≪ 2013 07   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2013 09 ≫
*admin*entry*file*plugin
2013年08月の記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


小さいわ~ ホントに小さいわ~ 

“南海”ノムさんボヤキ節…55号に迫るバレンティンに「面白くない、日本の恥だよ」
8月31日(土)15時11分 デイリースポーツ

 南海OBの野村克也氏が、30日から行われているパ・リーグの自球団の歴史や伝統に関係するユニフォームを着用してプレーする「レジェンド・シリーズ2013」で、南海のレジェンド選手として試合前セレモニーに参加した。

 野村氏は、同じく南海の生んだ名選手・門田博光氏とともに、「南海ホークス」のユニホームを着て登場。始球式を務めた小学生の立会人として、投球を見守った。セレモニー後の会見では「久しぶりだね。南海はやっぱりあか抜けしないユニホームだね」と懐かしんだ。

 さらにおなじみのボヤキもさく裂。ヤクルトのバレンティンが日本記録の55本塁打に迫っていることには「王の記録が破られそうじゃん。オレは面白くない。アメリカのメジャーのお払い箱が…。日本の恥だよ。破られるなら日本人に破ってほしかった」と、日本人大砲の出現を心待ちにしていた。


-------------------------------------

 バレンティンは101試合出場で52本まで行ってて、あと30試合もあって55抜けないのは不自然すぎるだろwww

 王さんの頃に比べてちょっとだけ試合数は増えてるけど、それ以上に投手のレベルアップ、球場の大型化があるんだから、1年で見れば52本の価値でも王さんの55本を超えてる。もう、抜いて当然。

 統一球が飛ぶボールに変わってたなんて話が盛り上がりましたが、それでも前よりは飛ばないんボールなんですよね。
 セ・リーグの他の選手で見れば、2位のブランコが113試合で34本。110試合の阿部慎之助が30本で、30本以上はこの3人だけ。
 パ・リーグにいたっては、中田が28本で首位。バレンティンは飛び抜けてますよね。

>アメリカのメジャーのお払い箱が…。日本の恥だよ。破られるなら日本人に破ってほしかった

 おいおいwwww それが現実だろwwwww

 日本人でメジャー行って活躍してるのは投手が多くて、打者ではイチローはすごいけど、松井だって中距離ヒッターになってた。イチローはそもそも長距離打者じゃないしね。
 メジャーの落ちこぼれだろうとなんだろうと、日本の打者が負けてるのははっきりしてるんだからしょうがない。

 ちなみに野村さんは自身の最高記録に並ばれてます。1966年に52本を放った時は150試合に出場。試合数が多かったんですね。
 もちろん、捕手でありながらこの記録は素晴らしいのです。並ばれようが抜かれようが、野村さんは偉大な選手です。だから「記録は抜かれるもの」と泰然としていればいいのにね。

 王さんは1964年に140試合出場で55本。でも、王さんは1962年から引退まで19年連続で30本以上を打っています。40本以上の年は13回(8年連続を含む)。
 選手寿命が比較的短い時代に、33歳で50本を記録してますし、いろいろな条件を差し引いても、これはすごいことなんです。だから1シーズンの記録だけで比べるのもなんか違うの。

 記録更新はいつかは来ること。それが外国人だろうがなんだろうが、日本のプロ野球でおこることなんだから、祝福すべきことなんじゃないの? バレンティンは日本人じゃないけど、ヤクルトの選手としてプレーしてんだからさ。

 正直いって、四死球で記録更新を「阻止」するようなことがあったら、私は完全にプロ野球を見限ります。
 すでにレベルの低い報道姿勢や、巨人大好きで巨人中心に回ってる日本の野球には愛想が尽きておりまして、ほとんどみることもないんですけどね。

 多分私だけではないでしょうね。今でもプロ野球が大好きな多くのプロ野球ファンがどう思うかな?

 野球少年たちは、王さんをWBCの監督としてぐらいしか知らないわけです。ちなみに私も55号は知らないわけで。756号の年でようやく6歳ですからね。
 50年前の記録を更新するチャンスを、四死球攻めで潰すのを子供たちに見せるの? そっちのほうが日本球界の恥だと思いますがね。


スポンサーサイト

大人になってよかったな~ 

 先ほどまで、高校の同級生4人と会ってました。

 嬉し楽しで痛飲(コーラをww)。

 一人はT画伯なので、こちらはしょっちゅう会ってますが、女性2人は1年ぶり、もう一人の女性は高校以来!


 同窓会というのともちょっと違うのですが、懐かしい仲間に会えるのは本当に幸せなことです。
 いろんな思いもありまして胸の奥が暖かくなるのですが、それを掌中でじんわりと感じながら時間を過ごしました。そういう風に思えるのも、私も40を過ぎて少しは「不惑」っぽくなれているのかな?

 みんな、ありがとう!

 それにしても、何が嬉しいって、みんなが素敵な大人になっていること。みんな暖かくて、優しくて、心地よい音楽を聞いているような。
 ちゃんと頑張って生きてきて、きちんと年齢を重ねている旧友とあうと、こんなに温かい気持ちになれるんですね~。
 もちろん、「同級生」のわが奥さんにも同じことを感じます。みんなすごいな~って思います。


 だらしない自分が情けなくもありますが、頑張らなきゃな、とも思います。この人たちと会うのに恥ずかしくないようにしなきゃな~。



10万ヒット御礼 

 昨日、10万ヒットに到達しました。
 なんだかんだ、6年目。気がつけば長いことになっています。この記事でエントリ数は2382。ちりも積もればなんとやらですね。

 ここ何ヶ月か、毎日のヒット数が100を超えるようになり、思ったより早く10万到達となりました。
 飽きずに見に来ていただいている方、本当に有難うございます。

 完全に自己満足で始めたブログですし、今でもそうなのですが、それでも拍手を頂いたり、多くの方に見に来ていただけるのは非常に嬉しく、励みになります。

 ここのところ停滞気味ですが、まだまだやめる気はありませんので、末永くご愛顧を。


CB1100燃費報告 

 暑さも一息ついて、朝晩の通勤時間のライディングがずいぶん楽になりました。
 せっかくだから早朝ツーリングとか行きたいけど、仕事が立て込んでるのが残念。

 さて、走行5000キロを超えて、CB1100の燃費がデータ的に落ち着いてきましたので、まとめたいと思います。

 納車5ヶ月丁度の8月23日現在で5170キロほど走りました。

通算燃費 17.1キロ/リッター
10キロあたりの燃料費は87.5円

街乗り(63%) 15.2キロ/リッター

ツーリング(37%) 21.7キロ/リッター


 ツーリングは4回しか行けていませんが(涙)、距離は結構稼いでますね。高速燃費は算出していませんが、22キロ以上は行きそうです。

 レギュラー仕様なので、少々燃費が悪くても助かっています。これまでの通算燃料費は45,493円です。
 正直言えば、街乗りで17ぐらいは行ってほしいな~。タンク小さいから、給油が頻繁なのが泣き所です。通算給油回数は34回に上っています。

 データ量は増えてきたので、これからはあまり変化はないかもしれませんが、ずっと記録したいですね。ツーリング走行距離も伸ばしたい・・・


公平性の欠片もない、無用の長物 

国連事務総長が日本に異例の注文 「歴史顧みること必要」 韓国訪問し
2013.8.26 12:56 MSN産経ニュース

 韓国を訪問中の国連の潘基文事務総長は26日、ソウルの韓国外務省で記者会見し、歴史認識問題をめぐり日本と中韓との対立が深刻化していることについて「日本政府と政治指導者は自らを深く顧みて、国際的な未来を見通すビジョンを持つことが必要だ」と述べ、日本政府に注文を付けた。

 具体的な点には言及しなかったが「侵略の定義は定まっていない」とした安倍晋三首相の発言などを念頭に置いているとみられる。国家間が対立する問題で、国連事務総長が一方の態度に問題があるとの認識を強い表現で示すのは異例だ。

 潘氏は、歴史認識を正しく持つことが未来志向的な隣国同士の友好関係につながるとの認識を示しながら、日本政府を名指しして態度変化を促した。潘氏は韓国の外交通商相などを務めた。(共同)


-------------------------------------

 話にならんな。

 いつから国連の事務総長は自分の国の肩を持って発言することが許されるようになったんだ?

 ありもしない「領土問題」をでっち上げ、挑発行為を繰り返し、相手国の尊厳というものをまったく理解・尊重しようとせず、都合のいいことばかり騒ぎ立てる醜悪な国家の言動に対しては全力でスルーしてるくせに。
 だいたい、こういう公的な職についた場合、自分の出身の国や組織のことについて触れるのは我慢するもんじゃないかね。

 完全にこいつは公私混同して、立場を利用して言いたい放題だもんな。今までも人事でシモ朝鮮人をやたら優遇してるし(碌に負担金を払ってないのにね)。

 もともと、事務総長になってシモ朝鮮を訪問したとき〈2008年)も、

>韓国人の国連事務総長として韓国の国力伸張に貢献できるようベストを尽くす

 とか言ってやんの。分かってないんだね。

 すでに「際立って無能」という輝かしい評価を得てるんだし、とっとと消え去れ!


ママン・ラトーナ 

 つくし野にあるパン&ケーキのお店、ママン・ラトーナに来ました。
 パンもケーキも美味しいんですよ~(^q^)

 それから、マドレーヌとフィナンシェの合体おかしで、栗まで入ってるなんてのもありました。

2013 08-25




クリリンのことかーーーーーーっ!!

もちろん、これが言いたかっただけですwww

隣のチンピラ集団、なんとかしなきゃ 

韓国 対馬を自国領とし、沖縄にも権利が及ぶと主張している
2013.08.23 16:00 NEWSポストセブン

 領土問題で中国、韓国は日本の領土の削り取りに猛烈な攻勢をかけてきている。中国は海警局の船舶を尖閣諸島周辺海域に派遣して領海侵犯を繰り返し、日本に「領土問題の存在を認めろ」と圧力を加えている。最近では対馬が1000年前から韓国領だというトンデモ主張に基づく小説『千年恨、対馬』がベストセラーになっている。
 
 また、韓国は国連に「韓国の大陸棚」が沖縄周辺の海域まで延びているという報告書を提出し、8月末の国連大陸棚限界委員会で発表する予定だ。竹島を不法占拠し、対馬を自国領だといい、次は「沖縄にも韓国の権利が及ぶ」と主張しようとしているのである。盗人猛々しい行為である。

 中韓に最初から歴史認識問題で日本と理解し合おうという姿勢がない以上、首相が靖国参拝をしようがしまいが、日中、日韓の2国間で解決できる状況ではなくなっている。日本がやるべきことは、国際社会で日本の主張の方が正当で、中韓の方が「いいがかり」をつけていると広く認めさせることのはずだ。


-------------------------------------

日本が大陸間弾道ミサイル(ICBM)転用ロケット「イプシロン」を開発、あきらかに軍事目的だ―
2013-08-12 韓国メディア

 日本が7年ぶりに固体燃料を使う自国産新型ロケットを27日、宇宙に打ち上げる。(液体燃料と違い)固体燃料ロケットはいつでも大陸間弾道ミサイル(ICBM)に転用できるため中国牽制など軍事戦略的意味は少なくない。

 11日、日本経済新聞によれば日本宇宙航空研究開発機構(JAXA)は27日、鹿児島県の宇宙空間観測所から日本産新型ロケット‘イプシロン’を発射する。イプシロンは長さ24.4メートル、直径2.6メートル、重さ91トンの3段固体燃料ロケットで1.2トンの衛星を地球周回軌道にのせることができる。JAXAはイプシロンを開発する過程で徹底したコスト削減を行った。点検と管制業務をコンピュータに変えた。M5発射時、100人が42日間した発射準備(発射台装着から発射まで)作業を二人が7日で終わらせるようにした。発射費用合計はM5の半分水準の30億円台に落ちた。

 この問題はいつでも軍事転用可能な宇宙技術の両面性だ。

 日本が今回打ち上げる固体燃料ロケットの技術は特殊車両にのせて移動でき、短時間に発射できて(単刀直入に言って)主にICBM、大陸間弾道ミサイルに使われる。日本の宇宙開発研究専門家であるキム・ギョンミン漢陽大教授は「イプシロンはいつでも軍事転用できる」と分析した


-------------------------------------

 あまり報道されませんが、調べると結構シモ朝鮮のトンデモぶりは酷いものです。

>対馬が1000年前から韓国領だというトンデモ主張に基づく小説『千年恨、対馬』がベストセラー

>「韓国の大陸棚」が沖縄周辺の海域まで延びている

>いつでも軍事転用可能な宇宙技術


 力がないくせにいきがるチンピラと同レベル。ツッコミどころ満載で、めんどくさい。もう常軌を逸しているので、まともに付き合う必要なはないと思うんですが、最大の問題はこれほどにシモ朝鮮がおかしいことを、多くの人が知らないということです。マスゴミは支那とシモ朝鮮シンパですから、「報道しない自由」を盾にダンマリを決め込んでますからね。

 さらに言えば、問題はここにも。

-------------------------------------

韓国長官「関係安定に政治力発揮を」 前原元外相に要請
2013/08/23 16:46 聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の尹炳世(ユン・ビョンセ)長官は23日、「韓日フォーラム」のため来韓した民主党の前原誠司元外相と会談し「韓日関係がまだ突破口を見いだせずにいる」と述べ、関係が安定するよう政治力を発揮してほしいと要請した。

 前原氏は「尹長官がおっしゃった通り、日韓関係は戦略的に非常に重要で、経済的にも相互依存、相互共栄の関係にある。日韓の協力が地域の平和にとって重要だ」と述べた。

 一方、会談に先立ち外交部の朴俊勇(パク・ジュンヨン)東北アジア局長が来韓中の伊原純一外務省アジア大洋州局長と会い、韓日関係の懸案を協議した。

 伊原氏は、来月初めにロシアで開催される20カ国・地域(G20)首脳会合に合わせた韓日首脳会談の開催問題については具体的に触れなかったという。日本の政治家による相次ぐ歴史歪曲(わいきょく)を受け韓国政府が会談の開催に消極的な姿勢を示していることが、すでに日本に伝わっているためとみられる。

 日本経済新聞は同日、G20首脳会合の場での正式な韓日首脳会談は見送られる方向になったと報じた。韓国政府の関係者も21日、「会談をするには事前調整が必要だが、現在そのように進展している状況ではない」と述べ、開催は困難との認識を示した。


-------------------------------------

>関係が安定するよう政治力を発揮してほしい

 やかましいわ、ボケ。もっとも、完全に化けの皮が剥がれた前原に「政治力」なるものがあって、それが国政に影響を与えるか、といえばまったく可能性を感じないですけどね。


 その前原は、

>「尹長官がおっしゃった通り、日韓関係は戦略的に非常に重要で、経済的にも相互依存、相互共栄の関係にある。日韓の協力が地域の平和にとって重要だ」

 言いなりじゃね~かwww だいたい「相互依存」とか、いつから日本はシモ朝鮮に依存してるの? 日本経済にとっては害悪でしかないですよ。逆は確かに依存ですけどね。パクリばっかりだもんな。

 ま、こういう記事を広めていくしかないですね。ジワジワと。


この件、かなり注目です 

 先日、シモ朝鮮で新日鉄住金に対して日韓基本条約を完全に無視したアフォな判決が出ました。
 さらにそれに対して新日鉄住金が賠償に応じるなどという飛ばし記事も出て、ジワジワと大きな問題になってきました。


 その件で、あえて朝鮮日報から。

-------------------------------------

強制徴用:岸田外相「日本企業の賠償は不要」
2013/08/22 10:21 朝鮮日報


 岸田文雄外相が21日、戦時中に強制徴用された韓国人被害者に対する日本企業の個別賠償は必要ないとの考えを示した。

 岸田外相は同日の記者会見で、韓国の高裁が新日鉄住金(旧・日本製鉄)に対し、強制徴用被害者への賠償を命じた問題について「まだ(韓国の大法院〈最高裁判所に相当〉による)最終判決が残っているため、現段階で具体的にコメントするのは差し控えたい」としながらも「一般論ではあるが、新日鉄住金などの民間企業と連絡を取り合い、日本政府の一貫した立場に基づき対処すべきだと思う」と述べた。1965年の韓日請求権協定により戦後の財産請求権問題は解決済みのため、個別企業による賠償は不要だとの考えを示したものだ。

 岸田外相はまた「日本政府の立場は全く変わっておらず、こうした立場に基づき日本が一つになって問題に対処すべきだ」とも述べた。日本政府が乗り出してでも個別企業による賠償を阻止するとの意味にも受け取れる。

 共同通信などが報じたところによると、新日鉄住金は先ごろ、韓国の大法院で敗訴が確定した場合には賠償に応じる意向であることを明らかにした。これと関連し、菅義偉官房長官は同日の記者会見で「新日鉄住金が報道にあったような事実を決定したことはないと承知している。日韓間の財産請求権問題は日韓請求権協定で解決済みだという従来からの立場に基づき適切に対処していきたい」と述べた。

-------------------------------------

 問題のポイントは、日韓基本条約でシモ朝鮮人に対する個人賠償は解決済みということ。
 個人に対する賠償はシモ朝鮮政府が行うとし、そのために日本政府から多額の金がシモ朝鮮政府に渡っています。個人に対する賠償はその枠の中ですることになっているので、文句があればシモ朝鮮政府に言うしかありません。

 重要な事は、これは国際条約によってはっきりと明言されている法の問題であり、情緒的な意見は一切通用しないということ。
 本来は条約を結ぶことは非常に重い意味をもつのですが、シモ朝鮮にとっては「反日」が法や条約よりも優勢されるので、条約がどうあろうが裁判所自らその条約を無視するわけです。完全な未開国家ですな。

 で、マスゴミどもには新日鉄住金が賠償に応じるなどということは非常に美味しい話なので飛びついたんでしょう。これで政府が賠償に応じる方向にもっていけるってことで。もし政府が賠償することになったら、いったいいくらマスゴミに流れるんでしょうね。

 ところが、岸田外相が

>日本政府の一貫した立場に基づき対処すべき

 と発言したことは、とりあえず賠償には応じないというなので、トバシということが確定です。
 ま、当たり前なんですが。

>日本政府が乗り出してでも個別企業による賠償を阻止するとの意味にも受け取れる

 当然、それが必要ですよ。

 さて、最終的に本当に賠償の判決がシモ朝鮮で出たらどうなるんでしょうね。
 シモ朝鮮から日韓基本条約を破棄したということになるんでしょうかね。そうすると日韓基本条約に基づいて拠出した国家賠償は変換してもらわななりませんな。在日韓国人への特別永住許可もナシと。
 なんだ、いいことばかりじゃんwww

 ま、こちらが感情的になっては意味がありません。腸は煮えくり返ってますが、ここはひとつ法に基づいてきちんと対処することが大事ですな。そのためには毅然とした態度、アフォな感情論は無視ということで。


2013 J2第29節 京都vs横浜FC 

京都 0-1 横浜FC

 ふぅ~、やっと連敗脱出!

 粘りに粘って後半36分にスンジンが押し込んで、最後は虎の子の1点を守りきりました。

 京都に今のチーム状態で勝てたのはラッキーです。しかし、勝つことで良くなっていくことはたくさんある。次は長崎、がんばろう!
 パトリックも出場可能か?

2013 J2第27節 横浜FCvs北九州 思い出したくもないが・・・ 

 珍しく観戦記をアップしなかったのは、それだけブルーだったからです。酷かった…

 今更なので、写真も少な目に、内容も短めに。

 試合前はカズ先発ということもあって、盛り上がりましたよ。連敗中とはいえ、ここで踏みとどまる! という感じで。
 北九州も八角・渡邉・池元が先発で、否が応でもって感じです。
2013 08-04 1 yokohama
2013 08-04 2 yokohama

 ところが、前半非常に消極的なだるいゲーム運び。チャレンジもなく、ガチっと守れてる感じもない。
 後半、そんなゆるい感じを衝かれて一挙に2失点。セットプレーからの2点目はともかく、先制点はカウンターに対するケアがまるで駄目でした。

 しかし最悪の事態はその後。前線で粘っていたナソンスが倒されます。ナソンス自身は結構あっさりとしたように見えたのですが、飛び込むように絡んできたのは寺田。なんであんなに噛み付いたんだ?
 それが原因でモミ合い状態。そこへもってきて森下がボールを投げ込んで一発退場。
 お粗末過ぎる!

 その後はかえって吹っ切れて1人少ないながら攻勢に出て1点を返しますが、焼け石に水。
2013 08-04 3 yokohama

 監督の選手起用、選手の気迫、色々問題がありすぎます。
 この次のアウェーでも札幌に完敗。・・・

 京都戦は恒例の社会科見学ツアーで行けません。踏みとどまれ!


救世主たりうるか にしても遅い 

パトリック選手 SEパルメイラスより期限付き移籍加入のお知らせ
2013年8月15日 17時01分 横浜FCオフィシャルHP

このたび、SE PALMEIRAS(SEパルメイラス/ブラジル)から期限付き移籍でパトリック選手(21)の加入が決定しましたのでお知らせします。期限付き移籍期間は2013年12月31日までとなります。

パトリック (Patrick Martins Vieira / FW )
■生年月日:1992年1月11日(21歳)
■身長/体重:181cm/75kg
■国籍:ブラジル
■チーム歴:
2005年~2008年   BOTAFOGO FR(ボタフォゴFR / ブラジル)
2009年~2013年7月  SE PALMEIRAS(SEパルメイラス / ブラジル)
■背番号:10番

■パトリック選手コメント:
横浜FCに加入できたことは光栄な事です。自分に期待してくれている人達と、クラブには、その気持ちに応えられるようにグラウンドで頑張ります。
クラブも気に入りましたし、選手、スタッフが僕を優しく受け入れてくれたので、少しずつ順応出来ると思っています。
勝利に貢献出来るように、サポーターを幸せに出来るように頑張ります。


-------------------------------------

 噂の「パトリック・ビエラ」、正式加入です。
 左サイドハーフが主戦場とのこと。内田にしても野崎にしても、ここんとこやや物足りないですからね。

 しかし、連敗で6位以内も危険なところ。かれが「救世主」になれるか、はチーム全体の席にでもあります。パトリックを「救世主にする」ことがチームの使命です。

 ようこそ! パトリック!


このまま帰ってこなくていい 

前原元外相らが訪韓へ
2013/08/16 時事ドットコム

 民主党の前原誠司元外相、長島昭久前防衛副大臣らが21~23日の日程で韓国を訪問することが分かった。関係者が16日明らかにした。尹炳世外相や柳吉在統一相との会談を調整しており、歴史問題などをめぐり停滞している日韓関係の改善策を探る考えだ。

-------------------------------------

 最近、あまりにもアホらしすぎて政治ネタはあまりやってないんですが、たまには。

 8月15日を控えたころからマスゴミ恒例の靖国ガ~が始まって、ウザいことこの上ないのですが、もっと鬱陶しいのがこいつら。

 ホントに支那とシモ朝鮮しか見えてないんだね。

 こいつらの「世界」はこのどうしようもない2カ国を中心に回ってるんだな。そんなに好きなら帰ってくんな。


CBでゆく会津・只見ツアー 2013 その③ 

 翌朝、ちょっとゆっくり目に出発。理由は後で。
 会津坂下経由で、只見川沿いを走る国道252号に出ます。ここからが期待の只見ルート。張り切って行こう!

 この道はいいですね。タイトではないのでのんびり走れるし、交通量も少ないのでペースは速い。なにより空が広い! 複雑な表情を見せる只見川と、奥会津の農村が良いコントラストとなっています。
2013 会津・只見 34
2013 会津・只見 35
 
 三島町の高清水大橋の手前で寄り道。県道237号という細い道に入ります。荒れ気味だわ、一気に高度を稼ぐタイトな道だわで、巨体を少々持て余しながら進むと、不思議な高原の風景が。
2013 会津・只見 36
 沼沢湖という最大深度96mのカルデラ湖です。ヒメマスの生息地でもあるそうな。湖畔はキャンプサイトになっていて、たくさんの人が泳いだりしてました。私は神秘的な景色を求めてちょっとお散歩してから本線に戻ります。



▼続きを読む▼

CBでゆく会津・只見ツアー 2013 その② 

 昼過ぎ頃、会津若松に到着。久しぶりに鶴ヶ城から訪問します。鶴ヶ城は2度め、最初はJR東日本が販売していた元旦限定のお年玉フリーきっぷでやってきました。15年ぐらい前かな。一転して真夏の訪問です。
 バイクを止め、早速天守閣に向かうと、入場券売り場に行列が!
 大河ドラマ「八重の桜」は視聴率で非常に苦戦しており、会津も対して盛り上がってなかろうと高をくくっていましたが、んなこたあありませんでした。
 入場券で行列ができるほどですから、天守閣の中だって大混雑。でも、展示にはあまり興味が無いみたいで、ショーケースの前は結構空いてます。なんだそりゃ。
 鶴ヶ城は現存でもないし、ましては本格的な復元でもありません。外観だけ復元した鉄筋コンクリート造です。その意味では内部は資料館・展望台以上の価値はないのですが、訪れる人のほとんどは展望台と受け止めてるんでしょうかね。
 展示品をじっくり見ていると、人混みの中で孤独感を感じてしまうのはなぜでしょう。最上階まで行ったあとは、足早に天守を後にしました。

2013 会津・只見 187
2013 会津・只見 19

 外観だけなら「鶴ヶ城」と呼ばれる流麗さを十分に再現していて、素晴らしいと思いますけどね。白壁の美しさに目を奪われがちですが、破風が少なくて結構実践的な構造だと思います。
 この天守閣は鶴ヶ城を整備した蒲生氏郷のものではなく、その後に入封した加藤嘉明の子、明成(のち改易)によるものです。戦国叩き上げ、実戦的な加藤嘉明の遺風が偲ばれるようにも思います。


▼続きを読む▼

CBでゆく会津・只見ツアー 2013 その① 

 私の仕事の関係で、金沢への規制は奥さんと子供たちだけ。一人取り残された私も、ちょっとだけ休みを満喫させてもらいました。

 15日早朝、眠い目をこすりながら起床。CBに荷物を括りつけ、5時に出発しました。目指すは福島県は会津若松!

 お盆の時期だけあって、さすがに首都高も空いています。きっかり1時間で東北道に入り、ひたすら北上します。朝食は羽生PA。
2013 会津・只見 1

 他にもたくさんバイクがとまっていました。すごいのは、ZZR、VFRやらハーレーやら全部リッターサイズ! となりのZ1000がミニマムという…。
 2日間でたくさんのバイクを見ましたが、ホントにビッグバイクは多くなりましたね。今更ながら驚きます。

 さて、高速道路での移動が多くなるので、今回はこれを装着しました。
2013 会津・只見 2

 ラフ&ロードの「スロットルロッカー」です。掌を乗せるだけでアクセルを一定に保つことができます。前から持ってたんですが、アクセルのオン・オフが多い市街地では邪魔に感じることも多くて、あまり使ってませんでした。今回は結果的に2日で400キロ近くを高速で走りましたので、結構役立ちました。一般道では外してましたけどね。

 東北道から宇都宮で日光道路に入り、今市で降ります。今市ですぐに最初の給油。いきなりレギュラー166円というボッタクリ価格。やっぱインターの近くはダメですね。そこから鬼怒川道路を経て121号線を北上。鬼怒川温泉はパスです。

 121号は一部を会津西街道とも称します。会津西街道はもともと会津若松から今市を結ぶ街道で、下野街道とも称されましたが、明治時代に福島県令三島通庸によって会津三方道路の一環として整備され、121号はそのルートをほぼ継承しています。
 五十里湖畔を走り始めてからは交通量も減り、緩やかなカーブ・アップダウンの快走ルートになりました。日差しは強いのですが、さすが高原、湿度が低くて走っていれば爽快です。
 この辺りは面白くて、3ケタ国道が3つ重複しています。米沢~益子間の121号、柏崎~栃木県上三川間の352号、水戸~西会津間の400号です。こういう看板見ると楽しいですね。
2013 会津・只見 3

 福島県に入ってすぐの道の駅「たじま」で休憩して、山葡萄ソフトで冷却。んま~。バイクだと道中とても暑いので、道の駅利用率が高くなりますね。
2013 会津・只見 4
2013 会津・只見 5


▼続きを読む▼

酷暑の中で… 

 いやはや、マジで暑いっすね。この暑さに触れずに人と会話するのは難しいっすね。
 加えて昨晩の雷もすごかったですね。我が家では雨はさほどではありませんでしたが、これまでに見たことがないペースでピカピカするもんで、テンションも上がりました。停電も喰らいましたしね。

 さて、この暑い中、土曜日にお出かけしてみました。一人っ子気分を満喫する弟くんの希望で、横浜のアンパンマンミュージアムへ。何回目だ、おい。
2013 08-10 1
 弟くん、なかなかアンパンマンを卒業しません。ま、いっか。

 着いたのが3時頃だったんですけど、その時間でキグルミ着て踊りまくる中の人はすごいですね。汗を何リットルかくんでしょうか。

 2013 08-10 2
 パン食べて、

2013 08-10 3
 ゲームして、ぶらぶらして絵本買って帰りました。・・・ミュージアム入ってないwwww
 高いんだもん! 2回ぐらい入ってるけど、そう何度もいけるか!


 さて、酷暑を凌ぐには冷たいものしかない! というわけで、通勤ルートにあるケーキ屋さんがかき氷はじめました!って言うんで行って来ました。
2013 08-11 1
 弟くんお気に入りの白くまと奥さんが注文したイチゴ。白くまかわいいっしょ! チョコレート味の黒くまもありまっせ(弟くん、先週すでに食べてます)。イチゴもちゃんとしたソースが激旨(先週すでに私が確認済)です。

 私の注文は、あんず。
2013 08-11 2
 コンポートが乗ってます。甘酸っぱくてこれまた美味しい!

 ケーキ屋さんが本気でかき氷作ると、反則の旨さですね!


東芝科学館に行って来ました 

 ちょっと前のネタです。
 娘と姪っ子あ~ちゃんを連れて、川崎にある東芝科学館(HPはこちら)に行って来ました。

 ここは無料だし、展示も豊富だし、なかなか楽しいところです。小学校1年生の2人にはまだ難しいかもしれませんが、少しずつこういうとこにも連れて行きたいですね。

 はじめは案内付きのツアーに参加して、初期の電化製品や江戸期のからくり人形などをみました。そのあとは、色々体験。

 こちらは、超電導です。
2013 07-29 1
 超電導体を液体窒素を惜しげもなくドボドボ流しこんで冷却します。それを電磁石のレールの上でやると…。

2013 07-29 2
 浮いた!

 ピン止め効果も加わって、円状の電磁石のレールの上をクルクル回ります。すご~い!

 それからこちらは、静電気実験。
 手をつないで静電気発生装置に手を触れると…。
2013 07-29 3
 あ~ちゃんのショートヘアどころか、むすめのロングまでたちまちこの通り!

 他にもいろいろ楽しいものが多いので、夏休み、お勧めですよ~。

 ただ、9月末で閉館なんですね。場所悪いもんな~。来年には駅の近くにリニューアルオープンするそうなので、また行こう!


オイル交換2回目 

2013 08-09 1

 CBのオイル交換をしてきました。2回目ですので、フィルターは交換なし。
 それにしても、オイルクーラー装備だけにオイル量も多いですな。

 それからすぐ、走行距離が4000kmに到達しました。
2013 08-09 2

 つまり、交換時期としてはちょっと早めなのですが、前回から3000km弱での交換です。
 納車から4ヶ月半ですから、それなりに走ってますよね。

 今日は酷暑でした。CBも激アツ!でございます。ニーグリップがしんどいぐらい。
 こんな日にブーツ履いて黒いジャケット着てでかいバイクに乗るってのは、物好き以外の何物でもありませんな。

 走行距離が増えてきたCBは、エンジンにあたりが付いて来ました。初期の印象では回した時のガサつきが気になってましたが、その辺りが少し改善されてきて、3000回転まではシルキーな感じになって来ました。なので、一般道を走るぶんには気持ちいいし、トルクもより感じられるようになったと思います。

 あとは燃費がな~


さよならチャイルドシート 

2013 08-05

娘が生まれたのが2006年、誕生にあわせて購入したチャイルドシートです。
退院の時にベッド状態で使ったのが最初で、その後は後ろ向き、前向きと成長するにつれて使い方も変わって、そしてまた弟くんが生まれて引き継いで使ってもらいました。
通算7年ですよ!! 長いなあ~
チャイルドシートは座らせるのが結構面倒なんですよね。それでチャイルドシートをつい使わない、という人もいるようですが、やっぱり安全性を考えると、使わないことは考えられない。二人とも当たり前になってますから、嫌がることはありませんでした。大阪までとか、かなりのロングランを経験していますが、大人しく座ってました。

そして、弟くんも3歳5ヶ月になり、月齢にしては大きいのでついにジュニアシートに乗り換えることにしました。
すごく久しぶりにチャイルドシートを外すと、シートに埃やゴミが沢山たまってました。

ジュニアシートは当分使うので、姉弟のが並んでいます。お姉ちゃんは自分でシートベルトを締められますが、弟くんはまだまだやってあげなきゃね。
さすがに貰ってくれる人はいないでしょうから、処分ということになると思います。名残惜しいわ~。
7年間、子供たちを守ってくれたチャイルドシート、ホントにありがとう…





ホントにもう使わないのか?www


2013 南三陸へゆく その③ 

 さて、この南三陸の旅の目的はボランティアへの参加。
 微力ではありますが、ちょっとでも、ほんとにちょっとでも貢献したい!

 31日の朝、勇んでボランティアセンターに乗り込みました。
2013 南三陸へゆく 33
 横浜FCのユニを着ているのは、(勝手に)横浜FCサポ代表のアピールです。

 今年はやや個人参加は少ないかな~。昨夏のような熱気はないです。正直。でも、大型バスが2代参加。島根と岐阜からでした。
 前のエントリで「政治の仕事」というようなことを書きましたが、細かい所ではまだまだボランティアの活動が必要なことがあります。根気よくやらないと!

 1日目は、農業支援。田尻畑地区で、耕地の整備です。
2013 南三陸へゆく 34
 昨夏と同じように、客土された農地の石を取り除く作業。
 海水をかぶってしまった農地に客土をしたはいいものの、山の土をそのままぶっこんでるので、石がゴロゴロ。これを農家が単独で取り除くのは至難の業です。手がつけられないうちに、雑草も凄まじく繁茂しているので、ますます手に負えない。
 この日は50人以上で作業です。まさに人海戦術!
 東北はずっと天候不順が続いていて、この日も曇天。気温が低く、作業しやすかったです。

 私とT画伯は、刈り取られた雑草を片づけ、さらに残った根っこを取り除く作業。ツルハシを振るってせっせと働きます。
 こ、腰が…。


▼続きを読む▼

2013 南三陸へゆく その② 

 夕方、ようやく南三陸に入りました。思ったより時間がかかってしまいましたね。
 まずは、南三陸の被災の象徴といえる防災庁舎へ。

2013 南三陸へゆく 12
 これは昨年の写真。

2013 南三陸へゆく 13
 何が変わるというものではありませんが、祭壇が移動し、庁舎内への立ち入りができなくなっていました。色々あったのかもしれません。
 こうやって見に来る私も野次馬ですから偉そうなことは言えませんが、立ち入り規制するようにしなければならないことがあったとしたら、悲しいことです。

 さて、1年ぶりに訪れた南三陸。数々の変化が見られました。時系列は無視して、ここで紹介しましょう。


▼続きを読む▼

2013 南三陸へゆく その① 

 すでにアップしているとおり、7月30日~8月1日の3日間で南三陸町へ行って来ました。
 本当は2日に帰ってくるつもりで休みを取っていたのですが、仕事が入ってしまい、急遽2泊になりました。昨年は1人でしたが、今年は高校以来の友人T画伯と一緒。
 彼は震災前の12月に三陸を訪れていたそうで、はっきりと震災前を覚えたいただけに中々足が向かなかったそうですが、震災後初の宮城入りです。

 26日に、熊本から姪っ子のあ~ちゃんが来ていました。お姉ちゃんと同い年、10日違いで生まれた従姉妹です。
 そしてこの従姉妹同士、2人だけで金沢のおばあちゃんちに向かいます。2人を乗せて、さらにT画伯を乗せ、4人でまずは羽田空港へ。
 子供だけで飛行機に乗れて、ちゃんとCAが面倒みてくれます。そもそもあ~ちゃんはそれ使って1人で熊本から来たんですけどね。
 
2013 南三陸へゆく 1
 というわけで、2人で飛び立って行きました。

 我々は羽田から首都高で東北道へ…進めない。いきなりの大渋滞で出鼻をくじかれました。
 それでも大井を過ぎたあたりから流れ始め、葛西・小菅を経由して東北道へ。
 途中、佐野ラーメンなども食べながら北上します。
2013 南三陸へゆく 2
 サービスエリアにしては結構美味しかった!
 仙台は遠いぞ~。


▼続きを読む▼

2013 J2第27節 横浜FCvs北九州 久しぶりだ 

2013 �ェ�堤ャャ�抵シ礼ッ� 讓ェ豬懶シヲ�」vs蛹嶺ケ晏キ�

久しぶりの三ツ沢です。
せっかく五分に戻したのに連敗してしまった横浜。今日はGKを柴崎にかえ、黒津、カズが先発。大久保はベンチ入りしていません。

対する北九州は、八角、渡邉、池元が先発。でも勝ちは譲らん!!


ところで補強の噂が。すんごいビッグネームなんすよ! 名前はね。


お祭りとは喰うことと見つけたり 

2013 08-03

お祭りにきました。ヨーヨー釣りはしたものの、釣ったヨーヨーは私に持たせ、アメリカンドッグやソフトクリームを頬張る弟くん。
食い気だけは超一流です。
お姉ちゃんが金沢に出掛けて、しばしの一人っ子、ママ独占を味わっている弟くんでした。


南三陸 最終日 

2013 08-01

南三陸でのボランティア最終日です。
今日は漁協で牡蠣を綺麗にしています。

お昼は昨日も今日もさんさん商店街でウニ丼♪
贅沢してますわ~♪ヽ(´▽`)/

午後も頑張るよ♪

chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。