≪ 2012 11   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2013 01 ≫
*admin*entry*file*plugin
2012年12月の記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


冬の金沢は近江町市場へ 

2012-12-31-5

冬の金沢といえば、近江町市場へ行かねば♪
アーケードの下、多くの店が軒を連ねますが、やっぱり海の幸ですわ♪

2012-12-31-9

まずは冬の日本海のシンボル、ブリです。脂がのってて、最高に旨い♪

2012-12-31-3

カニですよ!! お高いですなあ…

2012-12-31-4

赤く染まった酢ダコは、金沢のお正月には欠かせません。それにしても、凄い量ですね。

2012-12-31-6

海の幸じゃないけど、鴨まで売ってます。

2012-12-31-8

最後にタラ。鍋で食べたいですね~♪
タラといえば、白子を忘れてはいけません。生食用があるってのが、さすがです。

というわけで、冬の金沢は兼六園より近江町市場へ!!


スポンサーサイト

2012大晦日 金沢に向かっています 

2012-12-31-1

朝早くにうちを出て、金沢に向かっています。
東京からMAX たにがわ、越後湯沢ではくたかに乗り換えました。新幹線は1時間半ほどですが、はくたかは3時間近くかかります。長いなあ。

2012-12-31-2

さすがに越後湯沢は雪が積もっています。


「勝手にスイッチ」第220回 

 みなさん、明けまして…いや、まだ明けてなかった。年賀状書いてたので(今頃)つい。
 今日は一日買い物したり、片づけたり、まったりと過ごしました。スキーの疲れもありまして。

 さて、明日は6時過ぎには家を出て(早すぎ!)金沢に向かいます。チビどもがいると、早く行くのも一苦労です。行きは、上越新幹線で越後湯沢まで、そして「はくたか」に乗り換える黄金コース。でも結構時間がかかるんですよね。北陸新幹線が待ち遠しいと思ってしまいます。
 大体、金沢って東京から見ると直線上に日本アルプスがあるんで、実に行きづらい場所です。新潟回りか名古屋回りか。クルマなら安房峠越えってのもあるけどね。

 2日あたりにスキーに行く予定です。で、私は3日に戻ります。前に書いたとおり、高山線全線踏破の旅です。
 長い電車の旅になるので、キンドルを持っていくのですが、一歩家を出るとネットがまったく使えないので、そこが苦しい。

 ではみなさん、大変お世話になりました。良いお年をお迎えください。

日本のスイッチ」で仲良くなったブロガーたちの輪(日ス輪)について、詳しくは「atsuのB級ニュース批評」をごらんください。

1.米国人「クリスマスにKFCを食べる日本人はヘン」
 ○その通りですね
 ×ほっとけバーカ
ま、食べませんけどね。そもそもKFCなんて何年食べてないかな。

2.日本未来の党には、一月後の未来も読めませんでした
 ○爆笑
 ×笑えない
「豪腕」ともてはやされる → 不正が多すぎて不人気 → 主流派から外される → 周囲が騒ぐ →
本人雲隠れ → 離党・新党結成 → 政党助成金丸儲け
得意のパターンですね。

3.全員日本酒で乾杯したことが
 ×あります
 ○ないです
そもそも私、飲まないので。

4.内柴被告「強く無罪を確信してる」
 ×私もそう思う
 ○お前がそう思うんならそうなんだろう お前ん中ではな
あれがオッケーなら、娘は外に出さない。

5.「はだしのゲン」は私にとって
 ×トラウマ
 ○トラウマじゃない
あまりに面白くないので、ほとんど読まなかったのです。

6.松井が甲子園で5打席連続敬遠されたのを
 ○よく覚えてる
 ×あまり覚えてない
さすがに覚えてます。あの時は大リーグ時代よりも迫力があった気がする。あの松井が引退ね…。

7.中国ではネットが実質実名制になるようです
 ×中国人民ざまぁ
 ○中国人民かわいそう
君の生まれの不幸を呪うがいい。君たちは良い友人だったが、共産党がいけないのだよ。

8.正月飾りを買うなら
 ○量販店がいい
 ×道端の露店がいい
あれはあれでぼられる気もしてね。


2012 今年もスキーに行きました 

2012 滑り納め①

 昨年も行った、職場の人達とのスキーツアー。今年も同じようなメンバーで行くことになりました。スキー場も同じ富士見パノラマスキー場です。

 例によってスタッドレスがないので、プリウスを借りてきました(前の記事をご参考に)。ついでにフリ丸も同行。
 昨年はまったく雪がなく、レガシィでもまったくオッケーだったのですが、あくまでそれは結果論。今年はなんと大雪でした。

 例の笹子トンネルの事故のために、中央道が途中通行止め。28日出発なので、まだ対面通行が始まっていません。
 そこで、東名~御殿場~138号~富士五湖道路~河口湖~御坂峠~中央道、というルートを選択しました。そういや、トーマスランド+甲府戦観戦のときと同じルートです。

 ところが富士吉田あたりから雪が降り始め、中央道はうっすらと冠雪。レンタカー、大正解でした。
 その後も雪は盛んに降ります。轍すら見えなくなるほどで、雪道の経験があまりない私は、チョー慎重に走って長野へ。

 宿泊は「ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原」のコテージです。
 で、フロントまではなんとかたどり着いたのですが、敷地がこれまた中々の傾斜地。新しいスタッドレスを履いているとはいえ、チェーンのないプリウスでは太刀打ちできず、コテージまでたどり着けませんでした。DSCきかないわ、ブレーキ踏んでも下がるわ、ヒヤヒヤもの。雪を甘く見てましたね。
 細い雪道をロングバックなんて、もうやりたくないです。

 3棟借りて3家族+若者2名。我が家は娘+カオルちゃん! スキーがやりたくて、今年も一人でやって来ました! 来年からは中学校、こんなことも中々できなくなりますね。
 2012 滑り納め②
2012 滑り納め④

 コテージは、1Fにキッチン・ダイニングとコタツ付き和室。2Fは吹き抜け&洋間・和室。意外と広くて使い勝手も良かったです。

 で、我が家が入るコテージで、夕食に鍋パーティ!
 …のはずが、少し食べて満足した子供たちがコタツへ集合。
2012 滑り納め③
 トランプやら若者が持ってきたWii Uでカラオケやら大盛り上がり!

 去年も一緒だったんですが、食堂で食事だったし、部屋は別だし、あまり打ち解けなかったんですよね。それが、初対面でもないし、コタツはあるしですっかり仲良しになりました。
 上から中1・小6(カオル)・年長(娘)・年中という4人組。あまりに盛り上がりすぎて、就寝が12時になってしまいました。

 翌日は打って変わって快晴! 八ヶ岳も綺麗です。
2012 滑り納め⑤

 積雪の路面を恐る恐るパノラマへ向かいます。
 思ったほど凍結もなく、なんとかスタッドレスだけで乗り切りました。でも、次はチェーンだな。

 スキー場ではすぐにカオルちゃんと娘、それから年中のMちゃんもスクールに入れて練習。こちらは今年初スキーなので体慣らしです。

 ところが、娘は24~26日で宿泊のスキー教室に参加していますし、Mちゃんも経験者なので、さっさとリフト乗って滑ります。
2012 滑り納め⑥
 練習のために一人で乗る娘。大丈夫?

 子供たちもまだ感覚が戻ってないのか、スクールでも恐る恐るです。ただ、それも誤解だったのが後で判明しますが。
2012 滑り納め⑦
 左が娘、右がMちゃん。

2012 滑り納め⑧
 カオルちゃんは熊本県民。なかなかスキーのチャンスはなく、今日が3回目。すべて我が家と一緒です。それでもばっちり滑れるようになっています。

 お昼は絶景を見にゴンドラに乗って上の方に。上級者はそこから長くて傾斜のきついコースを楽しむのですが、私は無理。なので、下山もゴンドラですよwww
2012 滑り納め⑨
 それにしても最高の景色。富士山もバッチリ見えました。

 お昼を食べて下山すると、あとはフリーに滑るぞ! と張り切ってリフトに向かうと、娘が「あっ!」
 なんと、保育園の同級生、Kくん家族ではありませんか! おじいちゃん・おばあちゃんが我が家に近く、サッカー教室もいつも一緒、宿泊スキー教室も一緒に参加したばかりのコンビなんですよ!

 ものすごい偶然に大興奮、一緒に滑り出しました。
2012 滑り納め⑩
 後ろに見えるのがKくんです。

 このころになると、もう娘もボーゲンが余裕になっています。
2012 滑り納め⑪
 ただ慎重居士でゆっくり…と思ったら!

 まずMちゃんが怖いもの知らずの突撃娘だったのです。スクールの時は大人しくゆっくりだったのですが、自由になった途端、ものすごいスピードで直滑降! しかも転ばない! いや、ゆっくりのほうが転ぶのか?

 つぎにKくんが男の子らしくこれまた突撃! カーブなどは不安定なんですが、ビビらないので、どんどん上手になっていき、これまた速い!

 ついに慎重居士も刺激されてどんどんスピードが出るようになって来ました。
 去年は娘が1回滑るたびに3回ぐらいこっちが滑って、色々撮影していたのですが、しまいには追いつかないくらい速いんだもん。
 直滑降なもんで、スラロームとかしてるとほんとに追いつかないし、ましてやカメラ片手では…。全然写真撮れないの!

 オチビさんたちは、もう調子に乗っちゃって繰り返し滑る滑る! ファミリーゲレンデとはいえ、大したものです。子供の上達は速いな…

2012 滑り納め⑫


▼続きを読む▼

2012 スキー旅行は今年もプリウス 

プリウス1500①

 28・29日で長野県にスキーに行ってきたんですが、相変わらずスタッドレスを持っていない我が家は、またレンタカーを借りて行きました。
 昨年はプリウスの現行型(1800cc)でしたが、今年は申し込みが遅く、旧型になりました。ま、どっちでもいいんですが。

 エッジを効かせすぎている現行よりはプレーンな印象です。旧型っぽい古臭さはあっても、こちらのほうがまだしも良心的です。

プリウス1500②
 乗り込んでみると、現行より大人しく、その分機能的なセンターコンソール。ただ、ハンドルポスト左にあるシフトレバーは、とっさのエンジンブレーキに必要な「B」モードに変えるときに手がでないんです。ついワイパーをいじってしまいましたwww
 でも足元がすっきりしていて、ドリンクホルダーも含めて使い勝手悪くない。

 去年、現行型のインプレで「奇を衒いすぎ」と書きましたが、あらためてそれを感じますね。こっちの方が「まだ」いいかな。

 メーターは現行より小さめ。像が歪んでいるようで、非常に見にくかった。デジタルメーターもいいけど、見やすいものにしてよ。
 シートは現行もそうですが、腰を支えてくれないので、腰痛持ちには非常に辛いですね。

プリウス1500③
プリウス1500⑤

 トランクスペースなどは特に書くことなし。現行と大して変わらないと思います。

 さて、エンジン。
プリウス1500④
 向かって左側に1500ccのアトキンソンサイクルエンジン、右にモーター等です。エンジンが77ps、モーターが58psです。
 現行はこれを1800cc(99ps)、モーターも82psのものに換装しています。とはいえ、思い出してみてもパワー感はあまり変わりません。

 ただ、現行のほうがモーター仕様領域が広い設定になっているようです。しかし、トルクの向上のためとはいえ、排気量を拡大するのはどうなの? その分フリクションロスも出るわけだし。

 さて、今回も足回りはスタッドレスなのでうるさいことは言わないように。でも、昨年現行で感じた、

>中立付近のすわりが悪いのとか。しかし、減衰が足りてないリアサスには辟易しました。ファミリーカーなんだからもっとしっとりとロールさせてほしい。突っ張ってるだけで、段差などのショックがボディをゆするのがつらかった。

 旧型では当然同じなわけで。実に疲れるクルマです。ただ、スタッドレスとDSCのお陰で雪道もそこそこ頑張れていました。

 気になる燃費ですが、400キロ以上走って19キロ前後。今回は大雪だったのでディフューザーも随分使いましたから、その割にはいいですね。
 でも、ここまで大仰なシステム積んでおいてこの程度? 電池やモータなどの部品で結局は環境負荷をかけているということに気づかないんですかね。

追記
返却前の給油で最終的な燃費を計算したら17キロ余り。条件の厳しさを差し引いてもたいしたことないですのね。ハイブリッドシステムそのものの環境負荷を考えたら、明らかに赤字だと思います。
使うガソリンは減っても、貴重な資源の使用や、バッテリーの使用後の処理などが…


2013 横浜FC契約更新情報⑤ 

横浜FC 2013シーズン契約更新選手のお知らせ
2012年12月29日 14時30分 横浜FCオフィシャルHP

このたび、下記選手と2013シーズンの契約を更新しましたので、お知らせいたします。

シュナイダー潤之介(SCHNEIDER Junnosuke / GK)
■生年月日:1977年5月22日(35歳)
■身長/体重:185cm/82kg
■出身地:東京都
■チーム歴:
明星高等学校-明星大学-群馬FCフォルトナ(現:アルテ高崎)-サガン鳥栖-ベガルタ仙台-ガイナーレ鳥取-横浜FC(2010年加入)
■2012シーズン出場記録:
J2リーグ戦34試合0得点 / 天皇杯1試合0得点

ペ スンジン(BAE Seung Jin / DF)
■生年月日:1987年11月3日(25歳)
■国籍:大韓民国
■身長/体重:182cm/74kg
■チーム歴:
蔚山大学-横浜FC-ザスパ草津-横浜FC-徳島ヴォルティス-横浜FC(2012年加入)
■2012シーズン出場記録:
J2リーグ戦36試合0得点 / 天皇杯1試合0得点

髙地系治(Keiji TAKACHI / MF)
■生年月日:1980年4月23日(32歳)
■身長/体重:173cm/68kg
■出身地:埼玉県
■チーム歴:
大宮東高等学校-イタペチニンダ(ブラジル)-サンベルナルド-ナショナルFC-東京ヴェルディ1969(現:東京ヴェルディ)-沖縄かりゆしFC-FC琉球-サガン鳥栖-横浜FC(2010加入)
■2012シーズン出場記録:
J2リーグ戦34試合3得点 / 天皇杯1試合0得点

内田智也(Tomoya UCHIDA / MF)
■生年月日:1983年7月10日(29歳)
■身長/体重:166cm/58kg
■出身地:三重県
■チーム歴:
四日市中央工業高等学校-横浜FC-大宮アルディージャ–横浜FC-大宮アルディージャ-ヴァンフォーレ甲府-横浜FC(2012年加入)
■2012シーズン出場記録:
J2リーグ戦9試合1得点 / 天皇杯1試合0得点

中里 崇宏(Takahiro NAKAZATO / MF)
■生年月日:1990年3月29日(22歳)
■身長/体重:174cm/70kg
■出身地:東京都
■チーム歴:
流通経済大学付属柏高校-流通経済大学-横浜FC(2012年加入)
■2012シーズン出場記録:
J2リーグ戦27試合1得点 / 天皇杯1試合0得点

永井雄一郎(Yuichiro NAGAI / FW)
■生年月日:1979年2月14日(33歳)
■身長/体重:184cm/77kg
■出身地:東京都
■チーム歴:
三菱養和ユース-浦和レッズ-カールスルーエSC[ドイツ]-浦和レッズ-清水エスパルス-横浜FC(2012年加入)
■2012シーズン出場記録:
J2リーグ戦7試合2得点 / 天皇杯0試合0得点

小野瀬康介(Kosuke ONOSE / MF)
■生年月日:1993年4月22日(19歳)
■出身地:東京都大田区
■身長/体重:176cm/65kg
■チーム歴:
ミッキーSC-横浜FCジュニアユース-横浜FCユース-横浜FC(2012年加入)
■2012シーズン出場記録:
J2リーグ戦15試合2得点 / 天皇杯2試合0得点

田原豊(Yutaka TAHARA / FW)
■生年月日:1982年4月27日(30歳)
■身長/体重:187cm/87kg
■出身地:鹿児島県
■チーム歴:
鹿島実業高等学校-横浜F・マリノス-京都パープルサンガ/京都サンガF.C.-湘南ベルマーレ-横浜FC(2012年加入)
■2012シーズン出場記録:
J2リーグ戦30試合7得点 / 天皇杯0試合0得点

-------------------------------------

 なぜか27日に更新された情報がすぐに削除され、あらためてオフィシャルにアップされました。なになに? なぜサトケンの名前が新しい情報で消えたの?・・・

 とにかくこちらも。

 怪我の長かった内田・永井には、来季こそ!という気持ちです。それから、小野瀬もそろそろブレークね。

12月29日現在 横浜FC更新状況
1 シュナイダー潤之介 契約更新(12/29)
2 阿部巧       期限付き移籍満了(→FC東京)
3 ホベルト      引退

4 ペ・スンジン    契約更新(12/29)
5 八角剛史      完全移籍(→北九州)
6 高地系治      契約更新(12/29)
7 内田智也      契約更新(12/29)

8 佐藤謙介      未
9 難波宏明      未
10 カイオ       未
11 三浦知良     未
13 野崎陽介     未
14 武岡優斗     未
15 中島崇典     未(柏より期限付き移籍中)
17 中里崇宏     契約更新(12/29)
18 永井雄一郎    契約更新(12/29)
19 小野瀬康介    契約更新(12/29)

20 渡邉将基     完全移籍(→北九州)
21 村井泰希     期限付き移籍(→横浜FC香港)
22 井手口正昭    契約更新(12/22)
23 羅誠洙      未
24 堀之内聖     完全移籍(→山形)
26 中野洋司     完全移籍(→栃木)
27 朴台洪      契約解除

28 森本良      契約更新(12/16)
31 関賢太郎     期限付き移籍満了(→仙台)
32 杉山新      退団(未定)

34 田原豊      契約更新(12/29)
39 大久保哲哉    未
40 寺田紳一     未(G大阪より期限付き移籍中)


新加入
FW 青木翔太    新(横浜桐蔭大学)
MF 松下裕樹    完全移籍(草津)
DF 野上結貴    新(横浜桐蔭大学)
GK 柴崎貴広    期限付き移籍(東京V)
GK 渋谷飛翔    新(関東一高)




2013 横浜FC移籍/新加入情報⑩ 

堀之内聖選手 モンテディオ山形へ完全移籍のお知らせ
2012年12月29日 14時30分 横浜FCオフィシャルHP

このたび、横浜FC所属の堀之内聖選手が2013シーズンより、モンテディオ山形へ完全移籍することが決定いたしましたのでお知らせします。

堀之内聖(Satoshi HORINOUCHI / DF)
■生年月日:1979年10月26日(33歳)
■身長/体重:178cm/72kg
■出身地:埼玉県
■チーム歴:
三室サッカー少年団-浦和市立三室中学校-浦和市立高等学校-東京学芸大学-浦和レッズ-横浜FC(2012年加入)
■出場記録:
合計 J1リーグ戦 148試合7得点
J2リーグ戦 22試合2得点
カップ戦 39試合1得点
天皇杯 18試合3得点
※ACL:10試合出場0得点
■堀之内聖選手コメント:
横浜FCのサポーターの皆さん、改めて一年間応援ありがとうございました。
この度モンテディオ山形にお世話になる事になりました。わずか一年でしたが、充実した、素晴らしい年でした。
横浜での経験を胸に、これからも頑張りたいと思います。


-------------------------------------

 残念ながら、1年でお別れとなった堀之内。なんだかんだ言っても、彼が今年の躍進を支えたのは間違いないわけで、感謝の言葉もありません。
 怪我を抱えながらも徐々にCBの中軸となった彼のプレーは、本当に信頼出来るものでした。昇格を争うライバルチームへの移籍ということで、複雑な気持ちです。しかし来シーズンでの再会が楽しみでもあります。あ~、また山形まで行きたいな~。



2013 横浜FC移籍/新加入情報⑨ 

関憲太郎選手 期限付き移籍期間満了のお知らせ
2012年12月27日 17時00分 横浜FCオフィシャルHP

このたび、2012シーズンにベガルタ仙台より期限付き移籍加入した関憲太郎選手が、期限付き移籍期間満了となりましたのでお知らせします。

関憲太郎(Kentaro SEKI / GK)
■生年月日:1986年3月9日(26歳)
■身長/体重:177cm/74kg
■出身地:群馬県
■チーム歴:
神流小学校-北小学校-前橋育英高等学校-国見高等学校-明治大学-ベガルタ仙台-横浜FC(期限付き移籍)-ベガルタ仙台-横浜FC(期限付き移籍)-ベガルタ仙台-横浜FC(期限付き移籍)
■出場記録:
合計 J2リーグ戦 59試合0得点
天皇杯 3試合0得点
■関憲太郎選手コメント:
来シーズンから、ベガルタ仙台へ戻ることになりました。
三年間、支えてくださったファン、サポーター、横浜FCに関わる全ての方々に心から感謝しています。
三年間、本当にありがとうございました。


-------------------------------------

阿部巧選手 期限付き移籍期間満了のお知らせ
2012年12月27日 17時00分 横浜FCオフィシャルHP

このたび、2012シーズンにFC東京より期限付き移籍加入した阿部巧選手が、期限付き移籍期間満了となりましたのでお知らせします。

阿部巧(Takumi ABE / DF)
■生年月日:1991年5月26日(21歳)
■身長/体重:166cm/64kg
■出身地:東京都
■チーム歴:
徳持FC-FC東京U-15深川-FC東京U-18-FC東京-横浜FC(※期限付き移籍)-FC東京-横浜FC(※期限付き移籍)
■出場記録:
合計 J2リーグ戦 63試合2得点
天皇杯 2試合0得点
■代表歴:U-17日本代表/U-18日本代表
■阿部巧選手コメント:
1年間応援ありがとうございました。
昇格という目標を達成することはできませんでしたが、多くの試合に出場し得た経験を活かして今後も頑張って行きたいと思います。ありがとうございました。


-------------------------------------

渡邉将基選手ギラヴァンツ北九州へ完全移籍のお知らせ
2012年12月27日 18時00分 横浜FCオフィシャルHP

このたび、横浜FC所属の渡邉将基選手が2013シーズンより、ギラヴァンツ北九州へ完全移籍することが決定いたしましたのでお知らせします。

渡邉将基(Masaki WATANABE / DF)
■生年月日:1986年12月2日(26歳)
■身長/体重:181cm/77kg
■出身地:京都府
■チーム歴:
京都FC長岡京-桂高等学校-京都産業大学-サガン鳥栖-横浜FC(2010年加入)
■出場記録:
合計 J2リーグ戦 83試合5得点
天皇杯 6試合2得点
■渡邉将基選手コメント:
3年間という短い間でしたが、プロとして色々な経験をさせて頂き、自分自身が成長出来た時間だったと思います。
応援して頂いた方々に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。


-------------------------------------

 関は2010シーズン途中からレギュラーポジションを奪い、2011シーズンはフル出場でした。今シーズンは序盤のチームの不振により、シュナイダーにポジションを譲ります。チーム初勝利から急上昇を果たす中でシュナイダーが安定感を高めると、出場機会は天皇杯しかなくなりました。柴崎の加入で、戻ることは予想できましたが…。反応は鋭いと思うのですが、コーチング等で物足りないこともありました。結局レンタルのまま3年間在籍してくれましたね。仙台はこの間に優勝争いをするまでに成長しました。そこで頑張ってきて欲しいと思います。

 阿部ちゃんはまたも戻ってしまいます。今年は序盤はフルタイム出場を続けましたが、中島の加入で一時ポジションを譲りました。それでも中島が負傷するとその後も大車輪の活躍でした。なんとか買い取れなかったのか…。

 渡邊は私が期待する選手だったのですが、負傷から復帰してもなかなか持ち味が出せず、山口監督の構想から外れてしまったようです。高さ・強さを持った選手ですから、まだまだチャンスはあると思います。八角とともに三ツ沢での再会を楽しみにしています。

 それぞれの選手の活躍を祈ります。…寂しいですな。

 ところで、契約更新情報がオフィシャルから消えたのはなぜ?

12月27日現在 横浜FC更新状況
1 シュナイダー潤之介 未
2 阿部巧       期限付き移籍満了(→FC東京)
3 ホベルト      引退

4 ペ・スンジン    未
5 八角剛史      完全移籍(→北九州)
6 高地系治      未
7 内田智也      未
8 佐藤謙介      未
9 難波宏明      未
10 カイオ       未
11 三浦知良     未
13 野崎陽介     未
14 武岡優斗     未
15 中島崇典     未(柏より期限付き移籍中)
17 中里崇宏     未
18 永井雄一郎    未
19 小野瀬康介    未
20 渡邉将基     完全移籍(→北九州)
21 村井泰希     期限付き移籍(→横浜FC香港)
22 井手口正昭    契約更新(12/22)
23 羅誠洙      未
24 堀之内聖     退団(未定)
26 中野洋司     完全移籍(→栃木)
27 朴台洪      契約解除

28 森本良      契約更新(12/16)
31 関賢太郎     期限付き移籍満了(→仙台)
32 杉山新      退団(未定)

34 田原豊      未
39 大久保哲哉    未
40 寺田紳一     未(G大阪より期限付き移籍中)


新加入
FW 青木翔太    新(横浜桐蔭大学)
MF 松下裕樹    完全移籍(草津)
DF 野上結貴    新(横浜桐蔭大学)
GK 柴崎貴広    期限付き移籍(東京V)
GK 渋谷飛翔    新(関東一高)






あれ、見たことあるような…wwww 

キンドル・ファイア2つ目

 キンドル・ファイアHDのパッケージを確認…ではありません。
 使ってみるとなかなか楽しいので、独占したいのですが、嫁さんも使いたいし、チビどもも使いたいしで、困ったのですよ。

 そこで、嫁さんに、もう1台買ってあげちゃいました!

 もちろん、クリスマスプレゼントです。アマゾンで買うとバレちゃうので、横浜のビックカメラで直接購入。こうすればアカウントも自分で設定できるしね。
 もっとも、嫁さんはアマゾンのアカウントも持っていないので、まずそこからですな。

 で、こうすれば子供たちは嫁さんのキンドルに群がって…イヒヒ


2013 横浜FC移籍/新加入情報⑧ 

渋谷飛翔選手 加入内定のお知らせ
2012年12月26日 16時00分 横浜FCオフィシャルHP

このたび、関東第一高等学校の渋谷飛翔選手が、2013シーズンの新戦力とし加入することが内定しましたのでお知らせいたします。
同選手のプロフィールは下記の通りです。

【選手プロフィール】

氏名 渋谷飛翔(Tsubasa SHIBUYA / GK)
生年月日 1995年1月27日(17歳)
身長/体重 188cm/85kg
出身地 東京都
チーム歴 2000年~2006年 ミッキーSC
2006年~2009年 ヴェルディレスチ
2009年~2012年 関東第一高等学校
代表歴 U-17日本代表
特徴 188cmと恵まれた身体を持つゴールキーパー。力強いシュートストップとセービングでゴールを守る。足元の技術と両足のキックの精度、フィードには定評があり、積極的にビルドアップに参加してゲームをつくることができる。また、スタンドを沸かせるほどの強肩も特徴の一つ。
渋谷飛翔選手
コメント プロ選手になりたい!という自分の夢が叶い、横浜FCというクラブでプレー出来ることがとても嬉しいです。1日も早くこのクラブで試合に出場したいと思います。応援よろしくお願いします。


-------------------------------------

 おぉ! 村井を放出して、シュナイダーしかいなくなっていた(来季未定の関も新加入の柴崎も期限付き移籍)GKですが、これは期待の新人ですね。
 関東一高は選手権にこそ出ませんが、予選ではかなり注目を集めていたようです。すでに湘南・柏などへの練習参加経験もあります。

 記事にあるように、スローイングは相当なもののようで、ライナーでハーフウェーラインを越えるそう。上背もあるし、田北コーチにシゴイてもらって次代を担う選手になってほしい!

12月26日現在 横浜FC更新状況
1 シュナイダー潤之介 未
2 阿部巧       未(FC東京より期限付き移籍中)
3 ホベルト      引退
4 ペ・スンジン    未
5 八角剛史      完全移籍(→北九州)
6 高地系治      未
7 内田智也      未
8 佐藤謙介      未
9 難波宏明      未
10 カイオ       未
11 三浦知良     未
13 野崎陽介     未
14 武岡優斗     未
15 中島崇典     未(柏より期限付き移籍中)
17 中里崇宏     未
18 永井雄一郎    未
19 小野瀬康介    未
20 渡邉将基     退団(未定)
21 村井泰希     期限付き移籍(→横浜FC香港)
22 井手口正昭    契約更新(12/22)
23 羅誠洙      未
24 堀之内聖     退団(未定)
26 中野洋司     完全移籍(→栃木)
27 朴台洪      契約解除

28 森本良      契約更新(12/16)
31 関賢太郎     未(仙台より期限付き移籍中)
32 杉山新      退団(未定)
34 田原豊      未
39 大久保哲哉    未
40 寺田紳一     未(G大阪より期限付き移籍中)


新加入
FW 青木翔太    新(横浜桐蔭大学)
MF 松下裕樹    完全移籍(草津)
DF 野上結貴    新(横浜桐蔭大学)
GK 柴崎貴広    期限付き移籍(東京V)
GK 渋谷飛翔    新(関東一高)



2013 横浜FC移籍/新加入情報⑦ 

八角剛史選手ギラヴァンツ北九州へ完全移籍のお知らせ
2012年12月25日 16時00分 横浜FCオフィシャルHP

このたび、横浜FC所属の八角剛史選手が2013シーズンより、ギラヴァンツ北九州へ完全移籍することが決定いたしましたのでお知らせします。

八角剛史(Tsuyoshi HAKKAKU / MF)
■生年月日:1985年4月20日(27歳)
■身長/体重:174cm/68kg
■出身地:千葉県
■チーム歴:市川第四中学校-ジェフユナイテッド市原ユース-駒沢大学-横浜FC
■出場記録:
合計 J2リーグ戦 123試合3得点
天皇杯 8試合1得点
■八角剛史選手コメント:
5年間という長い時間の間に、叱咤激励していただいたすべての皆様に感謝申し上げます。
横浜FCで学び、感じたことを活かして前に進んで行きたいと思います。ありがとうございました。

-------------------------------------

 八角はJ1で叩き潰された横浜FCが、再起を期してのぞんだ2008年シーズンに加入した選手です。
 中田健太郎や吉田正樹、中野裕太、大久保択生ら次代を担う選手として加入しました。残念ながら、他の選手はすぐに横浜FCを去ることになり、唯一横浜FCで活躍を続けていたのが八角でした。07シーズンで引退した山口監督と入れ替わりだったのですね。
 選手の出入りが激しい横浜FCでは、数少ない新人からの古参選手だったのです。すごく思い入れのある選手だけに、移籍先が決定したのは嬉しいニュースです。

 北九州は三浦泰年監督が東京Vに移り、中心選手も何人か移籍しました。補強は急務だっただけに、ボランチで守備力向上が期待できる八角はいい選択なのではないでしょうか。

 来シーズン、三ツ沢で会えるのを楽しみにしましょう。頑張れ、八角!

 さて、プレスリリースが少ない横浜ですが、補強の話もちょっとずつ聞こえてきています。八角の抜けたボランチには松下加入が決まっていますが、昨年の躍進を支えた「あの人」が正式加入しそうですし、懸案のCBも、隣の市から移籍の噂があります。新体制発表まで、ドキドキしながら待ちましょう。

12月25日現在 横浜FC更新状況
1 シュナイダー潤之介 未
2 阿部巧       未(FC東京より期限付き移籍中)
3 ホベルト      引退
4 ペ・スンジン    未
5 八角剛史      完全移籍(→北九州)
6 高地系治      未
7 内田智也      未
8 佐藤謙介      未
9 難波宏明      未
10 カイオ       未
11 三浦知良     未
13 野崎陽介     未
14 武岡優斗     未
15 中島崇典     未(柏より期限付き移籍中)
17 中里崇宏     未
18 永井雄一郎    未
19 小野瀬康介    未
20 渡邉将基     退団(未定)
21 村井泰希     期限付き移籍(→横浜FC香港)
22 井手口正昭    契約更新(12/22)
23 羅誠洙      未
24 堀之内聖     退団(未定)
26 中野洋司     完全移籍(→栃木)
27 朴台洪      契約解除

28 森本良      契約更新(12/16)
31 関賢太郎     未(仙台より期限付き移籍中)
32 杉山新      退団(未定)
34 田原豊      未
39 大久保哲哉    未
40 寺田紳一     未(G大阪より期限付き移籍中)


新加入
FW 青木翔太    新(横浜桐蔭大学)
MF 松下裕樹    完全移籍(草津)
DF 野上結貴    新(横浜桐蔭大学)
GK 柴崎貴広    期限付き移籍(東京V)


 

「勝手にスイッチ」第219回 

 気がつけばクリスマス。年賀状も作っていないという、この状況。如何ともしがたし。
 とりあえず、奥さんへのプレゼントだけは昨日ゲット。

 今週は、明日から娘がスキー教室で3日間いなくなります。戻ってきた、と思ったら、同じ日に熊本から姪っ子のかおるちゃんがやって来て、28・29はスキーへ。楽しみです♪

 大掃除はいつ?

日本のスイッチ」で仲良くなったブロガーたちの輪(日ス輪)について、詳しくは「atsuのB級ニュース批評」をごらんください。

1.少年ジャンプのテーマパークが池袋にできます
 ×行ってみたい
 ○行きたくはない
もう、何を連載しているのかすらわかりません。あ、「こち亀」があったか。なにせ、北斗の拳やら聖闘士星矢やら、全盛期をリアルで知っているので、今更…。

2.ヤクザに銃を突き付けられて覚醒剤を注射しろと言われたら
 ×従ってしまうかも
 ○断じて従わない
そんときゃ、死にます。

3.今年の紅白の目玉は「ヨイトマケの唄」だと
 ○思う
 ×思わない
これだけは見たい。

4.賽銭を10円盗んで懲役1年(執行猶予なし)は
 ×当たり前
 ○重すぎ
他の判例との整合性が取れないんじゃ?

5.石破茂の顔を見て発狂しちゃう猫の
 ×気持ち分かる
 ○気持ち分からない
さすがに発狂は言いすぎでしょ。不思議な印象のある人ですよね。笑顔はなんとも可愛らしい気がします。

6.アメリカはこの際、学校にライフルやマシンガンを
 ×常備すべき
 ○常備すべきでない
キリがないでしょうに。事件防止のためにすべての学校に武装警察官をおく、という全米ライフル協会の発想はすごいですよね。

7.病院のランキング本なるものを
 ×信用してる
 ○信用してない
見たこともありません。

8.もし、世界が本当に21日で滅びたなら
 ○座して死を待ったろう
 ×自分だけは助かろうともがいたろう
さて、次の滅亡はいつかな??




嬉しいような寂しいような頼もしいような 

 昨日届いたお姉ちゃんの勉強机と2段ベッド。
 いたく独立心を刺激したのか、部屋にこもって本を読んだり、弟くんを連れ込んで遊んだり、過ごし方がちょっと変わって来ました。

 遊びもなにやら歌ったり踊ったり、アニメ「アイカツ」の影響でしょうかね。「入らないで!」と、ついに言われてしまいました。

 そして今日はいよいよ布団をセッティングして、初めて一人での就寝。弟くんは2歳なのでしばらくは親元ですが、お姉ちゃんは張り切っていました。
 一人で寝られるか心配だったのですが、これが意外と平気で。しばらくモゾモゾしていたようですが、すぐに寝てしまいました。

 嫁さんは寝られなくて泣きながら戻ってくるのを期待(?)してたようですが、あっさり親離れしたことにさみしげな様子。
 そりゃそうですな。お腹で育てて、生まれてからもずっと側にいて、必ず添い寝をしていたんですからね。

 しかも、明日から2泊3日でスキー教室に行かせます。去年は1泊だったんですが、今回は2泊。難しいかなと思いきや、結構平気そう。

 意外とあっさり親離れ・子離れの時ってやってきます。

 心の準備をしておいて、ちゃんとその時に離れて行かないといけません。いくら寂しいから、可愛いからといっても、そこで突き放してあげることで健全な成長につながる。我が家もついにその時が来たのかもしれません。

 まだ弟くんは2歳ですから当分は添い寝。いい抱き枕なんです。ただ、寝付きが非常に良くて、ホントに添い寝が必要なのか、わからないくらい。男の子だし、2段ベッドはあるし、さっさとベッドに行ってしまいそうです。

 成長の速さに戸惑いますね。


なんにもわかっちゃいないミンス党 

首相に批判続出=民主が衆院選総括
2012/12/22-19:32 時事ドットコム

 民主党は22日午後、衆院選の総括のため、党所属国会議員と落選した候補者らによる懇談会を都内のホテルで開いた。野田佳彦代表(首相)が選挙惨敗を「痛恨の極みでおわびする」と陳謝。出席者からは「衆院を解散すべきでないとの常任幹事会の意見を無視した」などと首相への批判が相次いだ。

 懇談会には、国会議員約120人と落選候補約140人、都道府県連の幹事長ら約80人が出席した。
 首相に続き、輿石東幹事長も「壊滅的敗北だ。首相を支え切れずに申し訳ない」と謝罪した。これに対し、約50人の出席者が発言。「惨敗が予想された選挙をなぜしたのか」「なぜ経済対策を打たなかったのか」などの批判のほか、次期衆院選に向けて「落選者の支援をしっかりしてほしい」「早く公認を決めてくれないと他党に移る」との意見も出た。「新体制を早くつくれ」と、速やかに新代表を選ぶよう求める声も上がった。 

 こうした意見を受けて輿石氏が、地方組織の意見をくみ上げる態勢を整える方針を表明。落選者が再挑戦しやすい環境づくりを進めることも約束し、懇談会は約2時間半で終了した。
 衆院選で民主党は、公示前の230議席を57議席に減らした。来年夏の参院選に向け、党の態勢立て直しが急務となっている。


-------------------------------------

 それにしても酷いな。
 本来、総括ってのは反省をして次に活かすために、問題点を洗い出すことを言うわけで、責任転嫁をして不平不満をぶちまける場ではないと思うんだが。

>「衆院を解散すべきでないとの常任幹事会の意見を無視した」

 すでに「近いうちに」解散することを明言したという事実を無視している。さらに言えば、相次ぐ失政にとっとと解散して欲しいと思っている国民の意志を無視している。


>「惨敗が予想された選挙をなぜしたのか」

 選挙すると負けそうだから選挙をしないで政権の座にしがみついていることへの批判については、どう思ってるのだろうか。
 スッカラ菅が辞めるといってから何ヶ月も辞めなかったという記憶は鮮明です。


>「なぜ経済対策を打たなかったのか」

 それは、総理だけの責任か? 自分たちが「与党」というグループの一員で、経済対策も何も全部やれる立場にあったくせに。同じ穴の狢なんだよ。


>「早く公認を決めてくれないと他党に移る」

 そうやって泥舟から逃げ出しても、片っ端から落選していった議員について小一時間ほど質問してみたい。


>「新体制を早くつくれ」と、速やかに新代表を選ぶよう求める声

 でもみんな火中のクリを拾いたくはないんだよね。もっとも拾えるのはクリではなく、多分クソでしょうけどね。ジャスコ岡田や細野、前原あたりが早々に立候補を諦めたんですから。それで代表選すら先送りにしたくせに、「早く」って何を言ってるんだかよくわかりませんが。
 代表選は海江田万里あたりが出そうですね。あんな空気みたいなのでやれるの? レンホーが少し色気を出してるらしいけど、あんたは2位でいいんです!


 ま、こういった責任転嫁ばかりで、己の責任を寸毫も感じていなさそうなあたり、あと10年政権の座にいても何もできないでしょうな。本来のポジションに戻ってきたというべきでしょう。
 ここまでアフォばかりだと、そんなのまとめなきゃいけなかった野田総理に若干の同情を禁じえません。ま、若干ですけど。
 安倍さんがネガキャンに負けず、着々と地歩を固めつつあるのに比べ、ミンスはすっかり本領発揮ですな。

 こんな調子だから、野党になってからも建設的なことひとつ言えず、批判のための批判を繰り返して、マスゴミの自民ネガキャンに頼るハメになるんでしょうね。


机とベッドが届きました 

 11月におじいちゃん・おばあちゃんに買ってもらったベッドと学習机が届きました。
 物置になっていた娘の部屋を慌てて片付けて、ようやく部屋らしくなりました。

2012-12-22

 何もないと広い部屋も、大物が2つも入ると狭く感じます。
 学習机は、木の雰囲気を生かしたもの。収納も多い割にゴテゴテしてません。いろいろギミックがあった私の頃とは大違いですね。
 ただ、さすがに照明はLEDになっています。
 お姉ちゃんは大喜びで、時間を見つけては篭っていました。早速本棚や引き出しにも色々仕舞っています。新しい机のどこに何を入れるかって興奮しますよね。

 弟くんは2段ベッドで大はしゃぎ。自分で昇れないくせに…。
 このベッド、躯体は木で綺麗ですが、すのこは樹脂製。ま、丈夫なんでしょうけど。

 もうすぐお姉ちゃんは小学1年生。机が入ると、それを実感しますね。
 小さい子の親になる実感はもちやすかったんですが、正直、小学生の親になるってのがピンと来ないですね。

 だって、こんなだったんですし。
むすめ1


2013 横浜FC契約更新情報④ 

横浜FC 2013シーズン契約更新選手のお知らせ
2012年12月22日 16時24分 横浜FCオフィシャルHP

このたび、井手口正昭選手と2013シーズンの契約を更新しましたので、お知らせいたします。

井手口正昭(Masaaki IDEGUCHI / MF)

■生年月日:1988年8月10日(24歳)
■身長/体重:173cm/68kg
■出身地 :福岡県
■チーム歴:
板付ウイング-わかばFC-東福岡高等学校-阪南大学-横浜FC(2011年加入)
■2012シーズン出場記録:
J2リーグ戦13試合0得点 / 天皇杯2試合0得点


-------------------------------------

 契約更新2人目。そういや、去年も森本・井手口は早かったような。

 今年はすっかり右サイドバックだった井手口。プロフィールでは「MF」で載ってますが、ボランチでの出場はありませんでしたね。
 八角が抜けたボランチも松下が入ります。本職ボランチで出場はあるのか!? 頑張れ!

 …てゆーか、来シーズンも井手口に右サイドバックやらせるような補強じゃまずいんですよね。


 更新情報ですが、早々に加入が発表された青木翔太選手を忘れていました。大変失礼しました。

12月22日現在 横浜FC更新状況
1 シュナイダー潤之介 未
2 阿部巧       未(FC東京より期限付き移籍中)
3 ホベルト      引退
4 ペ・スンジン    未
5 八角剛史      退団(未定)
6 高地系治      未
7 内田智也      未
8 佐藤謙介      未
9 難波宏明      未
10 カイオ       未
11 三浦知良     未
13 野崎陽介     未
14 武岡優斗     未
15 中島崇典     未(柏より期限付き移籍中)
17 中里崇宏     未
18 永井雄一郎    未
19 小野瀬康介    未
20 渡邉将基     退団(未定)
21 村井泰希     期限付き移籍(→横浜FC香港)
22 井手口正昭    契約更新(12/22)
23 羅誠洙      未
24 堀之内聖     退団(未定)
26 中野洋司     完全移籍(→栃木)
27 朴台洪      契約解除

28 森本良      契約更新(12/16)
31 関賢太郎     未(仙台より期限付き移籍中)
32 杉山新      退団(未定)
34 田原豊      未
39 大久保哲哉    未
40 寺田紳一     未(G大阪より期限付き移籍中)


新加入
FW 青木翔太    新(横浜桐蔭大学)
MF 松下裕樹    完全移籍(草津)
DF 野上結貴    新(横浜桐蔭大学)
GK 柴崎貴広    期限付き移籍(東京V)




2012総選挙を今更振り返る 

 選挙の喧騒も過去のものになり、26日の安倍政権誕生に向けて日が過ぎています。

 私は自民党の「支持者」ではありませんが、現状で政権運営をある程度しっかりできるのは自民党しかないと思っていますので、今回の選挙結果に安堵しています。

 「変わらない」という声もありますが、変えてみて大失敗した09年のことを忘れたのでしょうか? 変えるなら、変えるにふさわしい政党ができてから。

 あまりに酷い3年半を齎したミンスに鉄槌を、というのも重要なことです。中選挙区ではいかに碌でもない輩でも、2位当選などで生き残れました。「落とせない」んですよね。ですが、小選挙区では復活当選こそあれ、選挙区で落とすことができます。
 その結果、大物議員が次々落選。仙谷由人、田中真紀子、山岡賢次、藤村修あたりが完全落選になったのは非常にメシウマでした。歴代官房長官が多く落選したということに、ミンス政権のひどさが表れています。

 一方で、菅直人、辻元清美、原口一博あたりは復活。制度として仕方ないのですが、選挙区落選ということでデカイ顔しないでもらいましょう。


 「未来の党」に関しては、所詮小沢グループでしかないことで、批判が集中した格好ですね。そもそも、原発については前面に押し出しても、それが選挙の争点であるとは思えず、マスゴミが必死に原発を争点化しようとしても世間は動かなかったことを示したように思います。

 「維新の会」は、石原グループと合流したことで橋下さんの焦りが表面化し過ぎました。彼も一気に大勢力を築こうと思ったのかもしれませんが、もしそうであればバブルでしかありません。新人議員が大量に当選し、国会議員としてふさわしくない言動を繰り返したミンスの二の舞になります。
 党としては本意では無いでしょうが、今回当選したこの人数は適正以上。しっかり新人を育て、政党として地位を確立することが大事なのではないでしょうか。
 私も維新の会にはなんとも言えないんですよ。期待できるところもあるけど、海のものとも山のものとも…。だから、ミンスにならぶ議席を獲得したのですから、以前のミンスのように批判だけしてるだけのクズ野党にならず、地歩を固めていけるかを見守りたい。

 少数政党ながらキャスティングボードを握って政権を握った日本新党の細川護煕のようなことは考えないほうがいい。年齢的に平沼さんや石原さんは焦っているでしょうが、これ以上騒がれるとそれこそ「老害」。政権が取れなかった以上、欲をかかずにいてほしいもんです。

 「社民党」は壊滅ですね。政党というより、サヨクの市民グループ程度の主張しかできないんですから当然ですが。これだけ支那・南朝鮮から軍事的侵略を受けているのに「9条を守れ」しか言えないんだもん。死に体、でなくて死んでます。
 2000年の総選挙では19名だったのに、今回は2名。もう政党としての姿をなしていません。
 参議院では4名いますが、来年2名改選です。消えてほしいな。

 とりあえず、政治勢力としては重要性がますますなくなっているので、マスゴミはいちいち福島みずぽにコメントを取りに行かなくていい。どうせ下らない、中身も実現性も意味も有用性も現実性も存在価値も具体性も報道する価値もないことしか言えないんですから。

 最後に「自民党」。今回は勝ってほしいと思っていました。別にシンパってことではないんですが、最初に書いたとおり、安定した政権運営を期待できるのは、まだ自民しかないもの。
 私は福田元総理を散々にこき下ろしていましたが、それでも最低限の安定した政権運営はできていました。それは自民党が長年の経験でこなせる部分。それだけでは経済運営も外交もダメなんですけど、ミンスは経済運営・外交共に最低限のことすらできず、内政も混乱をきたすばかり。

 ただ自民も変わってくれなければ意味が無い。安倍さんに期待するのはそこですね。
 安倍さんの全てに賛成することはできません。そりゃ、完全一致なんてことがあるはずない。重要な問題としてTPPに賛成であることは困る。原発もちょっと??。女性宮家否定も??。だけど、経済・外交ともに重要なポイントで間違っていないと思うし、雌伏期間にかなり色々学んでいる様子は伺えます。
 選挙のためにかなりカラーを打ち出してはいますが、そこに暴走する心配は無さそうです。

 さらにいえば、参議院で過半数をとれていない以上、来年の参院選までは地道に実績作りに励むでしょう。
 とすれば、いま国政を預けられるのは自民しかないんですよ、結局。

 「変わらない」と文句を言う前に、しっかり政治を見て監視すればいい。大事なことは、「日本のために」どう政治をしているかを考えるべき。たとえば子ども手当なんて個人的に嬉しくなる人はいても、日本全体で言えばいいことは全くない。それを個人の利益だけを考えて支持するのは愚の骨頂なんです。

 さっそくマスゴミが地味に安倍さんをディスってます。例えば物価上昇率設定についても、弊害が多いやら日銀の独立性がなんたらとか。
 これだけどん詰まりのデフレの中で、何の手も打たずに3年半過ごしたんですよ? もうある程度思い切った手を打つしかないでしょう。すくなくとも株価上昇という表現でマーケットは支持していると思います。
 それを論点をずらして批判する朝日とか朝日とか朝日とか。
 翼賛体制をとれというわけじゃないけどさ、ミンスに対しては有効な批判をしてなかったくせに、自民になったらこれかよ!

 まもなく、新政権誕生→補正予算→通常国会と本格的に政治の季節が始まります。我々もよく勉強して、印象だけじゃなくて政治を見る必要がありますよ。


2013 横浜FC移籍/新加入情報⑥ 

村井泰希選手 横浜FC香港へ期限付き移籍のお知らせ
2012年12月20日 14時00分 横浜FCオフィシャルHP

このたび、横浜FC所属の村井泰希選手が、横浜FC香港へ期限付き移籍することが決定いたしましたので、お知らせいたします。
なお、期限付き移籍期間は2013年1月1日~2013年5月31日までとなります。

村井泰希(Taiki MURAI / GK)
■生年月日:1992年6月12日(20歳)
■ポジション:GK
■身長/体重:179cm/75kg
■出身地:三重県
■チーム歴:名張スポーツ少年団-名張WESTフットボールクラブ-三重県立四日市中央工業高等学校-横浜FC

■村井泰希選手コメント:
期限付き移籍で、横浜FC香港でプレーすることになりました。
香港でひとまわり大きく成長して帰ってきたいと思いますので、引き続き応援をよろしくお願いします。

※村井選手は2012年12月24日より横浜FC香港のトレーニングに合流いたします。


-------------------------------------

 先日、柴崎選手の加入が発表されましたが、一方で村井選手の移籍。このままでは出場機会もなかなか無いでしょうから、移籍も致し方ない、というところでしょうか。
 私は今年練習場に足を運べなかったので、彼のプレー機会を見ることができなかったのが残念なところです。

 ぜひとも香港でプレー機会を掴んで、レベルアップして帰ってきて欲しいですね。

 それにしても、これでGKは期限付き移籍を除けばシュナイダーだけになってしまいました。ベテラン一人ってのはね。やはり中堅どころで獲得しないとな~。

 選手更新情報は「続きを見る」で。


▼続きを読む▼

今日、アマゾンから荷物が…! 

 実は11月についアマゾンでポチっとしてしまったんです。長く待たされた末に、その品物が今日発売! 我が家にも届きました。

キンドル・ファイアHD①

 そう! これが巷で話題の…

キンドル・ファイアHD②

 7インチタブレット、「キンドル・ファイアHD」です!

 買っちまったよ~~~~wwww

 私はよく仕事で画像をプレゼン?することが多くて、職場の大型ディスプレイを使って表示しています。毎回PCを接続するのも面倒なので、SDカードに画像を入れて、直接スロットに入れて見せています。

 手軽でいいんですが、反応鈍いし、余計な表示は出るし、拡大とかできないしそれはそれで不満だったのですよ。動画も使いにくいし。

 タブレットならそのあたりが解消できるかな、と思っていたんですが、大型ディスプレイにつなぐとなるとHDMI端子がないといけません。iPadはじめ、多くのタブレットにはこれがないんです。そりゃ当たり前で、タブレットなら拡大しなくてもいいわけですから。
 国産の10インチクラスなら装備しているものもありますが、結構高くて、しかも大きすぎ。
 それでタブレットには食指が動いていなかったんです。

 ところが、アマゾンのキンドル・ファイアは7インチの小型ながらHDMI装備! しかも安い!
 安いだけなら他の使い方を考えるとNEXUS7もありなのですが、HDMIがないので結局キンドル・ファイア一択でした。

 日本発売の発表から随分待ちましたよ。その間に同僚が先にNEXUS買ったりしてて、もう!という感じでした。しかし、そんなのも今日で終わり!

 奥さんも使いたがってるし、チビどもも興味津々。なかなか独占できないかもしれませんが、仕事は楽になるかな? ちなみに購入したのは32GBの方。高めですが、ストレージが大きいほうが良かったんで。
 ついでに高いんですが純正のカバーも購入。
キンドル・ファイアHD③
 このマニアックな色www
 もちろん、閉じるだけでスリープに。革なので手触りもいいですよ。

キンドル・ファイアHD④
 実際に持ってみるとこんな感じ。私は手が大きいので、ちょうどいいです。


 さて、まだ触り始めたばかりで大してわかりません。感想を幾つか。

○サイズは手頃。NEXUS7より画面の外枠が大きいのが気になっていましたが、使ってると別にいいかなって思います。
○ちょっと重めかな。カバーもつけたからですが。とはいえ、10インチと違って絶対的な軽さがあるから気になりません。
○画面はチョーきれい。まだ映像とかは見てませんが。
○スクロールはややスムーズさにかける気も。こんなもんかな。
○ドキュメントの保存で、フォルダにできない(私がわからないだけ?)のが残念。写真は簡単にできました。
○さすがにアマゾンの電子書籍を購入するのは手軽です。「仁-JIN-①」と新書を購入してみました。本の増加が我が家の悩みなので、これで解決?
○バッテリの持ちはまだまだわかりません。

 さ、これからどう使うかな?


「勝手にスイッチ」」第218回 

 一夜明けて、選挙の方もはっきりと結果が見えてきました。いい結果だと思うんですよね。自民がある程度の事が出来る環境であり、維新も勝ちすぎずにじっくりと政策に向きあう時間が取れる。
 でも、後出しジャンケンのように色々言う奴がいるわけで。

 さっそく「一票の格差」を持ちだしてきましたね。選挙は無効だってさ。区割りが間に合わないのを承知でやってるのに、これで無効にしたらえらい無駄遣いですな。それを決断したのはミンスですが。この裁判を全国27選挙区でやるんだと。その金はどっから?
 私は「一票の格差」は幻想だと思います。確かに人口の多い都市部は一票に価値が小さいかもしれませんが、そのかわり「都市部」というくくりで見れば多くの選挙区があり、たくさんの議員を送り込めます。もう十分優遇だと思いますがね。
 わが神奈川8区は江田憲司が当選、自民の福田峰之は次点でしたが比例復活。つまり選挙区から2人の議員を送り込んだことになります。9区(川崎市多摩区・麻生区)にいたっては比例復活が2人いて、計3人も議員を出すのです。人口比でどうこう言っても、これだけで十分国政への影響力がある。
 逆に島根・鳥取の2県は小選挙区が2つずつで、比例当選もなく、県で2人という状態。これでは地方の復権もなにもありゃしないですよ。

 というわけで、これからこんなアホな足の引っ張り方をたくさんしてくるんでしょう。くだらん。

日本のスイッチ」で仲良くなったブロガーたちの輪(日ス輪)について、詳しくは「atsuのB級ニュース批評」をごらんください。


1.森永卓郎「イケメンに課税しよう」
 ×いい案だ
 ○マジキチ
こいつ、ほんとにくだらないことしか言わないですよね。なんでこんなのTVに出してんでしょうか。最近では顔見たらチャンネルチェンジ。数少ないTVを見るチャスがますます減ります。

2.今年の漢字が、平成12年と同じでした
 ×そんなこともある
 ○かぶらないようにしろよ
この企画、くだらないからそろそろやめにしない? オリンピックだけしか話題がないみたいだな。

3.角田容疑者の突然の自殺に
 ○驚いた
 ×驚かなかった
留置場ってそんな簡単に死ねるの? 警察までグルになった隠蔽かい?

4.ブログに歌詞を無断で載せることは、悪いことだと
 ×思ってる
 ○思ってない
一部引用などは許してちょ。

5.原監督「俺と菅野をおじおいの関係と書くな」
 ×ごもっとも
 ○何をか言わんや
そもそもそこがスタートラインじゃん。

6.ヤクルトのつば九郎がFA宣言してFC東京が獲得しようとしてます
 ○おもしろい
 ×つまらない
ほんとにやったらね。話題作りだけならNG。

7.路上で寝込む泥酔者を検挙するのは
 ○いいことだ
 ×やりすぎ
しかし、そんなんで警察の仕事増えるのも…。私はこれで知人を亡くしているので、コメントしづらいですがね。

8.牛丼チェーン店の朝定食が
 ×好きです
 ○好きじゃないです
吉野家ぐらいなら行きましたが、学生の頃で終わりましたね。もともと塩鮭がそんなに好きじゃないのです。



2012総選挙 どうやらメシウマな展開に 

 夜も更けて、日付が変わりました。速報もかなり進んでいて、自民党は単独過半数はおろか、300議席に達する勢い。
 逆にミンスや未来は話にならない状態で、政権与党から少数政党に大幅なランクダウン。素晴らしいですね。

 何より、この時点ですでに多くの腐れ外道どもが落選を果たし、非常にメシウマであります。

祝落選の者ども(※比例復活余地あり 順不同)
元復興相・松本龍(福岡1区)※
郵政改革担当相・下地幹郎(沖縄1区)
前農相・鹿野道彦(山形1区)※
文科相・田中真紀子(新潟5区)
元消費者担当相・山岡賢次(栃木4区)※
総務相・樽床伸二(大阪12区)※
財務相・城島光力(神奈川10区)※
ムネオ娘・鈴木貴子(北海道7区)※
新党日本代表・田中康夫(兵庫8区)
元総務相・原口一博(佐賀1区)※
新党大地・石川知裕(北海道11区)※
ミンス副代表・仙谷由人(徳島1区)※
官房長官・藤村修(大阪7区)
元社民・辻元清美(大阪10区)※
元官房長官・平野博文(大阪11区)※
前首相・菅直人(東京18区)※

 いや~、田中真紀子落選は最高のニュースですね。他の連中もまだまだ比例復活があるので喜んでばかりもいられませんが、少なくとも小選挙区での落選は大ダメージのはず。新人が復活当選するならまだしも、これだけの大物が復活当選じゃゾンビよばわりもしょうがありません。
 それにしても、現職閣僚の落選の多いこと。特に藤村修・田中真紀子は早々に比例区での復活も消え、みっともないことこのうえない。
 また、北海道11区では、故中川昭一さんの奥さん、中川郁子さんが当選されていることも喜ばしい。それから、鳩呆が引退した北海道9区も堀井学さんが順当に勝利。鳩呆が出て落ちるとこ見たかった。
 この他自民・加藤紘一も落選。ひっそりと過去の人になりました。おかしいとこもあったけど、ミンスの面々に比べりゃだいぶマシだったなぁ。

残念ながら当選した者ども(順不同)
元ミンス代表・小沢一郎(岩手4区)
元財務相・安住淳(宮城5区)
首相・野田佳彦(千葉4区)
元原発担当相・細野豪志(静岡5区)
元ミンス代表・岡田克也(三重3区)
元ミンス代表・前原誠司(京都2区)

フン、つまらん。


失われた3年半を取り戻す日 

 2009年、まだマスゴミの報道が大きな力を持っていた頃、懸命に実績を積み重ねていた麻生総理(当時)の努力は報じられず、ただ鳩呆率いるミンスの虚言とそれを煽る妄言のなかで、「政権交代」という悪夢は始まりました。

 その頃のエントリをあえて丸々載せましょう。

-------------------------------------

「近づく選挙」(09/8/24)

 まだ、選挙区の詳しい情報をまとめていないので、選挙については記事にしていませんが、とりあえず少しだけ。

 ほとんどの世論調査で、民主300超・・・。どれだけ右へ倣えなんだ、この国は。それに、とにかく民主の実態について無知すぎる。
 国旗の問題がずいぶん騒がれていますが、問題は、もっと根深い。多分今までの民主のやってきたことや、幹部の発言などをよく見ていれば、氷山の一角に過ぎないことがよくわかるはずです。
 つまり、本当にこの国への愛などない。あれは、明確な悪意。そういう政党なんです。

 それから、2007年の11月に小沢が代表を放り出そうとしたことを覚えていますか?

「民主党はいまださまざまな面で力量が不足しており、国民の皆様からも、自民党はダメだが、民主党も本当に政権担当能力があるのかという疑問が提起され続け、次期総選挙での勝利は大変厳しい情勢にあると考えている。・・・」
 
 まぁ、情勢もずいぶん変わりましたが、2年も経たずに政権担当能力が育ったんかい? それなりに人材供給能力もあっただろう自民でさえ、4年前は300議席行っちゃって、S村T蔵のようなのまで当選しちゃった。
 で、民主がそこまで議席伸ばしたら、どんなのが議員になるの? すげぇレベルの議員が増殖するんだってことも考えてる? それとも2年でそれだけの人材を育てたって信じられる?

 民主の人材供給は、日教組とか自治労とかになるんかね。さぞかし左巻きのすばらしく香ばしいのが出てきそうだな。

-------------------------------------

「明日は選挙です」(09/8/29)

 いや~、いろいろと憂鬱な日がやってきますナァ。
 ミンス、ミンスの大合唱も鬱陶しいですが、アフォ垂れ流しの選挙速報から、明日の報道とか、すべてが今からうんざり。
 しかし!

 明日は選挙です! 投票に行きましょう!

 さて、私が在住する横浜市青葉区は、衆議院では神奈川8区になります。横浜市は併せて横浜市長選もあるわけですが、青葉区は大変で横浜市議の補欠選挙もあります。
 つまり、衆議院小選挙区・比例区・最高裁判事国民審査・横浜市長・横浜市議と5つも投票箱を巡らなきゃいけない。

 その神奈川8区ですが、立候補者は以下のようになっています。

2009衆議院議員選挙神奈川8区
 福田峰之    自民党
 山崎誠     民主党
 小島祐行    幸福実現党
 江田憲司    みんなの党
   (届け出順)

 今回は共産なしですね。社民は昔社会党時代に伊藤茂がいたとこなんですが、見る影なし。
 さて、その伊藤茂を追い落としたのが中田前市長で、市長になってからは江田憲司がかなりの知名度でリードしているんではないでしょうか。
 ちなみに前回は江田憲司(当時無所属)が88000票余りで当選。岩國哲人(民主)が79000票弱、福田が74000票余りで、比較的僅差でした。岩國・福田ともども比例復活当選しています。つまり、この選挙区は国会議員3人を擁していたわけです。ただ一人当選できなかったのは共産候補で、11000票あまり。

 こうしてみると、江田は硬そうだね。民主山崎(市議でした。つまりこの人の補欠選挙)と自民福田の2位争いかな。ここは浮動票だらけの地域。自民批判の票は江田・山崎に割れそうだから、福田が2位に食い込んで復活、というのを福田陣営は期待してんのかな。

 逆に江田は「みんなの党」(このネーミングセンスなんとかならんかな)の主力ですから、なんとしてもいかなきゃならんでしょう。渡辺喜美も青葉台にきてたし、青葉台中学校で江田は演説会やってたな。

 私? そりゃあもう、マスゴミとつるんで暴走してる民○党にいれるつもりはないですわ。だって、年金確保のために4年後に収入の15%を徴収するとか言ってんだぜ、○主党は。今までの山のような媚中・媚韓発言の数々といい、自治労・日教組とのコンビネーションといい、冗談でも「み○○ゅ党」には入れられないですわ。

 そういや、O沢氏は、「国民生活を無視した自民党に投票して政治に文句を言う資格はない」んだそうだよ(毎日jp)。キ○○イですね、完全に。さすが民主主義をまったく理解できてない前代表。こんな○チガ○が幹部なんだわ。

 あとはよ~く考えて明日の朝、投票に行きます。
 さぁ、これからどうやって抵抗していくかな~

-------------------------------------

「投票終了」(09/8/30)

 1番手を狙って、6時40分ぐらいに投票所に行ってみたのでですが、残念ながら2番でした。前の人が空の投票箱を確認するのを見ながらついていきました。

 3番手の青年が何を急いでいるのか、ものすげースピードで記入して(あんなんで書けんのか?)私を追い越して、1番の人が確認する前に入れようとしてました。もうアフォかと。

 ①横浜市長
 ②横浜市議
 ③衆院小選挙区
 ④衆院比例区+最高裁判事国民審査

 で、④は一緒に投票用紙を渡されました。場所がないのかもしれないけど、絶対間違えるやついるって。

 昨日も書きましたが、とりあえず民○党には入れていません。これからしっかりと対決します。
 最高裁判事については、国籍法改悪に関わったのとかに×をつけました。まぁ、こちらもこれで罷免されることはありませんけどね。

 今日、再び自民が下野することになるでしょう。民主のめちゃくちゃぶりがいくらなんでもそのまま通ることはないでしょうが、どこまで良識ある議員が暴走を止められるか。
 自民にしても、わけのわからないのもいますから、そういうのを淘汰して、新しい政党として生まれ変わるしか次はないわけで、チャンスとして捉えられるかですね。

 民主はおそらく与党としてやっていく中で、左巻きの連中と保守の間で対立が出てくるでしょうが、鳩ポッポにはそれをまとめられるとは思えません。どれだけ具体的・現実的に政策を実現できるかを、我々はしっかりチェックする必要があります。

-------------------------------------

 先見の明があった、というつもりはありません。少しでも情報を集めていれば、ミンスがこのような体たらくになるのは自明のこと。それだけに暴走するマスゴミと、「一度やらせてみよう」なんていう人を見て苦虫を噛み潰していたわけです。

 それから3年半の間、ホントにひどいものでした。

 そしてようやく迎えた今回の総選挙。
 我が神奈川8区は以下のような立候補者でした。

江田憲司(みんなの党)
福田峰之(自民党)
釘丸進(共産党)
伊藤久美子(ミンス党)


 前回ミンスから出て比例復活した山崎誠はみどりの党なんちゅうよくわからんとこに逃げて、さらに名目上は未来の党からでるという不実ぶり。沈没する泥船ミンスから逃げ出しても、結局沈没しそうです。
 私はみんなの党はイマイチ信用できないし、維新はまだまだドタバタなのでこれも信用できず。なので、結局投票する人と政党は限られます。

 さて、今回は自民圧勝の様相。しかし、この針の大ぶれはどうにかならんの? 前々回は小泉効果で自民圧勝。前回はミンスで、今回はまた自民。前2回は300議席を超え、今回も自民が300に迫る勢い。こんなぶれぶれの選挙はどうなんでしょうか。あまり健全とはいえません。

 2大政党制を目指して導入された小選挙区制ですが、どうやら「狂騒曲」を奏でるだけのようです。中選挙区復活を真剣に考える時期が来たと思うのですが、いかが?


2013 横浜FC契約更新情報③ 

横浜FC 2013シーズン契約更新選手のお知らせ
2012年12月16日 15時00分 横浜FCオフィシャルHP

このたび、森本良選手と2013シーズンの契約を更新しましたので、お知らせいたします。

森本良(Tsukasa MORIMOTO / DF)

■生年月日:1988年6月24日(24歳)
■身長/体重:177cm/73kg
■出身地 :愛知県
■チーム歴:
名古屋FC-名古屋グランパスエイトジュニアユース-名古屋グランパスエイトU-18-中京大学-横浜FC(2011年加入)
■2012シーズン出場記録:
J2リーグ戦23試合3得点 / 天皇杯0試合0得点


-------------------------------------

 選手の契約更新第一号はCB森本でした。
 2年目の今期は、岸野体制の開幕3試合ではメンバー入りなし。しかし山口監督に交代後は、渡邉に代わって出場機会を増やし、10節~22節は連続出場。堀之内が台頭してくるとサブになることも増えますが、ラスト10試合では8試合に出場し、6試合にフル出場、井手口や杉山の負傷退場では後半から右SBとして代役を務めました。この間、3得点を挙げています。

 CBとしては上背がないのがウィークポイントですが、それでもよく頑張った選手です。堀之内と渡邉が去って、誰が補強されるかわかりませんが、期待の選手ですね。
 粘り強い守備を来季も!

 では、毎年恒例、更新状況です。

12月16日現在 横浜FC更新状況
1 シュナイダー潤之介 未
2 阿部巧       未(FC東京より期限付き移籍中)
3 ホベルト      引退
4 ペ・スンジン    未
5 八角剛史      退団(未定)
6 高地系治      未
7 内田智也      未
8 佐藤謙介      未
9 難波宏明      未
10 カイオ       未
11 三浦知良     未
13 野崎陽介     未
14 武岡優斗     未
15 中島崇典     未(柏より期限付き移籍中)
17 中里崇宏     未
18 永井雄一郎    未
19 小野瀬康介    未
20 渡邉将基     退団(未定)
21 村井泰希     未
22 井手口正昭    未
23 羅誠洙      未
24 堀之内聖     退団(未定)
26 中野洋司     完全移籍(→栃木)
27 朴台洪      契約解除

28 森本良      契約更新(12/16)
31 関賢太郎     未(仙台より期限付き移籍中)
32 杉山新      退団(未定)
34 田原豊      未
39 大久保哲哉    未
40 寺田紳一     未(G大阪より期限付き移籍中)


新加入
MF 松下裕樹    完全移籍(草津)
DF 野上結貴    新(桐蔭横浜大学)
GK 柴崎貴広    期限付き移籍(東京V)




2013 横浜FC移籍/新加入情報⑤ 

柴崎貴広選手 期限付き移籍加入のお知らせ
2012年12月15日 17時00分 横浜FCオフィシャルHP

このたび2013シーズンの新戦力として、東京ヴェルディから期限付き移籍で柴崎貴広選手の加入が決定しましたのでお知らせします。
なお、期限付き移籍期間は2013年2月1日~2014年1月31日までとなります。

柴崎貴広(TAKAHIRO SHIBASAKI/GK)
■生年月日:1982年5月23日(30歳)
■身長/体重:189cm/85kg
■出身地:神奈川県横須賀市
■チーム歴:鴨居SC(横須賀市立鴨居小学校)-横浜マリノスジュニアユース追浜(横須賀市立鴨居中学校)-向上高等学校-東京ヴェルディ1969(現:東京ヴェルディ)-横浜FC※期限付き移籍-東京ヴェルディ-FC東京-東京ヴェルディ
■出場記録:
J1リーグ戦 2試合0得点
J2リーグ戦 63試合0得点
カップ戦 0試合0得点
天皇杯 5試合0得点

■柴崎貴広選手コメント:
「8年ぶりに横浜FCでプレー出来る事を嬉しく思います。J2で優勝して、J1に昇格出来るように全力で頑張りますので、応援宜しくお願いします。」


-------------------------------------

 昨オフに引き続き、リターン組! 04シーズン加入ですから、内田智也と同期ですね。一番古い時代を知る選手ということになります。
 01シーズンから10シーズンまで、J1・J2あわせて5試合の出場でしたが、ベテランとも言えるようになってきた11シーズンに東京Vでポジションを掴み、今年も24試合に出場しました。
 頼もしい選手の加入ですが、この年齢の選手をレンタルということは…?

 GKはちょっとバランスが悪い横浜FC。正GKシュナイダーも年齢的にはかなりベテラン。中間の関は3シーズン連続のレンタルで、しかも今シーズンはレギュラーを失いました。去就は明らかではありませんが、関に惚れ込んで連れてきた岸野さんもいないし…。
 昨オフに高卒で加入した村井はベンチ入りがなく、まだ戦力としては厳しそう。練習などでのパフォーマンスをみていないのでなんとも言えませんが。

 大ベテランと若手の間を埋めるのがレンタル、というバランスの悪さですが、関の去就はどうあれ、柴崎加入ということで、今年も同じ体制で行くことになりそうです。うちには田北さんというすばらしいGKコーチがいるのに、ちょっともったいないですよね。
 村井くんをガッツリ育ててもらうしかないか!



2013 横浜FC移籍/新加入情報④ 

野上結貴選手 加入内定のお知らせ
2012年12月10日 16時00分 横浜FCオフィシャルHP

桐蔭横浜大学の野上結貴選手が、2013シーズンの新戦力とし加入することが内定しましたのでお知らせいたします。
同選手のプロフィールは下記の通りです。

【選手プロフィール】

氏名 野上結貴(Yuki NOGAMI/DF)
生年月日 1991年4月20日(21歳)
身長/体重 180cm/67kg
出身地 東京都
チーム歴 1998年~2004年 若林SC(杉並区立若杉小学校
2004年~2007年 FORZA’02(杉並区立天沼中学校)
2007年~2010年 保善高等学校
2010年~     桐蔭横浜大学
※2012シーズンJFA・Jリーグ特別指定選手としてJ2リーグ3試合に出場。
特徴 身体能力が高く、ヘディングも得意とし、フィジカルコンタクトに強い。ディフェンダーとしての危険察知能力が高く、守備の判断が早い。足元の技術にも定評があり、ビルドアップ時のキックの精度も高い選手。
野上結貴選手
コメント 夢であったプロサッカー選手になり、横浜FCという素晴らしいチームに加入できたことは、これまで自分に関わっていただいた指導者の皆様や家族のお陰です。必ずこのチームで活躍して恩返しできるように、サッカーはもちろん、人としても成長しサポーターとJ1目指して頑張ります。


-------------------------------------

 ちょっと意外でした。まだ3年制だから、もう1年待たなきゃいかんのだと思ってましたよ。
 2012シーズンは3試合28分の出場でしたが、他にも3試合ベンチに入るなど、十分に戦力として計算されていたように思います。
 特に34節の松本戦では、押し込まれる展開の中でアンカーに投入され、守備の立て直しに貢献しました。

 堀之内と渡邉を放出したCBは人材難。

>足元の技術にも定評があり、ビルドアップ時のキックの精度も高い選手。

 このあたりが山口監督のお眼鏡にかなったのでしょう。あらためて、ようこそ!


「勝手にスイッチ」第217回 

 この土日もまたバタバタして過ぎて行きました。
 土曜日は奥寺康彦親子サッカー教室。その後、弟のとこに生まれた赤ちゃんを見に行って、夜は娘のピアノ教室。今日は法事&午後からちょっとだけ出勤。
 なんか、あっという間に過ぎていく…。
 まだ年賀状も作ってないよ~!

 でも最近更新遅れ気味なのでチョッパヤ更新で。
 
日本のスイッチ」で仲良くなったブロガーたちの輪(日ス輪)について、詳しくは「atsuのB級ニュース批評」をごらんください。

1.もう、トンネルを通るのも怖いです
 ○はい
 ×いいえ
ま、怖いと言っていても通らないわけにはいかないんですが…。
今回は何が衝撃的かといって、非常に交通量の多い笹子トンネルで、地震など何もなくて崩落したということです。改めて山ばかりのこの国に住む「コスト」の重さを思い知らされた感じ。山にはトンネル、谷には橋梁、その全てに耐震設計ということになりますから、交通にかかるコストは莫大なもの。そりゃ、借金も増えるわ。
さて、笹子トンネルが不通となると、年末にスキーに行くのはどうしよう。
辛抱強く迂回するか、小淵沢あたりまで電車で行ってレンタカー借りるか。

2.天井板の直撃を受けても走り続けたNHK記者のインプレッサに
 ○惚れた
 ×惚れてない
頑丈なキャビンと、衝撃に耐えるシャーシ、強力なエンジンと、それを活かす足回り。さすが!
レガシィに乗ってて良かった~と思いましたよ。
さすがにトンネル崩落はレアケースですが、日常の危機回避にも余裕のあるエンジンパワーと足回りは結構大事だと思います。

3.JRのオレンジカード、以前はよく
 ×使ってた
 ○使ってなかった
東急沿線に住んでいるので、あまりJRには乗らないんですよ。

4.3億以上減額されても年俸7000万の小笠原って
 ○すごい
 ×すごくはない
それでも税金払うのは大変なのかな?

5.弔問に訪れた海老蔵がプーチンに
 ○見えた
 ×見えなかった
あれは似てる!

6.喧嘩をした男二人の手をつながせて晒すのは
 ○懲罰として効果的
 ×ただの辱め
羞恥プレー…ではないか。

7.クリスマス用商品を売る和菓子屋さんが増えてるそうです
 ○いいんじゃね?
 ×やめてほしい
そもそもクリスマス商戦そのものが便乗ですからね。

8.ロシア歌謡(軍歌)「カチューシャ」を
 ×知ってる
 ○知らない
???



ランドマーク? 

祖母の三回忌①

 いきなりですが、なんだかわかりますか?

 コインロッカーのようですが、さにあらず。これ、お墓です。

 噂には聞いたことあるでしょう? ここ、じつはうちの両親が買いました。まだ死んでませんが。ランプがついているのが親父殿のお墓です。

 我が親父殿のルーツは佐賀県です。蓮池というところに先祖代々の墓があるらしいんですが私も行ったことありません。
 爺ちゃんは養子で、その爺ちゃんの代に福岡に来ました。爺ちゃんはかの有名な八幡製鉄所の職員でした。

 親父殿は私と弟が幼い頃に転勤で東京に。それ以来ずっと関東です。福岡に残った爺ちゃんが亡くなって、親父殿と出戻りの叔母さんが家の近くに墓を建てました。叔母さんがそこを守っていくつもりだったのでしょうが、叔母さんが婆ちゃんよりも先に亡くなってしまいました(こちら)。そして一昨年婆ちゃんも亡くなりました(こちら)。

 親父殿にはまだ妹が二人いますが、やはり長男である親父殿が供養をしなければなりません。しかし関東に住んで30年、福岡に馴染みがなくなっている両親は、いつしかこちらに墓を持つ気でいました。
 いろいろ悩んだようですが、結局家に近い町田市内に浄土宗の寺が見つかり、そのお寺が大きなこういうロッカー式の墓を立てたので、それを購入。あわせて家に仏壇をそなえ、亡くなった家族の位牌を移したというわけです。
 

 このお寺というのが、町田駅からも近い「勝楽寺」さん。このお寺さんが建てた「お墓」がすごいんですよ。
祖母の三回忌③
 本堂は伝統的な入母屋屋根を持つ建物ですが、その隣に立つのが、「お墓」です。すんごい建物でしょう! 多分、町田に住む人なら一度は見てるのでは?

 私も、親父殿が買う前に町田を歩いていてこの塔を発見、あきらか宗教関係だと思って見に行くと「勝楽寺」という看板。てっきり怪しい新興宗教だと思ってました(失礼)。まさか、親父殿が買うとは思いませんでしたけどね。結構人気のようで、もう2棟目の建設が始まっています。

 親父殿の墓は9階。非常階段から外を見てみると…。
祖母の三回忌②
 ランドマークタワーはおろか、鶴見つばさ橋まで見えました。すげえ…。

 勝楽寺さんはとても面倒見の良いお寺のようで、お墓の価格も良心的ですし、法事なども一切こちらでできるそうです。今日は、婆ちゃんの三回忌をこちらでお願いしました。婆ちゃんはこちらにゆかりはないのですが、快く引き受けてくださいました。

 我が家からも近いですし、いずれ両親がこちらに入っても、お参りしやすいですね。
 私?
 まだ、抵抗あるな・・・

 

やっぱり最低だ 最低の総理だった 

 そういや、選挙について触れてなかったですね。

 もちろん、関心がないわけはありません。ただ、大騒ぎする世間と違って、ずっとミンス政権を否定し続けてきましたから、まったく迷いがないので、記事にするような感想がないってことです。

 ただ、こういうのはホントに頭にきます。

-------------------------------------

菅前首相、行田で街頭演説 子ども手当の実績アピール
12月7日(金)14時30分 埼玉新聞

 民主党の菅直人前首相は6日、行田市内のスーパーマーケットで街頭演説を行った。

 菅氏は民主党政権が実現させた子ども手当の実績をアピール。小学生までだった手当の対象を中学生まで広げ、高校の授業料を無償化したことを強調。「街頭演説で子どもを持つ親に話を聞くと、10人中10人が子ども手当で『助かった』と答えた。3年前にマニフェストに掲げた子ども手当は間違っていなかった」とした。

 首相時代に経験した東京電力の原発事故にも言及。原発頼みの発電から、太陽光や風力など再生可能エネルギーを使う動きが全国的に広がりを見せていると説明。

 「原発から他のエネルギーへの動きは、自動車産業に匹敵する新たな産業になる。ものづくりは日本の最も得意とする分野。教訓を生かして、新たな産業をつくり上げていきましょう」と支持を訴えた。


-------------------------------------

>10人中10人が子ども手当で『助かった』と答えた。

 あのねぇ、金もらって嫌がる人はいないの。
 問題はそこじゃなくて、政策の妥当性でしょ?

 子ども手当の問題点は、単純なところでは財源がないことでした。恒久的な政策であるにもかかわらず、です。

 また、少子化対策として、たいした効果を持っていないというのも問題。少子化の原因はお金よりも環境です。子供がいても安心して働ける環境が必要。

 そして何より、「働く人間に不利」という点。
 それまでの扶養家族控除がなくなり、一律に子ども手当が支給されることで、働いている・いないにかかわらずお金がもらえるようになりました。所得の再分配という視点で見ればいいように見えますが、働かなくてもそれなりのお金がもらえるというのは、勤労意欲を削ぐことにつながります。
 極端な話、生活保護と子ども手当があればそれなりの収入になってしまう。いわゆるワーキングプアのように、働いても収入が少ない人よりも高収入。「働いたら負け」なんて冗談が冗談じゃなくなる世界です。

 簡単に言えば、社会主義的政策といっていい。

 経済成長と安定した社会を維持するのは、いわゆる中産階級だと思います。しかし長い不景気でこの層が切り崩されています。そこを育てるべきなんですが、子ども手当はそういう国家百年の計がまったくない。

 ま、そういうことを考えてないからミンスなんてアフォな党に投票する人がいたわけなんですが。


地震 さすがにあの日を思い出す 

 昨日の地震、さすがに3.11を思い出しました。

 職場にいたのも同じ。ゆるやかな揺れから始まって、船のようにゆらゆらと横揺れが広がり、それが長く続く感じ。
 去年とは違うのは、そのままグラグラっと言う感じにならず、ただゆらゆらと揺れ続けたところ。地震そのものへの怖さはなくても、去年を思い出す怖さがありました。

 去年、強烈な揺れに驚きながらもそれ以上に不安に思ったことは、その激しい揺れがほとんど横揺れだったことです。
 言うまでもないことながら、地震ははじめに縦揺れが来て、つぎに横揺れが続きます。震源に近いほど縦揺れが強く、遠ざかれば早くに減衰する縦揺れよりも横揺れのほうが強く感じられます。
 つまり、横揺れがメインならば震源から遠いということ。

「震源が遠いはずなのに、こんなに揺れるってことは、震源に近いところは…」

 だから、激しい揺れに恐怖は感じつつも、それ以上に、どこかはわからない「震源にちかいどこか」が、えらいことになってるんじゃないか、と。

 地震が収まってしばらくして知ったのは、その「震源にちかいどこか」が東北で、予想通り激しい揺れに見舞われてことでした。
 そして、予想できなかったのは、更に恐ろしい津波が襲っていたこと…。

 昨日の地震も、あの気味の悪い横揺れでした。さすがに今回は「東北だ!」と直感しましたし、この地震にあった人は津波のことが頭をよぎったことでしょう。

 自然とは過酷なものです。これでもか、と厳しい試練を与えます。「もういいじゃないか!」と訴えたくなりますが、この国に暮らす以上、しょうがない。

 つらい思いにさせられる地震でした。
 


 

2012 今年の年末年始 

 もう12月も1週間が過ぎようとしています。こりゃ、除夜の鐘もすぐですね。

 さて、今年の年末年始はどうするか。昨年は家建てたばかりとあって、嫁さんのご両親に来てもらって、久しぶりにこちらでお正月を迎えました。さらに熊本にいる姪っ子カオルちゃんが来てくれたので、キッザニアやスキーに行ったり、一般参賀に行ったり、なかなか忙しい年末年始を過ごしました。

 今年は例年通り金沢でのお正月です。でもその前に今年も職場の人達と富士見パノラマスキー場に行くことになりました。
 昨年は安さが魅力の公共の施設に泊まったのですが、今年はすでに満員ということで、別のコテージを予約。やる気満々です。もちろん、娘も連れていくつもりなのですが、冗談半分で熊本に連絡したところ、カオルちゃんがノリノリになってしまい、嬉しいことに今年もこっちに来ることになりました!

 弟のタケちゃんと妹のあーちゃんが来られないのが残念ですが、カオルちゃんも小学校6年生、来年は中学生です。親戚のおじさんのところに気軽に来てくれるのもなかなか難しくなるかな~と思ってますので、今のうちにたくさん遊んでおきたいですね。
 娘もいいお姉ちゃんが来てくれるので、ウキウキしています。

 で、年末にスキーに行った後、大晦日にカオルちゃんも一緒に新幹線使って金沢へ。上越新幹線+「はくたか」というお約束のパターンです。

 金沢では、こんどは甥っ子タケちゃんが合流。なんでもお姉ちゃんに触発されて、一人旅に出る気になったようです。エライ!
 と言っても熊本~金沢は直行便がないので、新幹線で新大阪まで出て、お義父さんがお迎えにいくそうな。大変だ。

 向こうでもスキーに行く予定。なんか、スキーにこんなに行くようになるとは思わなかったな。

 で、私は仕事の関係で一足早く一人で帰宅。だいたい、毎回私は片道一人なんだよな。仕事の都合が合わないことが多いのです。
 まぁ、せいぜいその一人旅を楽しもうと、今までいろいろやって来ました。クルマの時はドライブルート変えたり、出雲崎の方まで行ってみたり。
 電車だと、金沢発の「北陸」・「能登」の両方を制覇。どっちも廃止されちゃいましたが。

 一昨年は、行きに一人だったので、身延山宿泊&フォッサマグナツアーをやりました。
 で、帰りに一人の今年は、どうしよう…と悩みまして。

 最初、城端線に乗って、城端から路線バス乗り継いで五箇山・白川郷を抜け、北濃に出て長良川鉄道で南下するコースを考えましたが、冬はバスが運休であえなく沈没。そこで比較的単純ですが、以下のコースに決定。

「高山本線縦貫ツアー」
金沢~「はくたか」~富山
富山~「ワイドビューひだ」~名古屋
名古屋~「のぞみ」~新横浜


 なんと、途中八尾にも高山にも下呂温泉にも寄らず、ただ乗るだけ。テツ以外には理解してもらえないルートでしょうね。せっかくなんだから、どっか寄ればいいのにって。わはは。
 「ワイドビューひだ」は3月末に乗ったことはありますが、厳冬期?の景色もいいんじゃないかと。で、せっかく全線乗るので、思い切ってグリーン車を奮発。グリーンだと、2+1の3アブレスト配置です。片側1列の座席になるので、やや寂しいですけど景色をゆっくり堪能できます。ゆったり乗れないと、長時間乗車は腰痛に厳しいという問題もあるのですが。

 ま、このルートならあまり早く出発せずに、それでもあまり遅くならずに帰宅できます。翌日を考えると、ギリギリのお遊びルートですかね。
 楽しみ楽しみ♪

 ちなみに、カオルちゃんたちは金沢からそのまま熊本へ。我が一族は数日後に帰宅。そして正月は終わっていきます。…
 いい年末年始にしたいな~。


chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。