FC2ブログ
≪ 2021 05   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -  2021 07 ≫
*admin*entry*file*plugin

平成24年一般参賀と浅草ツアー 

 毎日のようにイベント目白押しの我が家、私も結婚以来初めての横浜での正月を満喫しております。
 さて、横浜にいないということは、元日の天皇杯決勝も見に行けたのは久しぶりなわけですが、もう一つ重要なイベントに行けていなかったということでもあります。それは、皇居での一般参賀。
 あれ行くとね、お正月らしい、実に平和で穏やかな気持ちになるのですよ。そこで、嫁さん・娘・姪のカオルちゃんに、私の両親も加えて出かけました。カオルちゃんは熊本の小学生ですが、一般参賀経験がある子はそうそういないぞ。

 千代田線二重橋前駅を降りると、もう周辺は参賀モード。警察が規制をかけて誘導しています。広いので、あまり窮屈な印象にならないのが皇居のいいところ。ボランティアの方から日の丸の小旗も受け取って、いざゆかん。晴れて、いい日和です。
 11時から予定される第2回のお出ましに合わせていたつもりですが、やはり相当の人出で、手荷物検査やボディチェックに時間がかかり、第3回のお出ましを待つことになりました。ボディチェックの時、小旗を帽子の後ろに差して立ててたら、担当の婦人警官にウケました。大変なお仕事にちょっと笑いを提供できてよかったです

平成24年一般参賀 二重橋
 こちらは二重橋と伏見櫓。皇居としてでなく、「江戸城跡」とみても見ごたえがあるのがうれしいですね。

平成24年一般参賀 伏見櫓を望む
 二重橋を渡ると、伏見櫓に向かって列が伸びます。伏見櫓は往時の建物。貴重です。

平成24年一般参賀 二重橋を振り返る
 伏見櫓手前から二重橋方向を見ます。石垣、お濠とあって、奥には近代的ビル群。いい景色だと思いませんか?

平成24年一般参賀 長和殿
 ここがTVでおなじみ、天皇皇后両陛下はじめ皇族の方々がお出ましになる「長和殿」です。
 第3回のお出ましは11:50の予定。11時に照準を合わせてきた私たちはちょっと早めになるのですが、おかげで結構近いポジションを確保できました。そのかわり待ち時間は30分以上ですが。
 すでに大勢の人でぎっしり。私は身長が176センチと、まあ低くはないのでよく見えますが、153センチの嫁さんと同じくらいの御袋殿にはあまり見えないようです。140センチのカオルちゃん、108センチのむすめは言わずもがな。お出ましの時はみんな小旗振るから余計ですね。結局、お出ましの時は娘をだっこ、たまにカオルちゃんを持ち上げたりしてました。

平成24年一般参賀 頂きました、陛下のカメラ目線
 いよいよお出ましです。見てください、この完璧なタイミング! 陛下の視線をばっちりいただきました! お言葉も短いながらお優しい心配りにあふれていて、いつも心に沁みます。
 今年は、成人された秋篠宮殿下のご長女眞子様もいらっしゃいます(右端)。いずれ、わが娘も…

 今年は7万人以上が参賀に皇居を訪れたそうです。私が見た限りでも、いろいろな世代がいて、中には外国人までいて、賑やかです。ボディチェックの時、前にいたフランス人のグループは、とても楽しそうでした。
 これだけ多くの人が、思想とか何とか、ではなく、強制されるでもなく、長い行列を作って竜顔を拝しに行くってのは、ホントにすごいことだと思います。皇室と我々国民の強い結びつきを改めて感じることができる国民的行事なんですよね。だからとても穏やかな気持ちになれる。
 今日は天気が不安定で、朝は雨がぱらついたりしたそうですが、この時間はよく晴れ、風もなくて暖かったんです。なんだか皇室の在り方を象徴しているように思えます。

 ところで、皇后陛下は捻挫されていたんですね。

-----------------------------------------

皇后さまが捻挫、3日の宮中三殿への参拝中止
2012年1月2日19時58分 読売新聞

 宮内庁は2日夜、皇后さまが同日早朝に皇居内を散策中に右足首を捻挫されたことを明らかにした。
 悪化しないよう、3日の宮中三殿への参拝は中止となる。


-----------------------------------------

 大事に至らなくてよかったです。早朝ということで、一般参賀には無理をしてお出ましだったのですね。

 さて、せっかく東京まで出てきたので、足を延ばして東京らしさを味わうために浅草へ。
 浅草寺だけでなく、スカイツリー見物も兼ねています。

正月浅草ツアー スカイツリー
 雷門の近くまで行くと、ほぼ完成したスカイツリーが望めます。あの「金のウンコ」がチラッと見えますね。遠くから見るとすごく高さを感じるんですが、近くに来るとそうでもない、面白いもんです。
 ただ、てっぺんがいかにもアンテナ然としているのが(アンテナだからしょうがないんですが)残念。やっぱり、タワーのてっぺんは尖ってないとな~。

正月浅草ツアー 雷門
 浅草寺は想像以上の人出。参拝にはかなりの行列ができています。よって花やしきで遊ぶだけに的を絞りました。並ばないと仲見世を楽しめないんですが、しょうがない。一気に通り過ぎて、花やしきへ。

正月浅草ツアー 花やしき
 ここって、こんなに混むとこ!? さすが正月で、とんでもない混雑。ディズニーランド並みです。
 素朴な遊具が多いので、娘でも楽しめると思ってきたのですが…

 ここのジェットコースターは現存では日本最古。58年使われています。ビルの壁面に沿うように走るのがとっても楽しい。時速は42キロなんですが、迫力満点です。ただ、50分も待って乗るほどじゃないよな~。
 娘も嫌がって乗らず(残念)カオルちゃんと2人で楽しみました。

 正月浅草ツアー 花やしきのメリーゴーラウンド
 娘はまだメリーゴーラウンドで十分ってことですかね。

 最後に浅草寺に戻って露店を楽しみます。ドネルケバブの店がやたら多かったな。
 飴やらなにやら、誘惑が多すぎです。カオルちゃんもこんなに多くの露店は初めてとのことで、楽しんでもらえたかな?

 正月浅草ツアー 雷おこしの実演
 雷おこしの実演なんかもありました。練りこんだり、型に広げたりするのをすべて人力で。すごいですね。おこしはもちろん、カリッとした触感のお菓子ですが、ここで出来立てをいただくと、ちょっとしっとりしていて、温かいのを食べられます。また違うお菓子のようでおいしいですよ。

 最後にもう一度スカイツリーを。
正月浅草ツアー 夕暮れの浅草寺
 浅草寺の五重塔に露店のにぎわいとスカイツリー。ちょっと味のある一枚になった…かな?

 よく歩いたので、帰りの電車はぐったり、ぐっすりでした。

スポンサーサイト





この記事へのコメント

今年もよろしくお願いします。

御家族で一般参賀というのも素晴らしいですね。
お子さんと姪御さんも何か感じるところがあったかもしれませんね。

その後の観光も盛りだくさんで楽しそう。
いよっ!素敵なお父さんっ!

私は気合を入れて第一回のお出ましに合わせて行きましたが、いきなり小雨が降り出して一時はどうなることかと…。
が、開門の頃には青空になってきて、参賀者の思いが通じたか!なんてひとりで興奮(?)してました。

二重橋から眺める皇居前広場とビル群の風景は本当に好いですよね。
何度通っても見とれてしまいます。
そこから先はもう…言わずもがなで。
長い待ち時間の疲れなんか吹き飛びますね。
>水尾さま
おはようございます。昨日頑張りすぎて、今日は10時まで寝ていました…
もう体力が続きません。
昔皇太子殿下のご成婚の時、降っていた雨がパレードの前にやんだことを思い出しますね。「晴れ一家」なんだと思います。
今年もよろしくお願いします。
この記事へコメントする














この記事へのトラックバック

一昨年、昨年に続き、今年も「新年一般参賀」に行ってきました。 [関連] 一般参賀関連記事 新年の一般参賀(時事ドットコム) 天皇陛下「少しでも良い年に」=皇居で新年の一般参賀  新年恒例の一般参賀が2日、皇居・宮殿の東庭で行われ、7万770人が訪れた。… ...
chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・