≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日は内外装打ち合わせ その① 外壁と屋根 

 今日は内外装打ち合わせということで、いつもより長い時間設定でハウスクエアに行きました。午前中から行って、午後まで縺れ込む予定。皆さん時間がかかるようですね。
 ベテランのコーディネーターさんについてもらって、ひとつひとつ決めていきます。

 まず外壁色。カタログに出ているようなカラーがいいと思っていたんです。薄い水色で、すこしグレーが入っている感じ。これに濃い色のパインシャッターを組み合わせることを考えていました。
 ところが、あの色がグレーであることが判明! 写真だと色味が違って見えるじゃないですか。でも、ブルーが入って見えるならいいかな、と。明るいところで見たらきれいなんじゃないかな~って、軽く考えてました。

 ところが! 今日実際にサンプルを見たら、やっぱりグレーなんだな(当たり前か)。外に持ち出したりして、どうにか水色っぽく見える瞬間がないかな、と思ってみたんですけど、やっぱりグレー。
 もうひとつ見てみたのが、ミントなんちゃらというパステルカラーの水色。可愛らしすぎる気はしないでもないですが、隣が濃いハッキリした色なので、それぐらいでもいいような。

 あとは実際に見るしかない、ということで保留。屋根は色褪せも少ない黒にして、パインシャッターは濃紺です。パインシャッターは焼付け塗装だそうで、耐久性もありそう。妻飾りもこいいろと思っていたのですが、こちらは色褪せもあるということで、単純に白にしました。

 さて、その後の打ち合わせが意外に早く済んだので、実際に色を確かめるために、カタログに乗っているモデルハウスを見に行くことにしました。場所はみなとみらい、横浜美術館の近くです。ここの住宅展示場のミルクリークがカタログに出ているそうです。

 見てみると・・・
みなとみらいのミルクリーク

 あ、こりゃグレーだ!

 薄曇りで、時間は3時頃でしたので鮮やかに見えないせいもありますが、どう見てもグレーですよね。写真のような青みはない! これならミントなんちゃらでもいいかも…。こちらの色は、探してもらうことにしました。

 ついでにこのモデルハウスも見学。すごいの! 広いわ豪華だわ。だって2Fの主寝室に接続して風呂とトイレがあるんだよ! 2Fにはもうひとつ風呂あるし。豪華すぎて参考にならないです。そこで、我が家の近所のモデルハウスをもう一度ゆっくり見学させてもらおうと思いました。

 玄関ドアも変更しています。デフォルトのミルクリークデザインは悪くないんですが、扉が重くて先週娘が試したら開けられなかったんです。親指でレバーを握るのも難しいようで。そこでドアは国産のものにしました。背は高いんですが、軽くて開閉しやすいです。YKKの商品で、色は濃い茶色。値段は国産のほうが安いので、ここではコストダウンです。
 国産だと、最新の鍵にできたりもするので、安心。

 玄関とポーチの床はテラコッタ風のオレンジ?な色合いのタイルにしました。これはキッチンも近いイメージです。
 外観が可愛らしいのも、嫌いじゃないので、子どもが小さいうちはいいかな~。どうせ15年ぐらいで塗りなおしもあるだろうしね。
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。