FC2ブログ
≪ 2021 05   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -  2021 07 ≫
*admin*entry*file*plugin

内装工事進行中 毎晩チェックを欠かさずに 

工事66日目(内装工事) 2月21日

 晴れて内部侵入ができるようになったので、張り切ってGO! 
 出発前に現場監督さんからTELがあり、コンセントの位置についての報告がありました。誤解があったところと、ミスとあり、対応していただきました。早い段階なので、修正が効いたのが良かったですね。
 コンセント位置の問題箇所は石膏ボードを施工していた職人さんが機転を利かせてくださって、開けた状態のままにしてくれたので、助かりました。

 外装はあまり変化なさそうなので、すぐに中に入ります。と、いきなり!
内装工事 上がり框と床板設置
 これは玄関の上がり框です。ここは毎日の出入りでものすごく負担がかかるところ。普通しっかりした材が使われますが、ここの材質はまだ分かりません。
 さらに床にも注目。養生ボードに覆われていますが、フローリングがもう敷かれているではないですか。結構早い段階でやるんですね。・・・いや、もう早くないのか。
 最後にはワックスかけるわけですが、しばらくはこの状態。1Fのフローリングの場所はもう全部終わってました。

内装工事 玄関クローゼットのPS
 玄関クローゼットのパイプスペースです。2Fのトイレに向かう排水管が伸びています。この排水管を壁に固定するところ、結構大雑把なやり方で笑ってしまった。厚手の木の板を2枚、テキトーに重ねて壁とパイプの間にいれていました。見た目最悪! 実際には壁で隠されるからいいんですけどね。

内装工事 問題のコンセント キッチンカウンター下
 こちらが問題のキッチン壁面。リビング側から見たキッチンの壁です。壁の下にあるコンセントですが、ここに家具を置くことになりそうなので、少し右のカウンター下に移してもらう話でしたが、こちらの想定位置ではなく、どうもそこに意識の齟齬があったようです。これから動かすとなると、電線はともかく、ネットのケーブルなどを通す配管(オレンジのチューブ)がちょっと急角度に曲がってしまい、通しにくくなるかもしれませんが、しょうがないですね。

内装工事 フレックスのコンセント
 こちらも修正してもらったフレックスのコンセント。下にあるのはPC関係のもの。フレックスの壁のど真ん中にあったのですが、それでは座ったときに足と干渉するので、動かして欲しかったのです。もう少し左が良かったけど…。
 左の手摺にあるコンセントは、カウンター上のコンセントになります。ちょっとした充電なんかに使えるし、ティファールの電気ポットあたり置きたいと思っています。これももう少し手前にあったのですが、奥にしてもらいました。肘と干渉する位置だと嫌なので。

内装工事 リターンガラリも一時お休み
 さて、昨日は未施工だった2Fの石膏ボードですが、じゃんじゃん進んでいます。これは廊下を北向きに撮ったもの。天井にあるはずのリターンガラリも隠されてます。あとから切るんですね。

内装工事 2Fの石膏ボード進行中
 北側の子供部屋のクローゼット。綺麗になったきました。

内装工事 階段スペースの石膏ボード
 こちらは階段スペース。昨日は足場があったのですが、もう無くなってました。

 小物も続々入ってきています。
内装工事 設置前の床下収納庫
 昨日は箱に入っていた床下収納庫。断熱仕様です。だからフタも厚くて、出し入れは結構面倒かも。

内装工事 クローゼットの扉搬入
 ちょっと見にくいのですが、段ボールで包まれた白い物体。幅からして、クローゼットの折れ戸ですね。ミルクリークのスタンダードのものです。

 ちょうど私が到着したとき、業者さんのトラックがやってきて、「明日の物品の搬入です」と言って荷物を置いてきました(怪しい人がいて驚いたでしょうね)。透湿防水シートでした。これは外壁、現在露出している構造材の外側を覆うものです。外壁はこれからサイディングボードの取り付けに向かって動くのでしょうね。
スポンサーサイト





この記事へのコメント

この記事へコメントする














chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・