FC2ブログ
≪ 2021 05   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -  2021 07 ≫
*admin*entry*file*plugin

2011アジアカップ 日本vsヨルダン 

日本 1-1 ヨルダン

ヨルダン ハサン(44)
日本   吉田(89)

 初戦としてはこんなモノ、とも言えそうですが、内容が悪すぎましたな。いや、失点はまぁしょうがない。連携悪いままだし。あとは、ヨルダンGKシャフィが大当たりでした。そこもしょうがないとして。
 何が悪いって、個の力では圧倒しているのに、ゲーム運びの拙さで接戦にしてしまったこと。日本人が持つ悪癖をたっぷり見せた試合でしたね。
 ザッケローニとしては、なんでこうなんだ??? という気がしたかもしれません。

悪癖① 球際が弱い
 ボールを奪うときは綺麗なんだけど、1対1でガツンと止めてない。

悪癖② パスのリズムが単調
 2タッチで回すショートパスが続いてしまって、リズムが一定化する。ダイレクトの時はダイレクトが続いたり。もっとリズムを変えないと。

悪癖③ サイド攻撃の意識が低い
 現代サッカーの基本はサイドって、ずいぶん前から言われてるんだけど、あまり実践しているのを見たことがない。この試合も、上がってるのにボールが来ない長友や内田の姿をずいぶん見ました。だいたい、4-2-3-1の「3」はもっとワイドに行かないけないでしょ。それが実質「3トップ下」でしょ?
 解説の松木さんがさんざん、サイドにひらけって言ってたけど、ほんとにそう。珍しく意見が一致www バイタルエリアで人数掛けて守ってるヨルダンディフェンスに突入して玉砕するシーンが多すぎました。本来ゲームの流れを変えるべき役割の遠藤からして単調でしたからな。

 ザッケローニさんのデビュー戦と違って、プレッシャーの掛かる試合。そこで連綿と続く日本の悪癖を見られたのは、良かったのではないですかね。ザッケローニさん、「あぁ、こういうプレーヤーがたくさんいるんだ」ってことがよくわかったはず。そのへん考えてチームづくりしてくだされ。

 さて、期待としてはディフェンスがまずまずの出来だったこと。槙野も離脱して不安がありますが、これで練度を上げればなんとかなるでしょう。
 それから香川はやはり抜けてます。本田ではなく、香川をトップ下にした方がいい。本田は…今日のプレーではポジションがない。サイドに置いてもスピードないし、トップ下でもゲームを動かせていない。

 まだ若いチームだから、ゲームの流れをコントロール出来ないというのはあるでしょうが、そこは試合で経験するしかないですな。

 
スポンサーサイト





この記事へのコメント

この記事へコメントする














chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・