FC2ブログ
≪ 2021 05   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -  2021 07 ≫
*admin*entry*file*plugin

こんなんでいいのか? 横浜FC 

天皇杯
横浜FC 0-2 松本山雅FC

 昨日はBSで観戦。スカパーe2と違って大きな画面で見られるのが良かった。松本山雅は久富・須藤・飯尾が先発で登場。久しぶり!
 そしてもちろん、松田直樹の魂が。

 さて、試合の方は…

話しにならん!(怒)

 序盤から積極的にプレスを掛ける松本山雅に圧倒され、ビルドアップすらままならず、シュートすら打てません。それでもなんとか松本山雅の猛攻をしのぐと、ボランチのカイオをFWに、高地をボランチに、エデルをサイドハーフにして、ペースを取り戻しますが、しっかりとゴール前を締める山雅ディフェンスにシュートをブロックされたり、思うような体勢で打たせてもらえなかったりで、どうも・・・

 後半早々、集中力を取り戻した山雅が再び押し込みます。藤田が中盤でプレスにかかり、ボールロスト。エリアまで運ばれ、浮いたボールを何とか荒堀がヘディングでクリアしますが、距離が足りず、あろうことかどフリーの片山に渡ります。これを片山がワントラップボレーで豪快にゴールに突き刺し、山雅が先制。
 直後には船山のドリブル突破を止めきれず、エリア内でパクがファウル、PKを献上します。これは判定が厳しいなぁ、と思いましたが、それでもまずい判定ではない。これで0-2。

 こののち、選手交代でペースをあげようとするも、得点差の余裕と、衰えない出足の山雅にいいところなく、2回の決定機も阻まれジ・エンド。

 荒れたピッチに苦しんだことはあっても、球際で全く勝てず、フリーランニングも少なく、パス出しも判断も遅く、ついでに言えば気魄もなく、話にならない。

 あらためて、今年のこのチームが終わっちゃってんだなぁ、って実感させられました。監督&GM交代でしょ。一からやり直しだ。

 そうそう、元横浜FCの3人はイキイキしてましたね。まぁ、この程度の出来の横浜FC相手ならやれちゃうでしょうけど。特に久富は積極的なプレーですごくよかったですね。踏ん張り効かなくて最後のシュートが枠に飛ばないのは相変わらずだけど。
 次も頑張れ、松本山雅!
スポンサーサイト





この記事へのコメント

この記事へコメントする














chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・