FC2ブログ
≪ 2021 05   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -  2021 07 ≫
*admin*entry*file*plugin

給排水設備その3 

工事23日目(基礎工事) 1月8日

 今朝、現場を確認してきました。一昨日からの工事でここまで進んでいます。現場監督さんなどに詳しく聞いていないので、素人目の印象だけ。

基礎工事 給排水設備⑤
 まず、屋内設備ですが、上の写真が北側の水回りです。写真は切れていますが、右手前がキッチンです。
 グレーの塩ビパイプが排水管ですね。キッチンと洗面所、そしてバスルームがつながっています。トイレ(写真奥右側)からは直接外へ。
 2Fトイレは南北方向でいうと中央に近いので、南側、玄関収納の奥のパイプスペースから落とします。
 青いパイプは一般の水道水。当然ながら分岐が多いですね。北側壁から導入され、バスルーム・洗面所・洗濯機・トイレと分岐し、右まで伸びているのがキッチンに届きます。ただ、屋内1Fの水回りはこの写真に写っている範囲だけです。
 オレンジ色のパイプはおそらくエコキュートからの温水でしょう。一番奥のバスルーム、そして洗面所とキッチンに導水されています。

基礎工事 給排水設備⑦
 こちらはキッチン。排水の塩ビ管と水道・温水管がきています。最後の浄水分岐はこのまま玄関クローゼットの奥にあるパイプスペースに伸びて、2Fトイレに引きこまれます。

基礎工事 給排水設備⑥
 北側に回ってみました。写真奥のオレンジ色のパイプが出ているところにエコキュートが設置されます。パイプの先っぽの左側に、地面から伸びている黒いパイプがエコキュートへの水道管でしょうか。
 手前、緑色のビニールを被せてあるのが排水管の出口。メンテナンスしやすいような構造になっています。一番手前の黒いパイプが水道管でしょうね。

 それにしても、排水管が塩ビなのはよくわかるのですが、上水に関してはチューブパイプなんですね。意外に細いし、びっくりしました。てっきり金属のパイプで通しているのかと思ってましたよ。このチューブでも耐久性はあるのでしょうが、ちょっぴり不安になったりして。
 
スポンサーサイト





この記事へのコメント

この記事へコメントする














chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・