FC2ブログ
≪ 2021 05   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -  2021 07 ≫
*admin*entry*file*plugin

クラリとティン 

クラリとティン

 何年も前から、密やかな人気の絵本があります。それが「クラリとティン」。この本、09年に一般販売がおこなわれたものの、もともと病院や薬局でしかみられない本でした。「クラリチン」という抗アレルギー剤の販促用絵本で、商品名がそのままライオンの「クラリ」、小鳥(?)の「ティン」という主人公の名前になっています。絵も可愛らしく、話もわかりやすくて、面白い絵本です。
 非売品ですが、なぜか我が家に1冊あって、娘が小さい頃から読んであげていました。当時はむすめのお気に入りの一つでした。

 一般販売されたものは「クラリとティンのたび」と改題されています(こちら)。医療機関にあるものを2冊分まとめたもので、1300円ぐらい。…絵本って高いですよね。なのでこちらは買っておらず、病院で見るたびに読んであげていました。
 で、先日久しぶりに行った薬屋さんで本棚を覗いたら、15巻までおいてあるじゃないですか!! 我が家にあるのは6巻ですから、ずいぶん旅は続いているんだな~・・・
 ヤフオクあたりで高値で取引されたこともあるようですが、15冊揃えるのもね~。先の一般販売は3巻で止まってるみたいですし、コツコツ病院で読むしかないのかな?

 できれば子供にたくさん読んであげたい絵本です。
スポンサーサイト





この記事へのコメント

この記事へコメントする














chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・