで、前回来たときはなかった駐車場があり、さらに新たに駐車場をつくっていました。おそらく休日はかなりの人出ではないでしょうか。
 もちろん、木曽谷の人の生活はトンネルの開通で格段に良くなったことでしょう。しかしそれが木曽の将来をどう変えていくのかはわかりません。他所者の勝手な言い分ではありますが、人に溢れる奈良井が本当に魅力あるところかというと…。
 生活感がない街は、本当のいい街にならないですよね。
 東海北陸自動車道が開通したのち、飛騨白川郷が休日は慢性的な渋滞に見舞われて、うんざりするような場所になってしまったこととかぶってしまうのですが…。 

 最後の見学は塩尻の井筒ワイナリー。結構有名なブランドですね。
長野で社会科見学 井筒ワイン

 ぶどうは周辺の自社農場や、契約農家から仕入れているそうです。意外にも松本の方まで契約農家があるそうです。
 ぶどうはナイヤガラなど。ワインが飲めないので、正直関心が…。

長野で社会科見学 井筒ワインぶどう棚
 おなじみのぶどう棚。粒が大きめでちょっと珍しい。ワインの旨みは皮から多く出るので、ワイン用のぶどうは小粒のものが多いのです。食べてもおいしいものは少ないのですが、これはまぁいける。
 さて、ぶどう狩りなどでもおなじみのぶどう棚ですが、こういう形でぶどうを栽培しているのは日本ぐらいだそうで。ヨーロッパでは、
長野で社会科見学 井筒ワインぶどう垣
 こういう垣根形式だそうです。味も良くなり、なにより低い位置に房を育てるので、収穫しやすい。ただ、収量は棚に比べて少ないようです。ぶどう狩りするなら棚の方が気分が出ますね。
 見学後は恒例(?)の試飲会。下戸組はジュースの試飲です。ワイン用のぶどうでもジュースにしても結構美味しいですね。ただ100%ストレート果汁は濃すぎてきつかったので、60%果汁のものをお土産に購入。ぶどう大好きな娘に喜んでもらえそうです。他の参加者の皆さんもずいぶんワインを買っていたようです。

 帰りの中央道も結構な渋滞。寝違えてから本調子ではない首にもずいぶん負担をかけましたが、今年も充実した内容でした。
 とにかく、何でも現地に行って、現場の声を聞くことは大事です。苦しい現実、多くの努力、意外な発見。すべては現場でのみ見聞できることです。
 もちろん、狭い範囲の一例でしかないケースも多い。そこで得たものを、全体的なこととリンクさせ、敷衍させていってこそ意味があります。まだまだ学ぶことはたくさんありますね。

おまけ
買う勇気はなかった…
長野で社会科見学 伊那のおみやげ


長野で社会科見学 その1 

 日・月と行ってきた毎年恒例の社会科見学ツアーですが、今年も充実したものになりました。今年の取材地は長野県です。

バスツアーなので、早朝にこちらを出発して中央道を下りましたが、いきなり相模湖あたりまで渋滞。圏央道が関越につながって、上越方面に出る車が中央道を使うようになったからでしょうか、けっこうひどい状態です。ジャンクションは東名につながるルートの建設が進められていますが、完成したら東名も渋滞が激化しそう…。

 最初に向かったのは安曇野市の大王わさび農場です。安曇野市は豊富な湧水を利用したわさび栽培が盛んで、自治体としてはわさびの生産量が日本一。この農場は1917年開場と歴史も古く、黒澤明監督の『夢』のロケ地だそうです。湧水量は一日12万tもあり、年間通して水温が12℃。冷たいですね。
 わさびの栽培に必要なのは清らかで冷たい流水と、砂礫土壌。伊豆などでは山間の狭い渓流を利用してわさび田をつくっていますが、ここは湧水の量がハンパないので大規模なわさび田が作られています。
長野で社会科見学 わさびの栽培
長野で社会科見学 広大なわさび田
 黒いのは遮光の布です。水温を上げないためのものですが、ある程度日光は通します。畝に2列に植えられたわさびは、2年かけて成長します。ほんとに特殊な環境で生育する植物ですよね。

 昼食にはそばを食べましたが、他にもイワナの塩焼きを食べました。これにもわさびが付いていて、これが意外にいい組み合わせ。他の魚でもいいらしいので、家でも食べてみよう。

 次は大町市にある高瀬ダムへ。高瀬川をさかのぼり、まずは「高瀬テプコ館」にいきます。ここで東京電力の案内バスに乗り換えてダムに向かいます。一般向けの見学ツアーもあります。
 高瀬川は北アルプス槍ヶ岳を水源とする急流で、犀川の支流です。大正年間から電源開発が進んでいました。現在は下から大町ダム・七倉ダム・高瀬ダムと3つのダムがあり、このうち最下流の大町ダムは水量調整のためのもの。最上流の高瀬ダムから落とした水で水力発電し、流れた水を次の七倉ダムに貯めておきます。夜間電力でこれをもう一度高瀬ダムに戻すという揚水発電ステムです。
 高瀬ダムまで川沿いに山間を縫って上がってくると、山はかなり急峻になり、土砂崩れの危険も多いと思われます。葛温泉という温泉地から先は一般車も進入禁止。蜀の桟道もかくやというところもあります。
 高瀬ダムの堤頂までは、ダム本体の斜面にジグザグに作られた道を登ります。かなりの高さですから、下を覗くと迫力があります。

 高瀬ダムは日本最大級のロックフィルダム。コンクリートではなく、土砂・岩石で構成されています。高さは176m。有名な黒部ダムが186mですから、及ばないまでもかなりの高さです。貯水量は諏訪湖の水量を上回るそうです。写真の奥に見える滑り台のようなものは、想定以上の湖面上昇があったときに、溢れた水がダム表面を流れないように逃がすための水路です。最大斜度は39度とのこと。
長野で社会科見学 高瀬ダム
 ダムを見下ろす展望台に立つと、折り重なる北アルプスの峰々の奥に、頭だけ槍ヶ岳がみえました。

 ダムを見たあとはいよいよ新高瀬川発電所へ。細い橋をわたって山の地下に入っていくと、突然現れる巨大空間!
長野で社会科見学 新高瀬川発電所
 手前に見える赤い筒状のものが発電機の頭になります。奥の黄色いものがクレーンで、工事・メンテナンスに使用します。発電機はこの下のフロアにあり、最下層に水流を受ける水車ランナが設置されています。最大落差229m、直径8mの管を通る水は毎秒664t、4機の発電機で合計128万kwの発電量です。これは黒部ダムの33万kwよりも大きい数字です。

長野で社会科見学 発電所水車
 このデカイ水車で、その規模がわかると思います。過去に使われていたのものが展示されているのですが、重さも160t(!)あるので、3分割で製造・輸送し、現地で組み立てるそうです。

 ここまでは規定の見学コースですが、特別に下のフロアまで見せていただきました。流入する水を調整する巨大な弁と、本体を包む巨大なコンクリートの円筒。

長野で社会科見学 発電所地下
 先程のフロアを1Fとすると、上の段がB1に当たり、発電機となるモーターが収められています。その下の段のさらに下に水車ランナがあって、水流を受けているわけです。B2は水車と発電機をつなぐシャフトがあって、のぞかせてもらいました。1m程の鋼鉄のシャフトが轟々と回転する姿は圧巻です。

 さて、この新高瀬川発電所は前述通り揚水発電システムを採用しています。簡単にいうと、昼は上のダムから水を流して発電し、水は下のダムに貯める。夜のうちに余剰電力で発電に使った水車を逆に回して(つまりポンプになる)水を上のダムに汲み上げる。東電の説明では、
 「深夜に火力や原子力発電所の電気を利用し、下のダムから上のダムに水をくみ上げます。こうして貯めた水を昼間の電気がたくさん使われる時に発電に使う方式を揚水発電といいます」
 とあります。

 一見合理的なようですが、水を汲み上げるのには発電量より多い電力を消費します。発電量的にはマイナスなのです。ただ、一日の中での電力需要に変動が大きいため、定格出力運転が原則の原発や、出力調整が苦手な火力発電では、急激な電力使用の上昇に対応できないのです。そこで揚水発電でこのタイムラグを埋めるのです。水力発電はもともと出力調整がしやすく、瞬発力があります。そのうえ、揚水発電ですから、ダムには常に必要な量の水が蓄えられているわけです。

 夜の電力は確かに需要が少ないのですが、かと言って大きく発電量を下げると火力発電所への負担が大きく、メンテナンスに費用がかかってしまいます。揚水発電に電力を使えば、夜に火力発電所をある程度稼働させることができます。
 これが電力会社の都合。環境や効率より、変動する電力需要に対応するためにあると言っていいわけです。
 とすると、余計に使う電力といい、2つダムが必要なことといい、揚水発電ってちょっと問題があるシステムだという気もします。水も再利用されることで汚濁しますしね。現在稼働している水力発電所は半分以上は揚水発電といいますから、環境負荷もかなりのものではないかと。
 残念ながら質疑をする時間がなく、そのあたりを聞くことができませんでしたが、これから勉強したいと思います。

 ただ、発電方法やダムの与える問題は多くても、実際にダムや発電所を見ると別の思いもあります。ダムの堤頂に立てば、この壮大なダムを建設することの難しさ、蓄積された高い技術という背景と共に、圧倒的な存在感に感動します。発電所の大構造や、回転するシャフトをみるにつけ、こういう壮大なものを作る人間の健気さに感じ入らざるをえません。
 
 ここでの見学に時間がかかり、この日はこれで終了。伊那市に移動して宿泊です。


喉元も過ぎてないのに熱さ忘れる 

小沢氏、代表選出馬の意向を表明 「鳩山氏から支援の言葉聞き決意した」
8月26日8時35分 産経新聞

 民主党の小沢一郎前幹事長は26日午前、鳩山由紀夫前首相と都内の鳩山氏の事務所で会談し、9月の党代表選に出馬する意向を伝えた。

 会談後、小沢氏は記者団に、「鳩山由紀夫前首相から、出馬を決断するなら全面的に支援していきたいとの言葉を聞いたので、鳩山氏の前で出馬する決意をした」と述べた。


---------------------------------------

 てか、「熱さ」を感じてないんだろうね。自分がどれだけ害悪なのかを、まったく理解していない。

 ずうずうしいにも程がある汚沢にも呆れるが、

>鳩山由紀夫前首相から、出馬を決断するなら全面的に支援していきたいとの言葉

 ポッポは首相辞任のときに、道連れ同然に汚沢を辞めさせたのをすっかり忘れているようですね。すげぇ健忘症ぶりだな。そもそも、首相を辞めた人間が影響力を持つのはよくないと言ってたくせに、平気で院政気取り。

---------------------------------------

鳩山首相が辞任を表明、小沢幹事長も辞任
2010年6月2日14時26分 読売新聞

 鳩山由紀夫首相(63)は2日午前、国会内で開かれた緊急の民主党両院議員総会で、沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題を巡る迷走で社民党の連立政権離脱を招いたことや自らの資金管理団体を巡る「政治とカネ」の問題の責任を取り、退陣する意向を表明した。

 民主党は緊急の役員会と常任幹事会を開き小沢幹事長を含む執行部が総退陣した。総退陣に先立ち、4日に両院議員総会で後継代表を選ぶことや、今国会の会期を延長しない方針を決めた。組閣は週明けとする見方が出ている。鳩山氏の後継選びは、菅直人副総理・財務相(63)らを軸に進む見通し。昨年9月に発足した鳩山連立政権は、8か月半で幕を閉じる。

 首相は両院議員総会で「国民が徐々に聞く耳を持たなくなった。残念でならないし、私の不徳の致すところだ」と述べ、「職をひかせていただく」と辞任を表明した。その理由として、普天間問題と「政治とカネ」の問題の二つを挙げた。

 普天間問題では「沖縄の外に米軍基地を移すために努力した。日米の信頼関係を維持しなければならないという悲痛な思いを理解願いたい」と訴え、「社民党を政権離脱という大変厳しい道に追い込んだ責任は取らねばならない」と語った。また、自身の進退を巡る小沢氏との会談で「私もひきます。幹事長も職をひいていただきたい。そのことによって、新しい民主党、クリーンな民主党を作り上げることが出来る」と求め、小沢氏が「分かった」と応じたことを明らかにした。

 陣営幹部が選挙違反事件で逮捕・起訴された小林千代美衆院議員にも議員辞職を求める意向を示した。

 4日の代表選は、任期途中の代表辞任のため、党員・サポーター投票は行わず、国会議員のみで行われる。代表選日程は常任幹事会で小沢氏が報告した。「小沢氏は短期間で後継を決め、党内最大グループとして影響力を保つ狙いがあるのではないか」との見方が出ている。

 小沢氏は2日昼、国会内で記者団に「自分自身、役割を十分果たし得なかったことを反省している」と語った。「政権与党は政治の空白を作るわけにはいかない。出来るだけ早く次のリーダーを決めないといけないということで、今週中に代表選をして、来週から新しい政権がスタートできるようにした」とも述べた。

 首相に対しては、今夏の参院選で改選を迎える参院議員を中心に退陣要求が強まり、首相は5月31日と6月1日の2度、国会内で小沢氏、輿石東参院議員会長と会談し、自らの進退問題を巡って協議していた。首相はいったんは続投する意向を表明していた。


---------------------------------------

 この記事から2ヶ月ですからね~。

>私もひきます。幹事長も職をひいていただきたい。そのことによって、新しい民主党、クリーンな民主党を作り上げることが出来る

wwwwwwwwwwwwww

 これで首相が汚沢になっても困るし、かといって株価9000円割れでも無策な菅でも困る。二進も三進もいかないとはこのことだね。



岡田発言が意外にまとも 

日韓併合条約「合法的に締結」=外相、従来解釈堅持を強調
8月25日16時22分 時事通信

 岡田克也外相は25日午後、東京・有楽町の日本外国特派員協会で講演し、韓国政府が日韓併合条約は1910年の締結時点から無効と主張していることについて、「日本政府としては、当時は合法的に締結されたという考え方を持っている」と述べた。
 政府は今月10日に閣議決定した日韓併合100年に関する菅直人首相談話に、「韓国の人々の意に反して行われた植民地支配」と明記。このため韓国内には、日本が併合条約締結の有効性をめぐる解釈を変更するよう求める意見があるが、外相の発言は、条約締結自体は合法だったとする従来の日本政府の立場を堅持する方針を示したものだ。
 

---------------------------------------

 褒めるほどのことでもないけど、ホッとしました。菅の意味がよくわからない「談話」で調子こく奴がおりましたが、

>当時は合法的に締結された

 という、ごく当たり前のことがミンス政権で確認されたのは大きい。仙石あたりが余計なこと言えなくなるしね。
 これに関してはGJ。


緊急! 緊急会見! さぁ、注目しろ! 

首相、円高をけん制=経済対策「できる限り早く」
8月24日16時38分 時事通信

 菅直人首相は24日夕、記者団に対し、急激な円高や株安について「為替の急激な変動は好ましくないので注意深く見ていきたい」と述べ、市場の動きをけん制した。政府は円高進行を受けて追加経済対策の検討を急いでおり、首相は同日、連合の古賀伸明会長との会談で「タイミングよく、できる限り早く対策を打ち出したい」と語った。
 野田佳彦財務相も夕方に急きょ登庁して記者会見。「明らかに一方向に偏った動きだ。マーケットの動向に重大な関心を持ち、極めて注意深く見守りたい」と警戒感を示した。株安については「さらに注意深く見守りたい」と述べた。
 ただ、野田財務相の会見では従来以上に踏み込んだ発言がなく、市場では失望感が広がって一段と円高が進んだ。
 また、ベトナム訪問中の直嶋正行経済産業相もハノイ市内で記者団に対し、「強い危機感を持っている」と強調。「帰国後、早急な対策を講じるよう手を打つ。日銀とも連携して行動する必要がある」と語った。
 

---------------------------------------

首相
>注意深く見ていきたい

野田財相
急きょ登庁して極めて注意深く見守りたい

直嶋経済産業相
>強い危機感を持っている

 揃いも揃って具体性ゼロ!

 ちなみに株価は1年4ヶ月ぶりに9000円割れ。

 まぁ、難しい局面なのかもしれないけどさ、一国の総理や財政担当者が何か公的に発言するからには、それなりのことを用意しておいてくれよ。
 空手形では経済は動かんだろう。

追記
円がロンドン市場で83円台つけたってね。どうすんだよ、おい。


FC2トラックバックテーマ 第1028回「みんなで乾杯!まず何を飲む?」 

FC2 トラックバックテーマ:「みんなで乾杯!まず何を飲む?」



コーラ!

酒飲めんもん。一滴も。




「勝手にスイッチ」第100回! 

祝100回!!

 すごいですねぇ~。毎日新聞の「スイッチ」が終わったときはどうなるかと思いましたが、もうすっかり「スイッチ」といえばこれ。毎日新聞なんて忘れてしまいました。
 すべてatsu会長さまのご尽力のおかげ。ほんとうに有難うございます。エンドレスで楽しくやっていきましょう! あ、それは大変?

 さて、私は先程社会科見学ツアーから帰宅。中央高速の渋滞で遅くなりました。詳しいことは後日アップするとして、まずは今週の「スイッチ」いきましょう!

「日本のスイッチ」で仲良くなったブロガーたちの輪(日ス輪)について、詳しくは「atsuのB級ニュース批評」をごらんください。

1.男女共学より、別学のほうが学力が高いという調査結果が出ましたが
 ×私も別学の学校に通ってました
 ○私はすべて共学でした
まぁ、たしかにうつつを抜かす時期はありましたね。軟派な学校でしたから。

2.イカタコウイルスのキャラクターって、かわいらしいと
 ○思う
 ×思わない
ウィルスそのもののセンスの良さに脱帽。

3.清水健太郎が、シャブで累計6回目のタイーホです
 ×さすがにもう芸能界復帰は無理だろう
 ○それでも芸能界には復帰できるだろう
薬物くらい何もなかったように受け入れてくれるのが芸能界です。応援してくれる人がたくさんいるだろうしね。ただ、この際だから完全に廃人状態になって、こうなるんですよ~というサンプルになった欲しい気はする。

4.時給が1万円以上だったら、真夏の着ぐるみバイトをやっても
 ○いい
 ×いくない
水分補給さえ保証されるなら。頑張れ、フリ丸! TDLとか、大変でしょうねぇ。

5.黒田アーサーには、安達祐実の元カレというイメージしかない
 ×そうだね
 ○そんなことない
そんな人いましたね、レベルですね。

6.「小沢総理」が現実のものとなる可能性は
 ○高いと思う
 ×低いと思う
鳩山・菅と、ありえない人が続いたから・・・。ゲンダイはじめマスゴミの応援もあるでしょうし。あぁ、考えてたら絶望的な気分になってきた。

7.原発PR館の売店で、ジブリグッズが売られているのは
 ×よろしくない
 ○何がいけないの?
まぁ、世の中の人は殆ど原発の問題点はわかってないからな。

8.我が家は、ダスキンと契約していたことが
 ×あります
 ○ないです
職場ではやってましたが。


奈良井宿にいます 


今日は木曽の奈良井宿。もう4回目ですが、何度きてもいい町並みです

大人の社会科見学中 


今日・明日と長野で大人の社会科見学ツアー中です。

今日は、安曇野の大王わさび農場のあと、新高瀬川発電所にいきました。

写真は高瀬ダムです。

詳しくは帰ってから。

離乳食始めました 

 5ヶ月を過ぎ、ちょっと遅いのですが離乳食を始めました。ちょうど5ヶ月という頃に帰省をして、慌しくてなかなか落ち着けないので、帰ってきてからの開始です。
 もちろん、はじめはお粥から。ちょっとずつ慣れていかないとね。

離乳食はじめ

 そうそう、髪を切りました。前髪バッサリ、もみあげバッサリ。男の子っぽくなった・・・かな?

 明日・明後日は毎年恒例、社会科見学ツアーに行きます。2日間会えないのが寂しいなあ。


テンプレート変更 

 今更ながらIEを8.0に更新したところ、家のPCでブログの表示がうまくできなくなってしまいました。
 そこで、テンプレート変更。月がいい感じです。


ブルーベリー狩りに行きました 

 帰省から帰ってきたばかりですが、なにもない土曜日、どこか行く?と相談していたところ、熊本でのぶどう狩りを思い出した嫁さんがブルーベリー狩りを提案。ブルーベリー好きな嫁さんは前から行きたいと言っていたし、むすめも好きなので探してみました。
 発見したのが「相模ブルーベリー園」です。摘み取りは明日まで、ということで、電話をしてみたら、朝すぐならOKとのこと。取るものも取り敢えずでかけました。

 原当麻駅の近くにあるこちらの園は、相模川の河岸段丘に広がる農村地帯の一角で、途中渋滞しましたがアクセスしやすく、なかなかいい場所です。詳しくはHPで。

 さっそくかごを借りて摘み取り開始!

ブルーベリー狩り がんばります

 わたし自身もブルーベリー狩りは初めて。正直、どんないふうになっているのかよく知りません。こちらの木は2mぐらいの高さでした。シーズ最終盤ということで、奥のほうで実を探します。
 よく見ると結構美がついていて、大きめの粒を選んで取ることが出来ます。私は高いところ、娘は低いところと役割分担をしてじゃんじゃんとりました。

 ブルーベリーは粒が取りやすく、子供でも十分に楽しめるのがいいですね。ぶどう狩りも楽しかったですが、ハサミを使うし、高い位置にあるし、量は取れないし、でした。ブルーベリーなら手で、低いところのものを簡単に取れます。小さい子にはいいかもしれませんね。

 場所によってはこんなにたくさん実がついていました。
ブルーベリー狩り たわわに実ってます
 こんなふうにぶどうみたいになるんですね。全部熟してたら、揺らしてまとめて取ったりできるんですが、この枝はまだまだでしたね。

 さて、奮闘すること40分、
ブルーベリー狩り 手を伸ばして・・・
 結構な量が取れました。こちらは買い取りということで、計量してもらうと、1キロあまり。2100円也。国産無農薬ブルーベリーをキロ2000円は、まぁ安いかもしれません。
 てゆーか、こんな量のブルーベリーを買ったことないしwwwww

 帰りのクルマの中でツマミ食いする嫁さん。大量のブルーベリージャムが期待できそうですが、調理される前に相当減っていることでしょう。


幕末史の人物の年齢 

 ずいぶん前に、戦国史の人物の年齢を比べてみるというのをやりました。きっかけは、妻夫木聡と石原良純が演じた直江兼続・福島正則が同世代で、年齢のイメージの問題を感じたからです。
 さて、今回は幕末史でそれをやってみたいと思います。別に『龍馬伝』に当てつけたわけではありません。ある程度時代の変遷があるテーマでないと面白くないので。幕末史は単純に見れば1853年のペリー来航から1868年の王政復古の大号令までの15年間。長く見積もっても、維新の精算とも言える西南戦争が起こった1877年まででしょう。これでも25年ですから、桶狭間から本能寺まででも22年ある戦国に比べれば短いのですが。
 以下、満年齢でやっていきます。

 ペリーが来航したのは、嘉永六年(1853)です。ペリーはすでに59歳。海軍大佐ですが、アメリカでは将官が置かれないという伝統があって、大佐といえばほぼ最高位です。
 これが対外意識の高い知識人たちに一層の危機感を持たせたわけですが、その筆頭が薩摩の英主島津斉彬。後に毒殺されたとも言われていますが、この年44歳。君主として成熟しきった年齢と言えるでしょう。後に薩摩藩を率いる弟の久光は36歳です。初期の攘夷運動をリードした水戸藩の藩主水戸斉昭は53歳。ついでに「賢侯」と称された鍋島閑叟は38歳、伊達宗城は35歳。
 在野の知識人では横井小楠44歳、緒方洪庵43歳、佐久間象山42歳。外圧という刺激に敏感に反応するにはある程度の若さが必要ですね。幕閣では大久保一翁がこの世代です。ここまでが1810年代生まれの第一世代。多くは維新を見ずに死んだり、維新後は存在感がなかったり。

 維新のリーダーとなる人物はこのころまだ若年です。勝海舟が30歳、岩倉具視が28歳、西郷隆盛25歳、木戸孝允20歳。いわゆる倒幕の志士たちほぼ十代です。坂本龍馬17歳、高杉晋作14歳、伊藤博文12歳。彼らは、ペリー来航をどのように捉えていたのでしょうか。諸侯では山内容堂26歳、松平春嶽25歳。ちょっと目線を変えてみると、小栗忠順26歳、河井継之助26歳など幕府とともに運命を変転させた人物たちもそろそろ登場しています。最後の将軍徳川慶喜はわずか16歳。
 新撰組の近藤勇は19歳、土方歳三18歳。まだ世の騒ぎなど知らず、剣術に励んでいた時期でしょう。新撰組を創設した清河八郎は23歳、初代局長の芹沢鴨は26歳。
 安政の大獄で死ぬ吉田松陰はこの事件をきっかけに革命に目覚めるわけですが、このとき23歳です。

 実際に尊皇攘夷運動が盛んになって、幕末の騒乱が始まるのは日米修好通商条約が井伊直弼により勅許なしに締結されてからです。これが1858年で、これで輿論が沸騰し、安政の大獄が起こります。これに関わって死ぬのが吉田松陰29歳、橋本左内25歳、頼三樹三郎34歳(すべて没年は翌1859年)です。維新まで生きていれば、松陰38歳、左内34歳ですから、この時点でもかなり若い。

 安政七年(1860)、安政の大獄の反動として桜田門外の変が起こります。殺された井伊直弼は45歳。こちらも十分に若いのですね。安政の大獄で隠棲を強いられ、井伊の死を聞いた後に病歿した水戸斉昭は享年60。

 ここから志士たちの活動が本格的になります。公家では三条実美23歳、薩摩は西郷32歳、大久保30歳。長州は木戸27歳、高杉21歳、久坂玄瑞20歳。土佐は武市瑞山31歳、坂本24歳、中岡慎太郎22歳、後藤象二郎も22歳。岡田以蔵も同年です。この時点でも長州の吉田稔麿・伊藤博文は19歳です。新撰組近藤は26歳でした。以前、大河で香取慎吾が近藤を演じましたが、年齢的にはドンピシャの世代でした。逆に映画でビートたけしが演じたことがありましたが、かなり年齢が離れています。

 大河ついでに触れますと、今、福山雅治が坂本龍馬を演じていますが、40代の福山がやるのも…。ただ、写真などを見ていると、当時の人は結構老けていますので、ちょうどいいのかもしれません。逆に年齢が近くても、多くの殺人を経験し、池田屋のような凄惨な現場も踏んでいる近藤を演じるには、同年代の香取では貫禄が欠けていますね。

 実は時代劇のキャスティングで難しいのは、この貫禄の問題があるんです。新撰組のように人を無数に殺していれば、当然人間性にも陰りが出るはずで、その凄みは沖田総司などでも十分にあったはずです。岡田以蔵などは、狂気すら宿っていたでしょう。
 これは戦国大名でも言えることで、まず元服が若い。ティーンエージャーのころから責任ある立場に置かれ、若年でも戦場を経験したり、多くの家臣を抱えたりしていれば、今の若い俳優では出せない貫禄がついてしまう。のちに触れますが、山内容堂は藩主を退いた年齢が若く、安政六年(一八五九)に弟豊範に譲っています。32歳で「老公」となったわけですよ。勢い、ある程度ベテランがやるしかなかったり…。

 さて、倒幕成って王政復古の大号令が出たのが慶応三年(1868)。第一世代の多くは鬼籍に入っています。島津久光が51歳、賢侯鍋島閑叟53歳、伊達宗城50歳、長州の毛利敬親も49歳です。
 その下の世代では、勝が45歳、西郷が40歳、岩倉具視43歳。諸侯では「老公」山内容堂は41歳、松平春嶽が40歳です。大名たちも若いですね。大村益次郎が意外に年を食っていて、44歳。幕府に殉じた小栗忠順が41歳、河井継之助も同年。このあたりが組織の中枢を担っています。
 尊皇攘夷の「志士」たちはさらにその下で、倒幕以前に斃れたものがもっとも多い。64年には禁門の変で久坂玄瑞24歳、吉田稔麿23歳で死んでいます。維新前年に坂本龍馬が31歳、高杉晋作が28歳で死にました。
 新撰組もこの年までにほぼ壊滅しています。近藤勇34歳で刑死、翌年土方歳三が同34歳で戦死。志士生き残りでは大久保38歳、木戸35歳、伊藤27歳、山県有朋30歳です。
 ちなみに政権を失い、以後隠遁生活に入る徳川慶喜はまだ31歳。彼の死は大正二年(1913)ですから、45年もの長い「余生」が待っています。

 維新前後に活躍する人物としては、岩崎弥太郎33歳、福沢諭吉同年、松平容保32歳、板垣退助31歳、桐野利秋30歳、後藤象二郎・大隈重信も同年。黒田清隆28歳。
 明治の日本軍を支えた西郷従道は25歳、大山巌26歳と、まだまだこのときはひよっこです。とはいえ、このあたりがのちのち「元勲」「元老」となっていくわけですが。

 最後に、明治十年(1877)の西南戦争。西郷が49歳で死んでいます。木戸もこの年に44歳で病死。大久保の死は翌年で48歳。鹿児島磯の別邸で余生を送る島津久光は60歳で、その死は10年後です。
大久保死後に政権を担う伊藤博文36歳、大隈重信39歳。
 生きていれば、吉田松陰47歳、坂本龍馬41歳、高杉晋作38歳。こうしてみると、本当に若い人の手で行われた革命だったんですね。ただ、幕府でも中枢にいた人物たちも若い。全体的に見れば40代ですでに「重鎮」たりうるわけです。 やはり寿命が短い時代だからこそ、というのがあるでしょう。
 また、今日のように交通機関が発達していませんから、乱世に奔走するには歩いたり、騎乗したりしなければならない。倒幕直前には汽船が活躍していますが、それでも多くの人がたくさん歩いたことでしょう。となれば40代までが限度なのかもしれません。

 後のことに触れると、この中でも最も若手の部類に入る伊藤博文は明治一八年(1885)に44歳で初代総理大臣になっています。これは総理大臣の年齢としては今でも最も若いのです。


協会の迷走 再び…どころじゃないな 

新生代表初陣で辞退続出も!監督未決定に主力から不満
8月20日8時1分 スポーツ報知

 新生日本代表の船出となる9月4日の親善試合、パラグアイ戦(日産ス)に関し、代表選手から不満が続出していることが19日、分かった。新監督がいまだに決まらない状況や、代表チームの強化よりも興行的な要素が先行する国際親善試合に怒りをあらわにする選手が出始めており、今後の状況次第では主力選手が招集を辞退する可能性も浮上してきた。日本サッカー協会の見通しの甘さがW杯で盛り上がったサッカー人気に水を差す事態となった。

 新生日本が崩壊危機に立たされた。新監督の招へいが難航し、代表チームのビジョンが明確とならない状況に代表選手からも不満が噴出し始めた。代行監督が指揮する可能性が高まったことについて、南アW杯を戦ったある主力選手は「何のためにやるのか分からないし、ビジョンが見えない」と苦言を呈した。

 南アW杯16強で敗れたパラグアイにリベンジをするという、うたい文句にも「まったく位置づけが違うし、次元も違う」と難色を示す。本来、親善試合は代表チームの強化の場だが、監督も決まらず、方向性も見えない状況では興行的な要素ばかりが先行してしまう恐れがある。「正直、行きたくない。招集されてもいろいろと考えて決めたい」と辞退の可能性まで示唆した。共通の思いを持つ代表クラスの選手は、ほかにも出始めている。

 小倉純二新会長は原博実・強化担当技術委員長に一任し、8月中旬の契約成立を見込んでいたが、交渉は難航中だ。メンバー発表まで1週間となっても、いまだにメドが立たない状況に、各クラブから問い合わせが協会に殺到している。

 現時点では、次期五輪代表監督に白羽の矢が立っている前川崎監督の関塚隆氏や原強化担当技術委員長らがパラグアイ戦、グアテマラ戦(9月7日)で代行監督を務める可能性が浮上している。強化合宿も30日から、選手30人規模で大がかりに行う予定だった。しかし、新監督が決まらない状況で、各クラブから不満が続出。9月1日にはナビスコ杯準々決勝も控えている。代行監督の下で2戦が行われることが決まった場合、合宿は大幅に短縮されることが濃厚だ。

 南アW杯の検証や反省も手つかずなまま。このままでは、9月の2試合に対する選手のやる気低下も避けられない。

 ◆日本代表監督後任人事の混乱

 ▽7月25日 日本協会、評議員会で犬飼会長の退任が決定。決断力に優れたトップがいなくなったことで、後任人事が長期化するきっかけに。

 ▽31日 海外で新監督候補者、代理人らと交渉していた原技術委員長が一時帰国。

 ▽8月2日 小倉新会長が候補者が3人に絞られ、8月中旬には新監督決定となる見込みを明かした。

 ▽5日 原委員長が欧州へ再出発。しかし、その後、交渉は難航。

 ▽14日 技術担当役員の大仁副会長は新監督決定が22日以降にずれ込み9月のパラグアイ戦、グアテマラ戦には監督代行を立てる可能性を示唆。

 ▽16日 日本協会緊急幹部会が行われた。前夜、原委員長と連絡を取った大仁副会長が「遅れて申し訳ない、という話だった。(決定が)ここまで延びるとは予想外だった」と“謝罪”した。

 ▽17日 後任人事の先が見えない中、大仁副会長が夏休みに突入。Jリーグ大東チェアマンは「代表監督を一日でも早く決めてほしい」と要望。

 ▽18日 小倉会長が、新監督の初陣は10月にずれ込む可能性があることを明かした。


---------------------------------------

 初めは3人候補が上がって、なかなかのメンツでもあったので期待もしていたのですが、結局いつものパターンですな。
 協会にビジョンがないのか、交渉力がないのかよくわかりませんが。ジーコ → オシム → 岡田 というパターンから見て、あまりビジョンがあるとは思えませんがね。

 ただ、ビエルサなどの最初の3人は名前が出たのに蹴られたわけで、見込みもないのに名前を出したか、交渉が下手だったのか。これは大きな問題です。

>南アW杯の検証や反省も手つかずなまま

 ここが一番ダメ。新監督にしっかり見せないといかんとこじゃないの?
 せっかく盛り上がった、とは言いますが、結果オーライの感は否めないワールドカップ。次も同じように結果オーライといくとはわかりませんぜ。

 4年間を見通したチーム作りを考えられるのは協会しかないんです。協会の選挙権とかは我々にはないんだから、外野はやいのやいの言いうしかない。ただ、入場料とかグッズとか買って、または協会に登録している膨大な数のチームがお金を協会に払っている。相応のチーム作りはしてほしいなぁ。


あっけら菅 

「防衛大臣は自衛官ではないんですね」と首相
2010年8月19日20時35分 読売新聞

 菅首相は19日、首相官邸で自衛隊の折木良一統合幕僚長と陸海空3自衛隊の各幕僚長と会談した。

 昨年の政権交代後、首相が自衛隊の「制服組」トップと会談するのは初めて。

 首相は折木氏らから、最近の日本の国際貢献活動や日本周辺の安全保障環境などについて説明を受けた。折木氏は会談後、記者団に「(首相は)我々の最高指揮官なので、意見交換が出来たことは非常に意義があり、大変ありがたい」と述べた。

 会談は、今月2日の衆院予算委員会で自民党の石破政調会長から、「首相就任後、自衛隊の最高指揮官として制服組から話を聞いたか」と追及された首相が、「できるだけ早い段階で(機会を)設けたい」と答弁したことがきっかけとなって実現した。首相としては、安全保障問題を重視する姿勢をアピールする狙いもあるとみられる。

 ただ、首相はこの日、会談に同席した北沢防衛相に、「昨日予習したら大臣は自衛官ではないんですね」などと発言。防衛省関係者は、「首相は防衛相が文民である意味を理解していなかったのではないか」と首をかしげた。


---------------------------------------

総理大臣は自衛隊の最高指揮官です。

当然ながら国防に通暁していなくてはなりません。

シビリアンコントロールは中学校で習うレベルです。


こんな人を「首相にふさわしい」なんて言ってた人、だれ?




FC2トラックバックテーマ 第1025回「あなたの好きな【ことわざ】」 

FC2 トラックバックテーマ:「あなたの好きな【ことわざ】」



知らぬが仏

 知らなくていいことが、世の中どれくらいあるでしょうね。

 だから、私のことも、人のことも「知らぬが仏」でいってます。


帰宅しました。 

 一度実家によって、ご飯を頂いていから帰宅しました。

 上郷のあとは、牧之原SAに寄ったのですが、むすめは爆睡しているし、むすこも機嫌が回復した感じだったので休憩を中止。爆走を再開しました。これが吉。

 しばらくしてでた表示が、「事故渋滞」・・・。海老名SAのあたりで追突事故があって、渋滞が始まったようです。ほとんど渋滞なしで行けそうだったのに・・・。

 大井松田あたりで豪雨にもあいましたが、おかげでクルマが冷えて冷房が効きやすくなりました。ただ、ワイパーを一番早くするほどの雨で、私ですらフォグランプを点けて存在をアピールしたのに、無灯火のバカ者がいた。6時過ぎてて、薄暮というよりも暗い感じですぜ。最低です。

 秦野中井で渋滞に追いつきました。この時点で20キロに伸び、止まってしまうこともあるほどのガッツリした渋滞です。
 これを抜けて横浜町田ICに近い実家についたときには、牧之原から3時間! 大阪からは9時間以上かかるロングランになってしまいました。前半の各駅停車と、渋滞がね。事故ってんじゃねぇよ!

 で、8日に出発してからの走行距離は2223.5キロ。自宅の直前で2222.2を見ました^^
 総合燃費は12.3キロ/L。酷暑と、九州でのチョイ乗り多用が効いて、かなり悪化しました。行きの熊本までは13.5キロ/Lだったんですから。熊本から北九州にもどる時なんて、古賀SAまで15.9キロ/Lという驚異的な高速燃費を記録しました。ターボ車とは思えん。
 まぁ、でも悪くない燃費ですよね。

 それにしても疲れた…

 

各駅停車? 


涼しい~(?)

ただいま東名高速上郷SA。9時前には大阪を出たのに、まだ愛知を脱出してません。

暑さもあってか、むすこが長く寝られず、すぐに起きて泣き出すんで、そのたびにSAで休憩。大津・多賀・上郷と止まっています。いつ着くかな~

それにしても暑い。車の外気温計が40度に達しましたからね。
いくら冷房効かせた車内でも、赤ん坊にはきついです。すまん、息子よ。

寝違えたとこも、だいぶよくなってたんだけど、また痛みはじめてきた。先は長いけど、がんばろう!

フェリー乗船 


今日は乗船までかなり待たされました。

茜さす空が綺麗です。

さらば九州 

 長かった帰省の旅も、もうすぐ終わり。今はばあちゃんちでまったりしています。
 先程は父方のばあちゃんのお見舞いにも行きました。89歳で、もう病院で寝たきりですが、曾孫を見てものすごく喜んでくれました。まだまだ元気でいてほしいね。
 母方のばあちゃんの方は、85歳ながらバリバリ主婦をやっています。むすこを抱っこしたり、こちらも嬉しそうです。ちょっと耳が遠くなって、ちょっとボケもありますが、まだまだイケる!

 私にとって、九州は大事なふるさと。じいちゃんは両方亡くなったけど、ばあちゃんが元気でいてくれて、本当に幸せです。

 このあと、再び名門大洋フェリーで大阪へ。夕飯はまたこれです。
かしわめし再び…どころじゃない
 ちなみに、かしわめしはこの旅で3食目。よく食べてます。おいしいんだもん!

 明日はまた名神・東名で横浜まで戻ります。走行距離は2000キロを突破しそうですね。1000円じゃないのが辛いとこですが、もうUターンラッシュもないだろうし、スムーズに帰れるといいな。

  

chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。