FC2ブログ
≪ 2021 05   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -  2021 07 ≫
*admin*entry*file*plugin

2011キリンチャレンジカップ 日本vs韓国 

日本 3-0 韓国
得点:香川2 本田

 開始10分ぐらいでこれは勝てるな、とは思ったけど、ここまで行くとは思わなかったな。
 互いにこれが実力、とは思わないけど、それにしても差がありすぎました。

 韓国はいつもの縦への推進力もないし、守備も緩い(ラフプレーは相変わらずだけど)。プレスなんか無いようなもんですから、日本にしてみればパスサッカーやるには良い練習試合レベルだよ。

 さて香川。エリア内でDFに寄せられてもシュートが打てる。これ日本初です。今までの日本人はあの中でシュートまで持って行けなかったですよ。しかもそのシュートは入っちゃう。香川はドイツでもエリア内の混戦からゴール決めてる。揺るがない体幹の強さと鋭い膝下の振り。日本人離れしてます。
 本田も良くチャンスに絡んでましたけど、ダッシュが甘かったりパスが甘かったり、いまいち気に喰わないプレーが散見。ゴールはすごいですけどね。下がりながら強く、そしてポストギリギリにコントロールして打ててる。

 問題は2つ。ひとつはボランチの控えですな。後半は攻め疲れしたのもあるけど、長谷部・遠藤が下がって家長・阿部、細貝・阿部のコンビをやったけど、中盤の守備がザルになってしまってずいぶんカウンターを喰らった。家長は今日の内容じゃ厳しい。2つめはそうやってスピードのあるカウンターを喰らったときのDFの対応。特に吉田はそのへんがまだまだですね。これからの日本を背負ってもらわなきゃいかんのだから、もう少し頑張れ。韓国のシュートベタに救われた感じでした。

 それにしてもスコア・内容共に完勝すぎる。韓国相手にこれは嬉しいですが、浮かれすぎないようにしないとね。
 特にボランチはもう少し発掘してほしい。
スポンサーサイト





この記事へのコメント

この記事へコメントする














chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・