≪ 2013 05   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -  2013 07 ≫
*admin*entry*file*plugin
2013年06月の記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


J2第21節 松本山雅vs横浜FC ブラボー!ジャンボ!! 

松本山雅 0-1 横浜FC
得点 90+6分 大久保哲哉

 アウェーでの松本戦、携帯で経過を見守っていましたが、90分を過ぎてもスコアレス。ドローかな~と思いつつ更新をしていたら、なかなか試合終了となりません。
 長いロスタイム…とおもったら、大久保哲哉決勝ゴール! なんとロスタイム6分!

 前半戦の最後を劇的な勝利でものにしました。順位も13位まで戻し、プレーオフ圏内までの勝ち点差は8。さすがに自動昇格圏内の2位までは18差がありますから厳しいですが、プレーオフは行きたいですね。
 後半戦、巻き返そう!


スポンサーサイト

お願いだから本当に消え去って 

鳩山氏、尖閣問題で「『日本が盗んだ』と思われても仕方ない」
2013.6.25 12:42 MSN産経ニュース

 鳩山由紀夫元首相が香港のフェニックステレビの取材に対し、沖縄県・尖閣諸島の領有権を主張する中国政府に理解を示す発言をしていたことが25日、分かった。尖閣をめぐる歴史的経緯に言及し、「中国側から『日本が盗んだ』と思われても仕方がない」と述べた。発言は同日午前、中国内外に向けて報道された。

 鳩山氏は既に政界を離れているが、首相経験者だけに尖閣諸島に領有権問題はないとする日本政府の立場と相いれない発言内容が、日中両国の世論や尖閣情勢の今後の推移に影響を与える可能性もある。

 中国は日本の尖閣領有について、第2次大戦中のカイロ宣言にある「日本が盗み取った中国東北地方や台湾などの島しょを中国に返還する」との規定に違反すると主張している。これに鳩山氏は「カイロ宣言の中に尖閣が入るという解釈は中国から見れば十分に成り立つ話だ」と明言した。


-------------------------------------

菅長官が鳩山氏の尖閣発言を批判 「国益を損なう」
2013年6月25日 17時15分 東京新聞

 菅義偉官房長官は25日午後の記者会見で、鳩山由紀夫元首相が沖縄県・尖閣諸島の領有権を主張する中国政府に理解を示す発言をしたことについて「開いた口がふさがらない。国益を著しく損なうもので、断じて許すことはできない」と批判した。

 同時に「鳩山氏はこれまでも無責任な発言で、政治の混乱を招いた。憤りを感じる」と指摘。「政府の立場は明確だ」と述べ、尖閣諸島は日本固有の領土だとの認識を強調した。


-------------------------------------

 ホントにどこまでやらかす気か?

 言いたいことは以前にぶちまけてますので(こちら)、詳しくはそちらへ。

 ま、こういう記事は蓄積していけばあいつらがおかしいことが分かる人が増えてくるだろうと思いますが…。
 問題は、完全に狂っていても支那からすれば利用価値があるということで、なんとか発言を封じる方法はないもんかね?


武の国 上総へ 

 今日は平日休み。めったにない機会を生かして、千葉に行って来ました。目的は例によって史跡巡りです。今回は上総国の名城、久留里城と大多喜城。
 一般的にはメジャーではありませんが、中々の規模を持つ山城なので、しっかり見て歩きたい。

 また、上総地域は丘陵地帯で、のどかないい道も多いので、CB本領発揮かな、なんて期待しています。

 朝、家族を送り出した後、8時半頃出発。東名青葉インターの近くでツーリング前恒例の給油。航続距離に難があるCBですから、出発時満タンはお約束です。

 第三京浜の港北インターあたりで雨に降られるハプニングもありましたが、道は平日らしく空いているので、順調です。
 第三京浜~首都高湾岸線~アクアラインを経て、とりあえず海ほたるへ。考えてみりゃ、アクアラインをバイクで通るのは初めてですね。首都高の中央環状線と同じで、長いトンネルだと冷却が追いつかず、足元が熱いこと。そのかわり海ほたるまで来たら一気に涼しくなりましたけどね。

2013 06-25-1

 同じCBの赤がとまっていました。つい目が行ってしまいますね。

2013 06-25-2

 天気はどんより曇り模様。それなりに降った雨もすぐに止んだので、よかったです。薄日も差して来ましたが、景色は残念。

 アクアラインからは連絡道、圏央道を経て木更津東インターから国道410号線。いわゆる久留里街道と呼ばれる道です。上総国の大きな町である久留里と江戸湾に面した重要な港だった木更津を結ぶ道です。バイパスもありますが、やはり旧道の方がのんびり走れるのでそちらへ。
 これを南下していると、ほどなく久留里の市街地へ。


▼続きを読む▼

都議選 ミンス惨敗 飯がウマイ 

民主、信頼戻らず…政権批判戦略が裏目に
2013年6月24日09時25分 読売新聞

 民主党は昨年の衆院選に続き、東京都議選でも惨敗となり、党内に強い衝撃が走った。

 安倍政権批判を展開することで有権者に支持を得ようとする戦略が裏目に出て、民主党への不信感が払拭されていない現実も突きつけられた。共産党を下回る結果にもなり、参院選に向けた戦略練り直しは容易ではないとの見方が広がっている。

 民主党の細野幹事長は23日夜の記者会見やNHKの番組で「反省すべきところは反省」と何度も繰り返したが、党執行部の責任問題を問われると「参院選に向けてしっかりと準備をしたい」と述べるにとどまった。海江田代表は都議選の大勢判明後、公の場に姿を見せなかった。

 だが、ある中堅議員は「民主党が完全に有権者から拒否されている。参院選の結果を考えると恐ろしい。『1人区』全滅だけでなく、比例選も総崩れが予想される。甘く見すぎていた」と肩を落とした。

 民主党は今回の都議選を、投開票まで約1か月に迫った参院選と「一体の選挙」(海江田氏)と位置付けてきた。日本維新の会が橋下共同代表の発言で失速すると、党内には「都議会第2党は確保できるのではないか」(都連幹部)との楽観的な見通しさえ出ていた。だが、民主党の獲得議席は、自民、公明両党を大きく下回っただけでなく、共産党にも抜かれ第4党に転落した。


-------------------------------------

 飯がウマイですな~www

 3年半の失政に何ら反省をすることもなく、ただ自民党の批判をするだけ。
 しかもその批判が、「オマエが言うな」ってことか、具体性のないものばかりで批判にもなっていないのが、もう末期症状って感じでして。

 このまま捨民と一緒に消えてくれ。


 さて、まじめに喋ります。民主党の政権獲得から現在までの流れを見ていると、「野党」というものの弱さを感じずに入られません。
 確かに政権失陥前の自民党は国民の支持を失っていました。麻生さんはリーマンショックの影響に対し、良く手を打ったと思いますが、野党である民主党のなりふり構わぬ批判(というより中傷レベル)と、どうでもいいことを槍玉に挙げつつ業績を報道しないマスコミによって倒されました。しかもその民主党の政策については議論されず、例えば「埋蔵金」というだけで財源すら言及されませんでした。

 つまり、健全な野党としての活動によって政権交代が実現したわけではないということです。長らく自民党政権が続いた55年体制の弊害かもしれませんが、とにかく、野党が役に立たない。
 過去にも何度か自民党が政権の座を追われましたが、その時の細川政権にしろ、村山政権にしろ、政権の体をなさないほどひどく(それでも客観的に見て民主党政権よりずいぶんマシでしたが)、結局は自民党に政権が帰ってくることに。

 自民党もそれに甘えているところがあって、これまた野党としてはイマイチでした。
 ただ、民主党政権下における自民党は比較の問題ではありますが、その辺りの自覚があって、少しはまともな活動をしようとしたフシはあります。

 これは国民性なんでしょうかね。「野党」が健全でないと政治はうまくいかんのです。



ついに解体決定 

気仙沼の打ち上げ船 解体へ契約 所有会社、北海道のNPOと
6月23日(日)6時10分 河北新報

 東日本大震災の津波に流され、宮城県気仙沼市鹿折地区に打ち上げられた大型漁船「第18共徳丸」(330トン)をめぐり、船を所有する「儀助漁業」(福島県いわき市)が船の解体作業をNPO法人「シップリサイクル室蘭」(北海道室蘭市)に請け負わせることで合意していたことが22日、分かった。
 儀助漁業と同法人との作業請負契約は21日付で結ばれた。同法人は廃船の再生利用事業に取り組んでおり、共徳丸に関しても船体をリサイクルに回すことで環境に優しい解体作業を進める。
 今後は同法人が主体となって関係行政機関などと調整し、解体作業を本格化させる。作業の着手時期は未定だが「実際に作業が始まれば1、2カ月で撤去が完了する」(儀助漁業)という。
 共徳丸をめぐっては、市が震災遺構としての保存を目指していたが、儀助漁業は船の保存に反対する地元住民が多いことなどを理由に解体方針を決め、無償の貸借契約が切れる3月末に市に解体の意向を伝えていた。
 儀助漁業の柳内克之社長は「一日も早く船を撤去することで被災者の心理的な負担を取り除き、被災地の街づくりの支障にならないようにしたい」と話している。


-------------------------------------

被災地の今2012 その1⑥

 昨夏に気仙沼に立ち寄った時の写真です。

 津波の激しさをこれほど雄弁に物語るものはないでしょう。
 鳥肌が立つような思いにとらわれたことを思い出します。

 もともと鉄骨をつっかい棒にしており、このままでは危険だということは言われていましたが、震災の記憶を忘れないために、ということで保存する案があったようです。
 こういうのって行政は残したがるんだけど(「奇跡の一本松」とかね)、果たして残すことが本当にいいのか。

 私のように関東から行った人間がこれを見れば、確かに津波の恐ろしさを十分に知ることができ、そしてまた多くの人に伝えていくでしょう。その意味では行政の考えもわからなくもない。「風化」を恐れる人も多いでしょう。

 しかし、私は思うのです。「風化」って本当にいけないことですか?

 震災に怯えつつも、これからも気仙沼に生き続ける人がたくさんいるのです。もしこの船が保存されてしまえば、その方たちはあの忌まわしき記憶を、見るたびに思い出さなくてはなりません。
 家族や友人を失った悲しみ。住む場所を失ったつらさ、愛する故郷の無残な姿を見せ続けることは、「復興」とはいえないのではないでしょうか?

 風化させてはならないのは、立法や行政でのこと。これから数十年にわたって、復興のための実務を風化させずに、実直に積み重ねていかねばなりません。

 しかし、そこに生きる人には温かい故郷が必要なのです。どうあっても震災の記憶など、忘れることはありません。胸の深いところに収めて、刻みつけられています。この船がなくなっても忘れることなんかないですよ。

 だから、今は震災を忘れたようにして、復興の槌音を響かせましょうよ。
 

2013 J2第19節 横浜FCvs千葉 

 フクアリといえど、中々行けません。
 さて、前節ホーム初勝利をあげましたが、その代償に野上と松下が出場停止。代わりに中嶋崇典が昨年の大怪我からついに復帰しました。

 千葉は山勝利から遠ざかっていますので、ここらで叩きたかったですが…

千葉 1-1 横浜FC

 セットプレーからスンジンのヘディングシュートで先制したものの、追いつかれます。その後PKを獲得したものの大久保が外してドローに終わりました。
 内容はやや改善しているようですが、やはりもうひと押し補強がほしいですね。

 次節は休日の出張のため三ツ沢欠席です。いつもどおり日曜開催ならいけたのに…。


ほ、ほ、ほ~たる来い♪ 

2013 06-16

 今日は、寺家ふるさと村にホタル見物に行きました。むすめの保育園時代の同級生も3家族集まり、子供は総勢7人、賑やかです。

 昨年はシーズンを少し過ぎてしまっていたのであまり見られませんでしたが、今日は結構いましたね。残念ながら群れて飛ぶということはないんですけど、あちこちでふわふわと飛んでいるので、子供たちもすぐに見つけられて楽しそうでした。
 特に、近くの葉っぱにとまってるのとか見れば、子供たちにしてみればこれほど珍しいものはないわけで。こんな場所が近くにあるのはほんとに幸せです。

 ただね~、我々も含めて見物客がすごく多いのですが、無神経な人が多すぎ!
 まず、狭い道にたくさんの車が溢れてる。頻繁に出入りしてるもんだから、せっかく暗い田圃道がすぐにヘッドライトに照らされる。
 山道に入り込む人はやたら明るいLEDの懐中電灯を振り回しているし、その辺のガキはホタルを見つければ携帯のカメラで写真を取ろうとする。じじいはデジカメで接写しようとしてピント合わせ用の補助灯を浴びせかける。

 光が多すぎなんだよ!

 ホタルは漆黒の闇のなかでこそ美しさが心に響くのだよ。わざわざやってきて、携帯の画面で周囲を明るくする意味がわからん。物見高いのはいいが、マナーが悪すぎりゃどうにもならないですよ。


正しい物の見方 

日韓正常化交渉、韓国非難の公文書 決裂させた日本代表
2013年6月15日8時52分 朝日新聞デジタル

 【佐藤純】日韓国交正常化交渉で1953年に日本側首席代表を務めた外務省の久保田貫一郎参与が、朝鮮半島の植民地支配を正当化する発言で反発を招いた直後に韓国側を「思い上がった雲の上から降りて来ない限り解決はあり得ない」と非難する公文書を残していた。外務省が市民団体に3~4月に開示した約1万ページの中に含まれていた。

 「日韓会談決裂善後対策」と題する文書20枚。冒頭に決裂5日後の53年10月26日の日付と「久保田」の署名、余白に「極秘」の文字がある。

 久保田氏は、韓国側が(1)植民地支配は韓国に害だけを与えた(2)抑圧されていた民族の解放と独立は第2次世界大戦後の最も重要な国際法の新原則で、そのために日本側は朝鮮半島のすべての財産を失った――と考えていると指摘。韓国人を「強き者には屈し、弱き者には横暴」と評し、当時の李承晩政権について「打倒の努力を開始すべき」と対決姿勢を鮮明にしている。


-------------------------------------

 続きは会員サービスなのでわかりませんが、アカヒですし、「決裂させた」というタイトルからして内容に対する非難ということは明白です。
 ただね、久保田氏の主張は至極もっともですよ。正確な分析だと思うし、なぜこの理解が共有化されなかったのか、非常に残念です。

 1953年という時期にここまでの分析が出ているのに、後世の我々にはまったく伝わってないわけですよ。例えば私はこのような「事実」に気づくには時間がかかりました。ここ数年ですもんね。シモ朝鮮がどういう連中かわかるような情報が流れ始めたのは。どれだけ、この主張が隠蔽されてきたことやら。

 同じソースを元に、東海新報あたりが社説書いてくれないかしら。


暑い日のCB1100 

 今日は暑くなりましたね。いよいよ30度を超え、夏らしいジメッとした空気でした。

 CBで初めて迎える本格的な夏。リッターサイズの空冷ですから、覚悟はしていますが、やっぱりすごいですね。短いライディングでも、足首に熱風があたります。信号待ちが長いと熱気がぼわっと全身を覆います。
 まだアスファルトからの照り返しが弱いのにこれですから、これからどうなるかな~。

2013 06-15

 寺家ふるさと村は田植えも終わって、ホタルが飛び始めています。
 CBはこういう風景によく似合うな~


ワールドカップ最終予選 イラク戦 有終の美…? 

 夜中の試合なのに、結局見ちゃった最終戦。

 酒井・細貝・清武・ハーフナー・伊野波が先発しました。
 香川はトップ下。

 う~ん、香川は本田の代役なのか? なにか別の役割なのか? タイプがぜんぜん違う2人を同列に扱ってない? 清武が良いプレーをしてたのはよかったけど、香川はこのチームならサイドだな~って思いますね。

 トップ下なら中村のほうがいい気がしたな。ちょっと4-2-3-1にこだわりすぎてる気もするし、ザッケローニももう少し柔軟な選手起用をして欲しいもんです。

 イラクは良かったですね。ハードな球際にシンプルなビルドアップ。得点力がないのが玉に瑕(で助かった)ですが、日本の組織的守備の甘さが目立ちました。

 FWは前田を最後にいれるってのはどんなメッセージ?

 眠いので記憶があまりないや。

「勝手にスイッチ」第243回 

 今年の夏は、昨年に増して忙しそうで、お盆はまた出勤。また家族の帰省から置いてけぼりです。でも少しずつ時間を取って、旅行行ったりしたいですね。
 それから昨年は7月31日から東北の被災をめぐり、ボランティアなどもしてきたんですが、今年も同じような時期に行くことにしました。なんとか4日間休みを捻出し、昨年と同じ南三陸町に行く予定です。宿も予約完了しました!
 今年は畏友T画伯も同行してくれるので、二人三脚で頑張ってきたいと思います。

 昨年は夏に三陸~亘理といわき、今年も2月に石巻に行きました。ライフワークというには回数が少なすぎですが、毎年少しずつ訪れて少しでも力になりたいと思っています。
 とりあえず南三陸町は昨年の経験もあるし、同じ場所に行くことで「復興」という変化を見ていけるのでは、と考えています。

日本のスイッチ」で仲良くなったブロガーたちの輪(日ス輪)について、詳しくは「atsuのB級ニュース批評」をごらんください。

1.物陰に隠れて交通違反取締りをしてる警察官を見ると
 ○ムカつく
 ×なんとも思わない
近所の交番は、バス道路の路駐をスルーするくせに、余計な取締はしています。先日、自転車に乗っていたら、どうでもいい右折禁止のところに張っていたので、そんなとこより路駐を何とかしてくれ、と少し仕事させました。

2.田中角栄は中国の尖閣棚上げ論に合意
 ○したのだろう
 ×したはずはない
中共サマサマですからな、この人。

3.私も産油国の王子だったら、ディズニーランドを借り切って豪遊
 ×してみたい
 ○してみたくない
もっと有効に、と思うのは貧乏の証拠ですかね。

4.社長「君には死ぬまでウチで働いて欲しい」
 ×このご時世に終身雇用を約束してくれるなんて嬉しいっ
 ○えーと、死ぬまでは勘弁して下さい
体力のいる仕事ですので、定年までは頑張りますが…。

5.もし韓国人がイスラム国のモスクで放尿し、拘束・処刑されたら
 ×勇気だけは讃える
 ○勇気など讃えない
あんなの勇気じゃなくて調子に乗ってるだけ。人が大事にしているものを穢して勇気も何もないですからね。アラブで殺されて来い。

6.センター試験を廃止して「到達度テスト」を設けることに
 ×賛成
 ○反対
そういう統一テスト、必要?

7.いかなる状況でも、学校内で麻雀をすることは不適切と
 ×思う
 ○思わない
といってもルールも知らないのでなんとも言えません。

8.列車に乗車中、切符を紛失しちゃったことが
 ○あります
 ×ないです
そりゃもう、何度も。ないないの神様は意地悪なんです。



2013 J2第18節 横浜FCvs鳥取 

 今シーズン7試合目の三ツ沢は、GENOVAマッチということで、招待券がいただけたのでむすこと若いの10人連れて観戦しました。招待券効果は大きいですね。11000人を超える観客で大賑わい。有料観戦はどれくらいいたのか…。

 さて、先日発表されたカイオの移籍。残念ながら今シーズンはベンチ入りゼロ、ということになりましたが、最後に挨拶があって嬉しかったですね。
2013 06-08-1
2013 06-08-2

 声援に涙ぐむシーンもあって、こちらもグッときました。本当に愛された選手だったな~と思います。これからも頑張れ!

 前節も敗れていまだ三ツ沢で勝利のない横浜。これだけ観客を集めたのですから、なんとしても勝利が欲しい。相手の鳥取は連勝中で、悪くない。監督はあの小村徳男です。ベンチには元横浜の吉野智行もいました。
 スタメンは、
FW 黒津・大久保
MF 内田・松下・佐藤・寺田
DF 森下・野上・スンジン・武岡
GK シュナイダー

 森本も怪我して、ホントにサイドバックが不足です。
2013 06-08-3

 ここ何試合かは松下の1ボランチに見切りをつけ、ドイスボランチを採用してオーソドックスな4-4-2です。
2013 06-08-4
 今日は佐藤と松下がボランチで、寺田・内田ははっきりとしたサイドハーフでした。

 序盤、横浜は鳥取の3-4-2-1に対応しきれず、あまり攻撃の形が作れません。その分、ロングボールを多めに蹴って、プレーエリアを押し上げようとします。
 それが思わぬ形で奏功したのが13分、野上のロングボールをエリア内で鳥取DF横竹が処理を誤り、大久保がボールを収めます。それを大久保が冷静に決め、先制。2013 06-08-5

 試合はこれで動くかと思われましたが、横浜も勢いには乗れず、前半はこのまま。
 後半、鳥取は吉野を入れてビルドアップをはかりますが、流れを掴んだのは横浜でした。カウンターからチャンスを作り出し、次々に鳥取陣内に攻め込みます。
 ところが、ここで得点力不足を露呈します。寺田のスルーパスに抜け出した黒津が決められず、CKからのカウンターで独走した内田も決めきれず。あかんな~。

 寺田も何本かいいパスがあったのですが、ボールが単調だし、黒津を裏に走らせようとしているのが見え見えで、簡単にケアされるようになりました。佐藤も良いプレーもありましたが、消極的なパスが多くて、切れ味鋭い縦パスは見られずじまい。内田もイマイチで、この辺りがなんともはや。

 後半はある程度持たせてもらっていい形が作れましたが、こういう時にミスが見られるのも今年の横浜の不甲斐なさです。
 いい時間帯に取れないので、カウンター一発でやられるパターンだな~と思っていたら、案の定攻撃が一息ついた所で徐々に攻め込まれるシーンが増え、30分頃にはエリアすぐ外でハンドをとられ、FKを与えてしまいます。
2013 06-08-6
 これは幸いゴールが近すぎたのか、ボールはバーのはるか上。
 せっかく助かったのに、これで目が覚めなかった…。次は左サイドを破られ、とうとうクロスを永里に沈められます。何度も見せられた悪夢。また勝てないのか?

 失点直後、「持ってない」感じの黒津を下げ、野崎を投入。しかしFWのポジションにそもまま入ったので、あまり彼の良さが出ません。
 41分には内田と寺田を下げて、高地・田原を同時投入。3バックにして、両サイドが高い位置を取り出したのと、高地が持ち前の高いパスセンスで田原・大久保を操り初めて再び攻勢に。

 ロスタイムに入ってすぐ、その高地が絶妙のスルーパス! 抜け出した大久保がまたも決めてやっと勝ち越し!
2013 06-08-7
 今シーズン7ゴール目で、なんとか鳥取を振り切ることができました。

2013 06-08-8

 とにかく勝ってよかった! あまり見栄えのいい試合ではありませんでしたが、現状を見据えて、もう一度戦うチームになって行かないとね。
 次のホームはまたも休日出勤で観戦できず。千葉行きたいな…。

カイオ移籍 あ~あ 

カイオ選手の契約について
2013年6月4日 23時15分 横浜FCオフィシャルHP

横浜FCではUAE Arabia Gulf Pro League(アラビア湾リーグ)のAl-Wasl FC(アル・ワスル エフシー)と、横浜FC所属FWカイオ選手(25)が完全移籍での契約に合意いたしましたのでお知らします。
なおカイオ選手の今後の移籍先チームへの合流等は未定のため決まり次第お知らせいたします。

No.10カイオ(KAIO Felipe Goncalves / FW)
■生年月日:1987年7月6日(25歳)
■身長/体重:187cm/77kg
■国籍:ブラジル
■チーム歴:マルトロン-パラナ・クルーベ-アトレチコ・パラナエンセ-セレッソ大阪-アトレチコ・パラナエンセ-横浜FC
■出場記録:

リーグ戦 カップ 天皇杯
2008年 セレッソ大阪 J2 16試合8得点 ————- 2試合0得点
2009年 セレッソ大阪 J2 37試合10得点 ————- 1試合0得点
2010年 横浜FC J2 17試合6得点 ————- 2試合1得点
2011年 横浜FC J2 29試合9得点 ————- 1試合0得点
2012年 横浜FC J2 25試合10得点 ————- 2試合1得点
2013年 横浜FC J2 0試合0得点 ————- ————-
合計 J1リーグ戦 —————
J2リーグ戦 124試合43得点
カップ戦 ————-
天皇杯 8試合2得点


-------------------------------------

 あ~あ、そうなっちゃったか~。

 まぁ、今年は多くのサポが予想していたことでしょうけどね。更新情報もなく、集合写真にも映らず、サブにすら入らない。これでどうもないと思うほうが変ですよね。

 昨シーズンも序盤は全然出番がなく、後半に出場機会を増やして10得点を挙げたのはさすがですが、どことなく山口監督の信頼を得ていないという感じはしました。
 その頃からカイオは何事か考えていたのかもしれませんね。

 決定力があるようなないような、頼りになるようなならないような、改めて思えば不思議な感じの選手でした。素晴らしい選手なんですが、どことなく、ね。
 日本に帰化という話もいつの間にか聞かれなくなり、熱いいい選手だっただけに寂しいですね。新天地での活躍を祈りましょう。

 ところで、これで外国人枠が空いたのですが、補強はするのでしょうか? 完全移籍ということならば、多少は移籍金もはいってくるでしょうし、このようなチーム状態ですから、何らか補強は欲しいところ。
 現有戦力と育成でチームを強化するのが理想ですが、現実問題、どのチームも「助っ人」はなくてはならない存在。今の横浜は韓国人育成チームになっていて、戦力として十分な力を発揮しているのはスンジンぐらい。フミンもナソンスもテホンもまだまだすぎる。アレモンやパウリーニョぐらいの選手を探せないでしょうかね。
 それから、渡名喜通訳も気になる…。


2014ワールドカップ 出場決定 

 すっかり代表を見ることから遠ざかっていますが、さすがに今日はTV観戦。ワールドカップ出場決定にホッとしています。

 私ははじめのころはザッケローニに好感を持っていましたが、最近では結果を焦っているのか、選手の選考で柔軟性が見られず、ヒエラルキーがハッキリしすぎていることに不満を持っています。
 確かに替えの効かない選手も多いとは思いますが、あまりに定型的で、選手交代も意図を感じにくいものが多い。

 果たしてこのチームは強くなっているのか?

 という点で疑問が感じられるのです。失点が多いし、得点力も決して高くない。大事な試合でのポカが多いしね。

 現在のアジアでは図抜けているとはいいませんが、それでも初出場を果たしたフランスワールドカップの予選の頃に比べると、他国に比べかなり差があります。
 なのに、相手に利を与えすぎているように思います。

 今日のオーストラリアに関して言えば、これがあのオーストラリアか、というくらい怖さがない。ドイツでしてやられたのが嘘のように、したたかさがない。前線はボールが収まらず、中盤はロングボールしか選択肢がない。
 守備はドン引きで、デカイのをやたらにゴール前に集めてるだけで、中盤のプレスなんて皆無。

 特に後半は日本がシュート乱れ打ちなのですが、それでも点が取れないのはなぜ?

 特に本田は攻撃を牽引しているようでいて、無駄なタッチが多いし、小細工が過ぎる。アレだけ人数かけて守ってるのに、エリアに入ってから小刻みにパスを回す意味は何なんだろう? 辛うじて香川はサイドから入るときはシンプルにゴールに向かう怖さがあったけど、本田にはそれは感じなかったな~。

 守備は悪くなかったけど、失点シーンはやっぱりあたりの弱さが出たと思う。3人も寄せているのに、突破されては…。まぁ、あのボールがクロスの蹴りそこねでしょうけど、そもそもクロスを上げられちゃいけないプレーでした。

 PKがとれたのはラッキーでしたね。もうそれ以外で点が取れる気配はなかったですよ。その意味では得点力不足は深刻です。やはり前田には限界が見えているように思うし、岡崎も消えてる時間が多かった。この辺りはこれから活性化しなきゃいけないポジションだと思います。

 この予選では、ザッケローニがかなり守りに入っていて、選手をいじることがなかった。ACLで結果出した柏の工藤なんかもチャンスゼロだしね。
 ただ、この先発メンバーに関してはもう伸びしろは感じられない。ザッケローニはJリーガーはお気に召さないようだが、ホントにそれでいいのかな? そんなにJリーガーと欧州組の実力は隔絶してるのかのしら。
 早くにワールドカップ出場が決まったことで、予選の残り試合も強化試合にできる。これから新戦力の発掘と、オプションの構築が必要ですよ。

 あっという間に1年が経つでしょう。ザッケローニがこのチームをその中でどうマネージメントするか。強化試合に安易に本田や長友、香川を呼んでもしょうがないぜ。


 しかし、ワールドカップ出場決定にこんなに冷静でいられるなんて、ドーハやジョホールバルを思い出せば夢のようでもありますな。16年の月日とは大きいものですね。


「勝手にスイッチ」第242回 

 今日は、一昨日の休日出勤の代休でおやすみ。でも、たくさん仕事持ち帰りなのでCBを動かせません。明日から地獄の忙しさなので、早めにスイッチ行っておきます。
 そういや、もうすぐ貞本エヴァが完結するんですよね。連載誌の発売が明日でしたっけ?
 単行本は全部持ってるんですよ。13巻まで。1巻発売が1995年。私は大学院生でしたね~(勉強しろ)。それからコツコツ買っているんですが、もう18年。
 連載から単行本まで半年以上はかかるから、年末に間に合うかな?

日本のスイッチ」で仲良くなったブロガーたちの輪(日ス輪)について、詳しくは「atsuのB級ニュース批評」をごらんください。

1.ヘリで下山したんじゃ、登頂成功とは言えないと
 ×思う
 ○思わない
ある程度のとこはしょうがない気がする。イモトも。

2.万引き犯の写真を店が撮って晒し者にするのは
 ×人権侵害
 ○当然の報い
どんどんやれ。こういうとこに人権って言いすぎなんだよ。

3.今度パンダが生まれたら、上野の街はまたバカ騒ぎ
 ○するだろう
 ×しないだろう
もういいよ。中共のプロパガンダってわかってんだから、スルーしようよ。

4.自民党から非礼で出れば、渡邉美樹は当選
 ×してしまう
 ○しない
五分五分かな~・・・。参院は非拘束名簿方式だから、渡邉以外の人名を書きゃいいんです。

5.ナベツネ「俺はもう87歳で先がないんだよ」
 ○まあそうだろうな
 ×いや、あんたはまだまだ生きるよ
まだ「今」がある気でいるのが怖いですね。「老害」って言葉で最初に思い出すのこいつだけど、それもずいぶん長くなりました。

6.エガちゃんが自分のライブで全裸になるのは
 ○合法
 ×違法
だって、ライブに行く人はそれわかってるでしょ。

7.富山といえば「きときと」という言葉を
 ○連想する
 ×連想しない
金沢に帰省してよく行くのが「きときと寿し」というお寿司屋さん。回ってるとことは思えない美味しさです。寒ブリの旨さはマグロの大トロ以上!

8.楽曲のCメロってなかなか覚えられない
 ×はい
 ○いいえ
だって、最近ではそもそも覚えようとしてないですから!


初めての小学校の運動会 

2013 05-18

 お姉ちゃんが小学生になって、初めての運動会がありました。
 なのに、私はどうしても休めない仕事で行けず。悲しい。

 運動会といえばお弁当。弟くんは相変わらずガッツリいっています。
 お気に入りの横浜FCのシャツとフリ丸靴下。かわいいっしょ?

2013 05-18-2

 お姉ちゃんは「体操着」! それに赤白帽! こういう服って懐かしいよね。

 楽しかったようです。来年はいけるといいな…。

2013 J2第17節 横浜FCvs札幌 ホント勝てないっす(涙) 

 昨日は出勤のため三ツ沢に行けませんでした。そんなときにホーム初勝利なんて期待していたのですが、開始早々に失点し、追加点も奪われて0-2で敗戦。

 松下をスタメンから外したり、色々いじってい入るんですが、悪い流れから抜けだせませんね。
 次節はそろそろ…

 先日、現在Jrユースコーチの薮田さんとお話しする機会がありました。新しいチームだと思っていた横浜も、ずいぶん時を経て、ユースも年代を重ねています。今じゃクラブの練習場があって、そこでユースも練習できるんですもんね。
 こういう苦難の年は慣れています。頑張ってチームを支えること。それしかないです。


「勝手にスイッチ」第241回 

 いよいよ梅雨に入りました。梅雨はバイクの大敵です。今まで通勤で毎日乗っていましたが、水・木と雨模様だったので電車で出勤。片道で30分以上違うので、がっかりです。
 でも、雨の日に乗ると、前にアップしたとおりでえらく汚れるので、乗りたくないんですよね。
 毎日乗りたいし、汚したくないし、あ~、もう!

日本のスイッチ」で仲良くなったブロガーたちの輪(日ス輪)について、詳しくは「atsuのB級ニュース批評」をごらんください。

1.被害者の証言は何よりも重視されるべき証拠だと
 ×思う
 ○思わない
もちろん、重要な証拠のひとつだとは思います。何より、被害者の証言から犯罪が露呈することが多いわけですから。しかし、証言というのは主観が入りやすいものですし、記憶なんて曖昧だから客観的事実の裏付けが必要なわけです。
「元慰安婦」を名乗る詐欺師どもは「証言」はしていても、その裏付けがゼロなわけです。そこを指摘すると「被害者を信じないなんて!」とか言うバカがいる。法というものがなんにもわかってない証拠ですね。

2.「ショムニ」のドラマはよく
 ×見てた
 ○見てなかった
まぁ、たまに。そういうの焼き直して、なにか面白いのか?

3.トヨタの社長がニュル24時間耐久レースを完走しました
 ○すごいことだ
 ×何がすごいの?
そりゃすごい。耐久レースは集中力が命。それを57歳でやるんだから、社長の道楽とはいえ中々。この人、ホントにクルマ好きだよね。トヨタは嫌いだけど、この人はすごいと思う。

4.とりあえず、ハズレ馬券購入費は経費と認められました
 ○妥当
 ×妥当じゃない
私競馬やらないのでよくわからないのですが。

5.ニューヨーク市が女性のトップレス外出を合法にしました
 ×ちょっとニューヨーク行ってくる
 ○やめてくれ
だからって若い美人のお姉さんがやると限ったわけではないし。

6.先週の株価乱高下は
 ×やばすぎ
 ○何がやばいのかわからない
マスゴミはアベノミクス批判してたのに、株の投機的取引は煽ってる。なんなんだ?

7.人口蜘蛛糸繊維量産化成功のニュースを聞いて
 ○ワクワクした
 ×ワクワクしなかった
この繊維、どういうふうに実用化されますかね。楽しみです。

8.目が入っているモアイ像には、違和感が
 ○ある
 ×ない
モアイはあの虚空を見つめてる感じがいいのでは。



chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。