FC2ブログ
≪ 2021 05   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -  2021 07 ≫
*admin*entry*file*plugin

ついにホベルト正式加入! 

 待ちに待ったニュースが入りました。

------------------------------------

ホベルト選手加入のお知らせ
2012/02/28 横浜FCオフィシャルHP

横浜FCでは、新戦力として2011シーズンFC東京に所属していた、MFホベルト選手の加入が決定しましたのでお知らせいたします。
なお、ホベルト選手の背番号は3番となります。

ホベルト(ROBERTO Julio De Figueredo / MF)
■生年月日:1979年2月20日(33歳)
■身長/体重:180cm/77kg
■国籍:ブラジル
■チーム歴:
ポンチ・プレッタ(ブラジル)-アビスパ福岡-大分トリニータ-サガン鳥栖-大分トリニータ-横浜FC-FC東京
■出場記録:
合計
J1リーグ戦:76試合1得点
J2リーグ戦:100試合7得点
カップ戦:12試合1得点
天皇杯:7試合3得点
■ホベルト選手コメント:
「また横浜FCでプレーするチャンスがもらえて非常にうれしく思っています。
選手もクラブのこともよく知っているので、自分の家に帰ってきたように思っています。
チームのみんなと力を合わせて頑張りたいと思います。
応援してくれるサポーターの力も非常に大切になると思います。
サポーターの期待にグラウンドでしっかり答えていきたいです。
今年の終わりには、自分たちの目標を達成できるようにみんなで頑張っていきましょう。」


------------------------------------

 チーム始動から帯同し、宮崎キャンプにも参加、練習試合にも出場していた「練習生」ホベルトがついに正式契約となりました。あいていた(あけていた)背番号「3」がこれで埋まりました。

 一昨年の活躍をおもうとwktkですが、昨シーズン所属していたFC東京では怪我で出場1試合にとどまっています。その膝の怪我は相当に悪かったらしく、11月には契約解除。

 どの程度回復しているかはわかりませんが、ここまでチームに帯同した上での契約ですから、大丈夫と判断されたんでしょう。ブランク明けなのはあまり気になりません。一昨年の加入時もブランク明けでしたが、すぐにフィットしましたし、これまでも結構そういう感じでした。
 開幕から全開でいけるかはわかりません。しかし、ホベルト・八角のボランチは実に楽しみです。

 バックアップとして中里・井手口がいます。最大の懸案であったボランチが計算できるようになれば、チームとしてはかなり楽になりますね。
 さらにいえば、昨年ボランチを務めることが多かった高地がボランチからは解放されますし、カイオもFWに専念できる。

 もちろん、年齢もありますので期待し過ぎは禁物です。何度も行ってますが、シルビーニョ、ファビーニョの失敗がありますから、さすがに簡単に浮かれたりはできません。でも、ちょっと安心でもありますね。


 さて、ここで気になるのはまず高地。昨年はボランチが主戦場で、持ち前のゴール前での危険なプレーが少なかった。ボランチのポジションでは意外と展開力もなく、守備でも運動量不足。センターバックの前の防波堤として機能しませんでした。
 やはり一昨年のように左サイドハーフがいいのですが、ここには覚醒した野崎がいます。もちろん高地の能力はいかしたいのですが、それにこだわるあまりボランチで使ったりすると、昨シーズンの二の舞です。監督がそれを理解してくれるといいのですが…。

 それから佐藤謙介。昨シーズンは中盤の駒不足からボランチや右サイドハーフ、アンカーなど、さまざまに起用されました。確かに高い能力を持っていますが、どうも帯に短し襷に長し。ボランチが安定し、右サイドハーフには内田がいますから、よほどストロングポイントを伸ばしていかないと、バックアップに埋もれていくような気もします。正念場ですね。内田は楽しみですが、同時に彼に出番を与えないほどに佐藤には頑張ってほしいですね。
スポンサーサイト





この記事へのコメント

この記事へコメントする














chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・