≪ 2014 02   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2014 04 ≫
*admin*entry*file*plugin
2014年03月の記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


レガシィB4 2回目の車検 

 消費税8%まで残り5分少々。今更どうにもならない時間を、どうお過ごしですか?

 我が家では家電製品など大きな買い物がなく、クルマはレガシィに当分乗るし、CBくんも1年を経過したし、今更焦って買うようなものはございません。
 家はもう3年前だしね。

 ただ、一つだけ大きな費用がかかるものがありました。それが車検です。
 5年前の4月に納車となったレガシィも、いよいよ2回目の車検を迎えました。営業さんからは新型車「レヴォーグ」をプッシュされていますが、CVTだしワゴンボディだし、まだ機関絶好調のレガシィにまさる魅力はありません。

 「10年は乗りますから! 愛してますから!」と高らかに宣言して車検を受けることにしました。
 とは言え2回目ともなれば交換も増えてくるはず。さすがに4月に入る前にと思いましたが、混んでいて土曜日にようやくディーラーに持ち込みました。
 当初30日には仕上がる予定でしたが、フロントスタビライザーのブーツが交換となり、部品が入るまで数日必要と言われ、納車が4月1日に! これでは消費税が!

 しかし、本日無事に部品が届いたということで、ギリギリ3月決済となりました。
 3000円以上違うので、こればかりは間に合ってよかった(ついでにこの後ガソリンも30リッターほどですが満タンに。リッター5円上がったとしても150円だけ安く済んだだけですな)。

 ちなみに主な交換はエアコンのベルト。確かに少し劣化が目立っていましたから。あとはエアクリーナーフィルタなどで、エンジンはすこぶる好調でござった!

 今年は冬に九州まで行こうかと考えていますので、まだまだ頑張れ、レガシィB4!


スポンサーサイト

2014 J2第5節 福岡vs横浜FC 

福岡 1-0 横浜FC

 ロスタイムに失点で、初の敗戦。

 松下の欠場が、なんて言わない。まだまだ得点力不足のチーム。でもギリギリまで守備は頑張ったのでは?

 次節は桜咲く三ツ沢の丘。切り替えて、しっかり勝っていこう!

 くまモンも来るかな?

かわいい子には旅をさせよ? 

 今日はすごく暖かいですね。夏日になるところもありそうな感じ。
 サクラもここ数日で一気に蕾がほころんできました。花が咲いているのもちらほら。

 春ですね~。

 お姉ちゃんの小学校も当然ながら春休みに入りました。
 さっそくですが、熊本の従姉妹一家に呼んでいただいたのです。本人も乗り気になったので、甘えることにして、お姉ちゃんひとりで熊本へ出発しました。

2014 03-28

 飛行機はCAがついて、お迎えの人に引き渡すサービスをやってくれます。昨年はの従姉妹のあ~ちゃんと2人で金沢へ行きましたし、年末には娘1人で金沢へ行きました。今回は熊本ですが、娘はもうすっかり慣れたもの。他には子供だけの旅行者はいませんでしたが、平然と旅立って行きました。

 「かわいい子には旅をさせよ」といいますが、こんなんじゃ大した経験にはなりません。まぁ、それでも甘ったれの1年坊主が、たった2、3時間とはいえ知らない人に囲まれて遠くに行くわけですから、多少なりとも成長できるかな?


ついに始まった! 

 これまで、娘をサッカーに染めようと、サッカー教室に行ったり、横浜FCの観戦に連れて行ったりしました。特に横浜FCに関しては、完全に洗脳しています。

 そもそも娘が生まれたのは横浜FCが優勝した2006年。水戸戦で城彰二の決勝ゴールとともに産声を上げたのです。
 以来、グッズを買い与えたり、選手を覚えさせたりとじっくり教育。その成果がようやく最近出てきて、積極的に観戦を楽しめるようになってきました。

 カズに会ったり、エスコートキッズに参加したりといった経験も、彼女なりに横浜FCへの思い入れに繋がっているようです。
 前節山形戦の花道参加も、近くの方に旗をお借りしたりして、楽しんでいるようでした。家でスカパーの録画放送を見ると、我々親子3人とも結構はっきり映ってまして、大喜びしていました。


 正直、運動神経はかなりキビシイ我が娘ですが(親バカですが盲目的ではないつもりwww)、サッカーそのものを楽しく感じられるようになってきているのが、とても嬉しいです。

 そんな彼女が、ついに、あの聖典に手を伸ばしました!
 その聖典とは!!??

  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・


2014 03-27

 そう! キャプテン翼です!
 勧めてはいたんですが、ついに読み始めてくれた!

 我が家には奥さんが持ってきた「キャプテン翼」全巻があるのです(復刻版ぢゃないよ。ちなみにタッチ全巻もあります。奥さん、健全でしょ)。
 そう、連載当時小学生だった私たちの世代は、ここからサッカー好きが増えていきました。荒唐無稽でも、サッカーの楽しさを全力で伝えたこの漫画は、聖典としか言いようがありません。
 「サッカーは楽しいもの」
 この事実は、今も私のサッカー観のベースです。野球も好きでしたけど、面白いはずなのに、どこか「苦行」に似たイメージもあって、結局私はサッカーを選んだのです。
 もちろん、合言葉は「ボールはトモダチ!」

 娘よ、サッカーは下手っぴでもいいよ。でも、サッカーは楽しいという気持ちをもっておくれ。
 そして、これからも三ツ沢の丘に一緒に登ろう!

2014 J2第4節 横浜FCvs山形 

 ここまで3試合で1勝2分と悪くない滑り出しです。といっても1勝は相性のいい富山ですし、得点も多くありません。要するに、横浜FCの実力の程は見えていません。

 今節の相手は山形。昇格を争うライバルであり、昨年は勝てなかった相手です。監督が代わって試行錯誤ではあるでしょうが、こちらも今シーズン負けなしと実力を図るには申し分ない相手です。

 天気は快晴、3連休の中日ということで、最高の観戦日和。事情あって奥さんが帰省しているので、子供たちを連れて三ツ沢へ繰り出しました。
2014 03-22-3

 連休ですから、道路の混雑を予想して、早めに到着。さっそく、イベントの輪投げに参加しました。
2014 03-22-1
2014 03-22-2
 意外に上手な弟くんは、100点と40点に入れ、私とお姉ちゃんは狙い過ぎで0点。情けなや。
 ところが、この輪投げ、意外な結果を。その後のくじ引きでなんと3人とも当りを引き、3人揃って選手入場時の花道を作る役に!(ホントはお姉ちゃんはハーフタイムのバナーを持って歩く役だったのですが、交代してもらいました)

 選手と写真を撮れるフォトスタジオでは、内田と石井が登場。
2014 03-22-5
 家族連れだとこういうイベントが楽しいですね。お姉ちゃんはイベント参加が好きになってきたし、弟くんはすっかりフリ丸好きだし、私の洗脳に染まり始めてます。しめしめ。

 さて、この日のスタメンはこちら。
2014 03-22-4
 う~ん、画像が荒くてわからないか。いい方法だと思ったんだけどな。

FW パク
OMF 小野瀬・野崎・寺田
DMF 松下年・安
DF 中島・野上・ドウグラス・市村
GK 南


 ピッチの花道で、3人で選手を見送りました。頑張れ!

 開始早々から激しいゲームになりました。中盤でのプレスが激しい横浜と、前線に人数をかけて押し込もうとする山形。ファウルの応酬で、しかも審判がそれをコントロール出来ない始末で、荒れ模様。
 しかし、横浜FCはその中で素晴らしい立ち上がりを見せます。安を中心に巧みなプレスでボールを奪い、松下のサイドチェンジなどで素早く前線に展開。サイドでは小野瀬・寺田が攻守に奮闘し、山形の中盤を寸断します。
 前線から最終ラインまで非常にコンパクトで、セカンドボールもよく拾えていました。

 山形は4-4-2ながら、両サイドハーフが高くポジションをとっているので、まるで4-2-4のよう。だから前線にボールが入ると迫力満点なのですが、中盤を横浜が支配しているので、チャンスが作れません。
2014 03-22-8


 ところが、激しい展開から悪い方向にゲームが動いてしまいました。パスを出した松下に山形の當間が完全にアフターのタックル。この悪質なプレーで松下は交代となります。
2014 03-22-6

 代わって投入されたのが、黒津。パクとトップになり、寺田がボランチに下がりました。小野瀬と野崎が両サイドです。意外な交代でしたが、これが奏功しました。

 ドウグラスの長いパスを黒津がつないで、パスを受けた小野瀬がPAに侵入。たまらず舩津が倒したところでホイッスル。PK獲得です。このボールをひっつかんですぽっとにセット。GKをよく見て、落ち着いて決めて先制!
2014 03-22-6-2
2014 03-22-7


 あとで山口監督も言っていましたが、これだけ強引な小野瀬を初めて見ました。オフにブラジル留学を経てきて、開幕から先発出場を続けています。少しずつですが、変わり始めてるかもしれませんね。



▼続きを読む▼

何も見えちゃいないんだな 

「悪い方向」外交38% 社会意識調査でトップ
2014年3月23日 東京新聞

 内閣府が二十二日付で発表した「社会意識に関する世論調査」によると、現在の日本で悪い方向に向かっている分野(複数回答)として「外交」を挙げた人が38・4%に上りトップだった。良い方向に向かっている分野(同)では三位の「景気」が22・0%と、前回の二〇一三年調査の11・0%から倍増した。安倍晋三首相の経済政策への一定の期待が表れたとみられる。

 「悪い方向」で「外交」がトップになるのは、この設問が始まった一九九八年以降初めて。首相の靖国神社参拝でぎくしゃくした日米関係や、沖縄県・尖閣諸島、島根県・竹島をめぐる中韓両国とのあつれきが影響したとみられる。前回比では2・5ポイント増だった。

 「国民は国や社会のことにもっと目を向けるべきだ」と考える社会志向と「個人生活の充実をもっと重視すべきだ」とする個人志向のどちらに意見が近いか尋ねた質問では、社会志向派が前回比3・8ポイント減の49・5%。個人志向派は4・9ポイント増の39・1%で、七一年に同様の質問で調査を始めて以来、過去最高だった。

 調査は全国の成人男女一万人を対象に一月十六日~二月二日に面接方式で実施。回収率は61・9%だった。


-------------------------------------

 どうも私の実感と乖離しているのは気のせいなのだろうか。

 安倍内閣の最大の成果は外交だと思う。支那やらシモ朝鮮やらの滅茶苦茶な隣国に対し、媚びない外交をしていると思います。
 例えば靖国神社に参拝することで、ものすごい反発を国内外から受けました。例によって「孤立する」なんて言われてね。
 でも、結局何かを失っているかといえば、そうではない。最終的にはアメリカも交えてのことながら日韓首脳会談が開催される運びとなりました。なんのことはない、経済的に困窮しながらも助けてくれる国なんてないシモ朝鮮の方が孤立していたんですな。

 それでもまだまだ国内に巣食う支那・シモ朝鮮シンパどもに足を引っ張られかねないところが多い。頑張れ。

 さらに言えば、急接近していたロシアとの関係も、クリミア問題で対応が難しい。あれはアメリカの対応が不味すぎるけど、かといって無能なオバマの顔を潰しすぎるとまずいし、難しいな。

 逆に内政は、経済成長が思ったほど伸びません。間近に迫る増税を考えると、やや不安。もっと思い切った経済政策がほしいところ。

 マスゴミは必死に支那・シモ朝鮮に媚びない安倍外交をこき下ろしてるから、世論調査にもその辺りが出てるのかな。私にしてみれば、マスゴミのいうことなんてハナから信じらないと思ってるから、すごく違和感があるわ。


2014 J2第3節 富山vs横浜FC 

 前節はアップをサボってしまいました。アウェーの栃木戦で1-1のドロー。今季初ゴールは新加入の飯尾でした。
 しかし2戦未勝利なわけで、今節で初勝利を挙げて三ツ沢に凱旋してきてほしいものです。

 結果は…。

富山 1-2 横浜FC

 初勝利!

 得点者は野上とドウグラスのCBコンビ、ともにセットプレーからの得点でした。
 流れの中では得点できていませんが、セットプレーでの得点が少ない横浜FCとしては、それはそれでオッケーです。

 これで来週の三ツ沢が「凱旋」になりました。今度はホーム初勝利を!


 それにしても富山には相性が良いですね。ここ6戦で2勝4分。…引き分けが多いのは相性が良いとはいえないかもしれないけど、「負けてない」ことは大事です。


CBくん、10000キロ到達 

 昨年3月23日に納車されたCBくんですが、一昨日、ようやく10000キロに到達しました。

2014 03-12

 このうちツーリングは2500キロほどで、思ったほど行けてないな~という感じです。もう少しワンデーツーリング行きたかった。

 通勤が片道10キロ。ただ、結構気楽に乗れてしまうバイクなので、チョイノリが結構多くて距離が延びたのかな。燃費はその分悪いですが。

 今年は夏の東北ツアーをCBくんで行こうと考えています。あとはちょっとずつツーリングしていきたいですね。


3年目の3月11日を前に 

 あの地震のあと、時が止まったかのような先が見えない不安が日本を覆いました。

 けど、やはり時間は進みます。


 気づけば3年。


 また3月11日がやってきます。



 今、こうしてのんきに暮らしていられることに感謝。

 我が子が笑っていられる今に感謝。


 同時に、悲しみの軛から逃れることの出来ない被災者の方々にはかける言葉もありません。

 いまだ行方不明のままとされる2600人余の方々に魂の安息は訪れるのでしょうか。


 運命の変転のなかで、「遺族」や「被災者」になってしまった多くの方々に、一刻も早く平穏を。


 こんな記事がありました。

-------------------------------------

あす震災3年 ボランティア激減 発生時の1割強に
3月10日(月)15時12分 産経新聞

 東日本大震災の被災地に入るボランティアの人数は、震災から3年を前に激減している。全国社会福祉協議会(東京)によると、平成23年3月から昨年12月までの2年9カ月間で岩手、宮城、福島の被災3県には、延べ133万人がボランティアとして現地に入った。

 23年には年間95万8千人もの人が被災地に入ったが、24年に同25万7千人にまで減少。昨年は、1割強の11万8千人にとどまった。特に気象条件の悪い冬場は少なく、昨年1月は被災3県で4800人となり、1カ月間では最少を記録した。

 兵庫県社会福祉協議会が運営し、ボランティア派遣を続けている「ひょうごボランタリープラザ」の担当者は、「『交通費や宿泊費を理由に活動を断念した人が多かった』という調査結果もある。資金面でボランティアを後押し、被災地で継続的な支援を行うことが大切だ」としている。


-------------------------------------

 正直、しかたのないことだと思います。

 非常時には、誰もが何事かを思い、勇躍します。しかし、時が経てばみな、日常に帰っていきます。帰るべき日常がある以上、こればかりはどうしようもない。

 私自身も、仕事を抱え、家族を抱える中で、思うようには足を運べません。わずかに1年に1度。


 でも、みんなが忘れたから行かなくなったわけじゃない、と思います。

 みんな日常で手一杯。その中で、わずかな力を注ぐのがボランティアなのかな、と。
 復興はボランティアだけでおこなうわけではありません。問題は山積でも、復興税などで協力していける部分もある。

 大丈夫。みんな忘れてない。

 これから、日常の中で参加できるように考えていかないといけないのは事実。
 もっと行政レベルでツアー組んだり、ボランティアだけじゃなくて観光も含めたツアー企画したり、工夫していきましょうよ。

 つらい思いを長く持続するのはしんどいものです。
 被災地では明るい気持ちになんてなれないのは当然ですが、それでも前を向いて立ちが立っている人はたくさんいます。

 悲壮感と義務感だけでは、元気になれないのです。

 だから、明るくボランティアに参加できるような環境があるといいかな。


 私も、また夏に行くつもりです。
 昨年は行けなかった岩手の方まで足を伸ばしたい。2年前に見た景色がどう変わってるのかな。

 そして南三陸町でボランティアに参加します。

 そんな人、まだまだたくさんいますって!


嘲笑すら理解できない神経で新聞とかwww 

斜面(コラム)
2014/3/10 信濃毎日新聞

(前略)
4日の参院予算委員会。他国の戦争に加わりかねない集団的自衛権の行使容認が議論になった。野党議員が安倍晋三首相に聞いた。「総理は戦争をするつもりがあるのでしょうか」。委員会室にゲラゲラと笑い声が起きた。「戦争」の裏にある悲しみが想像されていない乾きがあった。

-------------------------------------

 なぜ笑われたのか、理解できないのだね。

 この程度の質問しかできないクソ議員への哀れみと嘲りなんだろうけど、質問の程度の低さにも気づかず、笑われた意味もわからないのに、新聞記者なんて出来るの?

 かつて松本サリン事件で誤報を無責任にばら撒いた新聞だけあるね。

 長野県の方、なんでこんな新聞いかしてるの?


今日は和食で ブリを食べる 

 毎週2、3回ほどは夕食当番です。
 今日はブリの切り身と豆腐を料理せよとの指令がありました。塩焼きはグリルが汚れるから面倒だし、味噌煮込みはあまり好きじゃないし、照り焼きはありきたりだし。

 そこで、みぞれ煮にしてみました。
①切り身は塩をして暫くおく。
②水気を拭き取ってから小麦粉を薄く付け、焼く。
③焼き色がついたら取り出す。
④出汁に酒、醤油、みりん、塩を入れて味付け。この中で先ほどの切り身を煮る。
⑤10分ほど煮たら煮汁にえのきと大根おろしを大胆に投入。
⑥煮立ったら、先ほどの切り身にかける。


 豆腐は面倒なので味噌汁に。カンタン。

 う~ん、品数は少ないけど、チョイチョイの和食です。なかなかうまく出来たぞえ♪
2014 03-10

 できたら、緑黄色野菜も一品入れたいですな。

 さ~て、明日は何にしようかな~


パウンドケーキ作りに挑戦 

 今日は家族総出でパウンドケーキ作りをしました。
 まぁ、初めてではないので挑戦は言いすぎですが、4年ぶりかな~。まぁ、ちょっと個人的な事情でたくさん配るので、大量生産しました。
 総監督は奥さん、実働部隊は私とお姉ちゃん、お手伝いという名のお邪魔虫が弟くんです。

 パウンドケーキは基本的には簡単です。
①材料を用意
  材料は薄力粉・無塩バター(今回はマーガリン)・ベーキングパウダー・
  グラニュー糖・卵・ドライフルーツ(今回はラムレーズン)
②マーガリンを混ぜる
  ケーキ用マーガリンを泡だて器でしっかり混ぜて、クリーム状に(奥の赤いボウル)。
③グラニュー糖を混ぜる
  ②にグラニュー糖投入。やっと柔らかくなって、混ぜやすくなります。
④卵を混ぜる
  ③に卵投入。多少分離しますが気にしない。
⑤小麦粉を投入
  小麦粉とベーキングパウダーを篩いにかけておきます。
2014 03-09-3
  お姉ちゃんはこの篩いかけを頑張ってくれました。
  これを④に何回かに分けて混ぜ込みます。混ぜ過ぎに注意。
⑥ドライフルーツ投入
  今回用意したラムレーズンは、奥さんが随分前にレーズンをラム酒漬けにしておいたもの。
  10年前から継ぎ足しながら使ってて、まるで老舗の鰻のタレのようです。
  ラムレーズンは少し残した小麦粉をまぶします。
  そうすると、生地の中でレーズンが沈んでしまうのを防げるそうな。
2014 03-09-4
  弟くんはレーズン投入担当。焼く前の生地をなめてこっぴどく怒られました。
⑦生地完成!
2014 03-09-5
  左は小麦粉投入前です。
  あとは、クッキングシートを敷いた型に流し込んでオーブンで焼きます。
⑧出来上がり!
2014 03-09-6
  生地を流し込む時に、真ん中に溝を入れておくとこんなふうに割れ目ができます。
  型の大きさが違うのはご愛嬌。

 このまま少し寝かせておきます。味が馴染んで美味しくなります。今回はこれを6つ作りました!
 パウンドケーキは分量さえしっかり計れば結構簡単(まぁ、奥さんの監督が必要ですが)。結婚披露宴の時、数日前に2人でこれを焼いて、来ていただいたお客さんにお配りしました。あの時はもっと作ったなあ…。

 試食はまだしていませんが、楽しみ♪


ゼロ対決 そりゃあ、もちろん 

2014-03-09-1

 さて、この広告。なかなか挑発的でいいですね。

 答えは随分前に出しています(こちら)。

 この広告の続きは…。


▼続きを読む▼

弟くん 4歳になる 

 弟くんが7日に4歳になりました。お姉ちゃん誕生の時はこのブログを始めていませんでしたが(今思えば惜しいことをした)、弟くんはちゃんとアップしていました(こちら)。懐かしいですね~。

 この日はサーティーワンのアイスケーキ。本人の希望です。モンスターズ・インクが何故か好き。
2014 03-09

 それにしても早くも4年。弟くんも成長しました。身長もそこそこ伸びて、まぁ早生まれとはわからなくなってきた。
 まぁ、運動はダメですが。

 情緒は、自己主張が強くなり、私も怒ることが増えましたが、本来は成長の一環なんでしょうね。
 得意なのは本を読むこと。ひらがなを読むぶんには不自由していません。絵本を朗読しています。お姉ちゃんはこないだ六面体の展開図をみて、向かい合った面を見つけられるなど、算数はかなり強そうです。それに対して弟くんは国語力はなかなか。ま、親ばかですけどね。

 もうすぐ年中さんです。もう少し運動頑張ってほしいな~


レンタカーはVOXY 

 旅先で乗るレンタカーは結構楽しいです。いくらクルマ好きって言っても、試乗のチャンスがそんなにあるわけじゃないし、ましてじっくりそのクルマを味わうなんて無理。
 その点、レンタカーは長く乗れるので楽しいです。

 倉敷・香川ツアーで使用したのは、ボクシーです。これは2代目ですね。エンジンは3ZR型。トヨタの最近の基幹エンジンです。CVTと組み合わせていますから、8人乗車でもしっかりトルクを引き出していて、街乗りで不安はありません。ハイペースな道での昇りはやはり少し踏んでしまいますが。

2014 02-22,23 39

 ワインディングも少し走りましたが、スタッドレスだったせいもあり、粘りに欠けます。挙動がもっさりしていて、落ち着きもない。やっぱりミニバンはやだなぁ、と思いました。
 それだけ。


2014 J2第1節 横浜FCvs愛媛 いよいよ開幕! 伊予だけに。 

 いや~、今シーズンが始まりましたよ~。どんなに寒くても、サッカーには春がきた!

 横浜FCはホームで開幕を迎えましたが、生憎の雨。残念です。

 スタメンは前にアップしたとおり。注目はドウグラスと野上のCB、キャプテンとなって10番を背負った寺田、そしてFW陣です。
 松下年? やってくれるに決まってる!
 ちゃんと鉄神社にもお祈りしました。
2014-03-02-1

 さて、私はヤボ用がありまして、前半はバックスタンド最上段で観戦。しかも会場にいながら試合に集中できず、前半は殆どよくわかりません。
 ただ、動きが固く、連携がままならないというのが印象。愛媛に押し込まれることが多く、チャンスが作れません。
 後半早々に愛媛の林堂が2枚目のイエローで退場。数的優位になって、勢いにのるかと思いきや、4-4-1でしっかりブロックを作る愛媛を攻めあぐねます。

 引いた相手を崩すには、様々なアイデアが必要。それにはまだ横浜FCは成熟していませんでした。ミドルも少なく、去年と同じように細かいパスで仕掛けてはボールロストでシュートまで行けず。
 サイドからは再三クロスが上がりましたが、精度が低い上に、低いボール一辺倒で悉くGKがキャッチ。パクにしても、後半途中で投入されたホナウドにしても、高さがあるんだからもっとふわっとしたボールを蹴っても良かったんでは?

 結局、0ー0でドロー。退場者を出して、後半チャンスらしいチャンスがなかった愛媛としては儲けモンの勝ち点1ですね。
 横浜FCはFWが新加入してもシュート欠乏症は変わらず。後半あれだけ押し込みながら、90分でシュート8本は少なすぎだろう。

 まぁ、初戦の硬さ、雨が降るコンディションを考えると、しょうがないと考えよう。

 選手点綴。
GK南  安定していました。きわどいシュートも少ないので真価はまだまだ。
DF中島 再三のクロスも精度を欠く。あまりえぐれてなかった。
DF野上 軽いプレーはなし。安定感を取り戻したかな。
DFドウグラス 足元はやや不安も対人はさすが。今日は堅固。
2014-03-02-3

DF小池 アグレッシブでよかった。後半はサイドMFでプレー。
MF松下年 さすが。ポジショニングがよく、ボールのチラシも的確。攻守ともにたくさん絡んでました。CKも蹴ってた。
2014-03-02-4
2014-03-02-2

MF寺田 相変わらず球離れが悪い。ボランチなんだからもっと捌いてくれ。
MF内田 インパクトないな~。シュートチャンス外してた。
MF飯尾 いい出来だったけど、後半消え気味。
MF小野瀬 バイタルではもっとドリブルで仕掛けようよ。
FWパク ポストプレー頑張ってたけど、ゴールに向かうプレーが少ない。

DF市村 反対側なんでよく見えませんでした。悪くなかったような。
FWホナウド まだまだ。仕掛ける怖さがない。
MF野村 ルーキー出場第1号。積極的に絡んでたけど、やはりシュートが…。

2014-03-02-5

 ところで、試合前のサイン会では野崎と佐藤が登場。2人とも、ホントはこんなところにいる場合じゃないぞ!(サインはもらったけど)。
 特に佐藤、今年はキミのユニにしたんだから! 頑張ってくれ!
2014-03-02-7
 開幕からユニの当人からサインもらえるのは、いいんだか悪いんだか。サインちっちゃいぞ。でもありがとう。

 そうそう、ラモスが監督就任して注目されてる岐阜ですが、ナンちゃんと高地がゴール!
 栃木では大久保が後半から出場、熊本は元横浜の片山がゴール。みんな頑張れ!


【超絶悲報】八幡饅頭、終焉 

鉄都の銘菓、八幡饅頭消える 販売減「鶴屋」閉店へ [福岡県]
2014年02月17日 西日本新聞

 「鉄の街」北九州市の鉄鋼マンたちに愛されてきた「八幡饅頭(まんじゅう)」を製造、販売する鶴屋(同市八幡東区)が今月いっぱいで製造をやめ、市内の全6店舗も閉店することが16日、分かった。売り上げの減少や原材料費の高騰などが原因。昭和初期から親しまれてきた銘菓だけに、地元から惜しむ声が上がっている。

 鶴屋は1930年、原田隆好社長(77)の父三郎さん=93年、85歳で死去=が創業。三郎さんの実家は、現在の佐賀市久保田町で1630年から続いた老舗菓子店。徴兵で小倉の部隊に入隊した際、多くの労働者でにぎわう八幡製鉄所を見て、店を構えたという。

 八幡饅頭は、白あんをカステラの生地で包んだ丸い焼き菓子で、「八幡」の焼き印が特徴。重労働で甘いものを望む鉄鋼マンに好まれ、3交代の帰宅時間帯には列ができるほどの人気だった。

 しかし、製鉄所の縮小や和菓子離れで、売り上げはピーク時の1960年代に比べて半分ほどに減った上、最近の円安の影響で原料の砂糖や小麦粉が高騰。後継者も見つからず、閉店を決めたという。

 お土産でよく買ったという同区の中井満利子さん(81)は「製鉄所の関連会社に勤めていた夫も大好きな饅頭。八幡の街から思い出の火が消えるのは残念ですね」と寂しそうだった。

 原田社長は「閉店までにお客さんに何か恩返しできないかと考えている」と話す一方、「事業を引き継いでもらえる人が現れれば、協力したい」として製造設備は当面残すという。


-------------------------------------

どしぇえ~~~~~~~!!!!

 我が愛する八幡饅頭が~~~~~(泣)

 これね、ほんと美味しいんですよ。しっとりした皮と、中の白あんが、甘すぎなくてもういくらでもいける感じ。変な添加物もないし、優しい味なんです。娘はあんこが苦手なのですが、唯一食べられる和菓子がこれ。
 もう食べられなくなるとは…。

 さっき、三ツ沢の帰りに実家によってきたんですが、そこで聞きました。八幡にいる叔母さんが送ってくれたそうです。
 そう、これが最後の八幡饅頭!
2014-03-02-6

 滅多に食べられない、ではなく、もう食べられない…。切ない…。
 寂しいよ~~
 

>「事業を引き継いでもらえる人が現れれば、協力したい」として製造設備は当面残すという。

 頼む! 誰か引き継いでっ!!


2014 J2第1節 横浜FCvs愛媛 

2014 03-02
春が来た!

 まぁ、寒いんですけどね。冷たい雨が煙る感じ。気温も低く、せっかくの開幕戦なのに、最悪のコンディションです。

 でもね、また始まるんですよ! 熱く楽しく苦しい至高の日々が!

 雨だろうが寒かろうが酷暑だろうが、三ツ沢に通う。一喜一憂しながら声を枯らす。楽なシーズンなんてありません。だからこそ楽しいのです。

 夕べ、ユニフォームも届きました。今年は期待している佐藤謙介です。いきなり開幕戦はベンチ外ですが、長いシーズンですから、巻き返してくれ!

 スタメンは、

FW パク
MF 寺田、松下年、小野瀬、内田、飯尾
DF 中島、野上、ドウグラス、小池
GK 南


 サブは、渋谷、市村、安、渡辺、野村、黒津、ホナウド

 パクの先発はやや意外ですね。あとはほぼ順当かな。サブは野村が入りました。興味津々です。野崎が入ってないのが意外ですが、彼はいつも開幕当初はあまり出番がないんですよね。でも気がついたら欠かせなくなっている、不思議な選手でもあります。
 愛媛は新加入の元「ハマの爆撃機」西田剛が1トップで先発。真っ向勝負だ!

 さぁ、勝って帰ろう!

瀬戸大橋ツアー 2日目 

 瀬戸大橋ツアー2日目のメインは、こんぴらさんです。
今回のお宿、琴参閣からは徒歩ですぐ。入り口まではね。

 まだあまり人出もなく、お店も開いていませんが、参拝客相手のタクシーはもうやっていました。
2014 02-22,23 20
 どこまでもうどん県なんですね~…。
 個人的にはうどんタクシーよりも「うどん情報ステーション」の方が気になります。

 では参拝。なにげなく歩いていますが、奥の院まで登ると石段にして1368段。マジか…。
2014 02-22,23 21
2014 02-22,23 22

 同行者には登山愛好家もいて、どんどん先に行ってしまいます。膝が不安な私は置いて行かれ…。

2014 02-22,23 23
 それでも、なんとか本殿にたどり着きました。しっかり参拝して、おみくじも。大吉!
 さて、金毘羅さんといえば全国に広がる金刀比羅神社の総本山。我が家も川崎市麻生区にある琴平神社に七五三などでお世話になっています。
 もともと金毘羅さんはインドから伝わっワニ信仰が唐で密教に取り込まれたもの。海の守り神なのはその辺りもあるのか?

 本殿で結構お腹いっぱいだったのですが、結局奥の院までいくことに。


▼続きを読む▼
chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。