FC2ブログ
≪ 2021 05   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -  2021 07 ≫
*admin*entry*file*plugin

24時間テレビの実態ってなこんなもんだ 

 たぶん、良識ある人の殆どが嫌いだと思われる番組、24時間テレビなんてもんをやってたみたいですね。
 で、また殆どの人が「なんで必要なの?」と思っているのがマラソン。
 えげつない「感動の押し売り」のオンパレードの中でも、ひときわ目立つ企画です。

 で、今年は御年70の徳光和夫さんがランナーなわけですが、噂によると距離は50キロぐらいだとか。…24時間で?? 時速2キロ?

 それはさておき、当然各所に中継所があるわけですが、こちらは某掲示板で拾った写真。
24時間テレビの中継車?
 場所は、国道246号線の梶ヶ谷交差点です。左奥が渋谷方面です。この写真では上り車線は車が殆どありませんが、すぐ手前に信号がありますからね。渋滞の名所なので実際の交通量は昼間なら多いです。
 手前からの進入路は、田園都市線宮崎台駅から登ってくる道で、信号なしで合流するところ。その合流路を塞いでいるのが「日テレ」の文字が輝く中継車なわけです。
 いや~、大迷惑ですね。手前の車は本題スムーズに合流できるはずなのに…。
 交通の要所でこんな位置に駐車を平気で出来る感覚が信じられん。そんなセンスで地球を救ってもらってもありがた迷惑ですね。むしろこんな番組、いやテレビ局がなくなったほうが、地球は救われます。
 ちなみに交差点のなかなので、駐停車禁止のはず。
スポンサーサイト





この記事へのコメント

この記事へコメントする














chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・