FC2ブログ
≪ 2021 05   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -  2021 07 ≫
*admin*entry*file*plugin

中共もお忙しいこって 

都内で大会、中国反発=アジアで初開催―世界ウイグル会議
5月14日(月)10時28分 時事通信

 世界各国の亡命ウイグル人団体を束ねる「世界ウイグル会議」(本部ドイツ・ミュンヘン)の第4回代表大会が14日、東京都千代田区の憲政記念館で開幕した。3年に一度の代表大会のアジア開催は初めて。同会議を「分裂主義組織」と非難する中国政府は、日本政府に大会開催阻止を要求。温家宝首相は13日、北京で野田佳彦首相と会談した際、この問題で強く反発した。
 2004年に設立された世界ウイグル会議の議長はノーベル平和賞候補にもなった女性人権活動家のラビア・カーディル氏。大会には125人程度のウイグル人団体代表が出席し、今後3年間の運動方針を話し合う。開会式には、たちあがれ日本の平沼赳夫代表ら日本の国会議員も出席した。
 

------------------------------------

 最近は阿呆らしくなってあまりニュースネタを取り上げなくなりましたね。アップしようかな~と思ってタブは立ち上げるんですが、面倒くさくなってしまって。

 それでもたまには記事にしようかと思いました。少しでも拡散効果があるかな、と。ホントに少しですが。

 支那の新疆ウイグル自治区は東トルキスタンと称されるなど、支那の一部と捉えるにはかなり違和感のある地域です。漢・唐代に支配されたものの長続きせず、清朝の時代には領有されてしまいました。
 しかし清朝滅亡後は独立を目指すようになります。東トルキスタン共和国成立を目前にしながら、第二次大戦後に中共に併合されて今に至ります。

 現在も独立運動が続いていますが、中共の弾圧は厳しく、チベットと似た境遇になっています。また核実験場として利用されることもあり、陰に陽に中共の迫害を受けていると思われます。

 それでこんな会議が行われているわけですが、いちいち抗議する中共の連中もお忙しいことですな。ダライ・ラマも監視しなきゃいけないし、ネット上では日々検閲が必要だし。

 ところで、我が国の能なし総理はこの抗議になんと答えたんですかね。


スポンサーサイト





この記事へのコメント

この記事へコメントする














この記事へのトラックバック

都内で大会、中国反発=アジアで初開催―世界ウイグル会議5月14日(月)10時28分 時事通信 世界各国の亡命ウイグル人団体を束ねる「世界ウイグル会議」(本部ドイツ・ミュンヘン)の第4回代表大会が14日、東京都千代田区の憲政記念館で開幕した。3年に一度の代表大会のア?... ...
chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・