≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


愛車 

HORNET600S

愛車です。

初代はスズキRF400Rでした。免許とってすぐ買いましたが、初心者にしてはちょっと重いバイクで苦労しました。でもアグレッシブなデザインで、気に入ってました。ボディ剛性も高く(900用のシャーシだから当然)、高速が楽チン。

2代目はホンダVTR250。VT250以来のVツインは低速トルクがあって、燃費もよく、通勤快速としてもツーリングマシンとしても大活躍。軽くて乗りやすかったですが、事故で全損

VTR乗ってる間に大型免許を取得したので、通勤にもつかえる3代目にチョイスしたのがHORNET600Sです。

HORNET250のボディにCBR600のエンジンをぶち込んで、ハーフカウルを装着。コンパクトな上に乾燥重量178㌔と軽量で、とても使いやすいです。
最高出力は69psと必要十分。というより、速すぎます。多くの人が日本では600で十分というのがよくわかります。リッターバイクとかどんなんなんでしょう(でも乗りたい)。

欠点はやたら熱いこと。夏はしんどいです。低速トルクも薄くなります。
それからモノバックボーンという特殊なフレームのため、タンク形状が悪く、ガスがなかなか満タンになりません。セルフならいいけど、店員がやってくれるとこでは申し訳なくて。

ホネ歴も2年になりました。国内仕様は2000年に500台が生産されたのみの希少車なので、もうしばらくは付き合っていきたいと思います。


スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。