≪ 2011 03   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2011 05 ≫
*admin*entry*file*plugin
2011年04月の記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この思いに恥じぬ日本であらねば 

ドナルド・キーン氏、コロンビア大で最終講義
2011年4月27日13時35分 読売新聞

 日本文学研究の第一人者で、東日本大震災を機に日本永住と国籍取得を決めたドナルド・キーン米コロンビア大名誉教授(88)が26日、同大での最終講義を行った。

 キーン氏は冒頭、博士課程の学生ら約10人を前に日本帰化の決意を表明。「(日本人に)勇気を与えたと言ってくれる人がいる。私も、そうであることを願う」と語った。9月までに東京都内の住まいに移り住む予定だ。

 講義のテーマは能の歴史。キーン氏は自らの体験もユーモアを交えて披露し、日本留学中の1950年代に初めて能を見た際には「長時間の正座が大変で空腹にも襲われ、実は苦痛だった」と告白。「でもその後、能を愛すようになった。あなた方も日本に行って、私と同じ体験をしてくれることを願う」と学生たちに訴え、大きな拍手を浴びて、半世紀を超すコロンビア大での研究生活に終止符を打った


--------------------------------------

 米国随一の知日家であるドナルド・キーン氏が日本に帰化、永住されるとのことです。

>東日本大震災を機に日本永住と国籍取得を決めた

 88歳とかなりのご高齢(6月に89歳になられます)ながらそのような決意をされたことに、感動を通り越して呆然としてしまいます。
 著作を読んだのはずいぶん前で今は手元にないのですが(文学史の本でした)、司馬遼太郎との対談「日本人と日本文化」の印象が強いですね。深い洞察とそれを支える日本文化への愛情に心が動かされました。

 このような方たちに恥ずかしくない日本でなければならない。切にそう思います。


スポンサーサイト

シンボルツリーが立った! 

工事130日目(外構工事) 4月26日

 外構工事も最終週。タイル部分に目が行きがちですが、それ以外の部分も進みました。

外構工事 シンボルツリーのシマトネリコ
 全容が見えてきた門柱の後ろはシンボルツリーが立ちます。樹種はご多分に漏れずシマトネリコ。常緑で、暖地を好みますが、温暖化の影響で関東での栽培が可能になったそうです。爽やかな感じで、人気が高い樹種ですね。うちの周辺でも、これを植えている家が非常に多いです。ま、流行に乗ったということで。
 もっと小さいのが来ると思ったら、意外にも結構成長したものが植えられました。

外構工事 シマトネリコの植えつけ
 根っこのところはこうなっています。土曜日の雨の時、駐車場の擁壁で集められた雨水がちょうどここに流れ込む感じでした。なんらかの見切り、土留めが必要ですね。

外構工事 砂利の敷き込み
 東側のスペースはレッドロビンが移されたのですっきりしました。防草シート&砂利敷のコンボです。自転車止められるかな。

外構工事 レッドロビンの垣根
 これは北側のスペース。もともとあったレッドロビンをここに移植して生垣にしています。その他は砂利敷。ただ傾斜があるので、砂利が流れてしまいそう。自分で土留めを埋める予定です。


 

「勝手にスイッチ」132回 

 転居に伴う情報インフラの整備が終わりません。地デジ化、スカパーと終わりましたが、ネットのauひかりの工事が月末になってしまいます。固定電話もひかり電話なので、ネットと固定電話が不通の状態です。
 ネットに関してはソフトバンクの無線通信を使っていますが、スピードが遅いし、新しいパソコンとの相性が悪くてすぐにフリーズする始末。早く開通して欲しいものです。
 やっぱりネットがサクサクつながらないので、ブログの更新も滞っています。頑張らなきゃ。

「日本のスイッチ」で仲良くなったブロガーたちの輪(日ス輪)について、詳しくは「atsuのB級ニュース批評」をごらんください。

1.でっかいクレーン車が近くを通ると、少し恐ろしさを
 ◯感じます
 ×感じません
死角が大きいのがコワイですね。ブレーキもどうなんでしょうね。

2.徹子の部屋に、タモリが出演した回を
 ×見たことあります
 ◯見たことないです
徹子の部屋じたい、全然見てません。

3.今夏は、オフィスの設定温度が30℃以上になるかも
 ×死ぬ
 ◯耐えてみせる
職場はもともとエアコンを想定していない造りなので、割と風通しがいいです。エアコンが入って数年目というレベルですからwwww 家の全館空調のほうが気になります。

4.もう被災地に行きたくなくて丸出ししちゃった自衛官に
 ◯同情できる
 ×同情できない
人間ですから。自衛隊の良さは「人間的」であることだと思います。だから気持ちのこもった支援ができる。その分、人間だからこそ心に負担を感じてしまうこともある。戦いという場面では裏目に出そうではありますが。
多分、多くの自衛官がそういう怖さと闘いながら現場にいることでしょう。国として、もっとリスペクトしていかなければいけないと思います。

5.「春一番」と聞いてより強く連想するのは
 ×キャンディーズ
 ◯ものまねタレント
キャンディーズはぎりぎり世代じゃないんですよね。もっともモノマネのほうも忘れがちですが。田中好子さんは女優としての印象が強くて、実は昔は元キャンディーズって知らなかったです。

6.情報誌「ぴあ」で映画やコンサートについて調べることが
 ◯よくありました
 ×あまりありませんでした
よく、は言い過ぎかもしれませんが、ネットがなかった頃はやっぱり「ぴあ」でしたよね。

7.水攻めシーンのある映画を公開延期にするのは
 ×適切な対応
 ◯ちょっと神経質
映画は不特定多数に強制的に見せるものじゃないからなぁ。TVならまだ偶然見てしまうこともあるけど、映画は偶然見ないですよね。

8.タグやシールがついたままの服を来て出かけちゃったことが
 ◯あります
 ×ないです
たまにありますね~。クリーニングのもね。


スカパー加入! 

 金曜日にアンテナを設置してもらったスカパーですが、加入手続きも終わりました。今はお試し期間でヨーロッパリーグとか見てますが、契約したのはJリーグチャンネルだけ。
 先日の再開幕は観に行けませんでしたので、早速録画しました。ただ5倍にしたら画面が粗すぎて話にならず。次から選び、記号で答えなさい。は表示んで録画したいと思います。まだ見てないので、見てからマッチレポを。

 ところで頭来たのがBSも見られてしまうところ。NHKに目をつけられるじゃんか! いくらTVが良くなっても番組が良くなるわけじゃないから、サッカー以外は今も全然見とらんのですよ。お願いだからBSを拒否できるようにしてほしい。CSが見たくて金払ったのであって、BSには興味ない!


外構工事 最終週 

工事129日目(外構工事) 4月25日

 4月に入ってスタートした外構工事も最終週。29日に完成予定です。
外構工事 門柱もう少し
 今日は門柱がしっかり立ちました。高さは160センチ弱。この上に門灯がつきます。探すのに苦労した埋め込みポストもいい感じに馴染んでいます。
 表札はベルメゾンで注文していますが、まだしばらくはかかりそうですね。

外構工事 ポイントタイル
 外構工事の方でつくった、駐車場への張り出し部分です。変化をつけるためにここはタイルを貼りました。ただタイルを貼るだけでは面白くない、ということで業者から提案があったポイントタイルを入れました。もう少し派手なものでも良かったかもしれませんが、いい風合いです。これでタイルは完了。

 外構工事の残りは門柱の完成、植栽、砂利の敷きこみなどです。


全容が見えてきました 乱貼り綺麗です 

工事126日目(外構工事) 4月22日

 バタバタしてすっかり更新が滞っています。まだネットも開通していないので、無線通信使っているから、ちょっとやりにくいんですんよね。
 さて、ずっと気になっていた駐車場のコンクリ打ちですが、金曜日、ようやく完了しました。刷毛仕上げまで含めて綺麗に仕上がっています。翌日の土曜日が大雨で、ちょうど水傾斜の確認も出来ました。擁壁のあたりに水が貯まりやすい構造なんですが、しっかり傾斜が作られ、これっぽっちも水たまりはなし。当たり前とはいえ、さすがです。
外構工事 コンクリ打ち完了
 手前の乱貼りタイルとの間に見切りがないのが失敗だったかも。

外構工事 タイルもほぼ完了
 タイルの方はほぼ終了です。残すは駐車場に貼り出した部分。ここにはちょっと変化をつけるためにポイントタイルを入れます。どんなふうになるかはお楽しみ。
 門柱の前にマンホールが2つあるのがわかりますか? 「顔」といえる部分なので、マンホールのままだと美しくない。そこで蓋にも乱貼りタイルを施工してもらいました。ぱっと見ためにはわからないので、ナイスです。

 門柱は、門灯もポストも届きましたので、近日中に出来上がるはず。連休前には工事は終了し、駐車場のコンクリの養生だけになります。今月いっぱいは車入れられません。



タイルの全容が見えてきました 

工事125日目(外構工事) 4月21日

 少々天気が怪しかったですが、今日は工事が進捗していました。なんといっても目玉となるのがレンガの門柱とタイルのアプローチですが、玄関ポーチと合わせたタイルの階段とスロープはほぼ完成。一部残っていますが、直ぐでしょう。
外構工事 タイル乱張り開始
 道路からつながる平面はご覧のように白い乱貼りのタイルです。化石が混じっていることもあるそうなので、今度じっくり探しましょう。こちらは一部残っていますが、じきにできるでしょう。

外構工事 駐車場コンクリ準備
 気にしていた駐車場ですが、ようやく整地され、金網が張られました。明日コンクリを打つそうです。これだけの面積ですから、生コン車が来ることでしょうね。早く路駐から脱出したいものです。


再開幕目前 久々に横浜FC情報 

 23日についにJリーグの再開幕を迎えます。横浜FCはニッパツ三ツ沢球技場に鳥栖を迎えます。
 中断期間中に練習試合を重ね、少しずつ上向いている部分もあるようですが、エデル・カイオ・ファビーニョがそろって負傷離脱。チーム構想がずいぶん狂うことになりました。
 エルゴラッソの記事によると藤田(優)がボランチに入ってアンカーとしていい動きをしているようです。
 
 チームは岩手遠征を行い、グルージャ盛岡と試合を開催。そして津波の被害が大きかった沿岸部にまで足を伸ばしました。いい遠征になったようです。被災地を見て、思うところがあったことでしょう。チームとしてできることを頑張って欲しいし、我々もスタジアムで協力していきましょう。



テラスタイル完成 駐車場はまだ 

工事124日目(外構工事) 4月20日

 火曜日が雨で工事がお休みになりましたので、引越しも合わせて少々遅れ気味の外構工事ですが、現在はタイル工事が進展中。アプローチの階段ができあがり、タイルテラスも完成しました。ここは物干しメインです。
外構工事 テラスタイル完成

 同じタイル屋さんの作業としては、アプローチの階段などがありますが、まだ足りず、スロープがまだできていません。
 困っているのが駐車場。見切りのピンコロでラインを作るところまでは終わっているのですが、その後さっぱり。完全に資材置き場です。私の両親も車があるし、うちのレガシィもある。レガシィは嫁さんがクルマ通勤をして昼間はありませんが、親の車をとめられないんですよね。コンクリを打っても養生に時間がかかるから長ければ2週間近くは車を置けません。その間路駐ですからね~。


ようやく地デジ化完了です 

工事123日目(アンテナ設置) 4月19日

UHFアンテナ設置 屋根馬
 懸案事項だったUHFアンテナの設置が完了しました。紆余曲折をへて、結局屋根馬設置というベタな選択をしたのですが、これが受信感度が良かったようで、結果オーライでした。ただ、結構高い位置なんですよね。ポールの高さは3.6mだそうです。ただ、VHFがないので、スッキリですね。ブースターも東急ホームズの方で屋根裏点検口のところに場所を用意してくれていたのでスムーズだったようです。

 これで先月購入したアクオスが、ひと月たってようやく稼動しました。旧宅ではずっとアナログ生活だった我が家ですが、ついに年貢を納めたわけでございます。しかし、46型はデカイですね。正直落ち着かない。ダイニングやキッチンから見やすい大きさなんですが、本来の位置であるリビングだと…。
 さらに金曜日にはスカパーのアンテナ設置が入ります。Jリーグの再開幕に間に合いそうです。


「勝手にスイッチ」第131回 

 最近、じっくりニュースを見ることもできず、このブログでのネタも偏ってるなぁ、と思います。更新も余り時間がかけられないので、横浜FC関係の記事までもが激減。記録のための建築日誌だけは必死に更新していますが、意識が狭まってる感じで良くないですね。
 やはり常に大震災のことや原発のことがあるからか、脳天気なようで退嬰的になっているようです。

 被災者の方々に対して、なかなか自分なりのアクションも起こせず、義援金だけでお茶を濁していて、あとはせいぜい福島・茨城産の食べ物を買うようにしているぐらい。無能な政府を批判するだけのことをしていないのが歯がゆいです。原発に関してはもっといかんともしがたいですから。

 その中で気にしていたニュースが。

---------------------------------

TOKIOホッ…福島県浪江町の「DASH村」無事
4月18日(月)16時57分 夕刊フジ

 日本テレビ系のバラエティー番組「ザ!鉄腕!DASH!!」で17日、名物企画「DASH村」の動向が放送された。同局では村の所在地を非公表としているが、福島第1原発から半径20~30キロ圏内の福島県浪江町にあるとされ、村人や動物はすでに群馬県などへ避難したという。村の様子は震災から1カ月以上も不明だったため、ファンは胸をなで下ろしたようだ。

 17日の番組では、群馬県内の牧場や他地域に避難した動物の姿が映し出された。あわせて、震災の影響によりDASH村で作業ができないことも伝えられた。

 日本テレビではこれまで、村の場所について一貫して「非公表」としている。ただ、地元紙などで明かされたこともあり、番組ファンの多くが福島県浪江町にあると把握していた。

 浪江町は福島第1原発に近く、一部は避難指示が出た半径10キロ圏内に含まれる。DASH村は同町北西部の山間部に位置し、原発から20~30キロの屋内退避圏内という。同町では原発事故発生後、置き去りにされた家畜などの動物が問題となっていただけに、視聴者の間で「DASH村の動物は大丈夫か?」と心配する声が上がっていた。

 DASH村は2000年から続く同番組の人気コーナー。出演するTOKIOのメンバーが農作業などを通じ、日本の古きよき農村生活を伝えてきた。

 放送当日に更新された番組公式サイトの日記には、「(3月11日は)大きな揺れに驚いたけれど、建物や11年の間に作り上げて来たモノに目立った損壊がなかった」「様々な面で村を日々支えて下さる近隣の方々は、みなバラバラになってしまった」などと、村の様子がつづられている。


---------------------------------

 基本TVはあまり見ない人間ですが、DASH村は本当に素晴らしい企画なので、よく見ています。勉強になることも多いです。避難区域にあることは知っていたので、どうなったか心配でしたが…。
 とりあえず関係者の無事が確認できてよかったです。ただ、6人目のTOKIO、三瓶明雄さんはご高齢ですから、生きがいでもあっただろう生活の一部が奪われ、どのような思いでいらっしゃるでしょうか。
 現状では、あの場所での再開は難しいでしょう。かと言って、移転したところでその場所であれだけの人の輪を築き直すのは難しいですし、三瓶さんのような人材もなかなか得難いことです。そして、10年以上の蓄積というものもあります。
 それでも、なんとかしてこの企画の魂は復活させてほしいと思います。

「日本のスイッチ」で仲良くなったブロガーたちの輪(日ス輪)について、詳しくは「atsuのB級ニュース批評」をごらんください。

1.プリティ長嶋が元々は千葉市職員だったって
 ×知ってた
 ◯知らなかった
昔、千葉市民だったんですけどね。今やなんにも知りません。

2.今や、石巻の知名度はほぼ100%だと
 ◯思う
 ×思わない
思わぬ形で…。少しでも早く水産加工や製材といった産業が復活することを祈っています。我が家の木材は石巻のもの。大事にします。

3.緊急地震速報の音にも、もうすっかり慣れました
 ×そうですね
 ◯いや、全然
どんなに外れても、あの地震以来気にしておくにこしたことはないと思っています。慣れちゃいけない。

4.マック赤坂のために「スマイル担当相」を新設したら
 ×みんなが笑顔になれると思う
 ◯みんなが怒ってしまうと思う
ま、シャレはべつのところで。

5.「福島の瓦礫を持ってくるな!」という苦情が、川崎市に殺到してます
 ×抗議する人の気持ち分かる
 ◯抗議する人は狭量だ
川崎市に関わりのある人間として、非常に恥ずかしいです。情けないです。

6.世の中の自動販売機が全部稼動停止になったら
 ×困る
 ◯困らない
コーラ中毒ですが、断言します。困りません。コンビニでも買えるんだし、だいたい2つも3つも並んだとこなんて無駄にもほどがある。

7.完全地デジ化は、被災地以外の地域でも延期
 ☓される
 ○されない
「地デジ化推進」利権の延命というのもありますからね。

8.市区町村議選って、あまり興味ないです
 ☓はい
 ○いいえ
小さい範囲の選挙だからこそ、怪しい人が通ってしまいやすいのが困る。外国人参政権でも問題ですが。サヨクの市民運動家が地域政党つくっていたりしますから、騙されないようにね。


お迎えから帰ってきました。 

 昨日9時過ぎに熊本に到着し、ようやく子供たちに再開しました。よく面倒を見てくれた義兄・義姉に大感謝、そして仲良く遊んでくれた従兄弟たちにも大感謝です。ホントにうちの子たちは幸せでした。
 人見知りで寂しがりの娘はすっかり従兄弟たちにも馴染んで熊本弁うつるし、息子は沢山食べさせてもらってずいぶん太って横綱だし、ひと月親と離れたところでたいしたことないじゃん、とか思ってしまった。

 さて、今日は朝から熊本からの帰宅です。飛行機なら速いんですが、子供分の席も必要になるので、すごく高くなりますからね。新幹線で帰ることにしました。新幹線の自由席なら子供は無料だし、椅子はあるし。
 熊本から九州新幹線にのって、のぞみに乗り継いで帰ります。

熊本お迎え 九州新幹線800系
 お馴染みの700系も走っているので新型車両に照準を合わせて駅に行きました。
 外観は、「白いかもめ」を彷彿とさせるデザインですね。700系以来のトレンドであるカモノハシノーズでないところがいいですね。

熊本お迎え 九州新幹線車内
 車内は木を多用したもの。色合いも良く、落ち着きがあっていいです。なにより、4列シートな上に前後ピッチにも余裕があって、自由席ということを忘れそうなほどに居心地がいいですね。

 博多でのぞみに乗り継いで合計6時間かけて新横浜まで帰ってきました。やっぱり長いなぁ。
 これからは子供たちとの生活が再開です。がんばろう。さしあたっては明日から2人とも同じ保育園です。息子は保育園デビューです。


これから熊本行きます 


 子供たちが熊本に「疎開」して、もう一月経ちました。
 思った以上に寂しかったし、長く感じました。引越しを集中してできたのは結果オーライですが、お姉ちゃんには空っぽの家を見せたかったな。

 これから熊本へ向かいます。やっと会える!

ようやく引越し完了 

 昨日、予定通り引越しのサカイで引越しを行いました。とはいえ、私は出勤。休みを取っている嫁さんと、応援部隊の私の両親ががんばってくれました。
 ただ、事前の荷造りに予想以上に時間がかかっていたため、当日運べる状態になっていないものも多く、前途多難でした。

 案の定、旧宅には多くの荷物が残った状態で、昨日の引っ越しは終了。今日は残った荷物の移送と、掃除に追われました。6年半住んだ家はやはりかなり汚くなっていて、掃除ってまめにしないとなぁ、と思わされます。
 さらに、今日は保育園の保護者懇談会の日でした。嫁さんと、今日も援軍に来てくれた両親に後を託し、私が懇談会出席。
 とはいえ、先月から疎開生活のため、新しいクラスになった娘も、ようやく同じ保育園に入れた息子もどちらもまだ登園していないんですね(汗)
 娘のほうはもう5年目ですので勝手がわかっているので、クラス懇談会は息子のほうで参加しました。担任の先生3人のうち2人は、娘が前に担任してもらった先生なので、安心です。あとは息子が登園するだけだなぁ。
 子供たちは、明日私が飛行機で熊本に行って、あさってこちらに戻ってきます。

 懇談会が終わって帰ってくると、旧居の片づけもほぼ終了。私も荷物を少し運んで、ようやく空になりました。
空になった部屋
 結婚以来住んできた思い出の家。新婚生活や、初めての子供も生まれた家。普通の家でしたけど、たくさんの思い出が詰まっています。引き払うとき、ちょっと感傷的になってしまいました。

 さて、まだ料理ができる状況でもないので、夜ご飯は青葉台駅近くの「横濱餃子楼」に行ってきました。ここは娘とも行ったし、嫁さんとも2度目。一口大の餃子がとてもおいしいんです。塩か柚子胡椒で食べるというのもなかなか乙でございます。

横濱餃子楼 餃子たくさん
 ま、嫁さんのご希望は餃子もさることながら、ビール「ブラウマイスター」だったんですけどね。

横濱餃子楼 豚肉のたたき
 さらにここは「弥五郎豚」というおいしい豚を食べさせてくれるのですが、今日は珍しい「豚のたたき」を食べました。癖がなくてすごくおいしかったですよ。

 さ、明日は日曜出勤。職場から熊本直行。あさっては新幹線で子供2人と帰ってきます。いつになったら片付け終わるかなあ。


引越し前日 カーテンも入りました 

工事118日目(外構工事) 4月14日

 引越し前日となりました。外構はコンクリが打たれたので、安心して搬入ができます。問題は引越し準備ですね~。

外構工事 駐車スペース見切り
 まず外構から。駐車スペースは今まで資材置き場でしたが、整理され、十字のピンコロラインが施工されました。前にも書きましたが、コンクリは広い面だとヒビが入りやすいので、小さいブロックに分けることが多いです。溝を作って砂利を入れたり、玉竜という草を植えたりすることもあります。お隣さんは砂利の溝ですが、落ち葉がたまってたりしてますし、玉竜も結構大きくなってモサモサになるので、メンテナンスを考えて我が家はピンコロでラインを入れることにしたんです。レンガもいいけど、門柱で使ってるし。

外構工事 フェンス施工終了
 アプローチの脇、東隣との境界線にはメッシュフェンス。完成しました。レッドロビンが植わっていますが、これは北側の庭に移植します。

外構工事 タイルテラスのタイル
 タイルテラスのタイルが搬入されていました。これも前に書いたとおり、コストダウンのために在庫品でお願いしました。テラコッタ風の玄関ポーチのものに近いオレンジのタイルです。隣り合ったいるわけではないから、ちょっとぐらい色が違っても問題なし。

 さて、この日は引越しに向けて色々なことがありました。休みをとっている嫁さんにお任せですが、忙しい日でした。
 まず、現在住んでいる家の立ち退き検査。敷金6000円ほど引かれることになりました。甘々でした。
 そしてTV台が届きます。大正堂で購入したものです。
 次にスカパーのアンテナ設置。これはこちらの希望場所がちょっと難しいということで、屋根馬でUHFアンテナを設置して、その根元にパラボラをつけることになりました。よって延期。まずはUHFアンテナからですね。
 そして家が家らしくなるためのラストピース、カーテン設置が行われました。

カーテン リビング掃き出し窓
 リビングの掃き出し窓です。柔らかい感じの色にしました。カーテンレールは鉄製で、葉っぱの飾りつき。ここだけですけど。

カーテン 和室のブラインド
 和室は和紙調のブラインドです。上下に分かれていて、上が光を通し、下は濃い色のもの。自由に上下できます。

カーテン 主寝室
 主寝室はダークブラウンのカーペットに合わせて濃い色です。

カーテン ライブラリ
 ライブラリも同じものですが、こちらは本があるので遮光カーテンになっています。

カーテン 子供部屋(北側)
 北側の子供部屋は、壁紙がクローバーなので、同じ色調で。

 それから、先日ホームセンターで調達した本棚の棚板20枚ですが、漸くニス塗りが終わりました。
本棚の棚板 ニスを塗っています
 ホントなら表面にやすりをかけたいところでしたが、そんな余裕はないのでそのままニスを塗りました。平面は裏表2回ずつ。長手の側面は1回。この写真は側面を塗っているところ。思ったより時間がかかってしまいました。

押し入れ スノコを敷きました
 布団の搬入に向けて、押入れにはスノコを敷きました。本来なら2段の押入れが良かったのですが、和室の位置の関係で階段下収納になったので、布団は下に置かざるを得ません。ミルクリークは乾燥しがちなようなので大丈夫だとは思いますが、念のためスノコを入れました。
 嫁さんは計算してサイズの違う2種類のスノコを2枚ずつ購入、4枚を組み合わせると、変形の収納ながらぴったり!

 ところで、引渡しの頃に北側にあったアパートが取り壊されたのですが、早速造成が始まりました。建売の戸建てが2軒建つようです。ちょっと擁壁が高くなるかもしれませんが、きっちりとフェンスもできるでしょうし、防犯面では助かります。

漢字の重要性 

 「Qさま」などのおかげで、ここ数年、漢字ブームとなりました。漢検協会の不祥事に水をさされた部分もありますが、漢字の重要性が再確認されたのはいいことです。ただ、漢字だけ分かっても仕方がありません。漢字をいかに使うか。どれだけ語彙を増やすか。もっと詳しく言えば、「漢語」が重要なのです。漢語が使いこなせなければならない、という話をしたいと思います。

 漢語とはもともと中国から輸入された熟語です。「ふみをよむ」を短く「読書」と表現したものです。主に音読みです。日本では、初めは漢字を表音文字として使っていました。初期の万葉仮名がそうです。これが次第に熟語をそのまま使うようになりました。
 もともとは輸入ばかりですが、後に日本独自の漢語が作られるようになりました。漢字をいくつか組み合わせるだけですから、造語が容易なのが特徴です。もちろん、漢語の意味を理解し、使いこなすには漢字そのものの素養が必要です。漢字を見てすぐにイメージが立ち上がるぐらいには。



▼続きを読む▼

引越しまでに間に合いました 

工事117日目(外構工事) 4月13日

 急に暖かくなって、春本番。ベランダのチューリップも本格的に咲いてきました。子供たちを迎えに行って、帰ってくるのが今度の月曜日。そこまでに咲いているといいな。
娘のチューリップ咲いてます

 引越しをあさってに控え、外構も急ピッチ。
外構工事 アプローチコンクリ打ち完了
 玄関までのアプローチにコンクリが打たれました。もちろん、スロープや階段の踊場なども綺麗になりました。ある程度乾いていたので歩いてみましたが、階段の段差が低く、踊場もあるので余裕を持って上れます。ポーチは期待より狹いけど、十分かな。
 スロープは最低限の角度。もう少し緩いと良かったけど、かと言って危険な程でもないので、問題なし。
 手前の丸いのはマンホールです。普通なら乱貼りタイルでもマンホールはそのままなことが多いのですが、門柱の前だし、タイルを貼ってもらうことにしたので、こうなっています。

外構工事 ピンコロで土留め
 駐車スペースの奥の擁壁です。地面に対してやや低く、土留めの必要があるのでピンコロで。擁壁と基礎の間は花壇にする予定です。プランターでも置きますか。

外構工事 タイルテラスコンクリ打ち完了
 タイルテラスもコンクリが打たれました。日当たりがやや弱いので乾きが甘く、乗るのは諦めました。

 ともあれ、アプローチができたので、あさっての引越しでは搬入がやりやすくなりました。駐車スペースはいつかな~。


「勝手にスイッチ」第130回 

 昨日からチャリ通を再開しました。3月は停電の影響で電車が相当不便だったので、帰宅難民にならないように始めたのですが、今回は運動不足解消&時間の節約のためです。家から職場まで、バス・電車を乗り継いで50分あまり。これがチャリだと35分ぐらい。着替えが必要だったりしますが、それでも早いですよね。
 坂が多くて、結構しんどいので短い距離でも体力の消耗は激しい。昨日は向かい風も強く、軽快な「アズーリ」も思うように進まず、大変でした。それでも、しばらく頑張ります。暑くなったらどうしようかな~。

「日本のスイッチ」で仲良くなったブロガーたちの輪(日ス輪)について、詳しくは「atsuのB級ニュース批評」をごらんください。

1.ソフトバンクの孫社長は個人で100億円寄付です
 ◯孫△
 ×金持ちなんだから当然だよ
これはなかなかできないですね。すごいと思います。あまり好きではないですが、それはそれ。エガちゃんも偉かったですけどね、お金出すことだって大事なこと。
100億出しても、これからの給料全部出しても全然平気な財力があるってことですよね。ははは。

2.大阪道頓堀のグリコネオンは、別に点灯したって
 ◯よい
 ×よくない
「過度な自粛」というものがどんなものか考えないとね。今自粛しなければならないのは被災地への負担になるようなこと。関東の電力なんかはやはり「自粛」が必要でしょう。しかし、関西電力の範囲内で節電しても、意味が無いわけで、むしろ関西には経済の面で頑張ってもらわないといけないんです。
レベル7を聞いて、気が滅入ってしまいそうですがね。

3.体内被曝にはこの薬が効きますよ~と言われたら
 ×買っちゃうかも
 ◯ぜってー買わねー
こういうことを考えるずるいヤツはいくらでもいる。問題は、騙される方の不勉強だと思います。自己責任というのは厳しいかもしれませんが、少しはモノを見る目を持って欲しいものです。

4.被災地の惨状を、この目で見てみたいという気持ちが
 ◯あります
 ×ないです
もちろん、野次馬的な意味ではないです。きちんと見て、胸に刻みつけたい。できることをしたい。…

5.大相撲夏場所、無料なら観に行って
 ×みたい
 ◯みたくない
最近は相撲のことが意識の片隅に登ることも少なくなっていますね。

6.アデランスがユニヘアーと社名を変えてたことを
 ×知ってた
 ○知らなかった
商品名が変わったんですか? これからヅラのことを何と呼べばいいの?

7.内田裕也曰く「石巻は英語でロックンロール!」
 ○面白い
 ×寒い
なんでもありの境地に達していると思います。

8.桜餅に巻いてある桜の葉っぱの塩漬けが
 ○好きです
 ×好きじゃないです
餅だけなら食べません。さくら湯とか美味しいですよね。


引越し前にコンクリを 

工事116日目(外構工事) 4月12日

 引越しが迫ってきました。荷物の搬入を考えると、エントランスやアプローチはある程度出来ていないと辛いです。具体的には、階段やスロープのコンクリ打ち。タイルはなくても、コンクリさえ打たれていればいいわけで。外構の業者さんもそれを見越して動いてくれています。

外構工事 擁壁追加
 玄関ポーチに繋がる階段を拡張するため、駐車スペースの角を埋めました。漸く型が外れ、階段との繋がりが見えました。階段からまっすぐおりるので、この斜めの面はタイルを貼ってもらいます。

外構工事 コンクリ打ち準備
 階段はほぼ造成ができましたので、あとは踊り場とスロープです。既に整地・砕石の敷設が終わって、金網が置かれています。あとはコンクリを流し込むだけ。夕べも色々荷物を搬入したのですが、金網の上を歩くのは大変でした。

外構工事 エントランスの見切り
 駐車スペースとアプローチを仕切る見切りです。アプローチはタイルの乱張り、駐車スペースはコンクリのままです。

外構工事 タイルテラスコンクリ打ち準備
 西側のタイルテラスです。ちゃんと中が埋まって、金網が敷かれました。こちらもコンクリを打つ準備完了です。



FC2トラックバックテーマ 第1175回「あなたの熱は何℃から?」 

FC2 トラックバックテーマ:「あなたの熱は何℃から?」



 平熱が35.6℃ぐらいなので、6度台後半から以上を感じますね。一昨年インフルエンザに罹ったときは9℃台いかなかったですが、それでもかなり苦痛でした。
 知人に40℃超えた人がいるんですが、想像つきません。
 赤ん坊は7℃台でも元気なのが不思議ですね。

 そんな私ですが、体表面温度はとても高く、触ったものがすぐに温まります。チョコとかは手に持つと溶けますので(冬でも)要注意です。手袋も屋内でしていると、自分の手があつくなってしまいます。冷え性知らずでいいですけどね。


タイルテラス造成も始まりました 

工事115日目(外構工事) 4月11日

 今日も外構工事の進捗記録です。エントランスのあたりはあまり変化なし。進んでいないのかな、と思いきや、まず物資の搬入が行われていました。

外構工事 フェンス搬入
 こちらは東側に設置するフェンスです。フェンスは上の家が立てる、ということになっているようで、我が家の西側はお隣の方が建てたフェンスでオッケーということになっています。ですので、我が家は東側に対してフェンスを建てなくてはいけません。
 といって、おしゃれなものをしてもしょうがないので、一般的なメッシュフェンスです。
 もう支柱は立てられていました。

外構工事 乱貼りタイル搬入
 こちらは一見なんだか分かりませんね。これはタイルなんです。玄関からおりる階段とスロープはタイル貼りなんですが、階段の下、門柱が建っているあたりのエントランスは、タイルの乱貼りです。最近、乱貼りは人気のようで、周辺でも何軒かやっていますね。

外構工事 タイルテラス基礎造成
 最後はこれ。西側の掃き出し窓の外、我が家の僅かな「庭」です。ここにはタイルテラスをつくります。ウッドデッキも考えたのですが、嫁さんの趣味ですね。ウッドデッキには狹いですし、日当たりもいまいちなので、タイルのほうがいいかなと。こうやって作っているのを見ても正解でしょう。
 高さは掃き出し窓に合わせています。50センチ程度の高さを作るので、地面から2段にしています。向こう側も同様。内部は前にも書いたとおり、残土集積場ですwwwww。

 階段やスロープは東急ホームズで施工した玄関ポーチのタイルと同じものを使います。繋がっているので、多少コストがかかっても同じでないといけないかな、と。
 ただ、離れているタイルテラスはその必要はないので、コストを抑えるために在庫品で勝負。幸い似たようなオレンジ系のタイルがあったので、採用です。


ポスト決定 

工事114日目(外構工事) 4月10日

 昨日は雨のため、工事は休み。日曜も休みですから、前回の記事のままです。今日は業者と現地で打ち合わせ&確認。
 階段の件は、擁壁の高さと合わせた結果だそうです。まぁしょうがない。
(写真再掲)
外構工事 アプローチ階段造成
 玄関ポーチも延長すると階段全体が前にでてきて、踊場に張り出します。そうするとこの写真の右側にあるスロープから踊場にアクセスできなくなってしまうので、このまま。

 門柱ですが、これは予定通りで、ポストも決定したので、それを伝えました。
(写真再掲)
外構工事 門柱下半分
 左半分の鉄筋が出ている部分がもっと高くなります。右側は花台となりますので、この高さでおしまいです。植木鉢かなんかで花をちゃんとしないとカッコ悪いですね。
 ポストはタマヤの前入れ前出しタイプです。この門柱の後ろはシマトネリコを植えますので、後ろ出しはダメなんです。ただ、埋め込みで前入れ前出しはなかなかないんですよね。東急ホームズの営業さんに相談して、ようやく発見しました。

 表札はベルメゾンで発見。こちらです。縁取りがかわいらしい。
 ・・・そう。私はかわいいの好きです。

 細かいところまで確認して、あとは工事の進捗を待つのみになりました。

 引越しは…まだまだwwww 

想定外の階段 

工事112日目(外構工事) 4月8日

 外構も進みが早いです。玄関ポーチとそれに続く階段の造成が進んでいました。7日の段階で駐車スペースの角が塞がれましたが、そのまま階段につながります。ただ、玄関ポーチの延長が思ったより短くでがっかり。そのへん、図面で長さがピンときてなかったんですよね。
外構工事 アプローチ階段造成

外構工事 フェンス用ブロック
 7日の写真ではクローズアップしていませんでしたが、東隣の家との間は我が家でフェンスを立てます。擁壁の上に一段ブロックを立てています。化粧ブロックを使っていますが、写真の奥のほうを見ると分かりますね。残りは普通のブロックです。


FC2トラックバックテーマ 第1173回「時計を何個持っている?」 

FC2 トラックバックテーマ:「時計を何個持っている?」



 目覚まし1個、腕時計1個。これで十分ですね。腕時計はGショック一つで仕事もプライベートも共通です。
 一つぐらい、いいもの持ってたいですけど、ま、いいか。


もう勘弁してやってくれよ… 

<地震>宮城で震度6強、津波警報=午後11時32分
4月7日(木)23時38分 毎日新聞

 7日午後11時32分ごろ、宮城県沖を震源とする地震があり、宮城県築館などで震度6強を観測した。震源の深さは約40キロ、地震の規模は7.4と推定される。

 気象庁は、同県沿岸に津波警報を発令した。

 震度3以上の主な地域は次の通り。

 震度6弱=岩手県沿岸南部、内陸北部、内陸南部、宮城県南部

 震度5強=青森県三八上北、秋田県内陸南部、福島県中通り、同県浜通り

 震度5弱=岩手県沿岸北部、秋田県沿岸北部、山形県最上、同県村山

 震度4=青森県津軽北部、同県下北、秋田県沿岸南部、内陸北部、山形県庄内、同県置賜、福島県会津、 茨城県北部、南部、栃木県南部、千葉県北西部 、新潟県中越、同県下越

 震度3=渡島地方東部、青森県津軽南部、栃木県北部、群馬県北部、南部、埼玉県北部、南部、同県秩父、千葉県北東部、東京都23区、多摩東部、神奈川県東部、西部


---------------------------------------

 先程の地震、3月11日を思い起こさせる、長い揺れでした。神奈川県東部は震度3ということですが、記憶が蘇るぶん、もっと大きく感じました。

 今更、野次馬に行く人はいないでしょうが、津波の被害がこれ以上広がらないことを祈ります。

 宮城県では震度6強。被災して避難所にいる方には本当に恐怖の時間だったことでしょう。何事もなければ良いのですが…。

 もう、東北は勘弁してあげてくださいよ…。あまりに酷です。


引越し準備を進めないと… 

工事111日目(外構工事) 4月7日

 漸く暖かくなってきて、春めいてきました。あんなことがあっても季節は進むし、桜は咲く。被災地は少しずつでも夜の寒さがゆるんできたでしょうか。
 我が家のチューリップは、世話役(あまりしてなかったけど)のむすめがいなくても、少しずつ咲こうとしています。2人が帰ってくるのが18日に決まりました。あと10日、待ってくれるかな?
むすめがいなくても咲きます

 さて、外構工事は進捗しています。
外構工事 門柱下半分
 こちらは門柱。煉瓦積みです。枡を避けて設置するのは難しいところ。まだ下半分ですが、なかなかいい感じです。この上を作るには、埋込みにするポストが決まらないといけません。早くしなきゃ。
 この門柱の一番上に載る門灯は、値引きが大きいので東急ホームズ経由で購入し、施主支給とします。

外構工事 玄関ポーチ拡張準備
 駐車スペースの擁壁の隅です。この上の玄関ポーチは奥行きがあまりなく、危ないし不便。そこでポーチを延長して駐車スペースの上にも少しかぶせてしまおう言うわけ。東急ホームズの方で貼ってくれたタイルも無駄になってしまいますが。
 ホントは駐車スペースにあまり障害となるものは作りたくないのですが、こればかりはしょうがないです。

外構工事 ピンコロ
 これは隣家との境界にも設置された「ピンコロ」と呼ばれるブロック状の石です。色や風合いが自然で、気に入っています。駐車スペースはコンクリを打つわけですが、コンクリは広い面積だと割れが生ずるので、見切りを入れるのが普通ですが、そこにピンコロを使います。

 さて、引越し前一週間となりました。まずは雑誌に埋もれた「開かずの部屋」を整理しています。なぜ開かずかというと、昔から買いためた「サッカーマガジン」や「星ナビ」が大量に積んであるからです。
 サッカーマガジンは1997年(フランス予選!)あたりからのがあって、星ナビは創刊号から全部。すごく懐かしいのですが、もう諦めて処分することにしました。スクラップするにも膨大すぎて…。
 星ナビはせっかく創刊号からあるので、創刊3号まで保存してあとは処分。で、これだけの量になりました。
引越し準備 雑誌の山

 4つの山がありますが、一山80センチ余り。全部重ねれれば330センチwwwww
もっと早く何とかしとけ、俺!

 ずいぶん頑張りましたが、進んだのはこれだけ。部屋の整理は全然ですわ…。


たくましいといえばたくましいが・・・ 

<東日本大震災>「見物人」増で車両規制 宮城・亘理町、独自の通行証発行
4月6日(水)8時10分 毎日新聞

 ガソリン供給や道路事情の改善で東日本大震災の被災地への交通アクセスが改善されるにつれ、被災地への“見物人”が増え始めている。行方不明者の捜索やがれき撤去の妨げになるケースもあり、宮城県亘理町は被害が大きい地域に入る車両を規制することを決め、町長が発行する通行許可証を5日から被災者に配り始めた。

 県南部の亘理町は震災で死者238人、行方不明54人の被害(4日現在)を受けた。町災害対策本部によると、津波で住宅が流されたり、海岸から離れた場所に漁船が漂着するなど無残な姿の被災地に県外ナンバーの車で乗りつけ、騒ぎながら写真を撮ったりする人が最近になって徐々に目立つようになった。

 先週末には、がれきをよけてようやく1車線分が確保された道路に、こうした車が数珠つなぎになる光景も見られたという。中には県外から駆け付けた被災者の親類などが交じっている可能性もあるが、防犯ボランティアが身元や目的を尋ねると言葉を濁して立ち去る人が多いという。

 町内では自衛隊や他県からの消防応援など計300人以上が行方不明者を捜索しているが、災害対策本部によると「捜索しようとしても、撤去したがれきを運ぶダンプカーが渋滞に巻き込まれてしまう。3分で行ける仮処分場まで30分かかることもある」という。

 そこで独自の通行証3000枚を急きょ作成。避難所などで配布したうえで、被災地に通じる道の主要ポイントでチェックすることにした。

 担当者は「手間は増えるが、一刻も早く一人でも多くのご遺体を見つけ、復興につなげるために理解してほしい」と話す。【丹野恒一、写真も】


---------------------------------------

 まったく、たくましいというかなんというか…。
 不謹慎の極みですが、これくらいのたくましさがないと、災害大国日本ではやっていけないのかもしれません。
 しかし、被災者のことを思えないこの人たちの人間性に悲しさを覚えますな。

 一方で、義援金の集まり方が半端ではありません。これも日本の国民性。孫正義などは正直好きになれませんが、それでも100億円ポンと出せる大気ぶりはさすがです。私はなにがしかの額を振込したのと、あとはコンビニなどの募金箱がある店に行くたびに必ず100円ずつ募金箱にいれるようにしています。
 あとはこれだけの義援金をどう配分するか。こればかりはボランティアには何も出来ない、行政のしごと。被災地域が少しずつでも経済活動を始められるようにできないものでしょうか。


外構工事 階段造成 

工事110日目(外構工事) 4月7日

 外構工事は今日で3日目。さすがに引越しまでの完成は無理ですが、せめて玄関までのアプローチができないと、ひっこしもままなりません。進展はどうでしょうか。

外構工事 枡が集中
 昨日も確認しましたが、表面の土はその後のコンクリなどの敷設のために削られています。ここはアプローチの一番道路側。雨水などの枡が集中しているので、ここにアプローチを作るのが大変そうです。
 写真左側、隣との境界はピンコロという四角柱の石を並べています。このあたりの家、だいたいこのパターンですね。

外構工事 レンガ搬入
 門柱を作るレンガです。もっとも、まだポストが決まっていない! まずい・・・

外構工事 残土はテラスへ
 先程のように地面を掘り込んでいますので、その残土はこちら、テラスの中に入ります。今は積んでるだけですが。

外構工事 階段基礎
 今日最大の進展はこちら。玄関に上がる階段の基礎が造成されました。早いですね。コンクリブロックで蹴上をつくって、埋めるだけ。結構お手軽なところもあります。一番下だけ高くなっていますが、ここはこれから地面が嵩上げされます。その上を見ると意外と段差が小さく、これなら下の子(まだ歩けませんが)やお義母さんでも大丈夫でしょう。幅も1.5mほどありますので、子供と手をつないでいけそうです。その右側はスロープに。やや急ですが、ベビーカーや自転車が通ることを考えています。


アツ、引退 

三浦淳宏引退、指導者へ J1最多15発のFKスペシャリスト
4月4日(月)8時4分 スポーツ報知

J1通算直接FKゴール最多15得点記録を持つ元日本代表DFの三浦淳宏(36)=前横浜C=が現役を引退することが3日、明らかになった。1994年の横浜F(当時)入団から17年のプロ生活に終止符を打つ決意を、4日に自身のブログで正式発表する。

 「指導者になりたいという次なる目標を見つけたので、第2の人生を進むのに一番いい時だと思った。スパイクを脱ぐことに悔いはないけど、最後にグラウンドという勝負してきた神聖な場所で、夕魅(ゆみ)に花束を渡したかった」と、結婚9年目の夫人に感謝した。昨年末の横浜C退団後、JFLなど複数チームから誘いを受けたが、決意を固めた。

 FKのスペシャリストで「ブレ球FK」の第一人者。大分・明野中時代に恩師の吉武博文・現U―17代表監督の指導で目覚め、技術を追求してきた。自身のベストゴールに挙げたのは、J2時代の神戸で決めた2006年9月27日、鳥栖戦(神戸ウイング)の約35メートルのFK。「まず左へ速い球が飛んで、右に行ってドーンと落ちた。強烈だった」。同年、激戦の入れ替え戦を乗り越え、主将として1年でのJ1復帰を達成した。「蹴ることの技術にはすごくこだわってきた。少なからず伝えていければ」と、まずは日本協会公認指導者ライセンスB級取得を目指す。

 引退を機に「淳寛」と改名。「積み上げてきたものを生かし、さらに飛躍する」意味を込めた。99年、横浜Fの吸収合併など時代の荒波を越えてJを支えた功労者が、新たな一歩を踏み出す。

 ◆三浦 淳宏(みうら・あつひろ)1974年7月24日、大分市生まれ。36歳。明治北小3年でサッカーを始め、長崎・国見高で全国高校選手権優勝2回。青学大を中退し1994年、横浜F入団。98年度天皇杯優勝。チームは99年横浜Mに合併吸収。2000年第1S優勝。01年東京V、05年神戸、07年横浜Cへ移籍。J1リーグ通算318試合出場、45得点。J2通算109試合、20点(FK8点)。2000年シドニー五輪出場。日本代表(99~05年)25試合、1得点。家族は元U―21女子代表の夕魅夫人(36)と1女。175センチ、74キロ。血液型O。


---------------------------------------

 昨シーズンで横浜FCを戦力外となったアツですが、ついに引退となりました。ご本人のブログ(こちら)での発表となりました。

 横浜FCに来てくれたのは長いキャリアの終盤でした。J1に昇格しながらも散々に叩きのめされたチームに加入してくれたことを嬉しく思ったものです。降格後も3シーズン在籍。一昨年あたりからはケガや年齢的なものから運動量の低下やキレの衰えは隠せなくなったものですが、それでもFKやミドルシュートの威力は群を抜いていました。サッカーにはつきものとはいえ、ケガがなければこんなもんじゃすまなかったでしょうし、それだけ体に負担をかけるようなキックを打っていたということでしょうね。

 三ツ沢のゴール裏で試合前のアップを見ていると、アツのFK練習を真正面から打たれるような錯覚を受けました。ブレながら鋭い軌道で落ちるボールは、練習と言ってもスタンドをどよめかせたものです。

 3シーズン半、横浜FCにいてくれてありがとう、アツ。指導者として成功することを祈っています。


外構工事開始 

工事109日目(外構工事) 4月5日

 少しずつ引越しを進めている我が家ですが、いよいよ外構工事も昨日から始まりました。昨日は熊本の娘たちとスカイプで話し込んでしまって現地視察は出来ませんでしたので、今日からまた毎日チェックをおこないます。

 荷物も、簡単に運べるものは運んでいます。本も、部屋が埋れているので、処分をしながらすこしずつ輸送。本を運ぶのは辛いのですが、そうしないと部屋が空かなくて片付けが進まないんですよね。
 それから、ホームセンターで本棚用の棚板を購入したので、これにニスを塗る作業もしました。今日は10枚、片面のみ。2回は塗るので、すこしずつ進めます。

 外構の方はカメラを忘れたので写真なし。まずは駐車スペースとエントランスの土をある程度掘り起こし、砕石を敷き詰めていきます。現段階では粗めの石が敷かれていました。この上に細かい石、そして鉄筋を組んでコンクリを流す手順になると思います。
 掘り起こした残土は、西側の庭のタイルテラスに使います。50センチ程度の高さを作るので、中を埋める土が必要なのです。これで残土処理費用を削減できます。
 もうブロックなども搬入されていました。毎日の楽しみ復活です。


chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。