FC2ブログ
≪ 2021 05   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -  2021 07 ≫
*admin*entry*file*plugin

PCが到着しました 

 昨日のエントリでブチ切れていたNECのパソコンですが、土日は発送できないので、と抜かしていたのに、先ほど到着しました。

 さっそくこのエントリを書いていますが、さすがに起動5分ではフリーズしませんねwww

 こんどは正常に動いてくれることを期待して、再びGoogle日本語変換をインストールしようと思います。
 前は相性が悪かったみたいで、変換機能がストップすることがしょっちゅうだったんですよ。

 今度壊れたらどないしたろかな!

 ところで、こんなコピペがありますよね。

あるお金持ちがロールスロイスで砂漠を横断するという冒険旅行を楽しんでいた。
ところが、過酷な旅がこたえたのか彼の車は砂漠の真ん中で故障してしまい、
全く動かなくなってしまう。
そこで、彼はいざというときに備えて車内に積んであった無線機を使い業者に連絡をとることにした。
すると、やがて水平線のかなたから小型飛行機が現れて彼にピカピカのロールスロイスの新車を届け、故障した車を積み込むと瞬く間に引き上げていったのだ。
あっけにとられながらも対応の早さに感心した彼はそのまま旅を続け、無事に砂漠を横断することができた。

さて、旅から帰って来たそのお金持ちだが、不思議なことに彼のもとにはいつまでたっても業者からの連絡や請求書が来ない。
新車を飛行機で届けてもらったのだから、さぞや高い金額を請求されるだろうと思っていたのに。
不審に思った彼は業者に連絡してみたが、業者の方はそんなサービスはしていないという。
驚いた彼が確かに砂漠でロールスロイスが故障して・・・と説明を始めると、
相手は途中でその言葉をさえぎぎってこう答えた。
「お客様、ロールスロイスは故障いたしません」


>「いいえ、NECのパソコンは故障いたしません」

 とか言ってみろ!

【15:42追記】
やっぱりフリーズした!
再びNECにクレームの電話をかけました。オペレーターでは埒があかないので、修理担当者から改めて電話で説明をさせることを要求。
まったくよ~(怒)
スポンサーサイト





この記事へのコメント

うわっ!いきなり再発ですか。
ひどすぎる…。

我が家の先代NEC製を見限ったきっかけは、繰り返される修理費がかさみ、トドメの修理費の見積もりを見たら「新しいPCが買えちゃうじゃん!」というぼったくりだったことでした。
これだけ修理費を払い続けて“完治”しないのであれば、いっそ新しいPCを買ったほうがマシだ…と思ってSHARP製に買い替えました。

一日も早く解決することを祈っております…。
こんばんは。

すごいですよね、起動30分で再発!
現在は多少安定して稼働していますが…
と打った瞬間2分のフリーズwww

比較的短時間で復旧するようにはなっていますが、治っていないのは同じですね。

すぐにサービスセンターに連絡して、とりあえず責任者から電話をよこすように要求しました。オペレーターでは話になりませんからね。

私はまだ補償期間内なのでいいんですが、ほんとに買い替えを考えないといけないかもしれません。
この記事へコメントする














chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・