FC2ブログ
≪ 2021 05   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -  2021 07 ≫
*admin*entry*file*plugin

柳沢選手引退 

柳沢将之選手 現役引退のお知らせ
2012/01/27 横浜FCオフィシャルHP

 2011シーズンまで横浜FCに所属していた、DF柳沢将之選手(32)は、2011シーズンをもちまして、10年間のプロサッカー選手としての現役を引退することとなりましたのでお知らせいたします。

柳沢将之(Masayuki YANAGISAWA / DF 32歳)
■生年月日:1979年8月27日
■身長/体重:170cm/69kg
■出身地:横浜市青葉区
■チーム歴:FCすすきのスポーツ少年団-読売日本SCジュニアユース-読売日本SCユース-法政大学-東京ヴェルディ1969-セレッソ大阪-サガン鳥栖-横浜FC
■出場記録:
J1リーグ戦  67試合2試合
J2リーグ戦  171試合3試合
カップ戦   8試合0得点
天皇杯    14試合0得点
○2006年AFCチャンピオンズリーグ:1試合0得点

■柳沢将之選手コメント:
「昨年をもちまして、引退する事を決めました。プロサッカー選手として10年間過ごせた事は、長いようで短い、とても幸せで、あっという間の10年間でした。天皇杯優勝やJ2降格など、様々な経験をした選手生活でしたが、ここまでこられたのも法政大学、東京ヴェルディ、セレッソ大阪、サガン鳥栖、横浜FCの関係者の皆様、そしていつもどんな時でも応援してくださったサポーターの皆様のおかげだと思っております。本当にありがとうございました。
そして長い間、選手生活を支えてくれた妻や娘、両親、兄弟、友人には感謝の気持ちで一杯です。
最後に、子どもの頃からサッカーの事や色々な事を教えて頂き、日本サッカーリーグの八幡製鉄でプレーされていた堀田紘男先生には感謝とともに、天国に報告したいと思います。本当にありがとうございました。」

以上


-----------------------------------

 同じ青葉区のすすき野出身ということで(しかも一時期近くに住んでいたな~)、親しみを持っていたのですが…。
 岸野イズムの伝道者的な立場で加入した一昨シーズンは、堅実な守備と正確なクロスで攻守に活躍しましたが、終盤ケガで離脱。昨年はスピードの不足や相次ぐケガで不本意な出来でした。
 「ぬっくん」と親しまれつつも、退団には意外な気がしなかったのも事実。
 でも、指導者に向いてそうですから、ぜひ第2の人生を頑張ってほしいと思います。
スポンサーサイト





この記事へのコメント

この記事へコメントする














chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・