FC2ブログ
≪ 2021 05   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -  2021 07 ≫
*admin*entry*file*plugin

ロンドンオリンピック アジア最終予選 日本vsマレーシア 

日本 2-0 マレーシア
得点 東・山崎

 なでしこがすでにロンドン・オリンピック出場を決めていますが、男子も今日から最終予選です。
 マレーシアは飛び抜けた強さはないものの、よく統率されたチームでした。とはいえ、技術的・スピードでは一日の長がある日本、完全に押し込んだゲームとなります。

 しかし、とにかくアイデア不足。単調なパスの繰り返しで、ドリブルのアタックも少ない。先制点が清武の仕掛けから生まれただけに、考えて欲しかったと思いますな。

 気になったのは前線と最終ラインの距離が長かったこと。マレーシアが積極的にプレスを掛けてこなかったので長い楔も通っていましたが、最終ラインのボール回しから前線に入るボールが間延びしすぎてあまり出せていなかったし、効果的じゃなかった。FWと2列目の3人がマイボールの時にワイドに広がるか高い位置を取るだけで、下りてきて楔を受けないので、チーム全体の押し上げができていなかったように思います。
 ようやく楔が入って、次の段階に入っても、今度はマレーシアの最終ラインの中に入っている選手に楔を入れることばかり。これは完全に狙われていました。そこから細かいパスで仕掛けても、人数かけて守ってるマレーシアを崩すのは容易ではありません。
 結局2点目は永井の裏に出る動きから生まれます。長い投入は早かったんだから、もっと早く工夫してほしいです。

 それから、終盤の交代枠を使い切った後に清武が傷んでしまうわけですが、このときも点を取りに行くのか、もうキープに入るのか、そのあたりも曖昧。
 単調なゲーム展開といい、終盤のゲームのコントロールといい、若さが悪い方に出たのが気になりました。山村あたりがもっと老獪にならないとイカンのですが。

 まぁ、これも初戦ですから、次はもう少し成熟したゲームを見せてもらいましょう。
スポンサーサイト





この記事へのコメント

この記事へコメントする














chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・