≪ 2013 01   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 - -  2013 03 ≫
*admin*entry*file*plugin
2013年02月の記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「勝手にスイッチ」第228回 

 電子書籍端末のキンドル・ペーパーホワイトを買ってしばらくたちますが、実は結構気に入っています。
 自分でもここまで電子書籍を受け入れるとは!

 やっぱり紙の本でないと、ということは基本変わりませんし、相変わらず紙の本も買ってはいるのですが、例えば通勤での読書にはかなりいいです。
 キンドルストアでの本の選択肢は決して満足できるものではありません。特に歴史関連書籍は非常に貧弱ですし、科学系も弱い。
 でも、気楽に読めるような本も結構あるので、ぼちぼち買って読んでいます。電子書籍で読んだものとしては、「万能鑑定士Q」シリーズ、新書数冊、「光圀伝」などです。「光圀伝」は電子書籍として購入しても安くならないのは納得出来ませんが、かなりボリュームのある本を、文庫版が出る前に通勤で読めるのは悪くない。私はハードカバーの本でも平気で持ち歩いて(「リーンの翼」とか重かった!)読むのですが、やはり軽いに越したことはない。
 そのうえ、タブレットの画面に比べ、ペーパーホワイトの画面は目が疲れず、読みやすいと思います。電池も長持ちだしね。
 純正のカバーを使えば、蓋を閉じるだけでスリープ、開けばすぐに読めるというのは栞以上に便利ですし。

 かわりにタブレットの方は通勤中に使わなくなっちゃったな…。

日本のスイッチ」で仲良くなったブロガーたちの輪(日ス輪)について、詳しくは「atsuのB級ニュース批評」をごらんください。

1.山本太郎には中国・大連への移住を
 ○勧めたい
 ×勧めない
ま、どこでもいいのですが、そんなに放射線が怖いならもっと遠くへ…。

2.米倉涼子の女子高生姿を
 ×見たい
 ○別に見たくない
別に好みじゃないし。

3.日本は今も、著作権において敗戦国扱いでした
 ○ふざけんな
 ×負けたのは事実だし仕方ない
国連といい支那・朝鮮といい、ホントに第二次大戦の勝ち組は好き放題だよな。あ、朝鮮は勝ち組じゃねえや。

4.レスリングのため、プーチンがIOCに直談判です
 ○頼もしい
 ×頼もしくない
まぁ、逆効果という気もしますが。

5.駐車料金が1時間3000円の広島コストコは
 ×長続きする
 ○長続きしない
コストコの良さって理解できない。

6.ゲームクリエーター・飯野賢治が手がけたゲームを
 ×やったことある
 ○やったことない
多分、ですが。私、シミュレーションが多くて。

7.韓国が日本に強硬措置を取ることを
 ○望む
 ×望まない
口だけのシモ朝鮮に遠慮ばかりしていた今までのパターンからこれで脱却したいですね。

8.ビジネスホテルの部屋(土足OK)を裸足で歩くのに
 ×抵抗ある
 ○抵抗ない
なぜでしょう? 不思議と抵抗ないや。靴でも歩くのに。なぜでしょう?


スポンサーサイト

木下大サーカス そういやサーカスって初めてだ 

木下大サーカス

 横浜でやっている木下大サーカスのチケットを頂いたので、土曜日に指定席だけ自分で取って行ってきました。
 サーカスって、ダンボとか、Wガンダムとか(例が極端だな)、お話の中でしか知らなくて、実際の公演を見たことがありませんでしたので、いいチャンス!
 ちゃんと天幕なんですね。こういう雰囲気って大事だと思います。

 中は意外とこじんまりしていて、後ろの方でも結構見やすい席でした。
 様々な曲芸と幕間のピエロ。ホントの「芸」ってこういうの言うんでしょうね。

 猛獣ショー、バイク、空中ブランコなど、素晴らしい演技を見ましたが、子供たちはピエロが一番楽しかったそうです。


2013冬 宮城ツアー② 

 石巻を出た我々は、さらに西に向かいます。海跡湖である万石浦のほとりを抜けて、女川へ。
 女川は津波の被害が甚大で、湾奥の平地は根こそぎやられてしまっています。駅などはもう跡形もなく、駅前広場はただの「広場」です。

 女川でもっとも印象的なのは、倒壊ではなく、転倒してしまっているビルです。

2013冬 宮城ツアー19

 ビルの構造自体は維持されているのに、土台がむき出しになって、横転しています。夏に見たときは、非常階段の形に違和感を感じたのですが、よく見たら横だったという…。
 地震による液状化現象で地盤が緩くなって浮き上がったところに津波が押し寄せたためと考えられています。女川町はこれを保存する方針のようですが、見る方は痛ましくて…。

 女川は石巻から近いせいもあるのか、すでに重機やダンプがしきりに稼働して復興工事を進めています。昨夏にはもう製氷工場ができていたのを見ましたし、駅前は建物の土台なども撤去され、更地になっていました。

2013冬 宮城ツアー20
 その工事現場のパーテーションには、クリスマスツリーの絵とともにメッセージが描かれていました。

2013 宮城ツアー21
 …視界が霞んでくるのはなぜだろう?


▼続きを読む▼

本当の「国際社会」の評価 

「通貨安競争」懸念は誇張=円安、経済実態を反映―IMF
2月22日(金)3時0分 時事通信

 【ワシントン時事】国際通貨基金(IMF)は21日、先にモスクワで開催された20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議に提出した報告書を公表した。それによると、最近の円安を受けた「通貨安競争」への懸念は「誇張されている」と言及。円安など為替レートの動きは、経済実態や欧州債務危機の沈静化に伴う市場の意識変化を反映しているとの見解を示した。
 報告書によると、最近の円安は、政府・日銀による金融緩和方針の影響に加え、日本の貿易赤字拡大や欧州の債務危機、米国の財政問題を受けて円などの安全資産への資金集中を招いていた市場のリスク回避の動きが後退したことを反映したとした。また、「これまでは円相場が幾分過大評価されていた」とも指摘し、最近の円相場は「行き過ぎた円高が修正されたもの」とする日本政府の見解にも理解を示した。


-------------------------------------

円安めぐる懸念は行き過ぎ=IMFのG20報告書
2013年 02月 22日 00:12 ロイター

 [ワシントン 21日 ロイター] 国際通貨基金(IMF)は21日、モスクワで前週末開かれた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議向けの報告書を公表し、円安をめぐる懸念は行き過ぎとの認識を示した。また、日銀は一段の決意でデフレ脱却に取り組むべきと指摘した。

-------------------------------------

 クソマスゴミがよくやる手段は、自分の主張をさも一般的であるかのように、そして客観的な情報であるかのように偽装することです。
 「~~が懸念されます」といいますが、懸念しているのは自分自身であって、国益の問題ではないということに気づかねばなりません。

 現在の円安傾向も、昨日のエントリで記したようにシモ朝鮮というごく「一部」の国の都合を、あたかも国際世論であるかのように偽装し、批判を加えています。
 確かにガソリンは高くなりました。それはもともと支那を中心に需要増による高騰であり、円安だけが原因ではありません。円安によって利益を上げている例は紹介されませんが、そもそもマスゴミには公平ということが理解できないのです。

 さて、シモ朝鮮が必死に喚くこの問題ですが、上記の記事2つはIMFでの扱い。まぁ、IMFを錦の御旗にして突っ走ろうとは思いませんが、意外と国際社会ってのは冷静のようです。

>「通貨安競争」への懸念は「誇張されている」

 国家ぐるみでウォン安政策をとってきた下朝鮮に比べればねぇ。日本はバブル崩壊後どれだけ円高になったと思ってんだ。
 バブル期は120円から160円ぐらい。1ドル100円を越えたのが1994年です。私は95年に初めての海外旅行をしましたが、両替直前に円安になってがっかりした記憶があるな。98年には一旦140円まで下がりますが、2000年~03年ぐらいは120円前後で安定していました。
 私が高校生の頃、プラザ合意の急激な円高で、120円を超えれば輸出メインの日本経済は崩壊なんて話もありました。それでも21世紀に入る頃にはそれが普通になっているんですよ。
 07年ごろは円安傾向で120円ほど。サブプライム危機のころに110円台になりました。

 で、その後に80円まで上昇。94円なんて、円安とはいえないでしょう?

 シモ朝鮮の李政権でのウォンの変化を見ると、
2007(政権発足前):1ドル900ウォン
2008:1ドル1100ウォン
2009:1ドル1200ウォン
 となっています。

 円為替で見ると、
1円=8ウォン(07年平均) → 1円=13ウォン(11年)

 さて、これを見て、なおも日本が「通貨安競争」を仕掛けたと言えますか?

>最近の円相場は「行き過ぎた円高が修正されたもの」とする日本政府の見解にも理解を示した

 ここをちゃんと報道して欲しいもんだね。ま、スルーなんだろうけどさ。

>日銀は一段の決意でデフレ脱却に取り組むべきと指摘した

 というわけで、シモ朝鮮やそのご機嫌を取るだけのマスゴミの戯言に耳を貸さず、しっかり経済を回復させていきましょう。
 実質賃金が上がらねば成功とはいえないのですからね。


2013冬 宮城ツアー① 

 2月16・17日で、同業の人たちと宮城県に行ってきました。あるプロジェクトチームをやっていて、1年間の仕事が終了したので打ち上げということと、あわせて被災地をお見舞いしたいということで、宮城県が行き先になりました。

 東京から新幹線で仙台へ、仙台でレンタカーを借りて出発です。クルマはアルファード。この日は7人、夜にはもう一人合流するので、このサイズになりました。運転は私。運転しないと車酔いする上に、お酒が飲めませんので、格好のドライバーです。なにより、運転が好きですから。

2013冬 宮城ツアー1
 アルファードは2AZ型2.4リッターを搭載したもの。CVTを組み合わせています。ミニバンには何も期待していないので、インプレは適当に。
 エンジンは重さを考えると非力ですが、フル乗車でもなんとか走ります。かなり安全運転を意識したので、不満はありませんが、鈍重ですね。廉価版ということもあってややノイジー。でも、CVTが6速マニュアルモードつきだったので、積極的にエンジンブレーキを使えたのは良かった。人を乗せるときはエンブレで自然な減速をしないとね。

 まず向かったのは石巻。8月に来た時には沿岸の工業地帯を訪れましたので、今回はその時の記憶を辿って同じ道を逆に向かいます。
 工場地帯はある程度建物も刷新されていて、元気に操業しています。ただ、一階が津波で浸水して放棄された家を見ると、被災地に来たことを思い出させられます。

 仙台到着が11時過ぎだったので、昼食を取ることにしました。旅行会社から紹介されていた「かき小屋渡波」です。
2013冬 宮城ツアー2

 こちらは震災で水産加工施設などがやられてしまったあとにできたお店です。テントづくりですが、中は人がいっぱいでした。
 養殖の牡蠣を水揚げしても、加工ができないために空しく廃棄せざるをえないので、どうせならというアイデアは…。
2013冬 宮城ツアー3
2013冬 宮城ツアー4
 そう、牡蠣をその場で焼いて食べる!

 牡蠣の乗ったカゴを幾つか注文して、あとはドラム缶を半分に割って網を乗せただけのバーベーキュー台で殻ごと炭火焼き。
 これは野趣あふれる食べ方ですね。
 その前の週にも毎年恒例の牡蠣をいただいていたので、2週連続牡蠣食べまくりになりました。

2013冬 宮城ツアー5
 ただ、牡蠣よりもインパクト大だったのがホタテ。貝柱は厚く、身は大きく、実に美味しい。結局牡蠣7つ、ホタテ2つを平らげました。
 他の方はビールをキュー! 私はコーラをキューッ! これで一人あたり3千円しないという最高のコスパでした。
 こういう昼食なら地元にお金も落とせるし、いいですよね。ただ、昨年の冬に比べてお客さんは減っているそうです。少しずつ、関心は薄れる。当然のことですが、意識して足を向けないと。

 さて、ここでは興味深いものを発見。
2013冬 宮城ツアー7
 うず高く積まれたホタテの貝殻。よく見てみると…

2013冬 宮城ツアー8
 スペーサーを噛ませた上で紐で通してあります。これは、昨年ボランティアをした志津川で見た、牡蠣の養殖用ですね。あの時扱ったのは稚貝が育ったもので、この状態から紐を外し、ロープに仕込んで行きました。もとはこうなってるんですね。

 お店の中には、
2013冬 宮城ツアー6
 樹脂製のものも。こちらの方は再利用がきくので使いやすいとのこと。牡蠣にとってはどちらがいいんでしょうか。



▼続きを読む▼

NHKご乱心  

 民放は見放して久しい私ですが、かといってNHKを信用しているかというと、そうでもありません。あくまで「比較的」まじめにニュースを流しているとは思うけど、そういうイメージがあるだけに返ってタチが悪い時も多いですよね。

 いわゆる「アベノミクス」についても、おかしい。

 まだ評価をする段階ではないので(だってまだ2ヶ月でっせ)、私は過大評価をする気もありません。安倍さんに期待はしているけれども、こと経済に限って言えば方針を提示し、それに沿った予算を編成した段階でしかありません。

 1ドル94円、株価13000円は、不自然な円高がある程度是正され、それにともなって青息吐息だった製造業が本来の力を取り戻す入り口にたっただけでしょう。

 しかし日本の復活は競争相手からしたら脅威です。なんといっても高い技術とそこへの信頼がある。これだけ円高が続いて輸出が不振でも耐えぬいた内需がある。支那や南朝鮮からすれば、同じ土俵にたった時は厳しいはず。
 だからこそ支那は人民元を国家がコントロールし、シモ朝鮮も露骨なウォン安政策をとってきたわけですよ。

 ミンス政権下の日本はそれになんら手を打たず、異常なまでの円高を指をくわえて眺めていました。いや、むしろそういう状況を積極的に受容していました。
 マスゴミも揃って日本の斜陽をいい、台頭する支那・南朝鮮の勢いを喧伝して来ました。

 そうじゃないよな。

 なんで日本国民がそれに耐えなきゃいかんの? そりゃ、日本だけが良ければいいとは思ってないけど、だからといって日本が犠牲になって隣の強盗国家を支えてやる理由はない。
 忘れないで欲しいのは、シモ朝鮮は学校で反日試走を叩きこみ、日本の領土を奪おうとし、そのために過去に日本人の生命を奪い、日本の技術をあの手この手で盗み、多くの不法入国で治安を悪化させ、証拠も何もありもしない被害妄想で金を奪おうとしているということ。

 1ドル94円はそんなに円安か?

 麻生さんはそれをちゃんと言っています。本来の水準に戻ろうとしているだけ。だからG20ではそれに対して具体的に非難もされていないし、日本潰しを図ろうとしたシモ朝鮮の提案は黙殺されたましたよ。つまり、基本的には現在の円安傾向は是認されている。

 日本はそれを積極的にアピールすべきだし、日本経済の復活はなかなか不況から脱することができない欧州経済にかわって世界を支える力になるはずですから、世界もそれをよしとするはず。ましてや支那の侵略に不安を抱える東南アジアにとって悪いことはない。

 マスコミの役割もそこにある。円安ではなく、不自然な円高の是正であることを知らしめること。それによって日本経済が復活するきっかけを掴まねばならないこと。そしてIMFなどを通じて世界経済に貢献すること。
 しかし、幾多の困難がある。それを一つ一つ克服し、踏み越えていく。そのために必要なことを小さいことからなんでもやっていかねばならないこと。それをアピールしなければならないのではないか?

 もちろん批判すべきことがあるなら批判すればいい。大政翼賛である必要はない。

 しかし、これはなんだ???

2013 02-20 1

 これはNHKのニュース9です。
 確かに自動車の対日輸出で儲けているドイツは嫌がるに違いない。でも、円高になっても大して値下げしたわけでもなく、大いに潤ったはずだからお互い様だ。
 それに新興国の一部、とはなんだ? 具体性のない伝聞情報ならニュースにする意味は無いのですよ。ソースを出せ、ソースを。
 そもそも現段階で金融緩和は行われていません。やってもないことに国を代表する放送局が水をかける意味は何だ?

 それでヒュンダイが困ってるそうな。

2013 02-20 4

 日本メーカーの価格競争力がアップで、目出度い限りじゃないの。
 だいたい、ヒュンダイなんて円高でも全然日本で売れなかったんだぞ。デザインは剽窃、性能は平凡、安いだけが取り柄のどうしようもないクルマしか作れないんだからね。安けりゃいいや、というレベルでは世界で売れてるけど、日本みたいに価格以外の価値観が成熟している国では勝負にならない。
 それを円安のせいにしてんじゃねぇよ。

 ついで、南朝鮮のパプリカ農家が困ってるんだと。
2013 02-20 3

 知るか、ボケ!

 それ以上に国内の製造業が困ってんだよ! 何の義理があってこれっぽっちの義理もない南朝鮮の農家の心配を日本がしてやらなきゃいかんのだ? アメリカがメキシコにしたように、大量に安価なパプリカを売り込んでるわけじゃないんだ。
 それでなくてもシモ朝鮮の農家は日本のイチゴづくりの技術を盗んだりして、多大な損害を日本に与えているのです。はっきり言って敵ですよ。

2013 02-20 2

 だから知らねーっつの!

 何の義理があってこれっぽっちの義理もないシモ朝鮮の観光業の(ry

 結局円安がシモ朝鮮にとって困るって言いたいだけなんだよ。せっかく経済回復の道筋をつけようとしているこの時に、チクチクと批判的なニュースを繰り返して足を引っ張ろうとする、これぞマスゴミの真骨頂ですわ。
 日本国民の受信料で番組制作をしてるくせに、どこの目線でニュース作ってるだろうね。ホントに受信料払いたくなくなるわ。

 こういうことなら、NHK受信拒否設定ができるようにして貰いたい。TVがあるだけで受信料を徴収することについては以前から批判が強いわけです。スカパーだって契約したチャンネル以外は映さないようにできるんだから、NHKだって簡単にできるはず。
 ま、それを言ったら民放は一つも要らなくなるけどな~。

 改めて言います。

 現在の為替相場は異常な円高が収まっただけ!

 日本経済が復活すると困るのは支那とシモ朝鮮だけ!

 日本という国は、支那や下朝鮮のためにあるわけじゃない!


「勝手にスイッチ」第227回 

 日曜日は夕方に仙台から帰って来ました。締め切りの仕事にかかってしんどかったです。じゃあ行くなよという感じでもありますが、日程も決まっていましたので…。
 逐次ツイッター状態でアップしましたが、女川などの被災地は半年前とそれほど変わっていないように思えました。でも石巻で牡蠣をたべたところは、震災後に開いたお店で、非常に繁盛していました。歩む速さに差があれど、一歩ずつ…。

 仙台では10年ぶりに青葉城で政宗と会って来ました。東北一周ツアーも10年以上前。また時間をかけて回りたいですね。

日本のスイッチ」で仲良くなったブロガーたちの輪(日ス輪)について、詳しくは「atsuのB級ニュース批評」をごらんください。

1.吊り橋を渡っている時、突然ワイヤーが切れて橋が傾いたら
 ○真っ逆さまに転落する
 ×踏ん張って落ちない自信がある
重いので。「ファイト!一発!!」とはいかんだろうな~。

2.レスリングが五輪種目から外されます
 ×別に構わん
 ○あり得ない
レスリングそのものに思い入れはありませんが、こうまでして日本が大活躍した種目を削られたり制限されて、それでいいのでしょうか? というより、オリンピックでそんなのコロコロしゅもくをかえるの?
テコンドーのような競技は残っているのですから、どう考えてもロビー活動です。思い切ったことしないと。

3.昭和61年に起きた「トリカブト殺人事件」のことを
 △よく知ってる
 ×よく知らない
もう中学生でしたから、トリカブトは話題になりましたね。テロロドキシンとか覚えてるな~。

4.小栗旬は変態仮面の大ファンだそうです
 ×好感が持てる
 ○別に好感は持てない
福山雅治がAV好きなのと同レベル?

5.熊本に「ウルトラマンランド」というテーマパークがあるのを
 ×知ってた
 ○知らなかった
何度も熊本に行ってるのに!

6.ピストリウス容疑者は恋人を4発撃ってました
 ○4発だって誤射かもしれない
 ×4発なら誤射ではない
「誤射」をどう捉えるかですね。「侵入者」という認識なら誤射とは言い難い。どんなにタマをぶち込んでもね。

7.直径10メートル程度の隕石は、落ちてくるまで予測できません
 ×怖すぎる
 ○怖がってもしゃーない
多分50m位より大きくないと観測できません。日本では岡山県に「美星スペースガードセンター」というのがあって、こういう小天体の観測をしているのですが…。さすがに小さすぎですね。

8.1日に1リットルのコーラを飲み切るのは
 ○余裕
 ×無理
実際やってましたし。ただ、ノーマルコーラだと糖分の問題でさすがにヤバイ。昔、それで脂肪肝になりかけたので、セーブしてます。気にしなければ一日2リットルは余裕です。
だって私の血液ですから!



これから帰ります 仙台 

縺薙l縺九i蟶ー繧翫∪縺� 莉吝床

松島では瑞巌寺が残念ながら本堂修理中ということで割愛、五大堂だけ参観しました。
その後は仙台に戻って瑞鳳殿、青葉城と回りました。最後は牛タン食べて満足♪

短い旅でしたが、充実したものとなりました。

これから帰ります♪


松島や ああ松島や 松島や  

2013 02-17

8月の旅では、津波による被害がほとんどなく、普通に観光客が集まっていた松島。なので、先を急いでいたこともあって、スルーしてしまいました。
思えば日本三景でちゃんと見ていないのは松島だけ。

ホテルが松島なので、ようやく松島の絶景を楽しむことができました。
と言っても、ホテルに到着したのは18時過ぎだったので、今朝、早起きして窓から眺めています。

朝日が昇るにつれ、刻々とかわる空の色が素晴らしいね。


半年ぶりの北上川 大川小へ… 

2013 02-16 3

石巻から女川、雄勝を経て、北上川へ。半年前のルートを逆行していくことになりました。
8月には放置されてた北上流域の田んぼには、重機で土がいれられていました。今年は田植えが出来るのかな…

そして、半年前、近くを通りながら気後れして行けなかった大川小学校に…。

あれから2年。まだ時が止まったままです。


視察の前に牡蠣とかホタテ 

2013 02-16 2

石巻市街地を抜けて、まずは昼食!
牡蠣とかホタテを炭で焼いて頂きます。野趣溢れる最高の味です。
同行の皆さんはビールが進み、私もコーラが…♪


仙台到着 

2013 02-16

仙台に着きました。これからレンタカーで石巻方面に向かいます。
雪模様ですがら意外と暖かく感じるのはなぜ?
あ、風がないからですね。
気温は氷点下なんですが。

お姉ちゃん 最後の発表会 

 先週土曜日、保育園で発表会がありました。
 年長さんのお姉ちゃんは、6回目、最後の発表会です。

 思い返すと、最初の発表会は1歳半でした。私は行けなかったのですが、みんなでママの膝に座って手遊びなどを披露するというもの、みんな大勢の観客に動揺し、ママに甘えて泣き出す子もいる始末(以来このママと一緒に出演という形式はなくなりました)。むすめは辛うじて泣きませんでしたが、何をするわけでもなく、という状態でした。

 それからはや5年。

 劇は「アラジンと魔法のランプ」。アラジンの友達役&ナレーターという役どころ。「なんでうちの子が主役じゃないんだ」なんて言いませんけど、やや地味な役だな~と思ってたら、これが意外と出番があって、台詞も多い。ちなみにアラジンは3人で交代しながらなので、一人ひとりの出番は短いのですよ。
 小さい頃はもじもじして声も小さかったむすめですが、ラストはバッチリ、堂々と長いセリフもこなしていました。

 合奏ではピアノ経験を生かしてピアニカ担当。合唱も大きな口を開けてしっかり歌っていました。涙腺が少し…。

 人見知りでもこれだけ成長できるんだな~と感無量。保育園には5年半ほどいるのですが、その中で積み重ねてきたものの大きさを感じました。先生たちには感謝感謝です。

 あともう少しで卒園。イベントにはたくさん参加しましたし、お迎えや懇談会など関わる機会が多かっただけに、すごく寂しいです。卒園式は泣いちゃうだろな~。

発表会最後

 弟くんは2回めの出演。「山の音楽家」でちょっとした楽器と踊りをするのが今年の演目でした。動物は「たぬき」なんて適役!
 3月生まれのうえに言葉も遅く、動きも機敏ではないので完全に周回遅れの感じですが、去年はなぜか堂々と踊りを披露し、びっくりしたものです。しかしここ1年で人見知りも出てきたし、甘えん坊ぶりが暴走中なのですごく心配。
 実際、練習でも突っ立っているだけのことも多かったようです。
 本番は…?

 舞台袖から顔を出した瞬間、観客に圧倒され尻込み、ついに泣いてしまいました。やらかした!
 それでも先生に連れだされ、しばらくすると気を取り直し、なんとか参加出来ました(ほとんど踊ってませんけどね)。最後の自己紹介でちゃんと名前を言えたのが救いです。来年は年少さんです。頑張れ!


「勝手にスイッチ」第226回 

 相変わらず更新が滞っています。毎晩のように、寝かしつける=自分も寝る、のコンボで、朝方までぐっすり。明け方に起きて慌てて仕事する、ということで、気がつきゃ早寝早起きの健康生活。更新時間にご注目ください。

 この土日で、仕事仲間と宮城に行きます。冬の被災地の様子を見たいということで、石巻・女川を中心に見て回ろうと思っています。
 半年ぶりの東北はどうなっているでしょうか…。

日本のスイッチ」で仲良くなったブロガーたちの輪(日ス輪)について、詳しくは「atsuのB級ニュース批評」をごらんください。

1.発売日前日に届くなら、350円の追加料金は
 ×払ってもいい
 ○払いたくない
一週間前なら考えます。ま、それはありえませんな。

2.担任にパスポートを失くされて自分だけ修学旅行に行けなかったら
 ○一生恨む
 ×寛大な心で許す
海外修学旅行ってパスポート預けるんだ…。その時点で怖いですけどね。

3.私の財布の価格に200をかけると、だいたい年収と同じに
 ×なる
 ○ならない
そういうもんなんですか? 財布にお金かける趣味がないもので。今使っているのは奥さんにプレゼントしてもらったものですが、自分で買うとしても1万円以上はかけません。

4.リメイク版「おしん」は
 ×成功する
 ○コケる
リメイク=新しいものを作り出せる力がない → リメイクすらうまく作れない

5.宍戸錠の愛犬の名は「サダム・フセイン子」でした
 ×面白い
 ○ドン引き
いい年こいて…。ま、子供にアフォな名前つけるよりマシか。

6.和歌山県は全ての公衆トイレに温水洗浄便座を付けます
 ×それはいいことだ
 ○無駄な設備投資だ
公衆トイレって、ある程度のキャパがあって個室が洋式であれば、それほどこった設備は必要ないと思うんですよ。それより重要なのはメンテナンスです。設備の維持と清掃にしっかりとお金をかけて、入りやすいトイレであることを維持していけばいい。
ちなみに東急はトイレがダメダメです。キャパもメンテもさっぱり。青葉台駅は乗降客が多いのに、駅構内には狭いのが1つだけ。男子トイレは個室が一つでしかも和式。メンテも悪くていつも汚い。バスロータリーにもデザインだけはこったトイレがありますが、キャパは小さく、タイルが剥がれまくりでボロボロ。メンテなんてしてないだろって感じ。ホントのサービスがわかってない会社ですよ。

7.PS3発売から7年でのPS4発売は
 △時期的に妥当
 ×時期尚早
もうPS3からそんなに経つんですね。3買ってないのでどうでもいいです。というより、TVの前で落ち着いてゲームやるなんて機会は全然無いので。

8.「オスプレイからボトル落下」の見出しを見て
 ×普通にペットボトルのことだとすぐ思った
 ○ボルトの誤植だと思った
オスプレイでこれだけ騒げるサヨクたちはほんとにすごいと思います。客観的には優秀な輸送機なのにね。優秀すぎて支那が困るから反対なんでしょうけどね。



横浜を「碑もとく」ツアー 

 「スイッチ」225回の前置きに書いたとおり、こないだの日曜日に、自転車で横浜に行って来ました。
 ツアーのテーマは、「横濱はじめて物語」です。横浜には「~~発祥の地」などの記念碑が山ほどあるのですが、なかなか全部を見ることはできません。
 昔々、高校時代に「旅行委員」なんてのやってまして、学年でやるウォークラリーを企画しました。その時、ラリーのポイントをそういう「~~発祥の地」にしたのです。そのための下見で随分回ったことがあります。
 さすがに25年前のことなので記憶も朧ですし、数も大したことなかったのですが、横浜市中区のサイトで「碑もとく絵地図」というのがありまして(こちら)、ここに出ているスポットを回ったら、ほとんど網羅できるのではないか。

 というわけで、朝8時頃リフレッシュした「アズーリ」に乗って出発しました。天気は快晴、気温も低すぎず、快適なサイクリングです。
 まず鶴見川サイクリングロードで南下、小机で上麻生線に入って、東神奈川を経由して横浜へ。東口までちょうど1時間です。最初の目的地である桜木町駅まではそこからすぐです。

 最初は桜木町駅すぐ近くの「鉄道発祥の地」から。新橋~品川間に最初の鉄道が開通した記念です。…と全部説明を入れては大変なので、名前と写真だけで【続きを読む】に一挙公開!
 あ、「横浜碑もとく絵地図」とナンバーは一致していませんし、追加もあります。

▼続きを読む▼

「勝手にスイッチ」第225回 

 最近、夜とても眠くて更新が滞っています。ランニングをすると体力が尽きるのか、急速に眠くなってしまって…。歳だなぁ。
 こないだの日曜日、自転車で横浜に行って来ました。思い立って、横浜に数多く見られる「~~発祥の地」などの記念碑を片っ端から見る、という目的です。事前にリストアップした50箇所を地図を片手に回って来ました。
 久しぶりに長距離を乗ってお尻が痛くなりましたが、自転車も楽しいですね。あまり坂が多いと嫌になるんですが。こんどは江ノ島でも行こうかな。

日本のスイッチ」で仲良くなったブロガーたちの輪(日ス輪)について、詳しくは「atsuのB級ニュース批評」をごらんください。

1.国会図書館の蔵書が電子化されて誰でも閲覧可になったら
 ○利用する
 ×利用しない
学生の頃、古い論文とか書籍を目当てに結構通ったんですが、最近はさっぱり。借り出せないし、コピーも高いし、一生懸命書き写したりしてたもんですが、これだったら…。DLできるようになったら、結構使うと思いますよ。

2.ロットワイラーとはどんな犬なのか
 ×知ってる
 ○知らない
犬に関しては知識ゼロ。猫もですけど。アレルギーなんで動物飼えないから自然と関心がなくて…。

3.ジンバブエの国庫残高は217ドルだそうです
 ○ワロタ
 ×ワロエナイ
ムガベのめちゃくちゃがいまだに続いてるんですよね。もう好きにしろとしか。すでに破綻状態だから影響ないんじゃないの?

4.高見盛が現役を引退したのは
 ○さみしい
 ×さみしくない
相撲を見なくなって久しいので、知っている力士は数えるばかり。キャラが立った力士がいなくなるな…。お疲れ様。

5.女性が謝罪のため丸刈りにするなんて
 ×すごいことだ
 △気の毒で見てられない
どうでもいいんですけど、売名的でもあるから気の毒とはこれっぽっちも思いませんけどね。気の毒なのはこんなんに大金注ぎ込んでるファンですが、それも本来理性ある大人なはずですから気の毒でもないか。

6.内柴被告の実刑判決と園田監督の暴力問題で、日本の柔道界は
 ×終わりだ
 ○まだだ、まだ終わらんよ
本人たちは終わってるつもりゼロでしょうから。

7.ハゲに向かって「ハゲ!」と罵ったら、殴られても
 ○仕方ない
 ×仕方なくない
身体的コンプレックスになるようなことを悪口にすれば、キレますわな。

8.紅茶はストレートで無糖に
 ×限る
 ○限らない
渋目のものが好きになって来ましたので、ストレート無糖も好きですが、濃いミルクティが一番好きだったりします。


支那ってのは、あれかい? 日本の宗主国かい? 

 支那による砲撃用レーダー照射という、あまりにも幼稚でかつ直接的な挑発に大騒ぎとなっていますが、相変わらずの連中もいます。

毎日新聞大馬鹿

 毎日新聞の魚拓ですが、すでにおおもとは書き換えられているようです。

中国海軍のフリゲート艦が東シナ海で海上自衛隊の護衛艦にレーダー照射した背景には、日本の安倍晋三政権に対する中国側の強いいらだちがある可能性が高い。日中間では首相経験者らが活発に往来し、中国側が友好ムードを演出しているにもかかわらず、対中強硬姿勢を取り続ける安倍首相に態度軟化への変化が感じられないためだ。
↓↓↓
 【北京・工藤哲】中国海軍のフリゲート艦が海上自衛隊の護衛艦にレーダー照射した意図は不明だが、対中強硬姿勢を崩さない安倍政権に対する中国側のいら立ちが背景にある可能性が高い。


 というように。
 もちろん、本音は前者ですからね~。さも安倍政権が悪いといわんばかり…というレベルではないな、この文脈は完全に安倍政権に非があるということですよ。意訳すれば、とっとと尖閣を譲って中国様に頭を下げて商売させてもらいなさいってとこか。
 正直書き換えられた内容ですら十分にマスゴミという名にふさわしい低劣な内容ですけどね。

 そこへもってきて、このニュース。


【朝日新聞】東シナ海での中国軍による自衛隊への射撃用レーダー照射が、野田政権が昨年9月に尖閣諸島(沖縄県石垣市)を国有化する前にもあったことがわかった。
 政府関係者が明らかにした。安倍政権が5日に公表した今年1月下旬の事案以前にも、同じ海域で複数回、照射があったとしている。

 政府関係者によると、1月30日に中国軍艦が海上自衛隊護衛艦に火器管制用レーダーを照射したのは尖閣諸島の北西百数十キロの公海上。
 同月19日に海自ヘリコプターへの照射があったとみられるのも同じ海域。
 防衛省は今回公表したケース以前にも周辺海域で複数回、自衛隊への中国軍のレーダー照射を把握。
 今回の「数分間」(防衛省)より長く照射したケースもあるという。

 日本政府は「日中関係を悪化させる懸念がある」(政府高官)とこれまで公表を避けてきたが、今回は立て続けにレーダー照射されたため、安倍政権が事態を重く見て公表に踏み切った。


 すでにHPからは削除されているようですが(毎日もそうだが、この辺りがずるい)、こうみるとミンス政権がどれだけ「中国様」に媚び諂ってきたか、よくわかりますね。
 政権交代はほんとに必要でしたね。
 

イオンのために国を売る男 

尖閣侵犯、野田内閣“弱腰”で中国エスカレート 「関係悪くなる」岡田氏主導、曳光弾封印
2013.2.4 08:05 MSN産経ニュース

 沖縄県・尖閣諸島周辺での中国機による領空侵犯を受けた航空自衛隊の緊急発進(スクランブル)時の手続きに関する議論で、野田内閣が、当時副総理の岡田克也氏の主導により曳(えい)光(こう)弾による警告を意図的に封印していたことが3日、明らかになった。日本側の慎重姿勢を見透かした中国側はその後、海洋監視船搭載のヘリコプターを飛び立たせる動きを見せるなど、挑発のエスカレートを招いた。

 政府関係者によると、問題の発端となったのは昨年12月13日に発生した中国国家海洋局所属の多用途小型プロペラ機Y12による領空侵犯。空自はF15戦闘機などをスクランブルさせたが、空自機が現場に到着した時点で中国機は領空外に去っていた。

 その数日後、防衛省は領空侵犯に対して、空自機が無線による警告を行った上で曳光弾による警告も行い、Uターンする通常のスクランブルの手続きについて報告。藤村修前官房長官や玄葉光一郎前外相ら関係閣僚は了承したが、岡田氏が「防衛省がそんなことをするから日中関係がますます悪くなる」と反対。森本敏前防衛相は「これは国権の発動で、当然の行為だ」と主張したが、野田佳彦前首相は岡田氏の意見を採用するよう指示したという。

 だが、野田前首相が退陣する直前の12月25日頃、尖閣諸島周辺海域に展開した中国の海洋監視船「海監50」が格納庫を開閉する動きをみせた。海監50はZ9A型ヘリコプターを搭載可能で、格納庫から出たヘリコプターが尖閣諸島に急襲上陸する可能性も考えられた。これを受け、野田氏も海監50からヘリコプターが飛び立った場合は、曳光弾による警告をスクランブルの手続きに含めることをようやく了承したという。

 第2次安倍内閣発足後は安倍晋三首相が今年1月5日、領域警備に関する対抗措置の強化を指示。領空侵犯機が無線警告に従わない場合、曳光弾を使った警告射撃を行うことなどが承認された。その後、10日に中国軍機が防空識別圏に進入したが、領空侵犯は行われていない。


-------------------------------------

 朝日のデマ記事もありました曳光弾ですが、緊急時の使用としては妥当なところ。しかしそれすら認めようとしなかった政治家がいたわけですね。
 岡田は党代表から副総理・外相といった閣僚も経験した人物ですが、その政治家としての根本理念は日本の国益の維持ではなく、支那の機嫌を損ねないことだということがはっきりわかりますね。

 改めて触れますが、岡田はイオングループ創始者の息子で、現在のイオン社長は実兄。支那に積極的に進出し、昨年の暴動のあともその姿勢を変えるつもりがない企業です。岡田がイオンの利害を代表しているといって間違いはない。

>「防衛省がそんなことをするから日中関係がますます悪くなる」

 これは外交という次元ではなく、完全に敵対国への利益の提供というレベル。なんでこんなのに政治家やらせてるの? なんで選挙民はこいつに投票するの?

 ホントに鳩呆といいこいつといい、前原もそうだけどミンスは国を支那に売ろうとするクズばかりだな。


あんたは黙っていなさい 

再起へ福島党首「底力で押し返す」、社民が横浜で集い/神奈川
1月31日(木)0時15分 カナロコ

 社民党の福島瑞穂党首(参院比例)は30日、横浜市西区のホテルで開かれた党県連合の新春の集いであいさつし、衆院選の結果を踏まえ「下を向いてはいられない。社民党の底力で押し返したい」と述べ、今夏の参院選で党の再起を図る姿勢を強調した。

 安倍政権について「憲法改正に向けて手続きを変えようとしている。経済政策も失敗する」と批判。参院選を「護憲と平和運動、労働運動が問われる大事な選挙」と位置づけた。党県連合代表でもある立場から「何としても神奈川から候補者を立てる。神奈川社民党が政治状況を変えていく」と強調し、神奈川選挙区の候補者擁立作業を急ぐ考えを示した。


-------------------------------------

 あ、まだあったんですね、捨民党。

 性懲りもなく、恥も外聞もなく、存在感もなく、存在価値もない党ですが、そんな党のことを記事にするなんて神奈川新聞も相変わらずですね。

 前から何度も言ってますが、なんでこの人はこんなに偉そうにトンチンカンなことを言えるんでしょう。東大って頭の善し悪しは関係ないんだなって、僻みじゃなくて思います。

 安倍政権誕生からひと月余り、円は1ドル92円まで下がり、反比例するように平均株価は急上昇。まぁ、ずっとこんななら簡単ですが、そうは行かないでしょう。それでもそんなちょっとの間の景気回復すらミンスの3年間はできませんでした。
 捨民党はそんなミンスと同調したもののやっぱり一緒にできずに捨てられました。もう消え去ってもいいんですが、任期が6年で解散もない参議院のせいで、しばらくはこいつが出続けるわけで、鬱陶しいったらありゃしない。

>「憲法改正に向けて手続きを変えようとしている。経済政策も失敗する」

 相変わらず「護憲」なんてことしか言えない。憲法9条がさきのアルジェリアの事件でなんの役にも立たない(というより邪魔でしかない)ことがわかったのにね。経済政策もどういう根拠で失敗するのか、合理的な説明はないのかい? …ま、できないのはわかっていますが。

>参院選を「護憲と平和運動、労働運動が問われる大事な選挙」と位置づけた

 ぶわはははは! バーカ!
 そんなのが選挙の争点なんて誰も考えちゃいないよ。
 護憲 … 改正そのものの必要性は誰もが認める。だって間違いがあるんだから。
 平和運動 … 尖閣もアルジェリアも、そんなのが意味をなさいことが証明されました。
 労働運動 … もうさ、主流ではないでしょ。

 まだ60年代ぐらいの頭なんだね。不幸だね。
 どうせ中身のあること喋れないんだから、マスゴミも相手しなきゃいいんだが、安倍潰しのためならなんでもいいのかね。


大暴走!? 電子書籍本格参入 

 先日、新しいキンドル・ファイアHDが到着し、再び2台体制になった我が家。最初は抵抗があった電子書籍も、結構いいなあと思うようになりました。まだコンテンツには不満ですけどね。
 ただ、それは日本の出版事情によるもの。出版社が既得権益にしがみついている現状では厳しい。
 まぁ、本屋さんが大変というのもありますが。
 私も本屋で本を買うのは今でも大好きなので(電子書籍だと本の雰囲気が読み取れないので)、難しいところです。

 ところで、少しずつ本や漫画を買っていますが、ちょっと気になるのがキンドルの大きさと重さ。7インチタブレットは大して重くもないし、はじめは気にしていなかったのですが、新書より一回り大きいですから、電車などで座ってゆっくり読むなら悪くないし、ビデオが見られることを考えればこの大きさは必要です。

 ただ、液晶ディスプレイは目が疲れるし、本を読むのにこんな高解像度いらないし…。

 ということで、こちらを購入してしまいました。

kindle paperwhite 1
 キンドル・ペーパーホワイトです! いやぁ、ここまで手を出すなんて、暴走ですなぁ。
 キンドル・ペーパーホワイトはキンドル・ファイアとは違って純粋な電子書籍リーダ。e-inkディスプレイで目に優しい。タブレットこそ興味がありましたが、電子書籍リーダはどうでもよかったんですけど、つい。

 キンドルシリーズなら購入した電子書籍はクラウドに保存されていて、複数の媒体でそれを共有することができます(ページを同期させることも)。つまり、今まで買った本や漫画を改めてこちらで持ち歩ける。少し小さいし軽いので、電車で立っていても気にならないのもいいですね。

kindle paperwhite 2
kindle paperwhite 3
 パッケージはキンドル・ファイアと同形式。すでにe-inkによる画面が表示されています。
 質感はそれなりですけど、つや消しブラックは悪く無いです。

kindle paperwhite 4
 手で持つとこんな感じ。高さは新書と同じくらい。幅がやや新書より広いです。軽量で持っていても気にならない。

kindle paperwhite 5
 カバーはキンドル・ファイアと同じ種類のものを買いました。今回の購入はアマゾンではなくケーズデンキでした。本体はダメでしたが、カバーと保護フィルムは少し勉強してもらいました。

kindle paperwhite 6
 セットするとこんな感じ。カバーは皮でちょっと重めですが、それでもキンドル・ファイアに比べれば全然マシです。

kindle paperwhite 7
 並べてみました。意外と大きいような気もしてきた。ま、もともとキンドル・ファイアも7インチでコンパクトですけどね。

 画像などはe-inkですからそれなり。e-inkとは、カプセル状のインクを静電気などでコントロールするもので、液晶と違ってモノクロですが消費電力が非常に低く、バックライトを使わないので目に負担が小さいのが特徴。かなり紙に近づいています。
 これなら長時間読んでいても楽ですね。

 解像度は他の電子書籍リーダに比べればずいぶんいいようです。それでもそれなりですが。反応は早いそうな。ただ、e-inkは残像が残ってしまう問題があり、それをキャンセルするために画面を反転させることがあります。
kindle paperwhite 8
 ページが切り替わるときに、このように黒白が一瞬反転。本ならページごとですが、漫画だと毎ページ。やや煩わしいですね。
 漫画を見るにはやや小さいかもしれませんが、文庫本と同レベルですから、気になりません。バッテリーは8週間ももつそうなので、本はこれからこっちで読みたいと思います。ただ、本を探すならキンドル・ファイアのほうが見やすいかな。


キンドル再来 

キンドル・ファイア再来①

 Newキンドル、届きました!

 なにもしないのにスリープに入ったり再起動したりと不具合を起こしていた私のキンドル・ファイアHD。水曜日の夜にカスタマーサービスに連絡をとって交換となったのですが、昨日帰宅してみるとすでに不在通知が。
 なんと朝の9:30には届いていた!

 すげえな、おい。

 すぐに再配達をお願いして、ゲットしました。

キンドル・ファイア再来②

 そういや、最初に届いたときは奥さんが開封してしまっていて、ハツモノ開封の喜びを味わえなかったのですが、あらためて一から楽しめ…やっぱり2度めはダメだわwww

キンドル・ファイア再来③

 不具合の初代と。また再起動してやがる。

キンドル・ファイア再来④

 さっそく純正カバーを装着。大きく重くなりますが、持った時にすべらないので安心感があります。
 起動してみたら、画面左上に出るアカウントが「~~さんの3番目のkindle」という表示。なんかやだな~。ちなみに2番めは奥さんのキンドルです。電子書籍やアプリを共有できるので私のアカウントで登録してあります。

 アプリや電子書籍はクラウド上に保存されているので、なくならないのがメリット。
 避難させていたバックアップデータを復旧させて、またバリバリ使うぞ!
 

chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。