≪ 2012 12   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2013 02 ≫
*admin*entry*file*plugin
2013年01月の記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【朗報】 ESOLA 復活! 

 ・・・ESOLAって?

 4年前にバイクを手放してから乗り換えた、イタリアGIOSの自転車、愛称「アズーリ」です(こちら)。
 4年前の写真を見ると輝いていますが、4年経っていろいろガタがきていまして、乗りにくくなっていました。

 自分で整備すりゃあいいんですが、そんな暇もなく、青葉台の自転車屋さんにリフレッシュを依頼しました。
 ブレーキ及びシフトのワイヤー交換、ブレーキシューの交換、シフトの調整などをしてもらって、絶好調になりました。

 お店は知る人ぞ知る名店、「轍屋」さんです。とても誠実な対応で、無駄な部品交換をせず、チェーンの調整やらを丁寧にやっていただいて、さらにクリーニングまでしてくれていました。感激です。

 ここのところ放置プレーだったので、またたくさん乗ろう!


スポンサーサイト

【悲報】キンドル、壊れる 

 昨年12月18日に予約購入して届いたキンドルですが、一昨日ぐらいから急に不調になりました。
 スリープが安定しないのです。勝手にスリープに入るし、突然「シャットダウンしますか?」って、するわけ無いだろ!

 以来、持ち上げただけでシャットダウン+再起動したり、傾けたらスリープに入ったり。
 短時間の操作でこんなのですから、困ります。今のところプレゼンに支障はきたしていませんが、こんな不安定では使い物になりません。

 で、先ほどついにカスタマーサービスに電話。結構あっさりと交換ということになりました。
 で、新しい方はすぐに発送します、との事だったのですが、さすがにアマゾン。到着は明日だそうです。すげ。
 
 それにしても、初期ロットというのは困りものですな。
 

「勝手にスイッチ」第224回 

 ここんところ更新がマメじゃないんですが、なんでだろう?
 ・・・簡単でした。Jリーグが始まらない

 横浜FCは現在キャンプ中。3月に開幕するまで、あとひと月。昨年はやや更新ペースを落としたのですが、それでもガンガン駄文を重ねていたのが横浜FC関連記事。そうなると私の日常って…。
 忙しくてなかなか子供たちと遊びにいけないのですよ。良くないな~。

 あ、今日は奥さんが豚の角煮を作ってくれました。とても美味しかった!

日本のスイッチ」で仲良くなったブロガーたちの輪(日ス輪)について、詳しくは「atsuのB級ニュース批評」をごらんください。

1.東原亜希のブログを「デスブログ」と呼んで面白がるのは
 ×いじめだ
 ○いじめじゃない
私は当該記事を見ることが殆ど無いんですが、それで東原亜希本人を責めてるわけじゃないし、アクセス増えて本人はオッケーなんじゃないですか?

2.ヘンリー王子は、アフガン派兵中のことを
 ×もっと話して欲しい
 ○あまり話さないほうがいい
戦場のことをペラペラ喋るのって、なんか胡散臭く感じます。

3.B787と聞くと、マツダ787Bを思い浮かべ
 ×る
 ○ない
おぉ、787Bかあ! すっかりボーイングになってました。787が優勝したときは興奮したのにね。あのロータリーサウンド…。

4.仕事とはお金のためではなく、人間性を高めるためにするものだ
 ×同意する
 ○同意しない
それは最低限の労働条件がクリアされていることが前提ですね。ワタミのように人間性を高めるために人間的な生活を捨てるのはどうかと思うな。

5.犠牲となった日揮社員の実名を報道する意義は
 ×ある
 ○ない
芸能人や政治家じゃないんですから、名前を知った所でどうにもならないわけですよ。もちろん、深く冥福をお祈りするのですが、それは名前を知ることとは別ですよね。マスゴミは自己の権威を守るために意地になってるとしか思えません。

6.歯磨きのあとは、口をすすがないほうがいいそうです
 ×じゃあそうします
 ○そう言われてもな
抵抗あるな~。確かにただのタンパク質として分解されるらしいけど。

7.モンゴル800が左寄りのミュージシャンだって
 ○知ってた
 ×知らなかった
沖縄だしね。そういう感じはしてたし、あとから少し聞いたことありました。しかしオスプレイの何たるかも理解できないヤツがミュージシャンというだけでくだらない政治思想を垂れ流すって風潮、どうにかならんかね。

8.横断中に信号が変わってひとり中央分離帯に取り残されると
 ×恥ずかしい
 ○恥ずかしくはない
三ツ沢に行く途中によくあります。


トヨトミのストーブ買いました。 

 このお家で2回めの冬を迎えているわけですが、ずっと気になっていたことが。
 それは、「うすら寒い」ということです。

 室温そのものは20度ぐらいを保てていますし、全館空調のおかげでトイレも洗面所も玄関もすべてその気温。ただ、あまり設定温度を上げ過ぎると全館ですからもったいない。昨今、電気料金も馬鹿になりません。
 でも20度なら十分なんですよね。羽織るもの1枚あれば平気です。

 でもね、なんとなく寒いんですよ。LDKは広さがあるし、私がいるのは2Fの廊下なので、暖かさを実感しきれないんです。加えて、エアコンのお陰で湿度がえらく低いせいもあります。30%程度しかないですからね。そこで、こいつを購入しました。

トヨトミのストーブ買いました。

 小型のストーブです。今更ストーブ?という感じでもあるんですが、実感できる「暖かさ」があることと、灯油なので停電時に暖を取るにも明かりにもいいです。
 高さは50センチほどで、部屋全体を温めるのはパワー不足ですが、近くに暖かさを実感できるものがあるといいですね。明かりもそこそこ。常夜灯程度にはなります。
 上にちっちゃいやかんを置いて加湿器代わりにもなります。

 なにより、デザインがいい! 一昔前のランタンみたいですね。
 なにか小さいストーブがほしいという話を奥さんがし始めたので、リビングでキンドル見ながらどんなのがあるのかな~、と探してたんですよ。これはいい!と見つけてしまったんですが、値段もお安く、これでお店に見に行くのもめんどくさいので、結局その場でキンドルで買ってしまいました。
 キンドル恐るべし!

TOYOTOMI 対流型石油ストーブ 日本製 RL-25C(G)TOYOTOMI 対流型石油ストーブ 日本製 RL-25C(G)
(2012/09/01)
TOYOTOMI (トヨトミ)

商品詳細を見る


 興味津々の子供たちが危ないですから、早く柵を買わないとね。



ようやく冬の衣替え 日々草→ビオラ 

 昨年植えた日々草ですが、結構大きくなり、盛んに花をつけてくれました。伸び過ぎたら茎から剪ると、ちっちゃい花束の出来上がり。脇芽が伸びてまた花が広がるということで、晩秋まで楽しむことができました。
 しかし気温が下がると花がどんどん小さくなり、葉も枯れ気味。かわいそうですが、ここらで衣替えすることにしました。冬に強いもの、ということで、今度はビオラです。
2013 今年はビオラから①

 土のリサイクル剤を入れ、肥料も少し入れて16株植えました。ビオラは一株100円ですから、コスパもいいですね。春まで楽しめるといいですね。

2013 今年はビオラから②
 花壇に住み着く豚さんと。

 私はガーデニングという趣味がないのですが、家の正面ということで、ここぐらいはやらなきゃな、と思ってます。つい手を抜くんですけどね。


「勝手にスイッチ」第223回 

 タブレット端末「キンドル・ファイア」を購入して1ヶ月がたちました。狙い通りHDMIが使えることが奏功して、プレゼンに非常に役だっています。
 また、ブックリーダーとしてもコンパクトなので使いやすいですね。読みたかった漫画を一気に購入して、読んでしまいました。「仁 ~JIN~」と「テルマエ・ロマエ」です。本の方は新書を2冊、それから「万能鑑定士Q」を買ってみました。指先一つで購入できるのは、危険ですね~。
 とはいえ、まだまだアマゾンのコンテンツは貧弱。アプリはあまり興味が無いので構わないのですが、本の種類が少なすぎますね。それに高い。「万能鑑定士Q」はほとんど値引きなしだから躊躇しました。
 これから先、どのくらい充実するかな~。

日本のスイッチ」で仲良くなったブロガーたちの輪(日ス輪)について、詳しくは「atsuのB級ニュース批評」をごらんください。

1.「死刑囚は孤独な生活を強いられている」という表現は
 ×適切
 ○不適切
人を殺した奴は孤独の中で罪の意識に苛まれればいいんです。被害者は会いたい人に合うことが永久にできない、もっと「孤独」なのです。

2.学校の週6日制は復活したほうが
 △よい
 ×よくない
勉強させないといけないとは思います。親も学校行っててもらってたほうが楽?www

3.新聞・雑誌・書籍は軽減税率が適用される
 ×べき
 ○べきでない
図々しい。生活必需品ではないですからね。だいたい嘘を照れ流したり情報操作をしたり碌でもないことしてんだから、むしろ税率を高くして欲しいくらいだわ。

4.生きてるダイオウイカをこの目で
 ○見てみたい
 ×見たくない
あの番組で使ってた潜水艇に乗って、その中から見てみたい。

5.高校球児が自校のCMに高野連に無断で出演するのは
 ×問題だ
 ○何がいけないの?
私は高校野球をまったく見ません。独占欲の強い高野連の胡散臭さ、なんでも感動モノにするキレイ事大好きな報道に対する不信が昔からあって、中学生ぐらいに離れました。今思えば、毎日と朝日の主催ですから、このころから新聞の好みが出てたのか?
高野連はとにかく独善的で支配者ヅラしているのが気に食わないですね。

6.桜宮高校は入試を中止するべきという橋下市長に
 ○同意する
 ×同意しない
大津の事件以来過敏になっている面は否めないでしょう。いじめと体罰ということで、違う内容のようですが、関係者の認識が甘いということでは同質。受験生にはかわいそうですが、それぐらいの衝撃を与えないと現場は変わらないんじゃないかな?
大阪市立の普通科の高校は普通科では6校しかありません。転勤も少ないでしょうし、みんな体罰の件は知っていたでしょう。となれば、なぁなぁの雰囲気があるのでは? 極端な方法ではありますが、多分そこまでしないと変わりません。

7.時事通信「アルジェリアで邦人犠牲者が出たら安倍政権にとって打撃だ」
 ×その通りだ
 ○そんなことない
情報がない中、むしろよく努力したのでは? 城内実さんが危険な現地で活動していますし。
それにしても、外国のテロ対策の凄惨さを思い知らされましたね。

8.大雪や台風のとき、ピザを注文したく
 ×なる
 ○ならない
そういや結婚してから一度も注文したことない。
昔、1時間歩いて行きつけのラーメン屋に行ったことあるな~。


ようやく雪も融けて来ました 

 月曜日の大雪から一週間たって、ようやく雪も融けて来ましたね。
 といっても、北向きの屋根などはまだ真っ白。寒い日が続いたこともあって、日陰はまだまだですし、道路も凍結状態のところがまだあります。
 我が家は西側のテラスに残っていたので、昨日ようやく買えた除雪用スコップできれいに除雪。
 多少の名残がこちらです。

2013 01-20

 雪だるまもすっかり小さくなりました。空洞が残ってヨッシーに似てる?
ヨッシー
 ちょっと頭が小さすぎか…。
 この頭もこの写真をとったあとしばらくして落ちてしまいました。

 しかし今週も火曜・木曜と雪の予報。こまるなぁ。


2013年の横浜FCはどうなる? 

 昨年は1月21日に同趣旨のエントリをアップしました(こちら)。
 まだTRMなどもなく、キャンプインすらしていない時期ですから、ポジションごとの確認ということですね。
 それから、カイオがまだ契約更新情報が出ていません。オフィシャルの選手一覧には出ていますが、写真が去年のものなのでまだ来日していないということですね。来日次第更新ということになるのでしょうか。

GK シュナイダー(35)・柴崎(30)・渋谷(17)
 関と村井が抜けたGKですが、柴崎が久々の復帰、高卒新人渋谷の加入で、今年も3人体制となりました。昨年快進撃の立役者となったシュナイダーが今年も中心となることでしょう。メンバーの入れ替わりが多い山口監督ですが、ここをシーズン当初からいじってくることは考えにくいですよね。サブは順当に行けば柴崎。
 渋谷くんはまずは田北塾でシゴイてもらって、大いに成長して欲しいと思います。身長もあるし、スローイングもかなりのものらしいので、将来の守護神として期待したいですね。

CB スンジン(25)・森本(24)・森下(26)・テホン(21)・野上(21)
 堀之内・渡邉が抜けて30代がいなくなったCB。経験も重要なファクターとなるポジションだけに不安もありますが、スンジンが昨季も安定感が高いプレーを見せたので、今年もディフェンスリーダーとして活躍してもらわねばなりません。
 スンジンの相棒ですが、J1での経験もある森下が有力かな? 上背がありませんが、スピードがある選手ですからいいコンビとなるでしょう。森本も昨季後半、非常に成長した選手です。セットプレーからゴールも挙げていますし、一本立ちできるといいなあ。
 テホンは昨季は出番も少なく、大怪我もありました。それでも契約更新は期待の表れ、高さとスピードを兼ね備えた選手ですから、大化けすれば…。野上は特別指定選手として昨季3試合に出場しています。フィジカルも強く、キックも正確とあって、ボランチとしてプレー。今年はいかに経験を積めるかですね。
 この他、MF登録の渡辺もCB経験があります。

SB 中島(28)・西嶋(30)・市村(28)
 阿部・杉山・中野が去ったサイドバックは、ここ数年定着しない苦しいポジション。入れ替わりが激しく、中島も昨年は途中加入で3試合出場ということを考えると、みんな新加入というようなものですね。
 右は熊本で長くレギュラーを張った市村で行くことになるでしょう。運動量豊富で何度もアップダウンを繰り返せる選手だけに、右サイドの攻撃を活性化させてほしい。はまらなければ、昨季のように井手口が起用されることになるかな?
 左は札幌でJ1経験のある西嶋。守備力も高いので、鋭い攻撃を見せながらも裏をよく狙われた阿部とは違うプレーを見せてくれるでしょう。
 中島は昨年の大怪我からリハビリ中。前にも書きましたが、シーズン中盤に「補強」されるでしょう。それまではバックアップがやや不安なポジションです。高地や野崎が経験のあるポジションですが、山口監督のもとではプレーしていません。

DMF 寺田(27)・松下(30)・佐藤(24)・中里(22)・井手口(24)・渡辺(30)・ペフミン(21)

 昨季は期待されたホベルトが怪我で前半のうちに退団(引退)、オフに八角が移籍したポジションで、守備力の高いボランチが補強されました。
 昨季途中加入ながら、フル出場した寺田が今シーズンも軸となるでしょう。攻撃のタクトを揮う重要な選手です。古巣との対決も楽しみ。彼を一列上げるのもオプションとしてありますね。
 パートナーは同じく展開力のある佐藤・中里か、守備に強い松下か。バランスを考えると松下が有力ですかね。個人的には佐藤に期待しているのですが…。
 井手口・渡辺はバックアップという位置づけになるかな? 井手口は昨季右サイドバックとしてしか起用されておらず、ボランチとしての評価は未知数です。渡辺も昨季は松本での出場もすくない(12試合)のですが、こちらもCBができるということで、貴重なユーティリティ選手ですね。
 ペフミンは長身のMF、ポジションは明確ではありませんが、おそらくボランチ。こちらは将来性を買ってということで。

OMF 武岡(26)・高地(32)・野崎(27)・内田(29)・小野瀬(19)・ナソンス(19)
 こちらはメンバーに変動なし。FWの層の厚さを考えると1トップは考えにくく、枠は2つ。右に武岡・内田・小野瀬、左に高地・野崎と、「秘密兵器」ナソンス。高地・武岡・野崎の3人はそれなりのクオリティを期待出来ますが、伸びしろに欠けるのが難点ですね。その分、小野瀬が頑張ってくれなければ。今のところ右のファーストチョイスは武岡。内田も怪我が癒えて巻き返しを狙っているでしょう。ここに食い込むにはやはりゴール。アウェー町田戦で待望の初ゴール&追加点と活躍しましたが、その後は沈黙。良いプレーはしてもインパクトが弱いのです。がんばれ!
 また、後半に大きな怪我をしたナソンスも、そろそろデビューしてもらわねば。年代別代表を経験しているとはいえ、まだ未知数のまま。昨季フィールドで唯一出場がなかっただけに、今年は勝負。ヨンチョルになれるか?

FW 大久保(32)・カイオ(25)・田原(30)・黒津(30)・永井(33)・カズ(45)・青木(22)
 もっとも層の厚いFW陣。若い青木と、復活を期す黒津が加入し、難波が移籍しました。昨季全試合出場の大久保が軸となるでしょうが、昨季後半はゴールが少なく、精彩を欠いていました。年齢的にもフル稼働は難しいかもしれません。それでも田原・カイオが計算出来ますし、スピードタイプの黒津が加入してバラエティが出てきたのはいいことですね。
 永井も怪我がなければプレーの質は高いですから、スーパーサブ的な活躍も可能。こうなるとカズはやっぱり出場機会が限られてきますな。
 最後に青木、なかなか出場は難しいかもしれませんが、気長に待ってるぞ、がんばれ!

 総勢31人、平均年齢26.8歳! 結構高いですねぇ。カズのせいもありますが、30歳前後の選手が多いですもんね。
 今年こそ昇格! がんばっていこう!



「勝手にスイッチ」第222回 

 インフルエンザ騒ぎですっかり更新が遅くなってしまいました。てゆーか、更新していないことに気づきませんでした…。遅ればせながらスイッチ、参ります。
 ところで、奥さんと2人の子供ともにやられたインフルエンザですが、熱が上る前に息子を預けた私の両親もしっかり貰ったようです。親父殿は39.5℃まで上がったそうな。検査が陰性だったらしいけど、ほんまかいな。
 御袋殿は鼻水ズルズルという前駆症状が出たので検査、こちらはバッチリ陽性で、イナビルを処方されたようです。
 両親とも予防接種済み。それでも5人も発症というのは、強力過ぎますね。私はバカですから発症していません。まだタミフルは飲んでいますが、なんとか乗り切ったかな?

日本のスイッチ」で仲良くなったブロガーたちの輪(日ス輪)について、詳しくは「atsuのB級ニュース批評」をごらんください。

1.アマゾンが全商品送料無料をやめてしまいます
 ×えええええ
 ○あっそ、構わんよ
まぁ、そんなに買ってないし。最近はもっぱらキンドルで電子書籍ですね。新書を買うにはいいです。あと漫画ね。「仁」と「テルマエ・ロマエ」全巻買ってしまいました。

2.「漫画サンデー」を買って読んだことが
 ×あります
 ○ありません
少年サンデーですら買って読んだことないのに。

3.Do you Kyoto?
 ×Yes I do
 ○What?
中学校1年までは英語得意でしたwwwww

4.スポーツ指導において体罰は
 ×あってもよい
 ○あってはならない
殴られたのが真面目な子なら、「反省」はするかもしれませんが、結局「成長」はしないんです。

5.全自動運転の自動車は、10年以内にスタンダードに
 ×なる
 ○ならない
運転する喜びを奪わないでくれ。

6.一般人になったルーピーが、今日から訪中するようです
 ×好きにさせとけ
 ○空港で身柄確保してでも行かせるな
行かせるべきではなかったですね~。そのまま支那で埋めといて貰いたいわ。兵馬俑と一緒に立てとくとか。

7.毎号買ってる雑誌が突然発売延期になったら
 ×ムカつく
 ○ムカつきはしない
ただ、今回のようなゴリ推し系だとむかつくかも。

8.プリンはやっぱりプッチンプリンに
 ×限る
 ○限らない
大人になってみると、やっぱりケーキ屋さんのプリンの美味しさを知ってしまいますからね。プッチンプリンといやあ、スキャットマン・ジョンのCM懐かしいな~。

 会長、グレンラガンは名作でっせ!




世界中の罵詈雑言をこいつに 

 常に最低であることを更新し続ける男 それが鳩山由紀夫

 誰も思いつかないような最低のことをする男 それが鳩山由紀夫

 自己満足だけで1億の国民を苦しめる それが鳩山由紀夫

-------------------------------------

中国、「安倍内閣牽制」に利用も 鳩山元首相が「南京大虐殺記念館」訪問
2013.1.17 11:28 MSN産経ニュース

 【上海=河崎真澄】中国を訪問中の鳩山由紀夫元首相は17日、日中戦争で旧日本軍による南京占領で起きたとされる「南京事件」の資料などを展示する江蘇省南京市の「南京大虐殺記念館」を訪問した。日本の首相経験者が同館を訪れるのは、海部俊樹、村山富市両元首相に続いて3人目。

 中国版のツイッター「微博」などでは、「もっと日本に鳩山元首相のような人が増えればいい」といった同館訪問を歓迎する発言に加え、「記念館で鳩山はざんげしろ」「日本人は歴史を直視しろ」などとの書き込みもある。鳩山氏と対比する形で、東南アジア歴訪中の安倍晋三首相を「右翼的思想だ」と警戒感をむき出しにした発言も目立つ。

 歴史認識をめぐって植民地支配と侵略を認めた「村山談話」を継承しつつ、新たな談話の作成を進める安倍内閣に対し、中国側はいわば同館への鳩山氏訪問のタイミングを利用し、牽制(けんせい)する狙いもありそうだ。

 鳩山氏は16日の賈慶林全国政治協商会議主席ら中国要人との会談で、沖縄県の尖閣諸島について、日本政府の公式見解と異なり中国との「係争地」と発言、波紋を広げている。


-------------------------------------

 せっかく議員でなくなってホッとしたら、違うんだ。

 無責任な発言を今まで以上に自由にできて、しかも「元総理」で影響力がある(ように見える)というのは、ヤツにとってはある意味一番いいポジションなんですな。
 こやつの発言は基本、「リップ・サービス」です。その場その場で相手が喜びそうなことを無責任に言い放つ。そこに政治的裏付けがないのですが、本人はそんなものが必要だなんて思ってもない。
 その発言内容が実現できなくても、それは周囲の人や様々な条件のせいであって、自分が悪いわけじゃない、と思ってるからたちの悪さは超ハイレベル。

 もちろん、その言動は日本にとって何の意味もなさないどころか、国家を奈落の底に落とすわけで。

 「係争地」発言はもとの身内すら、

-------------------------------------

尖閣は係争地でない=民主・海江田代表
2013/01/17-16:36 時事ドットコム

 民主党の海江田万里代表は17日の記者会見で、訪中した鳩山由紀夫元首相が中国政府高官に対し「尖閣諸島を係争地と認めることが大事だ」との考えを伝えたことについて、「私どもの態度は係争地ではないということだ。鳩山さんも一民間人として話したと言っている。(領土問題は存在しないとする日本)政府の立場は、その通りだ」と述べ、鳩山氏の主張は民主党の見解とは異なるとの認識を示した。 

--------------------------------------------------------------------------------

 と、否定に必死。アホか。ま、アホなんですが。

 さらに最初の記事にあるように、記念館という名のプロパガンダ施設で行ったらまたリップ・サービスで碌でもない発言を。

-------------------------------------

鳩山元首相、南京虐殺記念館で「心からお詫び」…“友紀夫”と署名
2013/01/17(木) 16:49 サーチナ

  鳩山由紀夫・元首相は17日午前、江蘇省南京市内の南京大屠殺遇難同胞紀念館(南京虐殺記念館)を訪問した。鳩山元首相は「こころからお詫び」などと、謝罪の意を示した。毛筆で揮毫した書には、自分の名を1文字換えて「鳩山友紀夫」と署名した。中国新聞社などが報じた。

  中国新聞社によると、鳩山元首相は「南京大虐殺のような悲惨な事件は、世界のどの国でも2度と起こってはならない。私は日本人として、この事件に責任を負わねばならない。心からお詫びしたい」と述べた。

  鳩山元首相は記念館敷地内でイチョウの木を植樹。「この木に花が咲くときに、再び訪れたい」と述べたという。

  さらに毛筆で「友愛和平」と揮毫し、自分の名を1文字換えて「鳩山友紀夫」と署名した。(編集担当:如月隼人)

-------------------------------------

 アカン、それを言っちまったよ…

 勝手に「日本人」を名乗るな!

 「南京大虐殺」なんて事実は存在しないのです。それはすでに多くの研究が行われていて、虐殺などというのは荒唐無稽というほかない。
 未だにそれをいうのは、狂ってるとしか言いようが無い。

 こういったこの日本史上唯一の「積極的に日本を滅ぼそうとする政治家」の言動に対して、

-------------------------------------

鳩山氏の「尖閣係争地」発言に地方議員「害交」と批判
1月17日13時07分 アメーバニュース/政治・社会

 中国を訪問中の鳩山由紀夫元首相(65)が、沖縄県・尖閣諸島について「係争地であると互いに認めることが大事だ」との考えを中国側に伝えたことが報道され、軍事評論家の田母神俊雄氏(64)を始め、多くの地方議員から批判の声が寄せられている。

 報道によると、鳩山氏は16日に北京人民大会堂で行われた賈慶林人民政治協商会議(政協)主席との会談で、尖閣諸島について発言したとのこと。これまで日本政府は尖閣諸島について、領土問題は存在しないとの立場をとっており、菅官房長官も鳩山氏の発言に「我が国の立場と明らかに相反する発言で、我が国の首相をされた方の発言として非常に残念で、極めて遺憾だ」と批判。

 この「係争地」発言に対しては、議員や有識者からも批判の声が上がっており、軍事評論家の田母神俊雄氏はツイッターで「(鳩山氏が)尖閣は日中間の係争地だと持論を展開し中国におもねっています。中国に利用されるだけです。この人の頭の中には日本の国益を守るという発想がないようです」とコメント。

 また地方議員からも批判の声が上がっており、「鳩山元総理は、外交の意味を知っていないし、中国に利用されている。外交は国益のぶつかり合い、それまで積み上げてきたものを崩してしまう。鳩山さんのやっていることは『害交』です」(札幌市議会議員・宗形雅俊氏)、「鳩山さん、あなたはもう中国人になってくれ。帰国しないでほしい」(武雄市長・樋渡啓祐氏)、「こんな人が我が国の内閣総理大臣だったと言う事実が嘆かわしい…悪夢ですよ」(群馬県議会議員・高田かつひろ氏)などの声がツイッターに寄せられている。


-------------------------------------

鳩山氏は「国賊」と防衛相
2013.1.17 22:29 MSN産経ニュース

 小野寺五典防衛相は17日夜、北京で中国要人と会談した鳩山由紀夫元首相が沖縄県・尖閣諸島は日中間の係争地だとの認識を伝えたことについて、「日本にとって大きなマイナスだ。中国はこれで係争があると世界に宣伝し、国際世論を作られてしまう。久しぶりに頭の中に『国賊』という言葉がよぎった」と述べ、鳩山氏を痛烈に批判した。BSフジの報道番組で語った。

-------------------------------------

 もっと言ってやれ!

 もう刑法81条「外患誘致罪」適用しちゃえよ。

 4年前、こいつの言うことを聞いてミンスに投票した奴、どうしてくれんだ!
 こんなのに「元総理」なんて肩書きがついちまったもんだから…


届きました! 「YOKOHAMA FC ALL GOALS」 

yokohamafc all goals

 昨シーズン終盤に予約した、横浜FCがJリーグで記録したゴールすべてを網羅したDVD、「YOKOHAMA FC ALL GOALS」が、ついに届きました!

 スカパー!に加入して2シーズンですから、それ以前は観戦した試合以外のゴールは全然見ていないので、とっても嬉しいです。

 まだ途中までしか見てないんですけど、懐かしいですよ~。

 Jファーストゴールは仙台戦での真中幹夫。私はゴール裏にいたので、彼のミドルが自分の方に飛んできたのを鮮明に覚えています。
 このころは有馬賢二や神野卓哉などが活躍していましたが、あらためて見ると、小野信義ですよ。
 自らもチーム創設から在籍した彼は、自らもゴールを決めるし(しかも多彩!)アシストも多い。ホントに横浜FCの攻撃を作っていました。いい選手だったな~。

 あと、初期の横浜FCには、いろいろな国から外国人選手が来ていましたね。リティのコネですが、オランダのマシュー、ファンデルフェン、アルバニアのルディ・バタ、ドイツのレーマン、スコットランドのトゥイード、トリニダード・トバゴのシルビオなどなど。
 近年はブラジルor韓国ですが、安定している反面、ちょっとつまらないですな。

 菅野が決めた超々ロングシュートも、観戦していなかったので見ていないんです。やっと見られた! そういや、野崎のも生で見てないし。

 何より嬉しかったのが、2006年8月6日水戸戦。娘が生まれた日です。
 予定日を過ぎていたのにまったく産気づかないので、この日も大丈夫だろうとチケットを取ってたんです。今思うと怖いですが。結局朝起きたら急に産気づいたので、病院へ。しかし初産ということもあってなかなか生まれず、夜になってしまいました。
 分娩室に入れないまま、病院の控え室で試合の情報をチェック。最後はロスタイムだったかに城彰二がゴールを決めて勝利したんですよね。

 その直後、分娩室に入って娘が生まれました。横浜FCの申し子と言わずになんと言いましょう!
 この年はJ2優勝&J1昇格を果たし、忘れられない年となりました。その城彰二のゴールを娘と一緒に見ました。感無量!

 このDVDはキンドルに入れて永久保存だな!




大雪から2日たちました 

2013 01-16 1

大雪から2日たちました。幹線道路はほぼ雪がなくなりましたが、端にはまだ残っていて、例えばバイクが信号待ちのクルマの横をすり抜けるのは難しそうです。バスがまだチェーンをしたままというのが凄いですね。

歩道は雪掻きがされているところもありますが、かなり雪が残っている状態で、しかもカチカチに凍っていますから、かなり危ないですね。白い雪がなくても、溶けて乾かないまま凍ってたりして、昨日よりタチが悪いかも。
バスが混んでるのも、自転車が使いづらいからでしょうね。

幹線道路からちょっと外れるとまだ溶けてないとこはざら。今日もサマータイヤはまだ危険です。

2013 01-16 2
雪だるまは、葉っぱで作った目や口は落ちてしまいましたが、ボディは健在です。

インフルエンザの怒濤の攻撃に孤軍奮闘 

11日(金) 午後にむすめが発熱
12日(土) 朝、むすめのインフルエンザが判明 イナビル投与
13日(日) 午後、奥さんが不調を訴える むすめは午後にはほぼ回復
14日(月) 朝、奥さん高熱でインフルエンザ発症 イナビル投与
15日(火) 奥さん高熱続く 弟くんは町田の実家に預ける→インフル判明
 New!

 3連休に我が家を襲ったインフルエンザ禍ですが、とどまるところを知りません。
 むすめはほぼ回復しましたが、一応念の為に明日までは休めと言われています。ところが、奥さんがしっかりそれをもらって、昨日に朝から高熱、今日も熱は下がらず、今も39℃台。ちょっと薬の投与が遅れたのかもしれません。心配。

 昨日の時点で男2人はやや鼻水が出ることを除けばピンピンしていました。
 ただ、奥さんの熱が下がらないので、発症していない弟くんを実家に預けることにしたんです。その弟くん、鼻水が出るのと、37℃台の熱が出たので、念のため親父殿が病院に連れて行ったところ、見事ビンゴ。しっかり感染しておりました。
 で、こちらはイナビルではなくタミフルを処方されたそうです。実家の両親に伝染るのが心配ですが、引き取りに行くのもこの雪では大変なので、もうお願いするしかない。幸い、熱もそれ以上上がらず、元気にしているそうです。

 さて、そうなると問題は私ですよ。
 家族4人で発症していないのは私だけ。しかし感染してないわけはなく、発症が抑えられているだけ、ということでしょう。
 熱っぽいかな? なんて思ってマメに体温測ってるんですが、36℃台前半で、まったく問題なし。

 やっぱりバカは風邪引かないんですね!

 とはいえ、私まで高熱を出して動けなくなったら、我が家はどうしようもありません。最後の砦として、家事育児などなど孤軍奮闘せねばならないのです! バカでよかった!

 しかし、今日はやや頭痛がしたりもしたので、もう崖っぷちという感じですよ。正直いつ熱が出てもおかしくないような気もしまして。
 そこで帰り道、ついに子供たちがよくお世話になっている某クリニックに電話。

 「まだ発症していないんですが、家族みんなインフルエンザでして」
 というところを強調して、予防投与をしてくれないかを交渉。すると、「いま来てください」とのこと。
 急いでいくと、すぐに診察。いや、診察してないんです。検査も喉を見ることもせず、
 「予防のタミフルは1回1錠で」…どうやら、タミフルをもらえるらしい。
 処方箋をもらって、電話してから20分でタミフルをゲット。早い!

 帰宅すると、弟くんを迎えに来た時に御袋殿がおでんを作っていってくれたらしく、今日は炊事なしですみました。おでん食べてタミフル飲んで、これでなんとか今週乗りきれるかな?
 あとは、奥さんの熱が下がってくれれば安心なんだが…。
 

2013 横浜FC契約更新情報⑨ 

横浜FC 2013シーズン契約更新選手のお知らせ
2013年1月15日 19時00分 横浜FCオフィシャルHP

このたび、三浦知良選手と2013シーズンの契約を更新しましたので、お知らせいたします。

三浦知良(Kazuyoshi MIURA / FW)
■生年月日:1967年2月26日(45歳)
■身長/体重:177cm/72kg
■出身地:静岡県
■チーム歴:
静岡学園高等学校-ジュベントス[BRA]-キンゼ・デ・ジャウー[BRA]-サントス[BRA]-SEマツバラ[BRA]-CRB[BRA]-キンゼ・デ・ジャウー[BRA]-コリチーバ[BRA]-サントス[BRA]-読売SC/ヴェルディ川崎-ジェノア[ITA]-ヴェルディ川崎-クロアチア・ザグレブ[CRO]-京都パープルサンガ-ヴィッセル神戸-横浜FC―シドニーFC[AUS]―横浜FC(2005年加入)
※BRA=ブラジル ITA=イタリア CRO=クロアチア AUS=オーストラリア
■2012シーズン出場記録:J2リーグ戦14試合1得点/天皇杯0試合0得点


-------------------------------------

 昨日の新体制発表の日までに契約更新がまだなのが、カズとカイオでした。ただ、カズに関してはスポーツ紙等で残留の意思を固めたとの報道がありましたので、あとは発表をまつのみ、でした。また、新聞報道によると2年契約ということです。

 カズの横浜FC加入は2005年途中。チームがJリーグに昇格したのが2001年ですから、今年で13年目。そのうち9シーズン目を迎えるわけです。途中シドニーに期限付き移籍したり、フットサルに参入というのもありましたが、横浜FC史上最も長く選手として在籍する選手ということになります。
 正直、横浜FCができた時や、カズが移籍してきた時にもこんなことになるなんて思っても見なかったですね。あたりまえか。
 すでにカズ自身のキャリアの中でも最も長く在籍するチームが横浜FCなわけです。日本サッカー史上最も重要な選手の一人であり、Jリーグや日本代表人気を盛り上げた最大の功労者であるカズと、未だに一般の人にはマリノスと混同される程度の認知度しかない横浜FCが、ここまで深く結びついているのもすごいことです。

 一サッカー選手としては、正直厳しい。それは衆目の一致するところでしょう。昨シーズン、昇格争いのまっただ中にフットサル代表に送り込まれたのも、その表れ。カイオ・大久保・田原に加え、永井も好パフォーマンスを見せたFW陣。今年はさらに黒津まで加わりました。
 クラブが40代の半ばを過ぎようとする彼を引き止め続けることに賛否あるのも事実。香港に期限付き移籍とかって話もありましたね。

 でも、やっぱりいて欲しい選手ですよ。戦力として厳しいとか、若手のチャンスを奪うとかいろいろあるけど、登場するだけで会場が沸く。子供たちも年配の人も喜ぶ。
 したり顔でその衰えを云々する人だって、彼がゴールでもすりゃお祭り騒ぎでしょ? アンチにしたって、心の何処かで彼のゴールを欲しているように思うんです。

 私なんぞは古臭いファンといわれるかもしれませんけどね。読売クラブ時代も知っているし、ドーハの悲劇も見てた。フランス予選ウズベキスタン戦で城彰二とともにピッチに跪いてボールに手を置く彼の背中とゴールをスタンドから見てる。最後にフランスでメンバーから外された時の彼を見てる。
 そのころのヴェルディとか、いかにも巨人軍的で大嫌いだったですけど、今となりゃ、敬服するしかないです。

 打算的に見ればカズによって獲得したスポンサーがたくさんいるでしょうから、横浜FCの財政的にも知名度としても必要なんてことも言えます。
 ただ、いやらしい言い方なんでやだな。

 いいじゃないですか、横浜FCが彼を守っていけば。開き直って言えばどうせ若手を育てるよりベテランの力で勝ってるチームなんだから。日本サッカーの、Jリーグの宝であるカズを奉じて頑張っていきましょうよ。
 またカズがJ1でプレーするところを見たい、というより、世間にカズのJ1でのプレーをもう一度見せてあげましょうよ。
 もう、戦力勘定とか損得勘定じゃなしに、カズがいることが嬉しいとまで思っています。

 だから、このクラブに居ることを決断してくれてありがとう! がんばろう!


 現役のうちに早くサイン貰わなきゃ。

1月15日現在 横浜FC更新状況
1 シュナイダー潤之介 契約更新(12/29)
2 阿部巧       期限付き移籍満了(→FC東京)
3 ホベルト      引退

4 ペ・スンジン    契約更新(12/29)
5 八角剛史      完全移籍(→北九州)
6 高地系治      契約更新(12/29)
7 内田智也      契約更新(12/29)
8 佐藤謙介      契約更新(1/10)

9 難波宏明      期限付き移籍(→水戸)
10 カイオ       未
11 三浦知良     契約更新(1/15)
13 野崎陽介     契約更新(1/10)
14 武岡優斗     契約更新(12/31)
15 中島崇典     完全移籍加入(柏)

17 中里崇宏     契約更新(12/29)
18 永井雄一郎    契約更新(12/29)
19 小野瀬康介    契約更新(12/29)

20 渡邉将基     完全移籍(→北九州)
21 村井泰希     期限付き移籍(→横浜FC香港)
22 井手口正昭    契約更新(12/22)
23 羅誠洙      契約更新(1/9)

24 堀之内聖     完全移籍(→山形)
26 中野洋司     完全移籍(→栃木)

27 朴台洪      契約更新(1/9)
28 森本良      契約更新(12/16)

31 関賢太郎     期限付き移籍満了(→仙台)
32 杉山新      退団(未定)

34 田原豊      契約更新(12/29)
39 大久保哲哉    契約更新(12/31)
40 寺田紳一     完全移籍加入(G大阪)


新加入
FW 青木翔太    新(横浜桐蔭大学)
MF 松下裕樹    完全移籍(草津)
DF 野上結貴    新(横浜桐蔭大学)
GK 柴崎貴広    期限付き移籍(東京V)
GK 渋谷飛翔    新(関東一高)
MF 渡辺匠     完全移籍(松本山雅)
DF 西嶋弘之    完全移籍(徳島)
DF 市村篤司    完全移籍(熊本)
MF 裴厚民     新(弘益大学)
DF 森下俊     期限付き移籍(川崎)
FW 黒津勝     完全移籍(川崎)


カイオの契約更新まだ~??

久々の大雪 今朝の足元は凍ってます 

2013 01-15

奥さんのインフルは朝になっても好転しません。朝イチの体温は40℃オーバーです。
幸い私は発症していないので、出勤です。後ろめたいけど…

今朝は早く起きたのですが、朝ごはんの用意などをしてからだと、結局いつもとあまり変わらない時間になってしまいました。

家の近くはご覧のような状況です。バスは頻繁に出ているのてすぐに乗れましたが、バス通りですらかなり雪が残っています。
でもゆっくりですね~

横浜FC 2013シーズンスタート! 

 今日は新体制発表の日でした。奥さんのインフルや大雪がなければ、弟くんを連れて行こうと思っていたのですが、断念。

 ここで横浜FCの2013シーズンが始まりました。

チームスローガン 「+ONE」

 山口監督の記者会見です。

 相変わらずのノリですねwww

 あわせて新背番号も発表になりました。

1 GK シュナイダー 潤之介 SCHNEIDER Junnosuke
2 DF 野上 結貴 Yuki NOGAMI
3 DF 森下 俊 Syun MORISHITA
4 DF ペ スンジン BAE Seung Jin
5 DF 西嶋 弘之 Hiroyuki NISHIJIMA
6 MF 髙地 系治 Keiji TAKACHI
7 MF 内田 智也 Tomoya UCHIDA
8 MF 佐藤 謙介 Kensuke SATO
9 FW 黒津 勝 Masaru KUROTSU
10 FW カイオ KAIO Felipe Goncalves
11 FW 三浦 知良 Kazuyoshi MIURA
13 MF 野崎 陽介 Yosuke NOZAKI
14 MF 武岡 優斗 Yuto TAKEOKA
15 DF 市村 篤司 Atsushi ICHIMURA
17 MF 中里 崇宏 Takahiro NAKAZATO
18 FW 永井 雄一郎 Yuichiro NAGAI
19 MF 小野瀬 康介 Kosuke ONOSE
20 DF パク テホン PARK Tae Hong
22 MF 井手口 正昭 Masaaki IDEGUCHI
23 MF ナ ソンス Na Sung Soo
26 GK 柴崎 貴広 Takahiro SHIBASAKI
27 DF 中島 崇典 Takanori NAKAJIMA
28 DF 森本 良 Tsukasa MORIMOTO
30 MF 渡辺 匠 Takumi WATANABE
31 GK 渋谷 飛翔 Tsubasa SHIBUYA
33 FW 青木 翔大 Syota AOKI
34 FW 田原 豊 Yutaka TAHARA
36 MF 松下 裕樹 Yuki MATSUSHITA
37 MF ぺ フミン BAE Hu Min
39 FW 大久保 哲哉 Tetsuya OKUBO
40 MF 寺田 紳一 Shinichi TERADA


 残留組はほとんど変化なしですね。てか、寺田は40でいいの? 前につけてた7は内田がとっちゃったから?
 変わったのはテホン(27→20)、中島(15→27)ですね。

 9をつけていたナンちゃんが今日になって期限付き移籍が発表され、9は黒津に。
 ホッとしたのが、更新情報がなくてやきもきしているカイオの名前があったこと。10もって今更移籍はないよね?

 チームは明日から始動です。最初は…雪かき?wwwww


2013 横浜FC移籍/新加入情報⑭ 

難波宏明選手水戸ホーリーホックへ期限付き移籍のお知らせ
2013年1月14日 17時45分 横浜FCオフィシャルHP

このたび、難波宏明選手が2013シーズンより、水戸ホーリーホックへ期限付き移籍することが決定しましたのでお知らせします。
期限付き移籍期間は2013年2月1日から2014年1月31日までとなります。
なお、難波選手は契約により、移籍元である横浜FCと対戦するリーグ戦には出場いたしません。

難波宏明(Hiroaki NAMBA / FW)
■生年月日:1982年12月9日(30歳)
■身長/体重:172cm/68kg
■出身地:岡山県
■チーム歴:
玉島SSS-玉島東中学校-笠岡工業高等学校-ヴィッセル神戸-栃木SC-流通経済大学-横浜FC(2007年加入)
■出場記録:
合計 J1リーグ戦 18試合3得点
J2リーグ戦 136試合27得点
JFL 7試合0得点
カップ戦 5試合0得点
天皇杯 11試合3得点
■難波宏明選手コメント:
6年半という長い間、チームにもサポーターにもお世話になりました。ありがとうございました。
横浜FCに負けないくらい僕も2013シーズンは水戸で頑張ります。


-------------------------------------

 残念ですが、来るべきものが来た、という感じですね。
 横浜FCきっての古株であるナンちゃんですが、2011シーズン以来低迷気味。ここぞ、というところでのゴールは迫力がありますが、決定機を逸する場面も多く、ポストプレーにも精彩を欠いていました。
 12シーズンでは開幕3試合は先発しましたが、その後大久保・田原がほぼ期待通りの働きをし、出番が急減。シーズン終盤に田原が怪我で離脱した時も出番が増えず、監督の構想外なんだな~、と…。

 そこへもってきて、代表経験のある黒津が加入したことで、こうなることは予想出来ました。

 彼のゴールはムードが盛り上がるし、前線からのチェイシングは士気を高めるものでした。横浜の看板とも言える選手だけに移籍は残念ですが、もう一花、頑張って欲しいと思います。

 がんばれ、ナンちゃん! ララララララナンバ~!


インフルエンザと大雪 

 土曜日に、むすめがインフルエンザであることが判明しましたが、そのむすめは土曜日いっぱい熱と気持ちの悪さに苦しみました。でも予防接種をうってあったことが幸いしたのか、昨日の日曜日にはかなり体調が回復、熱も下がっていつもの調子が戻って来ました。
 でも、水曜日くらいまではお休みしないといけませんね。

 さて、我が家の残り3人にどう影響するか、というのが懸念されていたわけですが、やはり密着度の高い奥さんがくらってしまいました。
 昨日は熱こそなかったものの、鼻水が止まらない状態。これ、むすめの金曜日の症状です。夕方辺りから熱が上がってきて、今朝は39℃台突入。急いで青葉区休日診療所に連れて行きました。

 すると、診療所も大混雑。どうやらインフルちゃんばかりのようです。普段はインフル患者は病院でも隔離されるのですが、奥さんはされなかったらしい。みんなそうだからって。いいのか?
 で、むすめが罹患しているし、おくさんが39℃出しててインフルでないわけはない、ということで検査なしで薬を貰って来ました。

2013-01-14 1

 娘も奥さんも処方されたのがこれ。第一三共の「イナビル」です。私が前にインフルに掛かったのは何年か前で、その頃にはなかった薬ですね(2010年9月認可)。なんと国産初の製品だそうです。
 錠剤ではなく吸入薬で、インフルエンザウィルスが増殖しやすい喉や気管支に直接作用するもののようです。
 基本的に1回の吸入で終わりのようですので、タミフルやリレンザのように(てゆーか、一般の薬のように)1日に何回か飲むという煩雑さがないですね。
 むすめは1日で熱が下がりましたから、予防接種の効果かイナビルの効果かわかりませんが、評判はいいようです。

 ただ、予防投与は臨床試験中だそうで、私なんかは出してもらえないです。タミフルとかは良かったはずですが…。

 さて、診療所の帰りごろ雨が雪に変わり、一気に積もりそうな様相。帰宅後、奥さんを布団に放り込み、子供たちの朝食を作り、とバタバタしてたら外はすっかり銀世界。早いっ!

 今日の夕食や明日以降のことを考えて買い物もしなきゃならんので、雪の中スーパーやドラッグストアめぐり。すでにクルマは使えないレベルでした。いくらレガシィが四駆といっても、サマータイヤではね。

 昼過ぎ、むすめもお昼寝に行き、息子と2人、未感染組で雪遊び。
2013-01-14 2
 うちは家の前が庭ではなく、コンクリを打った駐車場ですから、いい雪がよく溜まっています。あっというまに弟くんより大きな雪だるま。
 しかし降り続く雪に簡単にめげた弟くん、「お家帰る!」…


 それにしても、今日の雪はすごいですね。正月の金沢よりすごかった。家の前の坂では近所の人の軽自動車が立ち往生。押してあげてようやく登りきりました。
 宅急便も、今日届くはずの荷物についてごめんなさいの電話が。
 でも、今は雪ではなく、雨のようになっていて、徐々に溶け始めています。明日はなんとかなるかな?

 雪より心配なのはインフルエンザですがね。男2人は発症していないとはいえ、ウィルスは食らってることは間違いない。弟くんはお付き合いで明日もお休みですが、私はそうもいかない。でも、出勤してほんとにいいのか?
 とりあえず現在の熱は36.3℃。朝は鼻水がひどくて、前駆症状キターッと思ったのですが、パブロンで収まったしまいましたwww 私が倒れると家事がどうしようもなくなるので、頑張らなきゃ!
 

インフルエンザ お姉ちゃんがやられました 

 ノロウィルスの流行がピークを過ぎたようですが、これからはインフルエンザの時期ですね。
 保育園でも少しずつ罹患者がでていたようですが.・・・

 一昨日、夕方に保育園から連絡があって、むすめが発熱したとのこと。急いで迎えにいって、小児科に直行しましたが、まだ発熱から時間がたっておらず、インフルかは不明。
 昨日の朝、改めて検査してA型インフルエンザ感染が確認されました。予防接種してたんですがね。

 熱も40℃近くまで上がり、かなり苦しそうです。
 困るのが、食欲がないこと。卵豆腐やらリンゴやら好物にすら手を出さず、なにより水分をとらないのが・・・

 数年前に私が感染したときは、部屋にとじ込もって隔離されて、むすめを私の実家に預けて家族内での感染拡大を防ぎましたが、小さい子が感染すると隔離というわけにいきません。
 弟くんは平気で近づくし、抱っこもしなきゃいけない。全員予防接種済みとはいえ、いつうつっても不思議ではありません。
 せいぜい、手洗いと嗽ですかね。


もう手が届かない高嶺の花 

U―19代表FW木下、日本人高校生初のブンデスリーガーに
1月11日(金)7時3分 スポーツ報知

 日本人初の高校生ブンデスリーガーが誕生する。横浜Cユース所属のU―19日本代表FW木下康介(18)が、ドイツ1部リーグ(ブンデスリーガ)のフライブルクとプロ契約を結んだことが10日、明らかになった。昨夏に同クラブとイングランド・プレミアリーグ昨季王者のマンチェスターCのテストを受けて争奪戦となり、マンCからの正式オファーを断って入団を決めた。14日に入団が正式発表される予定だ。

 東京都立美原高3年の現役高校生、木下がブンデスリーガに挑戦する。すでにドイツに渡っており、1月1日からの契約にサイン。関係者によれば、契約期間は複数年にわたるという。横浜Cでは昨年6月1日に、第2種チーム(横浜Cユース)に所属しながら、トップチームの公式戦に出場可能となる2種登録選手として登録変更。昨季J2のリーグ戦では出番なしで、いきなりドイツでプロとしてのデビューを飾ることになりそうだ。

 昨夏、マンチェスターCにビデオと履歴書を送って入団テストを打診。昨季のプレミアリーグを制したマンチーニ監督直筆の招待状をもらい、マンCが英国への渡航費と滞在費を全額負担して7月30日から2週間、テストを受けた。直後にドイツへ渡ってフライブルクの練習に参加。U―21の紅白戦に出場していきなりゴールを決め、監督をはじめクラブ幹部から強力に入団の勧誘を受けた。両クラブとも身長188センチの高さに加え、動きのスピードと足元の技術を併せ持つストライカーの将来性を高く評価。昨年10月3日に英国でプロ契約が可能となる18歳になるのを待って、マンCからも正式に入団オファーを受けていた。

 当初はイタリア代表FWバロテッリ(22)やアルゼンチン代表FWアグエロ(24)ら世界のトップクラスをそろえるマンCに魅力を感じていたが、トップチームの試合出場までには時間がかかることを懸念。より即戦力に近い選手として認められ、チーム事情や将来的な育成方針を考え合わせ、非常に熱心に勧誘されたフライブルクを選んだ。本人はもともと海外志向が強く、「今回の契約を非常に喜んでいる」と関係者。18歳の新星の今後が注目だ。

 ◆木下 康介(きのした・こうすけ)1994年10月3日、東京・港区生まれ。18歳。小学3年からサッカーを始め、最初のポジションはGK。大田区立梅田小時代の01~07年はドリームスSC。同区立大森第3中時代の07~10年の横浜Cジュニアユースを経て横浜Cユース入り。U―18日本クラブユース選手権で2011年(16強。4試合出場6得点)、12年(8強。5試合出場7得点)の2年連続大会得点王。188センチ、82キロ。歴史好きで剣豪・宮本武蔵のファン。血液型A。


-------------------------------------

 以前、マンチェスター・シティ入団の噂があった木下くんですが、一転ブンデスのフライブルク入団ということで…。
 横浜FCユースでそこまで育ってくれたことは喜ばしいですよね。重田監督も感無量でしょう。

 1シーズンでもいいから横浜でプレーして欲しかった!

 それにしても、高さ・速さ・技術を兼ね備えたFWですし、決定力も抜群。これだけの逸材ですから、J2なんかにいちゃあいけません。
 日本を代表する選手に育ってワールドカップにでてほしい。…で、またいつか横浜へ!

 こういう場合って育成費用とか入るんでしたっけ?


2013 横浜FC契約更新情報⑧ 

横浜FC 2013シーズン契約更新選手のお知らせ
2013年1月10日 14時00分 横浜FCオフィシャルHP

このたび、下記選手と2013シーズンの契約を更新しましたので、お知らせいたします。

佐藤謙介(Kensuke SATO / MF)
■生年月日:1989年1月19日(23歳)
■身長/体重:180cm/66kg
■出身地 :埼玉県
■チーム歴:浦和レッズジュニアユース-浦和レッズユース-中央大学-横浜FC(2011年加入)
■2012シーズン出場記録:J2リーグ戦28試合3得点/天皇杯2試合0得点

野崎陽介(Yosuke NOZAKI / MF)
■生年月日:1985年2月16日(27歳)
■身長/体重:166cm/64kg
■出身地:三重県
■チーム歴:三重高校-三重中京大学-サガン鳥栖-横浜FC(期限付き移籍)-サガン鳥栖-横浜FC(2011年加入)
■2012シーズン出場記録:J2リーグ戦36試合4得点/天皇杯2試合0得点


-------------------------------------

 サトケンは一度アップされた契約更新情報が削除され、ヤキモキしましたが無事更新。よかった!
 個人的にはすごく期待してるんですよ。楔に打ち込む縦パスは非常に切れがあって、いかにも攻撃のスイッチをいれるのにふさわしいもの。フリーランニングからのゴールも見られ、ポゼッションサッカーにはなくてはならない選手ですよ。実際、昨季は6連勝&アウェー8連勝中に3ゴールを挙げています。
 しかし35節以降は途中出場2試合+天皇杯だけ。チームが押し込まれつつ辛抱強く凌いで勝つ、という時期でした。寺田加入の影響もありますが、やはりチーム全体がディフェンシブになったときのパフォーマンスが課題でしょう。守備力自体はかなり向上していると思うので、持ち前の攻撃センスで流れを変えるようなプレーを期待したいです。

 野崎は相変わらず縦への突破がキレキレでした。ウィング的な起用もありましたね。多くのチャンスも作りましたが、その割に4得点はやや少ないか? ゴール前まで侵入しても枠を捉えられずに天を仰ぐシーンも多かったと思います。今年は8得点ぐらいは期待したいな。

 契約未更新で残るのは、難波・カズ・カイオの3人。昨季ノーゴールに終わり、さらに黒津の加入もあって状況が厳しいナンちゃんが気になる。カズ・カイオは去年も更新が遅かったので、もう少し待ちかな。
 カズは相模原からのオファーとか、横浜FC香港への期限付き移籍とかいろいろ報道がありますが、一応横浜FCとの更新に前向きとのこと。
 また、カイオは昨年は新体制発表の日に更新情報がリリースされました。なんだかんだ得点をコンスタントにあげられる選手ですし、迫力の面でも人気の面でも横浜FCの宝です。ぜひとも更新してほしい。

1月10日現在 横浜FC更新状況
1 シュナイダー潤之介 契約更新(12/29)
2 阿部巧       期限付き移籍満了(→FC東京)
3 ホベルト      引退

4 ペ・スンジン    契約更新(12/29)
5 八角剛史      完全移籍(→北九州)
6 高地系治      契約更新(12/29)
7 内田智也      契約更新(12/29)
8 佐藤謙介      契約更新(1/10)

9 難波宏明      未
10 カイオ       未
11 三浦知良     未
13 野崎陽介     契約更新(1/10)
14 武岡優斗     契約更新(12/31)
15 中島崇典     完全移籍加入(柏)

17 中里崇宏     契約更新(12/29)
18 永井雄一郎    契約更新(12/29)
19 小野瀬康介    契約更新(12/29)

20 渡邉将基     完全移籍(→北九州)
21 村井泰希     期限付き移籍(→横浜FC香港)
22 井手口正昭    契約更新(12/22)
23 羅誠洙      契約更新(1/9)

24 堀之内聖     完全移籍(→山形)
26 中野洋司     完全移籍(→栃木)

27 朴台洪      契約更新(1/9)
28 森本良      契約更新(12/16)

31 関賢太郎     期限付き移籍満了(→仙台)
32 杉山新      退団(未定)

34 田原豊      契約更新(12/29)
39 大久保哲哉    契約更新(12/31)
40 寺田紳一     完全移籍加入(G大阪)


新加入
FW 青木翔太    新(横浜桐蔭大学)
MF 松下裕樹    完全移籍(草津)
DF 野上結貴    新(横浜桐蔭大学)
GK 柴崎貴広    期限付き移籍(東京V)
GK 渋谷飛翔    新(関東一高)
MF 渡辺匠     完全移籍(松本山雅)
DF 西嶋弘之    完全移籍(徳島)
DF 市村篤司    完全移籍(熊本)
MF 裴厚民     新(弘益大学)
DF 森下俊     期限付き移籍(川崎)
FW 黒津勝     完全移籍(川崎)



2013 横浜FC移籍/新加入情報⑬ 

中島崇典選手 完全移籍加入のお知らせ
2013年1月10日 14時00分 横浜FCオフィシャルHP

このたび、2012シーズン柏レイソルより期限付き移籍加入していた中島崇典選手が、2013シーズンの新戦力として柏レイソルから完全移籍での加入が決定しましたのでお知らせします。

中島崇典(Takanori NAKAJIMA / DF)
■生年月日:1984年2月9日(28歳)
■身長/体重:177cm/74kg
■出身地:千葉県
■チーム歴:八千代高等学校-湘南ベルマーレ-横浜FC-アビスパ福岡-柏レイソル
■出場記録:
J1リーグ戦 23試合0得点
J2リーグ戦 200試合2得点
カップ戦 5試合0得点
天皇杯 13試合0得点
■中島崇典選手コメント:
この度完全移籍することになりました。今はリハビリ中ですが1日でも早くピッチに立てるように頑張ります。チーム、フロント、サポーターがひとつになって、2006年の再現をしましょう。J1行くっしょ!!


-------------------------------------

寺田紳一選手 完全移籍加入のお知らせ
2013年1月10日 14時00分 横浜FCオフィシャルHP

このたび、2012シーズンにガンバ大阪より期限付き移籍加入していた寺田紳一選手が、2013シーズンの新戦力としてガンバ大阪から完全移籍での加入が決定しましたのでお知らせします。

寺田紳一(Shinichi TERADA / MF)
■生年月日:1985年6月10日(27歳)
■身長/体重:171cm/68kg
■出身地:大阪府
■チーム歴:ガンバ大阪ジュニアユース-ガンバ大阪ユース-ガンバ大阪-横浜FC-ガンバ大阪-横浜FC-ガンバ大阪
■出場記録:
J1リーグ戦 71試合5得点
J2リーグ戦 62試合4得点
カップ戦 13試合2得点
天皇杯 15試合5得点
■代表歴:U-18日本代表/U-19日本代表/U-20日本代表
■寺田紳一選手コメント:
今シーズンから完全移籍で、横浜FCの一員になりました。去年届かなかった昇格という目標を達成できるよう全力で頑張ります。


-------------------------------------

森下俊選手 期限付き移籍加入のお知らせ
2013年1月10日 14時00分 横浜FCオフィシャルHP

このたび2013シーズンの新戦力として、川崎フロンターレから期限付き移籍で森下俊選手の加入が決定しましたのでお知らせします。
期限付き移籍期間は2013年2月1日~2014年1月31日までとなります。

森下俊(Shun MORISHITA/DF)
■生年月日:1986年5月11日(26歳)
■身長/体重:178cm/70kg
■出身地:三重県
■チーム歴:
修道FC-五十鈴中学校-ジュビロ磐田ユース-ジュビロ磐田-京都サンガF.C. –川崎フロンターレ
■出場記録:
J1リーグ戦 53試合0得点
J2リーグ戦 31試合0得点
カップ戦 13試合0得点
天皇杯 10試合0得点
■森下俊選手コメント:
この度、川崎フロンターレから横浜FCに移籍することになりました森下俊です。
チームの勝利に貢献できるように、J1昇格に貢献できるように、自分の力を100%出し切ってプレーしていきます。
よろしくお願いします。


-------------------------------------

黒津勝選手 完全移籍加入のお知らせ
2013年1月10日 14時00分 横浜FCオフィシャルHP

このたび2013シーズンの新戦力として、川崎フロンターレから完全移籍で黒津勝選手の加入が決定しましたのでお知らせします。

黒津勝(Masaru KUROTSU / FW)
■生年月日:1982年8月20日(30歳)
■身長/体重:179cm/72kg
■出身地:茨城県
■チーム歴:
総和北中学校-花咲徳栄高等学校-川崎フロンターレ
■出場記録:
J1リーグ戦 151試合26得点
J2リーグ戦 23試合4得点
カップ戦 30試合12得点
天皇杯 17試合3得点
※ACL:13試合出場2得点
■選手コメント:
横浜FCのみなさんはじめまして。黒津勝です。
1日でも早くチームとサポーターの皆さんに名前とプレーを覚えてもらうこと。
そしてJ1昇格の為に全力を尽くします。よろしくお願いします。


-------------------------------------

 昨日のエントリで、

>ところで、隣の市のK選手やM選手はどうなってるんですかね~。あとTくんも。

 と呟いていたのですが、そのおかげ(?)かやっと発表されました。ま、スポーツ紙などで決定事項のように報道されていたので驚きのニュースではないのですが。
 さらに言えば、気になっていたナカジの去就がこういう形で発表されて嬉しいですね。

 ナカジは昨季中盤に加入、加入早々の山形戦でいきなりの先発出場。しかし3試合目の出場である愛媛戦で右膝前十字靭帯損傷という大怪我を負い、10月に手術。全治10ヶ月と発表されました。単純に見れば今年も前半戦は絶望でしょう。
 後半、どれだけ早く復帰できるか。試合勘も含めてすぐにベストパフォーマンスが発揮できるとは思いませんが、頑張って戻ってきて欲しいですね。言ってみれば今年終盤の「補強予定」でしょうか。
 ナカジがトップフォームに戻れば、阿部ちゃんほどの爆発的なスピードはなくとも攻守に安定した力が期待できます。待ってるぞ!

 寺田は昨季途中に加入してからは中盤のゲームメーカーとしてその後の試合にフル出場。山口監督の志向するパスサッカーを支えました。いよいよ完全移籍ということで、これからの活躍に期待です。
 森下も早くから噂になっていました。上背はあまりありませんが、10年に京都でJ1昇格を経験し、11年はJ1で31試合に出場しています。CBの他に左サイドバックも出来る選手。今までの横浜に少なかったスピードのあるDFということで、楽しみです。
 黒津は怪我に泣かされましたが日本代表も経験した左利きのストライカー。爆発力があるだけに、復活して欲しいですね。

 これで移籍による補強は9人。そろそろ打ち止め感がありますが、外国人枠がどうなるか。カイオがこのまま契約更新したとしてもレギュラーでの実績があるのはカイオとスンジンの2人だけ。ナソンス・ペフミンはまだ未知数ですし、テホンもまだまだ。もう一人補強といえる外国人の獲得は必要なのでは…。といって、FWはかなり人数がいるので、中盤かな…。

 それからここまでFWが増える(カイオ・カズ・難波が未更新ですが、大久保・田原・永井・青木・黒津といます)と、ユース期待の星木下くんは昇格無いのか…?

 



横浜FCの2012年を振り返る 

 この企画、いつもは年末にやってるんですが、ちょっと遅目ですね。新加入選手が続々と発表されている中ではやりづらいのですが、それでもあえて。

 12シーズンは、言うまでもなく波乱のスタートと惜しくも昇格を逃すというすごい展開でした。
 岸野監督が3試合で退任となり、手腕未知数の山口新監督が就任。中々出だしは勝ち星に恵まれず、8節には最下位でした。
 しかしそこからJ2新記録となるアウェー8連勝、クラブ初の6連勝など、7月には一気に7位まで順位を上げました。そこからはやや伸び悩んだものの、9月から再び徐々に順位を上げ、37節にプレーオフ圏内に突入、最後は4連勝を飾って4位でフィニッシュとなりました。
 プレーオフでは千葉に完敗したものの、開幕当初のあの体たらくから考えると、素晴らしいシーズンだったと思います。

 序盤の6連勝中は、見事なポゼッションサッカーを見せてくれました。ため息が出るほどに美しい崩しが見られ、非常に希望を持ったものです。しかし、中盤以降は研究されてなかなか前に進めないようになっていきます。苦しい時期でしたが、そのなかで、とにかく粘り強い守備と、じっくりと相手の隙を窺う辛抱強さが光りました。
 ボコボコに攻められながらも、何故か失点せず、最小チャンスで勝利をつかむという試合をたくさん見ましたね。胃に悪いシーズンでもありました。

 最下位からのJ1昇格はなりませんでしたが、13シーズンはスタートダッシュかまして自動昇格をもぎ取りましょう!

 私自身の観戦は、
第1節(3/4) 水戸 1-2●(大久保)
第2節(3/11) 愛媛 0-0△
第7節(4/8) 山形 1-2●(武岡)
第11節(4/30) 町田 2-4●(大久保2)
第14節(5/14) 富山 3-0○(中里・佐藤・高地)
第17節(6/2) 熊本 2-0○(カイオ・武岡)
第21節(6/24) 福岡 1-1△(カイオ)
第22節(7/1) 町田 4-0○(カイオ・小野瀬2・佐藤)
第24節(7/15) 千葉 0-1●
第25節(7/22) 鳥取 3-1○(阿部・高地・野崎)
第27節(8/5) 湘南 1-0○(田原)
第28節(8/12) 山形 1-0○(大久保)
第31節(8/26) 甲府 1-2●(堀之内)
第34節(9/17) 松本 1-1△(森本)
第38節(10/14) 北九州 1-2●(森本)
第40節(10/28) 草津 3-0○(堀之内・カイオ2)
第41節(11/4) 東京V 1-0○(田原)
天皇杯3回戦(10/10) 横浜M 1-2●(渡邉)
昇格PO準決勝(11/18) 千葉 0-4●


 いや~、12シーズンはよく見たな。19試合! ここ数年で最も多い数字です。頑張った! 奥さんゴメンナサイ!
 リーグ戦ではアウェーが5試合ってのも我ながら頑張ってます。その意味でも充実したシーズンでしたね。
 リーグ戦通算8勝6敗3分。チームが22勝13敗7分ですから、やや勝率低いですな。なにせアウェー8連勝とかあまり縁がなかったからな…。ホームでもっと勝って欲しいもんです。
 忘れられないのは、アウェー山形戦ですね。わざわざ山形まで乗り込んで、ほとんど守りっぱなしの90分でしたが、なんとか勝利をものにしました。

 今年はどうなるかわかりませんが、また三ツ沢にたくさん足を運びたいですね。

 では、ポジション別の振り返りを「続きを読む」でどうぞ。


▼続きを読む▼

2013 横浜FC契約更新情報⑦ 

横浜FC 2013シーズン契約更新選手のお知らせ
2013年1月9日 16時00分 横浜FCオフィシャルHP

このたび、下記選手と2013シーズンの契約を更新しましたので、お知らせいたします。

羅 誠洙(Na Sung Soo / MF)
■生年月日:1993年8月13日(19歳)
■身長/体重:170cm/63kg
■国籍:大韓民国
■チーム歴:長薫高校-横浜FC(2012年加入)
■2012シーズン出場記録:出場なし

朴 台洪(Park Tae-Hong / DF)
■生年月日:1991年3月25日(21歳)
■身長/体重:185cm/72kg
■国籍:大韓民国
■チーム歴: 釜慶高校-延世大学校-横浜FC(2011年加入)
■2012シーズン出場記録:J2リーグ戦3試合0得点


-------------------------------------

 ナソンスは、結局出場なし。シーズン終盤に怪我をしたこともあり、未だに「秘密兵器」のままです。韓国の年代別代表には選ばれているようですが、その実力はいかに!? 今シーズンはその姿を三ツ沢で見たいものです。

 テホンは7月に大怪我を負って登録抹消となりました(こちら)。前十字靭帯やっちゃいましたからね。
 どの程度回復しているかわかりませんが、手薄になったCBでブレークしてくれないかな~。

1月9日現在 横浜FC更新状況
1 シュナイダー潤之介 契約更新(12/29)
2 阿部巧       期限付き移籍満了(→FC東京)
3 ホベルト      引退

4 ペ・スンジン    契約更新(12/29)
5 八角剛史      完全移籍(→北九州)
6 高地系治      契約更新(12/29)
7 内田智也      契約更新(12/29)

8 佐藤謙介      未
9 難波宏明      未
10 カイオ       未
11 三浦知良     未
13 野崎陽介     未
14 武岡優斗     契約更新(12/31)
15 中島崇典     未(柏より期限付き移籍中)
17 中里崇宏     契約更新(12/29)
18 永井雄一郎    契約更新(12/29)
19 小野瀬康介    契約更新(12/29)

20 渡邉将基     完全移籍(→北九州)
21 村井泰希     期限付き移籍(→横浜FC香港)
22 井手口正昭    契約更新(12/22)
23 羅誠洙      契約更新(1/9)

24 堀之内聖     完全移籍(→山形)
26 中野洋司     完全移籍(→栃木)

27 朴台洪      契約更新(1/9)
28 森本良      契約更新(12/16)

31 関賢太郎     期限付き移籍満了(→仙台)
32 杉山新      退団(未定)

34 田原豊      契約更新(12/29)
39 大久保哲哉    契約更新(12/31)

40 寺田紳一     未(G大阪より期限付き移籍中)


新加入
FW 青木翔太    新(横浜桐蔭大学)
MF 松下裕樹    完全移籍(草津)
DF 野上結貴    新(横浜桐蔭大学)
GK 柴崎貴広    期限付き移籍(東京V)
GK 渋谷飛翔    新(関東一高)
MF 渡辺匠     完全移籍(松本山雅)
DF 西嶋弘之    完全移籍(徳島)
DF 市村篤司    完全移籍(熊本)
MF 裴厚民     新(弘益大学)



2013 横浜FC移籍/新加入情報⑫ 

渡辺匠選手 完全移籍加入のお知らせ
2013年1月8日 16時00分 横浜FCオフィシャルHP

このたび2013シーズンの新戦力として、松本山雅FCから完全移籍で渡辺匠選手の加入が決定しましたのでお知らせします。

渡辺匠(Takumi WATANABE/MF)
■生年月日:1982年3月15日(30歳)
■身長/体重:178cm/71kg
■出身地:福島県
■チーム歴:
フォーウインズFC-桐光学園高等学校-川崎フロンターレ-モンテディオ山形-ロアッソ熊本-松本山雅FC
■出場記録:
J1リーグ戦 17試合0得点
J2リーグ戦 221試合5得点
カップ戦 7試合1得点
天皇杯 19試合1得点

■渡辺匠選手コメント:
少しでもチームの昇格という目標に貢献できるよう、ピッチ内外でしっかりと自分の役割を果たしたいと思います。応援よろしくお願いします。


-------------------------------------

西嶋弘之選手 完全移籍加入のお知らせ
2013年1月8日 16時00分 横浜FCオフィシャルHP

このたび2013シーズンの新戦力として、徳島ヴォルティスから完全移籍で西嶋弘之選手の加入が決定しましたのでお知らせします。

西嶋弘之(Hiroyuki NISHIJIMA/DF)
■生年月日:1982年4月7日(30歳)
■身長/体重:180cm/72kg
■出身地:奈良県
■チーム歴:
河合二FC-河合第二中学校-奈良育英高等学校-サンフレッチェ広島-ヴィッセル神戸-コンサドーレ札幌-徳島ヴォルティス
■出場記録:
J1リーグ戦 21試合2得点
J2リーグ戦 245試合18得点
カップ戦 2試合1得点
天皇杯 15試合1得点

■西嶋弘之選手コメント:
今年から横浜FCでプレーさせていただくことになりました。
プロ生活13年目になり、今まで経験してきたことを活かしながら、さらに自分を成長させられるように、横浜FCの目標達成にむけて、全力でがんばりたいと思います。よろしくお願いします。


-------------------------------------

市村篤司選手 完全移籍加入のお知らせ
2013年1月9日 16時00分 横浜FCオフィシャルHP

このたび2013シーズンの新戦力として、ロアッソ熊本から完全移籍で市村篤司選手の加入が決定しましたのでお知らせします。

市村篤司(Atsushi ICHIMURA / DF)
■生年月日:1984年11月18日(28歳)
■身長/体重:177cm/72kg
■出身地:北海道
■チーム歴:バーモス恵庭-北海高等学校-コンサドーレ札幌-ロアッソ熊本
■出場記録:
J2 202試合8得点
JFL 63試合3得点
九州リーグ 10試合1得点
天皇杯 13試合1得点

■選手コメント:
早く顔と名前を、覚えていただけるよう、そして横浜FCの、J1昇格の為に、全身全霊頑張りますので、ご声援宜しくお願いします。


-------------------------------------

裴厚民(ぺフミン)選手 加入内定のお知らせ
2013年1月9日 16時00分 | カテゴリー: ニュース

このたび、弘益大学(韓国)の裴厚民(ペフミン)選手が、2013シーズンの新戦力とし加入することが内定しましたのでお知らせいたします。
同選手のプロフィールは下記の通りです。

【選手プロフィール】

氏名 裴厚民(BAE HU MIN / MF)
生年月日 1991年2月13 日(21歳)
身長/体重 184cm/74kg
出身地 大韓民国
チーム歴 2003年~2006年 安山釜山中学校
2006年~2019年 晉州高等学校
2009年~    弘益大学
特徴 身体能力、技術ともに高く、長身を生かし攻守ともにバランスよくプレーできる。
裴厚民選手
コメント 横浜FCに加入することができ、言葉にならないくらいうれしく思っています。私を選んでくれたチームに感謝し、プレーでしっかり魅せられるよう頑張ります。


-------------------------------------

 この2日間で、一気に新加入選手の発表です。今年は多いですね。

 渡辺はボランチとCBがこなせるユーティリティな選手。実績があるのが松下のみという守備的ボランチの補強です。川崎や山形での実績もあり、J2経験豊富です。
 西嶋は札幌でのイメージが強いのですが、徳島でもクレバーな守備を見せていました。阿部の抜けた左サイドバックの第一候補ですね。
 市村の加入はびっくりです。ロアッソを支えた名右サイドバックですよ。運動量もあるし、攻撃にも積極的に参加する選手。今シーズンは杉山が定着しきらず、ボランチの井手口やCBの森本まで動員していたポジションですから、彼が本領を発揮してくれると武岡あたりも楽になりますね。
 最後にペフミンですが、MF登録で「攻守ともにバランスよく」とあるのを見るとボランチでしょうか。韓国出身の新人を取るのが好きなチームですが、ブレークしたのはスンジンとチョ・ヨンチョルだけ。しかも2人ともチームを離れてからですからね。ちゃんと育てられるか!?

 移籍の3人は実績十分で頼もしいのですが、同じカテゴリからの移籍で、年齢的にも伸びしろの面でやや不安が…。山口監督の手腕に期待ですね。
 とにかく、2013シーズンを共にする選手たち、ようこそ、横浜FCへ!

 ところで、隣の市のK選手やM選手はどうなってるんですかね~。あとTくんも。


 

「勝手にスイッチ」第221回 

 日ス輪のみなさま、改めまして、明けましておめでとうございます。
 本年もよろしくお願いします。

 いや~、いよいよ正月休みもおしまいですね。休みの間もバタバタしていたので、ホントにあっという間に正月が終わってしまいました。
 早くGWがきませんかね~。あ、GWはカレンダー通りだし、休日出勤が絶対はいるからあかんわ。夏休みだな、次は。うん。

日本のスイッチ」で仲良くなったブロガーたちの輪(日ス輪)について、詳しくは「atsuのB級ニュース批評」をごらんください。

1.被災地のことを考えたら、新年だからと浮かれる気に
 ×なれない
 ○いや、なれますよ
もう2年近くが過ぎました。前を向いていかなきゃ、とも思います。とはいえ、もう正月だからって浮かれるような気もしないんですけどね。それより、今年もボランティア行きたいな~。

2.たとえ無料アプリでも、出来がクソなものは
 ×許せない
 ○無料なら許せます
消せば済むし。

3.フジテレビの深夜番組「チノパン」をよく
 ×見てた
 ○見てない
そんな番組の存在は知っていますがね。それにしても、駐車場で、ねえ…。

4.日本のトラックは韓国でもそのまま走れるが、その逆は不可だそうです
 ○不公平だから日本のトラックも不可にしていいです
 ×不公平だから韓国のトラックも可にしましょう
関わらないのが一番です。

5.ハマ・オカモトは浜ちゃんに
 ○よく似てる
 ×あまり似てない
ヒゲに必死さがうかがえます。

6.中古ゲームが動作しないハードを作れば、新作ゲームは
 ×売れるようになる
 ○売れなくなる
いいもの作れば、中古市場がどうあろうとちゃんと売れるし、中古対策したところでダメなものは売れない。

7.極楽加藤「そろそろ山本を許してやってほしい」
 ×別にいいよー
 ○何言ってんだアホか
だからさ、一般社会はそういう犯罪者はもとの生活は絶対無理なんだからさ、甘くするなって。

8.この年末年始は、いつもよりゆっくり
 ×休めた
 ○休めなかった
スキー&帰省がありましたからね。


弟くん 初めての床屋に挑戦する 

2013-01-06 1

 この写真は大晦日に、金沢に向かう「はくたか」でのものです。年末はとてもバタバタしていて、ついつい弟くんの髪の毛を切ることができませんでした。全体的にかなり長くなっていたので、気になってはいたんですけどね。
 いつもは、家でバリカンのようなものを使って、私と奥さんで2人がかりでやるんですが、所詮は素人なので時間がかかる割には上手に出来ません。弟くんはけっこう辛抱強いのですが、それでも時間がかかるといやいや~と動き出しますので、ますます大変です。それでつい、忙しさにかまけてほっておいてしまいました。

 そうこうしているうちに、お正月も終わろうとしています。まずい!

 というわけで、近所の床屋に行ってみることにしました。私自身は高校時代以来ずっと同じ美容室にかよっていますが、ちょっと離れているので、近所でせめてみることにしました。

 初めてなので、どうなるかヒヤヒヤしていましたが…。
2013-01-06 2

 ほ~、けっこう落ち着いているではないですか。全然動かないし、一言も喋らない。理容師さんから「下むいて」とか言われても素直に従っています。こりゃ楽ちんかも。
 結局、前髪を切った時に、切った髪が顔に落ちてくるのを嫌がっていましたが、最後まで耐え抜きました。上出来上出来♪

 おかげでさっぱり、バッチリ!

2013-01-06 3

 ところで、午前中は私の両親と一緒に、町田の百貨店へ行って来ました。目的は…。
2013-01-06 4
 そう、お姉ちゃんのランドセルです。

 先日、奥さんのご両親に学習机&2段ベッドをプレゼントしていただきました。ランドセルのほうは私の実家の担当というわけ。
 昨日、ららぽーとに下見に行ってきたんですが、最近のランドセルはすごいですね。
 色が豊富で機能的なのは言うに及ばずです。特に、女の子向けはピンクの種類が多いですね。機能の方も、いわゆる「天使のはね」始め、さまざま。
 ま、それはいいんですが、気に食わないのは飾りが多いこと。ステッチやらハートのマークやら派手な内張りやら、ごてごてとまぁ、下品なこと。

 そこで、百貨店ならもうちょっと上品なものがあるのでは?と出かけたのです。
 百貨店のほうは品ぞろえは少なかったのですが、そこのオリジナル品は結構落ち着いたデザインで、これなら、ということで決定しました。
 色はブラウン、ピンクのステッチが控えめに入っています。これなら6年生になっても恥ずかしくないし、いいなじゃないかい? 保守的な我が家でもこれなオッケーです。ちなみに店員さんの対応も非常に丁寧で、

 そういえば、この時期のランドセル購入はもう遅れてるんですってね。もうメーカーは来年度の方の開発に入ってて、新入生のためのものは生産が終了しているらしい。9~10月がピークなんだって。まるで就活だな。


2013 高山本線縦断ツアー まとめてご紹介 

 金沢から無事に帰宅しました。こっちも寒いですね。家に入ったら室内が10度しかなく、びっくり。いつもは全館空調を使ってもう少し高めに維持しているので、家をあけると寒くなります。

 今日一日の金沢からの旅をリアルタイムでお届けしてきましたが、ひとつまとめていきたいと思います。なにせスマホからの更新はめんどくさくてね。

 何度も書いているとおり、趣旨は「帰省からのUターンをせめて楽しく」です。仕事の関係で一人で先に帰るので、どうせなら家族に気を使わずにすむ時間を生かした旅をしようというもの。
 これまでも、

2008正月 夜行列車で帰る(こちら
2009夏  クルマで出雲崎や富岡などに寄り道(こちらこちら
2010暮  フォッサマグナツアー(こちら


 といったように、ちょっとしたチャンスを生かして旅をしてきました。なにせ、飛行機や新幹線+「はくたか」のコンボという効率重視の旅ばかりでは、せっかく長距離旅行をするのにもったいないですからね。
 いまや廃止されてしまった「北陸」や「能登」に乗ったのもいい経験となりました(能登に乗った記事が見当たらん・・・)。

 さて、今回はこれも繰り返している通り高山本線の縦断がテーマです。高山本線は中山七里の景勝など、沿線の変化に富んだ景観を楽しめる路線。2009年に職場の旅行で高山に行った時(こちら)に乗って以来です。
 この時は名古屋~高山の往復でした。
 今回は念願の全線踏破、テンションあげあげです。

 すでにアップしたとおり、嫁さんの実家は白山市の旧鶴来町域にあります。北陸鉄道が走っているものの、移動はもっぱら自動車。今回も往路は金沢駅に義父がお迎えに来てくれました。帰りも金沢までは送ってくれるといっていただいてはいたのですが、やはり鉄道の旅らしくということで、最寄りの北陸鉄道道法寺駅まで送ってもらい、そこから旅をはじめることにしました。 
2013 高山本線縦断ツアー1
 ご覧のとおり無人駅ですが、冬の加賀を見るには悪くありません。

2013 高山本線縦断ツアー2
 ホームからは手取川扇状地が一望できます。このあたりはちょうど白峰から流れてきた手取川が、野を広くしたあたりで、典型的な加賀の米作地帯です。洪水を繰り返した手取川に氾濫に備えた、「島集落」といわれる古くからの集落がたくさんあります。地図で見ると、寺や神社を中心に集落が散らばり、その間には新たな街区が整然と造成された様子が見て取れます。
 ちなみにこの写真の向こうの山の麓には、蓮如の墓があります。今度行ってみたいですね。

 懐かしの東急線7000系車輌に乗車して新西金沢駅まで。地方ローカル線は保線が弱いので、よく揺れます。これまた懐かしい直流モーター音を楽しみました。
2013 高山本線縦断ツアー3

 新西金沢駅から少し歩くとJR北陸本線の西金沢駅です。ここで一駅だけ乗って金沢まで。
2013 高山本線縦断ツアー4
 車輌はJR西日本の521系です。これは関西でよく乗る車輌なので、あまりテンションは上がりません。

 金沢でおみやげを買い込み、次に乗るのは「はくたか13号」です。私は結婚以来すっかりお馴染みになっていて、これもあまり興奮しないのですが、
2013 高山本線縦断ツアー5

 行きに乗った681系0番台ではなく、2000番台が入線してきたので、ちょっと嬉しい。0番台のグレー塗装は素っ気なくて好きになれないのですよ。そこへいくと2000番台はクリムゾンレッドの塗装があってかっこいい。色って大事ですよ。

 「はくたか」で富山まで行きます。所要は35分。この間、金沢で買った「鱒寿司&鰤寿司」を頂きます。
2013 高山本線縦断ツアー6
 金沢なら「笹寿し」が有名ですが、いつも嫁さんが帰省帰りにおみやげで持って帰るので、パス。ホントなら鱒寿司をたくさん食べたいのですが、これから幾つか駅弁を楽しもうと思っているので、小さいのにしました。
 ブリは大根と一緒にしめたもの。美味しいけど身が少なくて残念。マスは厚みがあって嬉しいわ~。

 富山から、いよいよ本題、高山本線です!
 今回は長いですよ~。写真たくさんなもんで!


▼続きを読む▼

年末の情報をまとめて 2013 横浜FC契約更新情報⑥ & 横浜FC移籍/新加入情報⑪ 

横浜FC 2013シーズン契約更新選手のお知らせ
2012年12月31日 13時00分 横浜FCオフィシャルHP

このたび、下記選手と2013シーズンの契約を更新しましたので、お知らせいたします。

武岡優斗(Yuto TAKEOKA / MF)
■生年月日:1986年6月24日(26歳)
■身長/体重:178cm/68kg
■出身地:京都府
■チーム歴:
大谷高等学校-国士館大学-サガン鳥栖-横浜FC(2010年加入)
■2012シーズン出場記録:
J2リーグ戦34試合7得点 / 天皇杯1試合0得点

大久保哲哉(Tetsuya OKUBO / FW)
■生年月日:1980年3月9日(32歳)
■身長/体重:190cm/81kg
■出身地:神奈川県横須賀市
■チーム歴:
横須賀高等学校-駒澤大学-横浜FC-佐川急便東京SC-柏レイソル-アビスパ福岡-モンテディオ山形-横浜FC(2012年加入)
■2012シーズン出場記録:
J2リーグ戦42試合12得点 / 天皇杯2試合0得点


-------------------------------------

杉山新選手FC岐阜へ完全移籍のお知らせ
2012年12月31日 16時00分 横浜FCオフィシャルHP

このたび、横浜FC所属の杉山新選手が2013シーズンより、FC岐阜へ完全移籍することが決定いたしましたのでお知らせします。

杉山新(Arata SUGIYAMA/DF)
■生年月日:1980年7月25日(32歳)
■身長/体重:167cm/66kg
■出身地:埼玉県
■チーム歴:
春日部幸松サッカー少年団-柏レイソルジュニアユース-柏レイソルユース-柏レイソル-ヴァンフォーレ甲府-大宮アルディージャ-横浜FC(2012年加入)
■出場記録:
J1リーグ戦 101試合0得点
J2リーグ戦 191試合4得点
カップ戦 11試合0得点
天皇杯 14試合1得点

■杉山新選手コメント:
短い時間でしたが、横浜FCでプレーできたことをうれしく思っています。
来シーズンからは、新天地でまたサッカーを頑張りたいと思います。応援ありがとうございました。


-------------------------------------

 金沢へ行っている間に更新された情報を。

 まずは、武岡とジャンボの更新。2人とも昨シーズンは大車輪の活躍でした。来季はさらなる得点の上積みを!

 そして杉山はFC岐阜へ。これで今オフの契約非更新選手4人はすべて移籍が決まりました。早いですね。それだけ他のチームからしても評価できる選手だったというわけで、なんとも惜しい気がします。
 彼らに恥じぬ戦いをしなくてはいけませんね。三ツ沢で会いましょう!

12月31日現在 横浜FC更新状況
1 シュナイダー潤之介 契約更新(12/29)
2 阿部巧       期限付き移籍満了(→FC東京)
3 ホベルト      引退

4 ペ・スンジン    契約更新(12/29)
5 八角剛史      完全移籍(→北九州)
6 高地系治      契約更新(12/29)
7 内田智也      契約更新(12/29)

8 佐藤謙介      未
9 難波宏明      未
10 カイオ       未
11 三浦知良     未
13 野崎陽介     未
14 武岡優斗     契約更新(12/31)
15 中島崇典     未(柏より期限付き移籍中)
17 中里崇宏     契約更新(12/29)
18 永井雄一郎    契約更新(12/29)
19 小野瀬康介    契約更新(12/29)

20 渡邉将基     完全移籍(→北九州)
21 村井泰希     期限付き移籍(→横浜FC香港)
22 井手口正昭    契約更新(12/22)
23 羅誠洙      未
24 堀之内聖     完全移籍(→山形)
26 中野洋司     完全移籍(→栃木)
27 朴台洪      契約解除

28 森本良      契約更新(12/16)
31 関賢太郎     期限付き移籍満了(→仙台)
32 杉山新      退団(未定)

34 田原豊      契約更新(12/29)
39 大久保哲哉    契約更新(12/31)

40 寺田紳一     未(G大阪より期限付き移籍中)


新加入
FW 青木翔太    新(横浜桐蔭大学)
MF 松下裕樹    完全移籍(草津)
DF 野上結貴    新(横浜桐蔭大学)
GK 柴崎貴広    期限付き移籍(東京V)
GK 渋谷飛翔    新(関東一高)



2013 Uターンは鉄道で♪ 「ワイドビューひだ」 

2013 1-3 hida

「ワイドビューひだ」で越中路を南下しています。すこし内陸に入ると凄い雪ですな。
ワイドビューは2度目ですが、はじめは名古屋から高山まででした。全線踏破は初めてです。
グリーン席は景色のよい東側が一列の贅沢設定。ワイドビューならではの広い窓と高めの座席で雪深い景色を堪能しようと思います。

力強く心地よいディーゼルエンジンのうなり声と、惰性走行時に感じるレールの継ぎ目の軽やかなリズムがほどよいアクセントとなって雪景色に彩りを添えます。
名古屋まで4時間、長いですなあ♪


chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。