≪ 2011 10   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -  2011 12 ≫
*admin*entry*file*plugin
2011年11月の記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012 横浜FC新加入情報② 小野瀬選手昇格内定 

 ホーム最終戦が終わり、なんとなくストーブリーグな感じすらしますが、前にも書いた通り新人選手の獲得発表は昨年特別指定選手で在籍した中里のみ。4人もの大卒新人を獲得した昨年に比べ静かな感じです。
 まぁ、4人とった4人がそれなりの働きをしてくれましたから、ここで大量に新人を獲得する理由もないのですけどね。

 その中で横浜FC初の2種登録選手デビューを果たした小野瀬。

---------------------------------------

横浜FCユースMF小野瀬康介選手トップチーム昇格内定のお知らせ
2011/11/28 横浜FCオフィシャルHP

横浜FCでは、2012シーズンの新戦力とし、横浜FCユースよりMF小野瀬康介選手(18)のトップチームへの昇格が内定いたしましたのでお知らせいたします。同選手のプロフィールは下記の通りです。
なお、横浜FCユースからトップチームへの昇格は2005年の大槻亮輔選手、2010年の橋村祐太選手に続き3人目となります。

小野瀬康介(Kosuke ONOSE/MF 18歳)
■生年月日:1993年4月22日
■ 出  身  地:東京都大田区
■身長/体重:176cm/65kg
■チーム歴:
2000年~2006年/ミッキーSC(東京都大田区立大森第四小学校)
2006年~2009年/横浜FCジュニアユース(東京都大田区立第一中学校)
2009年~現在 /横浜FCユース(東京都立美原高等学校)
※2011年8月より2種登録/J2リーグ戦3試合出場0得点※11月28日現在
■特 徴:
基礎技術がしっかりとし、パスも仕掛けもできるマルチプレーヤー。
■小野瀬康介選手コメント:
「ジュニアユース、ユースと横浜FCの育成組織で育てていただき、今回トップチームに昇格できることをとても光栄に思っています。これまで、指導していただいた、監督、コーチ、スタッフに感謝の気持ちでいっぱいです。
また、いつも支えてくれている家族をはじめ多くの皆さんに感謝し、その期待に応えられるよう、今後はプロの選手として、横浜FCのために全力で頑張りたいと思います。」

以上


---------------------------------------

 デビュー戦でゴールにつながるプレーを見せ、U-18日本代表にも名を連ねた小野瀬。昨日の試合ではやや消極的で、ゴール前に侵入しながらもシュートを打たなかったシーンもありました。サイドハーフには、現時点でも左に野崎・高地、右に荒堀・武岡がいて、佐藤もセンターハーフだけでなくサイドもこなします。ライバルたくさん! しかし、生え抜きとしてこれからの横浜FCを支えてほしい人材ですから、がんばってほしいですね。ストロングポイントを磨いて、こういう時は小野瀬でしょ! といわれる選手になってくれ!


スポンサーサイト

「勝手にスイッチ」第163回 

 仕事煮詰まってて(サッカー行ってる場合じゃなかった…、ブログも書いてる場合じゃなかった…)、長~い夜になりそうですが、気分転換にチョー速で「スイッチ」に回答してしまいましょう。
 この現実逃避っぷりが我ながらアカンやっちゃな~と思いますが。

 ところで、昨日の三ツ沢にまたまたヒュンメル特設ショップが出店されました。新しいウィンドブレーカー、カバン、シューズ、スパイクなど欲しい物がたくさんあるのでwktkで見たのですが、スパイクは今回なし。残念。新しいウィンドブレーカーとエナメルバッグ
 ウィンドブレーカーは新しいものがゲットできました。エナメルバッグはコンパクトなのが良かったので、デザインがシンプルなものに。新しいデザインのもあったんだけど、大きくて日常的な使い勝手が悪そうだったので。実は、通勤で使います。スーツにエナメルバッグとかwwww
 どちらも定価の半額で、あわせて12500円也。やった! それでもこの2点で予算オーバーなので、シューズはなし。シャツなどもなし。
 こうしてヒュンメルのグッズがまたまた増殖する我が家でした。

 「日本のスイッチ」で仲良くなったブロガーたちの輪(日ス輪)について、詳しくは「atsuのB級ニュース批評」をごらんください。

1.平成7年3月、私はオウム事件の報道に
 ×釘付けでした
 ○ウンザリでした
事件そのものの報道には注視していましたが、マスゴミがオウムの主張を垂れ流しはじめてからは腹たってましたね。麻原逮捕後、上九一色村(当時)に深夜ドライブに行ったことを思い出すなぁ。もちろん、侵入とかはしませんでしたが。
その前にも、センター試験を受けに行ったときに代々木駅前で衆院選に立候補してたオウム候補とか生で見たことも印象に残ってます。とにかく、リアルタイムだったです。

2.麻原の死刑執行は、弟子たちよりも先に
 ×すべき
 ○すべきでない
幹部の執行をじっくりと教えてあげましょうよ。昨日はダレそれ、今日はダレそれ、明日はあんただよ~。

3.JR東海がリニアの中間駅建設費を全額負担すると聞いて
 ×驚いた
 ○驚かなかった
鉄道を敷く以上、駅がない訳にはいかないし、最低限の駅建設は当然の義務なんではないでしょうか。もっともどの程度の駅を作るか知りませんが。

4.陛下には、一般参賀もお出ましにならずゆっくり休んでほしい
 ×はい
 ○いや、こういうときこそ元気なお姿を見せて
やや私情もこめて、かつ苦渋の思いすが、あえて下に。震災後の両陛下の活動を拝見していると、やはり日本は天皇あってこそ、という思いを再認識しました。だからこそ新しい年の門出にご尊顔を拝したいと。遠出するわけではないですから、回数を減らすなどして、と思いますが。私もこの正月は結婚以来初めて横浜で過ごすので、久しぶりに皇居に、と思ってたものですから…。ま、これはどうでもいいことですが…

5.寺社仏閣が、暴力団の集団参拝を禁じるのは
 ○妥当なこと
 ×やりすぎ
集団なら当然でしょう。

6.談志の戒名は「立川雲黒斉家元勝手居士」です
 ×面白い
 ○面白くない
嫌いじゃないけど、「雲黒斎」はしんちゃんで登場済みですからね。減点。

7.NHKの番組がお色気に走るのは
 ○けしからん
 ×別にいいじゃん
見ないけど。

8.Wikipedia「みんな1000円ずつ寄付してちょ」
 ×お世話になってるししてもいいかな
 ○お断りします
もっと信憑性が高まったら払ってもいいけど、今のレベルじゃね。



2011ホーム最終戦 横浜FCvs京都 

 苦悩の日々が続いた今シーズンもホーム最終戦。しかしその結末は…

 前のエントリでも書きましたが、ホーム最終戦はメインで観戦することにしています。去年はそのおかげでフェアプレーフラッグベアラーやれましたね(こちら)。今年は募集がありませんでした。
2011ホーム最終戦 フリ丸

 この位置じゃないとビッグフラッグもみえません。
2011ホーム最終戦 ビッグフラッグ

 さて、先発ですが、
・・・・・・カズ・・・藤田・・・・・
・・野崎・・・・・・・・・・難波・・
・・・・・・佐藤・・・寺田・・・・・
・・中野・・・・・・・・・・柳沢・・
・・・・森本・・・・・渡邉・・・・・
・・・・・・・・・・関・・・・・・・・・
 退団が決定している柳沢が先発。フランサはベンチ外でした。

 試合は序盤から横浜FCペース。はじめこそ京都の速い楔のパスに手こずりますが、徐々にプレスが効き始め、ゲームを支配します。この日はサイドの裏のスペースも積極的に活用し、再三チャンスを作りました。
 柳沢も今シーズン一番の出来といえるのではないでしょうか、攻守にいい動きを見せます。
 この流れの中で前半24分、佐藤の縦パスを受けたカズが左サイドに流し、走りこんだ野崎がクロス。GKの前で藤田が潰れ、ファーに流れたところを難波が押し込んで先制! 実にいい流れ、いい時間にゲームを動かすことが出来ました。このあとも高い位置での守備が機能し、いい形で前半を終えます。

 後半は頭からカズを下げて荒堀を右サイドハーフに投入、難波がFWの位置に上がります。難波・藤田がしっかりチェイスすることで、後半も悪くない入り方でした。しかし早い時間に交代カードを2枚切った京都は徐々に運動量で横浜FCを押し込み始めます。中盤でのプレスの効きが悪くなった横浜は最終ラインを脅かされることもしばしば。関の好守で辛うじて失点こそしませんでしたが、明らかに流れが変わり始めていました。
 ここで動かないまま流れを明け渡すのが今年の岸野采配の問題点。この日も中々動かず、苦しい時間(まだチャンスも作っていたので、そう見えないのかな?)を過ごします。
 ようやく動いたのは35分、この時点で京都はすべて交代カードを切っていました。
 交代は…
2011ホーム最終戦 佐藤→高地
 佐藤に代えて高地…!?

 これがこの試合のターニングポイントだったと思います。佐藤は痛んでたんでしょうか? 中盤で相手の攻撃の芽をがっちり潰していて、悪くない出来でした。球際に強くなったもんだなあと、しみじみ思っていたのですが…。彼がFWの後ろで積極的に攻守に絡んでいたのが横浜FCのリズムを生み出していたように思います。確かに運動量は落ち始めていましたが、それでも守備の貢献度は高かった。
 高地はそのままボランチへ。もともと守備的な選手ではありません。スピードがあるわけでもなく、運動量もさほど多くない。中盤で防波堤を築かなきゃいけないのに、攻撃の選手である彼を投入するのはどうなんだろう?
 八角の調子が思わしくないのかもしれませんが、守備に関して言えば高地より良かったはず。実際高地はゲームに入れないままで、期待の攻撃でも押し込まれる展開では力を発揮できず。

 最後の交代は、
2011ホーム最終戦 藤田→小野瀬
 これは藤田が足を攣っていたための交代と言えます。小野瀬はそのままFWへ。久しぶりに見ましたが、初出場の時の思い切りがあまりなく、やや消極的なプレーでした。

 結局これでは流れを引き戻すことは出来ず、耐えていた最終ラインも最後の最後に決壊。89分、ロスタイムと立て続けに失点しての逆転負けでした。
 2点ともサイドから崩され、苦手にしているファーへの揺さぶりに屈した形。しかし中盤からあれだけ自由に展開されれば時間の問題と言えたでしょう。あれは耐える時間ではなく、主導権をどう取り戻すかが問題だと思うのですが。

>最後あそこまで押し込まれて、それでも守れると俺は思うし

 とは監督の弁ですが、それなら守れるような手立てをしてくれないと…。今シーズン、こんな形での負けゲームがどれだけあったことか。
 最後のホームで見せつけられたのは、結局今シーズンを象徴する試合だったのです。

2011ホーム最終戦 キビチ~
 厳しいダンマクですが、確かに辛いシーズンでした。

2011ホーム最終戦 監督挨拶
 セレモニーでの監督にも容赦ないブーイング。今日の内容を思うと、やはり監督は交代だったな~、と思ってしまうのですが…。チームの継続性と監督の責任。難しい問題です。
 この2年、岸野監督のチームは作られてきても、これぞ「横浜FC」という形が作られたわけじゃない。チームとしてのベースがあれば監督を替えることは難しくありませんが、いままで大量放出・大量補強を繰り返してきたチームの弱さが出たように思います。フロントのレベルで継続的なチーム作りをしていかないと、監督主導でチーム作りをした負の面がでたのかな。

2011ホーム最終戦 寺田
 確定ではないものの、チームを去りそうな寺田。今日は高い展開力を見せてくれましたが、やや消えている時間もあったかな。ガンバでレギュラー取ってくれ!

 …で、そのあと難波にいじられてました。
2011ホーム最終戦 寺田2

 契約非更新が発表されている「戦友」2人。
2011ホーム最終戦 フランサ
2011ホーム最終戦 柳沢
 いい笑顔でした。新天地での活躍を祈ります。

 今シーズンの総括は、いずれ。


2011ホーム最終戦 勝つぞ!! 

2011・ロ。シ・犲ヌスェタ? タ?ァ

早いもので、今シーズンも ホーム最終戦を迎えました。毎年恒例、ラストはメインで観戦です。そういや去年のホーム最終戦はフェアプレーフラッグベアラーをやりました。あれから一年かあ。
いつもの「戦友」も今年は少な目。色々と思うことはありますが、今のメンバーで頑張っていくことも大事なのかな、と。

苦しいシーズンでしたが、よく考えれば、横浜FCの歴史は苦しいシーズンばかりだったわけで(爆)、また前向いて頑張るしかない!!
だから今日も勝つと信じて…

寺田はガンバに復帰とな… 

G大阪 倉田&寺田が来シーズンから復帰!
11月26日(土)7時0分 スポニチアネックス

 期限付き移籍中のMF倉田秋(23=C大阪)とMF寺田紳一(26=横浜FC)が、G大阪に来季から復帰することが決定的となった。

 クラブ幹部が「倉田は評価をあらためないといけない。本来の力を発揮してくれれば戦力になる」と話し、年俸アップも示唆した。倉田は今季、リーグ31試合で8得点を挙げ主力に成長。寺田は左脛骨(けいこつ)外側高原骨折などの影響もあり、16試合で無得点だが、攻撃的センスは抜群だ。2人はともに3年ぶりの古巣復帰となる。


------------------------------------

 一昨日、来年度のために期限付き移籍選手になんとか残留して欲しい、と書いたのですが、そのすぐあとにこれですよ。
 2年にわたってチームを牽引してきた寺田ですが、これでお別れとなるようです。残念。今日は最後の勇姿が見られるかな…

 ガンバは10年間続いた西野体制が終わります。遠藤はじめ、二川、明神、加地、橋本、山口など黄金期を支えた主力選手が高齢化。橋本はすでに放出という報道が出ています。西野監督退任と同時に世代交代を推進しなければなりません。藤春、川西など若手が台頭していますが、まずは中堅年代が頑張らないといけないわけで、その意味では経験を積んだ寺田が重要な選手となるのは言うまでもありません。
 寺田は攻撃的MFだけでなく、今年はセンターハーフのポジションで開花、J2とはいえ、十分な経験を積んで、成長したと思います。
 ぜひ、ガンバで主力となって活躍して欲しいですね。ありがとう、寺田!



2012シーズンへ向けて 横浜FC契約非更新選手 

 日曜日のホーム最終戦を前に、契約非更新選手が発表されました。

------------------------------------

来季の契約を更新しない選手について
2011/11/25 横浜FCオフィシャルHP

横浜FCでは、下記の選手について、契約満了にともない当クラブと来季(2012シーズン)の契約を更新しないことと、なりましたのでお知らせいたします。

No.2柳沢将之(やなぎさわまさゆき/DF 32歳)
■生年月日:1979年8月27日
■身長/体重:170cm/69kg
■出身地:神奈川県
■チーム歴:FCすすきのスポーツ少年団-読売日本SCジュニアユース-読売日本SCユース-法政大学-東京ヴェルディ1969-セレッソ大阪-サガン鳥栖-横浜FC(2010年加入)
■2011シーズン出場記録:J2リーグ戦20試合0得点※11月25日現在

No.8 フランサ(FRANCOALDO SENA DE SOUZA /FW 35歳)
■生年月日:1976年3月2日
■身長/体重:183cm/70kg
■国籍:ブラジル
■チーム歴:ナシオナル・マナウス(ブラジル)-キンゼ・デ・ジャウー(ブラジル)-サンパウロFC(ブラジル)
バイヤー・レバークーゼン(ドイツ)-柏レイソル-横浜FC(2011年加入)
■2011シーズン出場記録:J2リーグ戦9試合1得点※11月25日現在

以上


------------------------------------

 正直言って、今年のプレーや年齢を考えてもさもありなん、というところでしょうか。
 柳沢は昨年加入、堅実な守備と鋭いクロスで右サイドバックのポジションを確保し、アシストも量産しました。今年も、といきたいところでしたが、ケガもあり、さらにスピードに衰えが隠せず、不安定なプレーに終始。藤田や井手口、果ては荒堀・野崎まで、様々な選手が日替わりにこのポジションを務めました。これが今年の不安定要素のひとつでもあり、柳沢自身も忸怩たるものがあったでしょう。
 経験豊富で、チームを叱咤する好選手だけに、残念です。

 フランサは「魔法使い」ぶりを期待しましたが、運動量の少なさは驚異的で、そもそもプレーに絡むことが少ない、というのが残念でした。確かに「魔術」の片鱗は見せてくれただけに、これも残念。でもちょっと楽しかった!

 例年大量解雇のチームですが、今年は僅か2人。その背景は…

------------------------------------

岸野靖之監督兼GM2012シーズン監督契約更新、GM辞任のお知らせ
2011/11/25 横浜FCオフィシャルHP

このたび横浜FCでは、岸野靖之監督と2012シーズンの契約を更新(契約期間は2012年2月1日~2013年1月31日まで)することで合意いたしましたのでお知らせいたします。
 なお、兼務しておりますゼネラルマネージャーの職務は、2011シーズンを持ちまして辞任し、2012シーズンは監督としての職務に専念いたしますことを併せてご報告いたします。

岸野靖之(KISHINO Yasuyuki)
■生年月日:1958年6月13日(53歳)
■出身地:和歌山県
■選手歴:
三菱重工業サッカー部-読売サッカークラブ(’90 現役引退)
■指導歴:
1991年    読売サッカークラブジュニアユース監督
1992年    ヴェルディ川崎サテライトチームコーチ
1993年    ヴェルディ川崎サテライトチーム監督
1994年~1998 ヴェルディ川崎トップチームコーチ(’94・Jリーグ年間優勝/’96・天皇杯優勝)
1999年    ヴェルディ川崎サテライトチーム監督
2000年    ヴェルディ川崎ユースコーチ
2001年~2003 東京ヴェルディ1969サテライトチーム、トップチームコーチ
2004年    東京ヴェルディ1969トップチームコーチ、サテライトチーム監督(’04天皇杯優勝)
2005年~2006 サガン鳥栖ヘッドコーチ
2007年~2009 サガン鳥栖監督
(’07通算成績:21勝 9分18敗J2リーグ8位)
(’08通算成績:19勝 7分16敗J2リーグ6位)
(’09通算成績:25勝13分13敗J2リーグ5位)
2010年~2011年 横浜FC監督
(’10通算成績:14勝5分11敗J2リーグ6位)
(’11通算成績:10勝8分18敗J2リーグ18位)※11月25日現在
■ライセンス取得:2005年JFA公認S級コーチライセンス取得
■岸野靖之監督コメント:
「今シーズンは、サポーターの皆さんに淋しい思いをさせてしまい申し訳ありません。来シーズンは、今シーズンの反省を踏まえ、はっきりと見えたことを積み上げ、結果として出し、皆様とともに喜びたいと思います。」
以上


------------------------------------

 う~ん…

 今年の成績は、「責任を取る」ことが必要なものでした。昨年・今年と大量補強をして(現在籍25人中18人が岸野体制での加入、特にGK・DFは全員)この体たらくですからね。
 それに采配を見ても観戦記で繰り返し指摘したとおり、状況の打開という面でかなり疑問を感じます。ただ、選手を多く連れてきたという点は文句無く、そこを考えるとGMの方がいいんじゃないの?と思いますが。
 ただ、チームとしてもコロコロと監督・選手を入れ替えてきて、これで岸野更迭となれば再び大量流出・大量補強の憂き目にあうわけで、それはそれでチームへのダメージは大きいと考えられます。その判断から、監督留任・解雇2人となったわけでしょう。

 となると、課題としては
①新加入選手
 今のところ新人としては中里だけ。昨年はシーズンが終わる前に佐藤・荒堀・井手口の加入が決まっていましたが、新人はこれで終わり? 将来を考えるともう少し…
②期限付き移籍選手の確保
 ケガから復活してボランチに戻った寺田や、守護神関、大車輪の活躍だった藤田優人、ようやくフィットしてきた感のある宮崎といった期限付き移籍選手の動向が気になります。特に関・藤田は替えの効かない選手。なんとか完全移籍で加入させて欲しいです。
 いや、寺田と宮崎がいらない、ということじゃないですよ。
③補強
 最大の誤算はボランチ。ファビーニョがフィットせず、八角はケガ。本職でない高地では守備が緩く、藤田も右サイドバックで使いたいし…。覚醒した寺田や、ようやくデビューの井手口は怪我しちゃうし、佐藤も守備が弱い。やはりボール奪取能力と展開力を併せ持つボランチはどうしても必要(ホベルト級ってことです)。昨年のシルビーニョ、今年のファビーニョと2年連続で泣かされましたが、やはり外国人しかいない気もします。J2はボランチで決まるよ。ボランチが固定できれば、藤田は右サイドバックで。高地は左サイドハーフで。
 あとはセンターバックかな。ようやく渡邊が戻ってきて、来年はフル稼働してくれるかと思いますが、やはり中野・朴コンビはまだまだ厳しかった。よく頑張ってくれたとは思いますが。ケガなどを考えてももう一人、安定感のある選手が欲しい。

 まずはこの3つをしっかりしてほしい。
 契約更新となったからには、サポとしては心中せざるを得ません。ちゃんと応援はするから、なんとかしてくれ!


久しぶりのディズニーシー 

・ヌ・」・コ・ヒ。シ・キ。シ、マ・チ・遑シオラ、キ、ヨ、?

そういや、ディズニーシーは子供が生まれる前に嫁さんときて以来、チョー久しぶりです。どんなアトラクションがあるのかあまり覚えてないから、動きに無駄がおおい…
午前中は雲一つない快晴でしたが、午後になって雲が出てきました。しかし、平日といえど人おおい!! 当たり前か。

午後になって、疲れてきた弟くん、マジックランプシアター見ながら(!)寝てしまいました。あれだけにぎやかなのに、よくまあ…



ディズニーシー前夜祭!? 

明日は創立記念日でお休み。予定通りディズニーシーに行きます。ただ、朝早くから出発するのは大変だし、渋滞もあるので、今日のうちに近くまできてホテルに宿泊。
ホントはアンバサダーとか泊まりたいけど、高いからパス。ま、そのうちね。今日はビジネスホテルのツインです。

ただ夕食は雰囲気を楽しむためにイクスピアリへ。もうクリスマスツリーもでています。
・、・ッ・ケ・ヤ・「・熙ホ・ッ・?ケ・゙・ケ・ト・遙シ 2011

夕食はパエリアです。弟くんは気に入ったようで、ガッツリ食べてました。ムール貝の白ワイン蒸しもバクバク♪
コ」フ?マ・ミ・?キ・「ノム・ィ・?「

あとはクリスマスムードたっぷりのイクスピアリをお散歩。
・ニ・ャ・﨎マ・テ・ネネ?テ、ニ、゚、ソ、?
テンガロンハットが似合うと通りすがりのお姉さんが誉めてくれました。



職員旅行で温泉 アルカリでした♪ 

2011 ソヲーケケヤ

今日は職員旅行で温泉に来ました。源泉かけながしの強アルカリで、なかなかいい湯でした♪
夕食は猪鍋。
さ、これからオリンピック予選だ!!


「勝手にスイッチ」第162回 

 先週の殺人的な進行は一段落。もっとも、来週にはまた重要なことがあるので、気は抜けませんが。
 今週は水曜日が休みで、木曜日は創立記念日で連休。嫁さんも休みが取れるので、TDSにでも行こうと思っています。
 ただ、明日の夜は職場の懇親旅行で温泉旅館へ。夜の宴会の司会をするので、その準備が結構忙しかったりして、まったく貧乏ヒマなしですな。

 「日本のスイッチ」で仲良くなったブロガーたちの輪(日ス輪)について、詳しくは「atsuのB級ニュース批評」をごらんください。

1.「全品目がTPP交渉対象」だと、我が国の首相は
 ○言ったろう
 ×言ってないだろう
その場その場で適当なこと言うのはミンスの伝統ですからね。

2.「ダイソン」と聞いてまず思い出すのは
 ○掃除機とかのメーカー
 ×ターミネーター2
例によって映画を見ていないので。

3.北朝鮮人民にとって、バナナは嗜好品だ
 ×そう思う
 ○そう思わない
食べられれば何でも「嗜好品」なんて言ってられないのでは。まさに「バナナはおやつに含まない」

4.大橋のぞみは来春から中学生だそうです
 ○もうそんなに大きくなったとは
 ×まあそんなもんだろ
この世代はすぐに成長しますからね。子供がいると、子供番組にも詳しくなってしまいますが、娘が生まれてから見始めた番組の子たちが大きくなって驚きます。
「いないいないばあっ!」の先代、ことちゃん(空閑琴美)は13歳の中学生。マインちゃん(福原遥)も13歳。「シャキーン!」のあやめちゃん(小島あやめ)が15歳(!)ってのが、結構びっくりなんでございます。まぁ、うちの娘も5歳ですからね。これはこれで冷静に考えると驚きです。

5.千葉日報記者が、捜査のため警察に腕章を貸したのは
 ×あってはならないこと
 ○何がいけないの?
こんな時だけは杓子定規。意味分からん。日本のマスゴミは馬鹿過ぎる。

6.ドラえもん役がジャン・レノって発想に
 ○笑った
 ×笑えなかった
てゆ~か、よくやってくれましたね。

7.ブータンのような「国民総幸福量」が多い国に
 ×憧れる
 ○憧れない
現代の生活を知ってしまってるからね。今さら戻れないですよ。やっぱり物欲あるもん。
とはいえ、ブータン国王のすばらしい人柄に、我が身を振り返って反省はしております。こうまでリスペクトしていただけるにふさわしい国にならねばなりませんね。

8.お座敷遊び「おまわりさん」を
 ×知ってる
 ○知らない
明日の宴会で「投扇興」をやる予定です。


日本、終わってるな・・・ 

日没方角、4人に1人不正解 大学・短大生調査
2011年11月18日 熊日新聞

 「太陽は東に沈む!?」-。大学・短大生の4人に1人が、日没の方角を問う問題に不正解だったことが、東海大産業工学部(熊本市)の藤下光身教授らが実施した天文基礎知識調査で分かった。

 調査は、今年4~5月に県内外にある公私立の短大3校・大学2校で実施した。日没や月の満ち欠け、太陽系などについて基礎知識を問う9問(選択式)を出題。1、2年生を中心に667人が回答した。

 「太陽はどちらの方角に沈みますか」との問いで、「西」と正解したのは75%。「東」と回答した人が22%に上り、「南」「北」も合わせて3%いた。

 「月が満ち欠けする理由」は、「地球から見て太陽と月の位置関係が変わるから」と正しく答えた人は56%。不正解の「月が地球の影に入って見え方が違う」は42%、「いろいろな形の月がある」の回答も1%いた。

 また「太陽、アンドロメダ銀河、月、冥王星、織り姫星」から太陽系の天体をすべて選ぶ問題では、正解の「太陽・月・冥王星」を選んだ人は25%のみ。「太陽、月、火星」から地球の周囲を回っている天体を選ぶ問題でも、正解の「月」のみは54%だった。

 藤下教授によると、2001年から04年にかけて小学生に実施した同様の調査で、3割が日没の方角を西と回答できなかった。今回は、その世代が大学に進学した現在の知識の推移を調べる狙いもあったという。

 藤下教授は「日没の方角は、生活の中で自然と身に付く知識のはず。正答率の低さは衝撃的。小学校以降の理科教育で、知識が修正も補完もされなかった表れだ」と指摘している。(岩下勉)


------------------------------------

 若い人の知識のなさはホントに絶望的ですね。
 こういう知識については、オッサンの「近頃の若いもんは・・・」ではなくて、自信を持って言えます。

 問題は、その原因が当の本人にあるわけじゃなく、親とかその周囲の人にあるということ。知識があること、学ぶことに敬意を持たない人が多すぎです。成績を取るための「勉強」はさせようとしますが、もっと根本的な教養をしっかり身につけさせないといけないんです。

 小学生の時、友達数人を家に呼んで、みんなで月蝕の観察をしたことがあります。夕方から家の隣の空き地で記録を取りながら観察しました。皆既になった時、赤銅色にそまる月の神秘的な姿に感動しました。
 そこにいた全員が月蝕の仕組みを理解していましたし、知識があった上での観察だったので、よりはっきりと地球・太陽・月の動きを実感できました。
 こういう経験を今の子はしてるのかな?


あとは実験方法の検証のみ 

光より速いニュートリノ、再実験しても速かった
2011年11月19日00時51分 読売新聞

 素粒子のニュートリノが超光速で進むという、相対性理論に修正を迫る実験結果を9月に発表した国際研究グループ「OPERA」は18日、精度を高めた再実験でも同じ結果が得られたと発表した。

 再実験では、スイス・ジュネーブ郊外にある欧州合同原子核研究機関から約730キロ・メートル離れたイタリアの地下研究所へ飛ばすニュートリノのビームの長さを前回の3000分の1以下に短くし、より正確に速度を測定できるように工夫した。

 その結果、今回もニュートリノは光より57・8ナノ秒(ナノは10億分の1)早く到達していた。これは9月に発表した結果(60・7ナノ秒早い)とほぼ同じ。ただ、今回も両地点の時刻合わせにGPS(全地球測位システム)を使っており、疑問が完全に解消したわけではないという。


------------------------------------

 ニュートリノは光速を超えるか? 第3報です。第1報はこちら。ミスかも知れないという報道もありました(こちら)。

 実験方法は前と変わりませんから、この方法では「ニュートリノは光速を超える」ということは間違いないのかもしれません。
 しかし第2報であったとおり、重力の差などの影響による計時の同期が徹底されなければならず、その点については今回の報道では変わらないようなので、結論は持ち越し、といったところでしょう。
 「Newton」12月号でも解説されていますが、正直良くわからんwwww

 とりあえず、他の場所で、別の方法で実験するしかない気もしますがね。


FC2トラックバックテーマ 第1321回「わたしは○○依存症」 

FC2 トラックバックテーマ:「わたしは○○依存症」



 そりゃあ、もう・・・

コーラ依存症!

 消費量は半端ありません。普段は当分取り過ぎを考え、ゼロカロリー(おもにペプシNEX)を愛飲していますが、ここぞ、というときはやはりコカコーラじゃないといけません。

 私のコーラ好きはすっかり定着していまして、職場で飲み会に言っても、何も言わずにコーラができてきます。
 まったくお酒を飲まないので、「飲まなきゃやってられん!」という時もコーラです。仕事中だろうが、運転中だろうがいつ飲んでもいいのがいいですね。

 今週は更新も止まっていましたが、毎日ハードでして、通常業務の他に飛び込みの仕事がたくさんあって、しかも今日も出勤、明日も出勤。PC障る余裕すらありませんでした。こんなときに頼りになるのも、やっぱりコーラ!


「勝手にスイッチ」第161回 

 いや~、週の前半からけっこう詰んでます。あまりに詰め込みなスケジュールに、更新もままならず。もう限界ってな感じで「スイッチ」だけでもなんとか・・・。
 日曜日の横浜FC、三ツ沢に行けず。携帯でチェックしてたら、同点のままロスタイム。引き分けか~、と思って帰宅して、翌日劇的な勝利を知りました。野崎スゲ。しかし見に行けない日に限ってすごいことになってるな。悲しい。
 昨日の北朝鮮戦。まぁ、負ける日はいつか来る。ただ、北朝鮮のようなチームに対して弱いのは、日本の通弊。なんとかせねば。

 では、「スイッチ」がんばります。

 「日本のスイッチ」で仲良くなったブロガーたちの輪(日ス輪)について、詳しくは「atsuのB級ニュース批評」をごらんください。

1.そろそろ、天皇陛下のご公務を徐々に皇太子殿下に委譲する
 ○べきだ
 ×べきでない

------------------------------------

陛下、39度近い熱=月内は療養―宮内庁
11月15日(火)19時2分 時事通信

 宮内庁の金沢一郎皇室医務主管は15日、門脇孝東大病院長とともに、天皇陛下の入院後初めて記者会見した。気管支炎などで6日から同病院に入院されている陛下について、症状が長引く「遷延性(せんえんせい)気管支炎」と説明。39度近い熱が続いているとして、「仮にあと1週間ぐらいで退院しても、今月いっぱいは(お住まいの)御所でお休みいただくことになる」と述べた。
 金沢医務主管と門脇病院長によると、陛下は入院時に37度台半ばの熱とせきがあった。抗生物質などによる治療で、平熱近い36度台後半まで下がり、いったんは11日の退院が決定。しかし、同日朝に熱が37度台に上昇し、一時治まっていたせきが再び出てきて、12日夜には38度台に。その後も37~38度台で推移し、39度近くまで上がったことも数回あったという。


------------------------------------

 火曜日の段階で、このような症状ということで、さらに心配です。震災のご心痛、そして精力的な慰問活動を通常の公務・祭祀に加えてされていらっしゃるのですから、ご高齢の陛下にはあまりにも負担が大きすぎます。これを機に、公務の軽減を図ってしかるべきだと思います。
 現在のような不安が多い時勢のなかで、陛下の存在は何よりも重要なのですから。

2.元モー娘。の福田明日香が芸能活動再開です
 ○もうオワコンだろ
 ×オワコンではない
モー娘。のイメージは殆ど無いかもしれないので、逆にいいかもしれませんがね。歌はうまかったけどな。ま、一瞬話題になって終了、が関の山。

3.叶恭子の妹が横領で書類送検と聞いて
 ○美香のことだと思った
 ×美香のことだとは思ってない
「芸歴26年」なんですから、そろそろもう消えてもいいかなって思います。

4.「尖閣あげたらいい」発言が事実でないならば、玄葉外相は
 ×週刊新潮を訴えるべき
 ○週刊新潮を訴えるべきでない
政治家がこんなんで一々訴訟起こしてたらきりないでしょ。むしろ、そういう発言が出そうなイメージがあるのが「不徳」ですな。

5.警察のミスで釈放されたのに「本当にいいのか」と出頭した被告は
 ○減刑してやって
 ×当然のことだから減刑などとんでもない
日本人らしいといえばらしい。日本人かどうか知らないけど。

6.下山事件・三鷹事件・松川事件に
 ×興味がある
 ○興味がない
変な噂がばかりでよくわからないので。

7.巨人清武球団代表がナベツネを告発したことは
 ○すげー面白い
 ×ちっとも面白くない
ナベツネに擦り寄っていくマスゴミとか関係者がみてて鬱陶しい。でも、所詮は内輪もめなので、どうでもいいですね。
ただ、ナベツネに対して日頃感じていることを、ある意味最も近い位置で見てた人があんなふうに言うんだから、やっぱりそうなんだなぁ、と納得。
私はそういうナベツネとそれを取り巻く野球関係者の媚びてる姿、批判もできないマスゴミ、結局巨人中心というような状態に嫌気がさしてプロ野球ファンをやめました。そういう人、多いよね。

8.我が家には、アマゾンのダンボール箱が
 ×溜まりやすい
 ○溜まったりしない
ほとんど買っていません。



サングラスがお気に入り 

・オ・ー・鬣ケ「?

お姉ちゃんが保育園で作ってきたサングラスを気に入ったようです。外しても、つけて~、と満面の笑みで寄ってきます。
カメラ持ち出したら、このポーズ♪

そういやお姉ちゃんもオモチャのサングラス楽しそうかけてたな~


月島のもんじゃで鉄パーティ 

 昨日、日本語検定を受検してきました。今回は1級受検です。ん~、五分五分ですね。やはりそれなりに難しかった。楕円が書けなかったのがショックです。いつも天文の本で楕円銀河やら楕円軌道やら見てるのにな~。とりあえず16日に解答がHPにアップされるそうなので、楽しみにしています。

 そして、夜は月島の「近どう」さんで、もんじゃパーティしてきました。

キ上R? カ皃ノ、ヲ、ヌ、筅ク、?

 私の友人T(画家にして鉄)がアメリカで知り合ったMr.ジョンを囲んでのパーティです。Mr.ジョンはもう結構なお年なのですが、アメリカで鉄仲間とともに自分たちでレール敷いて、車両もレストアして乗り回す(究極の鉄道模型ですな)生粋の鉄です。日本の鉄道を楽しむために来日。Tと大井川鐡道や鉄道模型展を楽しんできたそうです。
 他にはTの従姉さん(鉄道ライターやってる)。昨日は業者向けの鉄道技術展(in幕張メッセ)に足を運んだそうな。バラスト掘削機のパンフでテンション上がる人。
 もう一人、鉄道好きが嵩じて鉄道模型の雄KATOに入社、デザインなどを手がける女の子。

 いや~、あまりのもコアなメンツですね。私の鉄分は世間一般からすれば十分に濃い方ですが、この中では薄味もいいとこ。楽しいですね。

 ところで、従妹さんは「ひたちなか海浜鉄道応援ツアー」なんかにも参加していたそうです。atsu会長と顔を合わせてると思います。これだけ鉄分の濃い会でしたし、会長にも参加していただけばよかったですね。会長、次は是非!


やっちゃったか、TPP 

野田首相、TPP交渉参加方針を正式表明
2011年11月11日20時05分 読売新聞

 野田首相は11日夜、首相官邸で記者会見し、環太平洋経済連携協定(TPP)交渉に参加する方針を正式に表明した。

 首相は「あすから参加するアジア太平洋経済協力会議(APEC)で交渉参加に向けて関係国との協議に入ることにした」と述べた。

 交渉参加に入る理由として、首相は「貿易立国として繁栄を築き上げてきた我が国が豊かさを次世代に引き継ぐためには、アジア太平洋地域の成長力を取り入れていかなければならない」と述べた。

 首相はまた、「世界に誇る日本の医療制度、日本の伝統文化、美しい農村、そうしたものは断固として守り抜く」と述べ、交渉参加に慎重な党内の声や関係団体へ理解を求めた。


------------------------------------

 意味もなく一日延期された発表ですが、サッカー日本代表戦に当て込んできやがりましたね。実家に行ってて、そういやTPPどうなったかな~、と思ってたのですが、その時点で発表なし。で、サッカー見てて、試合終了のホイッスルとともに家路についたのですが、帰宅してネット見たらそんなころに発表してやんの。

 あくまで「交渉参加」ですが、ほぼTPP参加と同義かと。アメリカ様の言いなり野田ポチ彦、ついにやらかしてくれました。
 これで表面的には一部の企業が収益を上げるんでしょうが、内部では徐々に零細企業や農業が圧迫され、じわじわと日本経済が侵食されるような気がします。

 なんでこんな重要なことをミンスに決めさせるんだ…


か、か、か、買っとくか…!? 

イタリア国債利回り、7%台に…危険水準に突入
11月9日(水)20時23分 読売新聞

 【ロンドン=中沢謙介】9日の欧州債券市場では、イタリア国債が売られ、10年物国債の流通利回りは年7%超に上昇(国債価格は下落)し、ユーロ導入後の過去最高(価格は最安値)を更新した。

 7%台は、債務危機に陥る「危険水準」とされるが、政局の不透明感から売りに歯止めがかかっていない。利回りは一時、7・4%台まで上昇、1997年5月以来の高水準となり、金融市場では緊張感が高まっている。

 債券市場では国債の流通利回りが7%を超えると、自力での資金調達が難しくなる。ギリシャやポルトガルでも7%を超えて財政危機が深刻化した。ユーロ圏3位の経済規模を持つイタリアが資金繰りに行き詰まれば、信用不安が欧州全体に拡大しかねない。


------------------------------------

 利回り7%ってすごいですね。どこのヤミ金?
 つい数日前の情報では6%台に突入して、7%いったらヤバイなんて感じでしたが、あっという間にその危険水域に達してしまいました。

 日本は同じ10年ものだと1%程度。借金大国でありながら、国債の多くは国内で消化されていて、海外投資家の保有比率は昨年段階で6%あまり。借金とはいえ、国内で動いているので、それほど危機感がないわけです。
 確かに私も国債を保有しています。利子がついては税金を取られ、手元に帰ってきたら、消費しますから消費税を払います。なんのかんので国に結構お金が戻って行きます。

 しかし利回りが低い分、日本国債を保有するゆうちょ・かんぽ(この2つで3分の1)などは運用による利益上昇が見込めませんから、国民の資産が増えにくいという問題もある。年金も国債では運用効率が悪すぎます。

 私は素人なので国債の問題についてこれ以上突っ込む能力がありませんが、イタリアを対岸の火事としてはいられないですよね。


FC2トラックバックテーマ 第1314回「もし今誰かに質問するなら、誰に何を訊く?」 

FC2 トラックバックテーマ:「もし今誰かに質問するなら、誰に何を訊く?」



 今となっては後悔してもしきれないことかもしれませんが。いや、後悔してないか? 後悔することとは感じてないか?

「前回の衆院選で、ミンスに投票した人、鳩呆・すっから管がまともだと思ってる?」

 ですかね。責任とってほしいわ~




「勝手にスイッチ」第160回 

 昨日は、上野まで友人の絵が出展されている展覧会に行って来ました。絵というのは、プロが書いたものをちゃんと売るとそれなりに値が張るものですが、しっかり売れていました。すごいなぁ。
 我が家にも彼に絵を描いて貰う約束になっています。もちろん、「発注」です。友人だからタダでお願い、とか安くお願いではなく、友人だからこそしっかりお金を払って、これからも彼が精力的に絵を描いてくれるように応援したいと思います。

「日本のスイッチ」で仲良くなったブロガーたちの輪(日ス輪)について、詳しくは「atsuのB級ニュース批評」をごらんください。

1.30年ぶりに宇宙刑事ギャバンが復活します
 ×俺のエンジンに火が付いた!
 ○別に火は付かない
点かないんですよ~。だって…
ロボットじゃないから!
 公開中の「電人ザボーガー」のほうが見たいです。だって、ロボットだから♪

2.岩崎良美の「タッチ」以外の楽曲を
 ×知ってる
 ○知らない
もう忘れましたね~。タッチの前から知っていたのに、タッチで全て忘れたwww

3.貨物列車に乗りたい衝動にかられたこと
 ○あります
 ×ないです
衝動どころかwww 小学2年の時、葛飾区の新小岩に住んでいました。家の近くに国鉄(!)の機関庫があって、たくさんの機関車や貨物列車が置いてありました。別に柵とかなくて、スルッとは入れたので、良い遊び場でした。乗り込んだ貨物が少し動いたときは焦りましたが。今思うとよく事故んなかったもんです。ちなみに、そのころは家の近くを大きな幹線道路が走っていたし、その機関庫ではディーゼルの排ガスが朦々でしたので、喘息を発症してしまいました。

4.東京と岩手県宮古市、より放射線が降り注いでいるのは
 ○東京
 ×宮古
風向きから言って。それから距離も。東北って、宮城から先は思った以上に距離があります。東京は来年には花粉が飛んでくるなあ。

5.最近「離婚式」なるものを行う夫婦が増えてます
 ×けじめとしてよい
 ○理解不能
縁起でもありませんが。

6.ついに、一人カラオケ専門店が登場です
 ○行きたい
 ×行きたくない
ここ数年、ほとんどカラオケ行ってなくて、こないだのオフ会が久々でした。気付きゃ、自分が歌える歌ってなんだっけ?って感じ。たまにはいいなぁ。

7.羽柴誠三秀吉氏が、がん手術のため大阪府知事選出馬断念です
 ○実に残念だ
 ×あっそ
まぁ、97%棒読みですが。あの人、ここまでくるとすごいっちゃあすごい。

8.オリックスのマスコット「バファローベル」は
 ×かわいくてたまらん
 ○別に何とも思わん
日ス輪の皆さんにおかれましては、全く知らないことと存じますが、我が横浜FCの「フリ丸」も愛でてやってくださいませ。
フリ丸さんですよ
 ま、掴みどころがないキャラですけどね~。


我が家はとっくに離れています 

若い世代のTV離れが一目瞭然 視聴時間が5年で3割以上も減少
2011.11.04 07:00 NEWSポストセブン

 テレビの危機を指摘するのに、もはや言葉は要らない。客観的なデータがそれを如実に示している。

 テレビの視聴率低下がいよいよ深刻である。
 10月3~9日の視聴率トップは、日本テレビ系『笑点』で18.1%。これは週間1位としては史上最低の数字だった。さらにその前週(9月26日~10月2日)には、かつてなら低視聴率に入る12%台の番組がトップ30以内に入るといった具合である。

 フジテレビ系列の産経新聞は、紙面でこう嘆いた。
 〈ついにその日がきた、という感じだ。「12%台」でもトップ30入りしてしまった。前代未聞の事態だ。(中略)ことここに至っては、よほどフンドシを締めてかからないと「回復」どころか「歯止め」すらおぼつかなくなるのではないか、と危惧する〉(10月4日付)

 だが、こうした事態にもテレビ関係者は、「録画視聴が多くなったから」だの、「若い世代は携帯やワンセグで見ている」だのと言い訳する。つまり、実際の視聴率はもっと高いはずだと強弁するのだ。
 だが、それがウソであることは、種々のデータを見れば明らかである。
 今年8月に総務省が発表した「情報通信白書」には、世代別の「テレビを見る」時間を過去と比較したデータがある。若い世代のテレビ離れは一目瞭然。10代では、2005年に1日平均106分だった視聴時間が、2010年には70分と、わずか5年で3割以上も減少している。同様に20代では、2005年に104分だったのが2010年には76分に激減。かつて「テレビの見過ぎだ」と大人たちから叱られていた日本の若者は、この5年で、自然と1日30分もテレビ視聴時間を減らすことに成功したわけだ。

 ほかの世代を見ると、50代・60代ではテレビ視聴時間が微増しているが、全世代を通しても1日で4分の減少となっているから、若者の減少分をカバーできなくなっているのが現状である。
 さらにNTTコミュニケーションズが2010年3月に発表したテレビ視聴の実態に関するアンケート調査では、20代以下で「ほとんどテレビを見ない」層が14.7%もいるという驚愕のデータが明らかになっている。
 しかも同調査によれば、録画して時間のあるときに見る層も17.3%に過ぎず、携帯やワンセグで見る層にいたってはわずか0.5%しかいなかった。

 つまり、録画やワンセグという言い訳は完全にウソで、若者たちは、テレビ番組そのものを見なくなっているのである。

※週刊ポスト2011年11月11日号

------------------------------------

 ホントにTVがつまらなくなったなあって思います。
 現在我が家で見るとすれば、ETVの子供番組関係を除くと、「鉄腕ダッシュ」「ネプリーグ」「Qさま」あたりでしょうか。教養番組系はたまたま見ると面白いなあというのもありますが、基本的定期的に見ようと思う番組は余りありません。
 鉄腕ダッシュは、これは面白いと思う。ネプリーグはなんとなく見ちゃうことが多い。Qさまは純粋に漢字とか知識欲かな。トークは比較的少ないし、もともとの番組コンセプトは吹っ飛んじゃったけどね。漢字の読みはまだたまに読めないのがあるから勉強になる(多分9番目ぐらいには座れる)。
 ただ、クイズ番組として面白いかといわれれば、正直面白くはないと思いますが。

 ドラマは一切見ません。これは好みの問題もありますが。歴史番組系も真面目なものなら見てもいいけど、下らないのが多すぎ。それにロクに知識のないゲストが低レベルの発言するから、どうしようもない。
大河ドラマは設定などに論外なことが多すぎ。

 あとは全体としてテンポが悪い。大したこともないことを引っ張って、CM何個も挟んで、延ばす延ばす。あれやめるだけで随分良くなると思うけどね。

 一週間でもっとも視聴率がいいのが「笑点」というのがすごいですね。でも笑点はそのテンポという意味では優れています。マンネリの安心感もあるけど、お題の答えに対して、ちょっとだけいじることもあるけど、すぐに次に行く。だからネタをたくさん見られる。楽屋オチが昔より多くなったし、若干レベルは落ちたとは思うけどね。

 情報番組もどうしようもない。露骨な情報操作に、ブームを作って、乗っかって、おもねって、騒いでおしまい。批判精神のない情報番組に、なんの価値があるのか。

 うちの子たちも子供番組やDVDなどは見ますが、普段TVはつけていないので、あまり見たがりません。将来もそうであってほしいと思います。

 クルマでもTVは見ません。運転中見るなんて馬鹿な事はしませんし、そこまでして見たい番組もない。
 前に乗っていたロードスターにナビをつけた時、TV用のダイバーシティアンテナはカッコ悪いのでつけませんでした。VICSアンテナも兼ねていたので、ショップの人に嫌な顔されましたが、それはラジオ用アンテナにつないでもらって解決。
 レガシィでつけたナビはプリントアンテナだったので一応貼ってもらいましたが、ワンセグとかでもないので映りが非常に悪く、やっぱりめったに見ませんでしたね。
「~~くんちのクルマはTVが見られるんだよ~」と娘が教えてくれたときは笑ってしまいました。うちのは見られないと思ってるらしいです。
 その後地デジ化のときにチューナーなんてつけませんでしたので、ホントに見られなくなりましたがwww

 こういう状況をTVやさんたちがどれだけ真摯に受け止められるかですよね。既得権益にしがみついてばかりだと、CSやネットにくわれて、大手TV局がひとつふたつ潰れてもおかしくありません。


卑怯な首相 やっぱりミンスのDNA 

首相、G20で消費増税を表明へ 政府専用機で羽田を出発
2011/11/02 20:05 47NEWS

 G20首脳会合出席のためフランス・カンヌへ向け出発する野田首相=2日夜、羽田空港
 野田佳彦首相は2日夜、フランス・カンヌで開かれる20カ国・地域(G20)首脳会合出席のため、政府専用機で羽田空港を出発した。3日から始まる討議はギリシャを発端とする欧州危機対応や財政問題が焦点。首相は消費税を2010年代半ばまでに10%に引き上げることを「国際公約」として表明、先進国で最悪の財政赤字から抜け出す道筋をアピールする。

 出発に先立ち、首相は官邸で記者団に「昨今の円高は非常に偏った動きで日本経済に悪影響を及ぼしている」と指摘し、為替介入に各国の理解を求める意向を表明。同時に「欧州発の世界経済危機にならないよう積極的に議論にかかわっていく」と強調した。


------------------------------------

消費増税分、来年度予算編成に織り込み 官房長官見通し
2011年11月4日12時4分 朝日新聞

 藤村修官房長官は4日の閣議後会見で、来年度予算案では将来の消費増税分を財源に織り込んだ編成になるとの見通しを示した。野党側が求める衆院解散・総選挙の時期に影響を与える可能性もある。

 藤村氏が消費増税分を財源に充てることに言及したのは、2009年度に3分の1から2分の1に引き上げた基礎年金の国庫負担分。年2兆5千億円程度の必要財源は今年度まで3年続けて埋蔵金を充てたが、昨年12月に当時の野田佳彦財務相ら3大臣が「12年度以降は税制の抜本改革を実施したうえ安定財源を確保する」と合意していた。

 藤村氏はこの合意を踏襲する方針を表明。その実現に向けて「年度内に(消費増税の)法案をきちんと出して、成立させるのに全力をあげる」と述べた。


------------------------------------

なにこの既成事実コンボ!?

 増大する財政赤字や大震災の復興費用なんかを考えると、消費税アップはしょうがない部分もあるのかな、という気もないではないのですが、それはあくまできちんと打つべき手を打って、かつ議会制民主主義らしく国会での審議を経た上で行うのが筋というもの。
 ところが、国民の意思などとは関係のないG20という場で消費税アップという国際公約なんてものを出すってのは、これはオカシイんでないかい?
 現在国会も召集されていないような状況であるにもかかわらず、まったく民主主義的手続きとは関係のない方法で消費税アップが既定路線となっていくことは、
一種の詐欺ではないか?

 しかもその消費税アップをもりこんで予算編成するってのは、その「国際公約」を追認するような形で動いているわけで、ここにも国民の意志が介在できない。これをアンフェアと言わずしてなんと言おう。

 野田が首相になったのは、あくまで代表選で選ばれたにすぎず、法理論的には国民の支持を受けてはいるものの、白紙委任状を持っているかのようなやり方は非常に腹が立つ。
 代表選で消費税アップを謳って当選したからといって、それは代表選で出された方針でしかなく、先の衆院選では争点になっていないわけです。つまり民意として野田総理による消費税アップを認めているわけではない。

 まぁ、それをわかっているからこういう詐欺をするしかないのかもしれませんね。TPPにしてもアメリカの言いなりで、向こうの都合のいい内容でしかないから、国会で審議することをスルーして、既成事実を積み上げるだけで引っ張っていく。あ、韓国との通貨スワップ拡大なんかもそうですな。
 国民の方なんか向いちゃいないわけです。
 国民の支持より、アメリカ様、中国様、韓国様の支持で日本で政治をしようとしている。

 鳩呆やすっから管のようにアホが目立たないだけに、ちゃんとやっているかのように見せて着実に国益に反するようなことを進めているわけですから、余計にタチが悪い。やっぱりミンスの詐欺師DNAは野田にも濃厚に息づいていることがよくわかりましたし、どうにかして潰さないとイカンですね。
 

2011 今年もお芋掘り 

 秋と言えばお芋掘り。今年も私の両親が借りている菜園でサツマイモを掘りました。
 このブログでは3年前に同じような記事をアップしています(こちら)。その後も毎年やってるんですが、私が同行できたのが久しぶり。

2011 お芋掘り 僕も参加
 今年は僕も参加です。ただの土遊びにしか見えませんでしたが、いくつか掘り出したようですね。

2011 お芋掘り 今年は大きい
 今年の収穫。大きいものが結構ありますが、全体として数は少なめ。ま、楽しめればオッケーさ。

2011 お芋掘り イトコと仲良く
 今日は私の弟も娘を連れてきてました。2つ違いのイトコです。仲良く手をつないで歩きます。こういうときはいいお姉ちゃんになります。


番外編
2011 お芋掘り これだってさつまいも
 近くの農家で見せてもらった芋です。安納いもという品種だそうですが、3つぐらい絡まり合ってますね。こんなこともあるんですね~。


正倉院展+ちょっと欲張りツアー 

 予定通り昨日は奈良に行ってきました。子供たちと一緒に出発したもんで、ちょっと遅くなってしまったのが痛恨でした。
 京都までのぞみで、奈良までは近鉄特急。しょちゅう使ってるルートだけにテツ的喜びはありません。新幹線にもときめかなくなってきたな~。

 奈良についたのは11時過ぎ。奈良公園内の国立博物館まで歩くと結構ありますので、到着は11時半ごろでした。

奈良公園の鹿 角切りあと
 いつもの鹿さんです。ただ、今までこの時期に来たことはなかったので、角を切られた鹿を初めてみました。奈良公園の鹿は一般の人に怪我をさせないように毎年10月初めに切ってしまいます。寛永年間から続く行事ですが、まだ見るチャンスがありません。

 博物館に到着して目に飛び込んできたのは、長大な行列! 今日は平日のはず… 入場まで30分はかかりました。これが休日だったらとんでもないことになるんでしょうね。


▼続きを読む▼

目指せ、正倉院展 

ニ猥ノ、ヒテ螟、、ソ!!

出発が遅くなって、やっと奈良に着きました。
奈良博いって、東大寺も少し回って、唐招提寺も。回りきれるか?

chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。