FC2ブログ
≪ 2021 05   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -  2021 07 ≫
*admin*entry*file*plugin

昨日の節分と今日のイベント 

「鬼は~外!」
新居で初の節分

 前の家はマンションだったので、なんか間の抜けた豆まきでしたが、新居ではちゃんと外に撒けますね。豆は私の厄払いの時に琴平神社で買った福豆です。

 お姉ちゃんはもちろんですが、弟くんも「投げる」ということができるようになっているので、「豆まき」になりました。

 鬼?

 鬼はカメラマンです(爆)

 さて、今日は保育園で「発表会」がありました。アップできるような写真がないのがつらい。
 昨年は弟くんがまだ「待機児童」で入園できていなかったので、お姉ちゃんだけ。今回は年中組のお姉ちゃんと1歳児クラスの弟くんで、姉弟で出番がたくさん!

 とても驚いたのが弟くんです。2歳が間近だというのに実はまだ喋れません。意思表示は上手にできるのですが、「頂きます」は「ま!」だったり、「アンパンマン」は「まんまん」だったり。
 歩くのも遅かったので、ぼんやりさんだな~という感じでした。お姉ちゃんが言葉が早く、同じ時期にはいっぱしの会話ができていたので、よけいに。
 園でも3月生まれという月齢の遅さで、どちらかというと0歳児クラスに近い感じ。いや、0歳児クラスでも喋ってる子がいますからね~。

 ところが、パズルなんかはピース数の多いのをさらっとやってのけたりするし、あまり物に動じない雰囲気もあるので、ただぼんやりしているわけでもないかな、という感じもしていました。

 で、今日の発表会。歌に合わせて踊るだけなんですが、登場シーンから落ち着いたもの。大勢の観客を前に我を失う子も多い中、平然としています。母親を見つけて手を振る余裕を見せつつ、自分の立ち位置は間違えず、歌に合わせて拙いながらもしっかり踊っています。
 表情は…一切変わらず(笑) ちょっとムスッとしたままのポーカーフェイス。

 結局、動きなどを間違えることなく、座るタイミングや場所もばっちり。最後の名前紹介の時も無表情のまましっかり手を挙げてアピール。常に踊りも忘れないというのは、クラスで弟くんだけ。喋れないくせに!

 喋れないから赤ちゃんのような雰囲気を漂わせつつ、実はよくわかっている。「大賢愚に似たり」は言いすぎですが、ただぼんやりしていわたわけでもないことがはっきりしてきました。うむむ、やる!

 お姉ちゃんはクラスの子が3人も休んでしまう緊急事態。急にセリフが増え、戸惑うことも多かったですが、歌もしっかりこなしました。クラスでも月齢が早いほうで、こちらはさすがの演技できり抜けました。ホッ。

 お姉ちゃんは、もうすぐ年長さん。来年は最後の発表会です。今から緊張します(こっちが)。
スポンサーサイト





この記事へのコメント

この記事へコメントする














chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・