≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010 J2第18節 横浜FCvs柏レイソル 

 ワールドカップが終了し、ようやくJリーグも再会。18:00キックオフで、いつもの美しい夕焼けです。やっぱ三ツ沢はいいねぇ。

夕景 三ツ沢の燃える空

 無敗で首位を走る柏も気合が入っているようで、アウェー側ゴール裏はSOLD OUT! 横浜FC側のほうが空いているという(爆)

・・・・・・・・・西田・・・・・・・・・
・・高地・・・寺田・・・武岡・・
・・・ホベルト・・・八角・・・・・
・・阿部・・・・・・・・・・柳沢・・
・・・・戸川・・・・・・金・・・・・・
・・・・・・・・シュナ・・・・・・・・

 中断期間中に加入したカイオはまだ出場できないようで、西田が先発。大黒移籍後、どう穴を埋めるかという意味では、今まで大黒にマークが集まる中でゴールを重ねた西田が独り立ちしなくてはなりません。
 寺田はFW登録でしたが西田の後ろにポジションをとる4-2-3-1です。左SBにはFC東京から加入した阿部が早速先発です。

 対する柏は菅野が先発。前半、柏が横浜FC側に陣を取ったため、大ブーイング。まぁ、挨拶だね。

 柏戦 キックオフ! 夕焼けだ!

 前半、高い位置でプレスを掛け合うハードな展開。横浜FCは寺田が中央から左右にパスを振り分けてチャンスを作ります。今日の寺田はキレキレ。やっと本来の力を見せてくれたという感じ。柏のラインが高いせいもあるけど、スルーパスを結構通していました。
 ただ、ボールポゼッションはやはり柏の方が上、なかなか取らせてもらえないし、横浜FCのラインをじわじわと押しつぶすように圧力をかけてきます。
 それでも横浜の集中力は高く、さほどのピンチもありません。互いにプレスも早く、ミスは少なく、ワールドカップに刺激を受けたような好ゲームでした。

 試合が動いたのは前半ロスタイム。スローインからのボールが回され、工藤に決められます。それまでしっかり抑えていただけに悔しい失点。しかもロスタイムということで、本来であればしっかりクローズさせなきゃいけないところ。嫌な感じのままハーフタイムに入って、そもままズルズルという、嫌なムードでした。

 ところが!

 今日の横浜FCは一味違いました。直後にカウンター発動! 右サイドからのクロスは一度はDFに当たりますが、こぼれてフリーの西田の前! 菅野と1対1! シュート! 菅野止めた!(泣) こぼれた! あっ、誰かが詰めてる!

  ・・・えっ!? 阿部ちゃん?

 ファーから抜群のスピードで詰めていた新加入の阿部が同点ゴール! わずか2分のロスタイムの間に、先制&同点! いや~、どんなゲームだよ!?

 後半も開始早々に動きます。カウンターからドリブルをしかけたレアンドロ?にキムが寄せるも当たり負け。しっかりスルーパスを出され、走りこんだ澤に決められ、開始2分で1-2。さっきのロスタイムはなんだったんだ?

 このゲーム、横浜FCもよく頑張ったんだが、当たり負けするシーンは多かった。後半はホベルトの球離れが悪く(周囲の動きも悪かったんでしょう)効果的なサイドチェンジも見られません。
 柏はプレスも組織的だし、球際にも強い。攻撃でも、単純なクロスなら跳ね返せていましたが、スピードのあるショートパスでクサビをおりまぜつつ仕掛けられると、どうしても苦しい。この失点のあとは押さえましたが、よくしのいだと思います。

 横浜FCは押し込まれる時間が多い中、カウンターからチャンス作ります。ここでも寺田がいいアクセントになっていました。
 西田に代わって難波が入り、その後柳沢に代えてエデル投入(武岡が右CB!)。この采配で、横浜FCは最後まで諦めずに攻勢をかけていきます。しかし難波のヘディングや左足のシュートは菅野の鬼神のような飛び出しでセーブされます。あいつ、ホントに飛び出し早いのな! リプレイ見るとラストパスが出たときにはもうスピードに乗ってる。あれが06年の「ハマナチオ」を支えてたんだよ。難波は悔しいだろうなぁ~。
 
 これでもうあかんかな、という残り10分ぐらい。横浜FCはもうパワープレイしかありません。ロングキックは主に阿部が蹴っていました。いい球蹴りますよ、彼。
 後半はロスタイム4分。このまま菅野に名を成さしめるのか・・・と悔しく思っていたら、ロスタイムも3分過ぎたところで、エデルがドリブルで持ち込んでシュート、こぼれたところをパワープレイで前線に残っていた戸川がゴール!
柏戦 戸川が決めた!


 なんとロスタイムにまたもや追いつく劇的な幕切れで、勝ちこそ逃した(勝てた試合かもしれない)ものの、勝ち点1で本当によかった。投げ出さない姿勢が素晴らしかった。

 それにしても阿部ちゃんですが、スピードもあるしディフェンスもいい。点も決めたし、今後に期待ですね。とはいえ、今度U-19の遠征に招集されるんですよね。
柏戦 よくやった!

 次のホームは嫁さんの職場の納涼祭で欠席します。今シーズン初のホーム欠席。無念。
 8月15日のアウェー北九州戦、なんとばぁちゃんちから本城が近く、観戦します!
 そのつぎホーム(22日)は残念ながらこれも欠席。社会科見学に行ってきます。
 次からはカイオも参戦するでしょうから、巻き返していこう!
スポンサーサイト


この記事へのコメント

こんばんは。毎度、トラックバックありがとうございます。
大黒移籍でどうなることか?と思いましたが、昨日の試合では出場した選手全員で「何とかするぞ!」という思いに満ち溢れてたのではないかな?という感じがしました。
勝てなかったのが残念といえば残念ですが、当然悲観するものでもないだけに、この試合で得た勢いは無駄にしたくないものですね。
次以降も、是非頑張って欲しいものです。
>ジョカトーレ・Fさま
こちらこそ、いつもありがとうございます。

この試合はホントに痺れましたね。06年の昇格争い最中のアウェー柏戦を思い出しました。
確かに勝てなかったけど、勇気づけられた試合でした。

これでアウェーに自信を持って乗り込んでほしいものです。私も北九州に乗り込みます!
これからも頑張っていきましょう。
この記事へコメントする














この記事へのトラックバック

まずは一言。 今年も「ブザービーター」ぶりは健在!と。 ただ中断前は、先制されたり突き放されたりすると、気落ちしてしまいズルズル行ってたものでしたが、この試合では違ってまし... ...
 試合終了後の興奮ぶりは、昨年のvs水戸戦を彷彿とさせるものでした。いや、今回の方がはるかに盛り上がりましたね。  何しろ、相手が首... ...
chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。