FC2ブログ
≪ 2021 05   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -  2021 07 ≫
*admin*entry*file*plugin

雨量1800ミリって… 

紀伊半島で雨量1800ミリ超も…台風12号
2011年9月4日22時11分 読売新聞

 台風12号の影響で近畿、東海地方では記録的な大雨となり、紀伊半島の一部では降り始めからの雨量が1800ミリを超えるなど、当地の年間総雨量平年値の3分の2に達した地点もあった。

 通過後も北海道や東日本も含め土砂災害や河川の氾濫の可能性が高まっており、気象庁は厳重な警戒を呼び掛けている。

 8月30日午後6時から4日午後4時までの総雨量は、奈良県上北山村で1808・5ミリ、同県十津川村で1357ミリ、和歌山県古座川町で1132ミリなどとなっている。台風は4日午後6時現在、山陰沖の日本海上にあり、北北東へゆっくり進んでいる。5日夜には温帯低気圧に変わる見込みだが、同日中も東日本や北海道で1時間に30ミリから40ミリの激しい雨が降る所も予想される。

-----------------------------------

 もう絶句…。
 この降水量~ミリっていうのはなかなか実感しにくいもんです。なので、おおざっぱに幾つかの地点の「年間」降水量を知っておくとわかりやすいです。

 東京 約1400ミリ
 松本 約1000ミリ(内陸)
 高知 約2600ミリ
 金沢 約2600ミリ(降雪が多い)
 尾鷲 約4000ミリ(都市としては最多)
 大台ヶ原山 約5000ミリ(日本最多降水量地点)

 ロンドン 約780ミリ
 マドリード 約400ミリ
 シンガポール 約2200ミリ


 日本の降水量がべらぼうなのがよく分かると思います。特に紀伊半島は黒潮が近い上に、海からすぐに山岳地帯になるため、海からの湿った空気が押し上げられ、一気に雨になっていきます。 大台ヶ原山は1600mの標高がありながら、海からは僅か15キロしか離れていません。24時間雨量が844ミリを記録したこともあります。

 今回の台風は四国に上陸しました。台風は反時計回りですので、東側は南風がふくことになります。この南風は黒潮の上を通って十分に湿気を帯びていますから、台風の東側には雨が降りやすいことになります。今回、上陸した四国よりも紀伊半島で被害が拡大しているのはそのせいです。

 それにしても、たった5日間で1800ミリって尋常じゃないですね。東京に降る雨の1年分が5日で降っちゃうんです。
 紀宝町の町役場はかつて鵜殿村という村の役場でした(2006年まで)。当時日本でもっとも小さい村で三重県最南端。川を挟んですぐに新宮市があるので、そのベッドタウンでした。古座川町には古座川を彩る天柱石や古座の一枚岩などがあり、風光明媚です。十津川村は奈良県最南端。北方領土を除いて最も面積の広い村です(横浜市と川崎市を合わせたより広い)。天誅組など、歴史的にも著名な村。
 すべて旅したことのあるところで、本当にびっくりです。特に紀宝町は鵜殿村時代に野宿してるし…。十津川村は初めてバイクでロングツーリングにでかけ、初めてコケた場所。
 今、どうなっているやら…。

 十津川村はほとんどが急峻な山岳地帯で、集落は十津川沿いの僅かな平地にへばりつくように作られています。明治時代に大洪水に見舞われ、村民の多くが父祖の地を捨てて移住を余儀なくされました。その先はなんと北海道。現在の新十津川町です。
 これまでも水害に悩んでいた地域ですが、何もこれほど…。犠牲になった方々のご冥福を祈ると共に、一日も早く立ち直ってくれることを祈ります。
スポンサーサイト





この記事へのコメント

この記事へコメントする














chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・