FC2ブログ
≪ 2021 05   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -  2021 07 ≫
*admin*entry*file*plugin

新東名初乗り弾丸ツアー 全線往復 

 うちの家族はGWを熊本で過ごすので、土曜から早速出発してしまいました。
 私はカレンダー通りなので、残留です。

 まあ勝手はきくので、日曜は6時に家を出て、長篠の古戦場に行って来ました。
 副題は「新東名初乗り弾丸ツアー」です。
 14日に開通したばかりの新東名を早速使ってみることにしました。長篠までは結構ありますから、長距離走った時にどう感じるか、それから混雑はどうなるか、をGWに行くことで検証。

 長篠古戦場については別にアップしますので、今回は新東名スペシャルで。

 本来は海老名で東名・圏央道と接続する予定ですが、開通したのは御殿場~浜松引佐間。御殿場までは旧来の東名を使います。
 昨日の下り線は、9時台に横浜青葉インター前後から大渋滞。さすがGWです。それを踏まえて早出したのですが、その割には結構な交通量です。甘かったか。
 まぁ、渋滞するほどではないので我慢。

 で、御殿場からいよいよ新東名です。話題になってるし、かなりの台数が行くと思いきや、ほとんど流れません。まだ迂回路に近い状態ですからね。
新東名初乗り弾丸ツアー いよいよ
 個人的にはトラックの台数が少なくてよかった。

 新東名初乗り弾丸ツアー アスファルトも新しい
 分岐の段階で2車線を確保。これ重要です。分岐・合流で大きくキャパをとっておかないと、宝の持ち腐れですからね。ちなみに帰りも御殿場の合流では渋滞せず。交通量が多い割には、十分な車線を確保していたからでしょう。
 ただし、その後3車線に落ち着き、アップダウンとカーブが激しくなると渋滞しました。結局、バイパス化で多くのクルマのペースが上がっても、最終的にそれを吸収できないんであれば同じです。
 三ヶ日ジャンクションまでは行っていないのですが、下りもそうなってたかもね。

新東名初乗り弾丸ツアー 幅が広い
 当然ながら3車線規格です。とにかく広くて!
 幅の広さ・カーブの曲率、アップダウンなどは140キロ走行を想定しているとのことですから、余裕あるはずですね。

新東名初乗り弾丸ツアー 斜めってる
 現在、静岡県の海沿いはJR在来線、新幹線、国道1号、東名と狭隘な平地に重要な路線が並走しています。用地の確保はほぼ無理ということと、東海地震のことも考慮し、新東名はかなり内陸に作られています。
 なので山を削りまくって、トンネル掘りまくってつくっているわけです。
 この写真は、愛鷹山の麓になります。道路が斜めなんじゃないですよ。斜面にそって橋が急勾配なんです。不思議な感覚でした。

 ちなみに、本来は3車線ですがインターやSA・PAの前後を除いて2車線で運用しています。民営化の影響のようですが、どうせ3車線にしてペースが上がっても、結局接続道路のキャパが吸収できませんからね。

新東名初乗り弾丸ツアー 退屈かも
 ここは3車線部分。
 とにかく、楽です。路肩も広いし、カーブも緩いから、全体的にゆったり走れる。ゆったりというのは先進的な部分と、クルマの性能の点です。
 交通量も少ないからか、走行車線でも100キロ+α。レガシィのクルーズコントロールの上限速度でちょうどいい感じです。試しに95キロで走ってみたら、遅い! という印象を持ってしまいました。
 逆に速い方は…ま、ここには書けませんが、レガシィのAWD+ハイパワーエンジンのお陰で余裕綽々。
 なので、追い越し車線はかなりのペースです。2車線部分でも、クルーズコントロール上限の私をあっという間に追い越していきますからね。

 交通量が少ないのと、余裕がある設計のため、流れに乗れるなら車間が詰まることもなく、クルーズコントロールでほっておいても良い感じ。というより、ハッキリいって退屈です。速度の緊張感がないんですもん。
 しかし、それはそれでデメリットも。全体的に速度域が高いので、パワーのない車だと苦しそう。まぁ、東名の山北あたりのようなアップダウンはないので、坂を登る苦労はないのですが、ひとたび追い越し車線に入ればかなりの速度ですから、ついていけないかも。
 旧東明をペースダウンさせるトラックたちは、ここではついていけないかも。

 となると、2車線だとその速度差をカバーできません。やっぱ3車線がいいね。
 ちなみにはじめは3車線で工事していたのを、2車線に戻している場所が沢山あります。開通ホヤホヤなのに、もう白線を削ってる跡がある。もったいない。

新東名初乗り弾丸ツアー 掛川SA
 最近、やたらSA・PAに力を入れているNEXCOですが、その甲斐あって?新東名のSA・PAは大混雑。道路はガラガラなのに、SA・PAの入り口の坂には渋滞ができていました。
 そこでできるだけ遠い掛川で休憩。みんなこれより前のところに並んでるんですよね。

新東名初乗り弾丸ツアー 回らない風車
 浜松ではこんな光景が見られました。聳え立つ発電用風車の勇姿! …回ってない。
 常時回らないようなところで建設したのはどこの馬鹿だ?

 結局、我が家から浜松引佐まで240キロ余り。2時間半ほどでつきました。余裕があるのでペースが早いのに燃費が絶好調。密かにものすごい効果だと思います。

 帰りは若干交通量が多かったですが、御殿場までスムーズでした。ただ、広くてペースが速いからって無茶な運転をする奴は結構いますね。サイテーです。

新東名初乗り弾丸ツアー こちらは建設中
 引佐から先はまだ工事中。全然というところも多く、まだまだですね。目標は2020年でしたっけ?
 長篠城・古戦場のある新城市はちょうどこのルートにかかっていまして、今回の史跡巡りでは至るところで工事現場を見ました。

新東名初乗り弾丸ツアー 帰りは富士も
 帰りは薄曇りのなか富士山も。晴れてたら壮大でしょうね。山に近い分、富士山も綺麗です。

 帰りは前述のとおり御殿場で渋滞。こちらは短く、流れもあったのでまだよかったのですが、秦野中井を過ぎると恒例の大和トンネル渋滞が伸びていました。20キロを1時間。結局こうなるんですよね。
 昨年の夏にも書きましたが(こちら)、途中がいくら速くてもボトルネックがある限りは意味が無い。
 正直、新東名の整備よりも大和トンネルをどうにかしたほうが、渋滞緩和効果が大きい気がしますね。

 今回の旅は走行距離の9割が高速だったこともあって、長篠であちこち移動してもあまり燃費悪化が見られませんでした。
 走行距離516.3キロ、燃費は14.6キロ/リットルと好記録。行きに高速降りたときは15.5位いってましたからね。
 旧東明ではこんな燃費にはなりません。坂でかなりロスするし、なにより一定速度で走れない。この差は大きいですね。

 なお、昨日は仕事のことで岬まで行ってきたんですが、その往復も含めて途中給油なしでクリア。あわせて700キロ以上、燃費も13.3となかなか。レガシィ、エライ!
スポンサーサイト





この記事へのコメント

新東名が開通してとても気になっています。
道路の完成度、サービスエリア内の店舗や料理
走行中の景色等情報収集しています。
実際に行った人の意見と画像がとても参考になります。
訪れたい気持ちが更に強くなりました。
また遊びにおじゃまさせ頂きますね!
ありがとうございます。
新東名は三河地方に行くにはいいですが、三ヶ日の状況によっては効果はまだ限定的ですね。
マスコミはそのあたりにはあまり触れず、ハイウェイグルメの紹介ばかりなのであてになりません。
この記事へコメントする














chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・