FC2ブログ
≪ 2021 05   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -  2021 07 ≫
*admin*entry*file*plugin

オリンピックのサッカーをどう考える? 

ロンドン・オリンピック サッカー男子テストマッチ
日本 1-1 NZ

 改めて考えるのですが、日本サッカーにとって、オリンピックはどう位置づければいいんでしょう。

 ヨーロッパでは明らかにプライオリティが低い。多分この夏もユーロが終わって、完全にオフモードのはず。視線はもう2012-13シーズンの開幕に向いていて、移籍市場が賑やかな状態。体を休める時期でもあるので、オリンピックより休暇がほしい。

 ブラジルはけっこうオリンピック好き。若手選手にしてみれば欧州への売り込みのチャンスでもあるので、悪くないステージ。

 日本は、Jリーグの勃興期にはワールドカップと並んで重要な大会でした。23歳以下という制限があるとはいえ、若手に期待の選手が多く、その選手たちのステップアップの場として捉えられていました。
 アトランタ(1996)では川口能活、前園真聖、中田英寿、松田直樹ら錚々たるメンバーが顔を揃え、ワールドユース出場の経験を引っさげて参加、ブラジルを破る「マイアミの奇跡」を演じました。決勝トーナメント進出はなりませんでしたが、その後彼らは日本代表の中心選手として活躍していきます。

 シドニー(2000)ではいわゆる黄金世代が、これまたワールドユース準優勝という実績からのステップアップを図るメンバー。小野伸二・中村俊輔・稲本潤一・高原直泰・柳沢敦らに、アトランタで飛び級参加していた中田英寿と松田直樹も加わり、ベスト8進出を果たしました。このメンバーが翌々年の日韓ワールドカップの中心メンバーに成長します。

 若干様子が変わってくるのがアテネ(2004)から。闘莉王・松井大輔・今野泰幸・大久保嘉人らがいますが、このチームがそのまま次のワールドカップへ、という感じではなくなります。歴史を重ねたJリーグも人材が豊富になり、上の世代が高い実力をもっていますから、オリンピック世代から数名が代表に呼ばれる、という若手の登竜門的な要素が見えてきました。

 北京(2008)では再び代表につながるチームとして現在もお馴染みのメンバーが名を連ねます。
 現在でも代表にコンスタントに出場するのは長友佑都・内田篤人・吉田麻也・本田圭佑・香川真司・岡崎慎司ら。ただちょっと違うのは、すでに多くの選手がフル代表を経験しているということ。つまり掛け持ちです。
 世界的に見れば、23歳といえばけっして若過ぎはしません。本当に実力がある選手ならそれぐらいの年齢でとっくに代表でバリバリやってます。メッシは22歳でバロンドールですからね~。

 さて、その日本代表選手も多くが海外に移籍するようになりました。ロンドン・オリンピック世代で言えば、登録メンバーでは酒井宏樹、酒井高徳、宇佐美貴史、清武弘嗣、大津祐樹ら。登録されなかったところで香川真司や高木善朗、指宿洋史、宮市亮など。正直香川なんてマンU移籍直後ですからオリンピックなんて出てる場合じゃない。海外クラブだってチーム作りの重要な時期に長期間離脱させたくないでしょ。
 こういったメンツからすると、オリンピックってなんだろうと思います。香川はフル代表の中心だし、酒井宏樹、宇佐美、清武、宮市あたりも呼ばれてます。伸びざかりの若手なら、オリンピックではなくて、フル代表でどんどん経験させたほうがいい。

 この傾向はこれからも進行するでしょうから、本気でオリンピックの位置づけを考え直す必要があると思うんですよ。
 簡単に言えば、若手B代表

 今回のメンバーで言えば、永井、扇原、東、山村なんてあたりは年代別ならともかく、フル代表ではまだまだ厳しい。だから定期的に招集してテストマッチを組むのは悪くない。トゥーロン国際大会なんかちょうどいい。ここでブレークすれば、とっととフル代表に送り込む。
 オーバーエイジ枠を使うなら、若手の当落線上の選手。正直徳永悠平はとうがたってます。吉田はほぼ同年代なのでまだいいけど、フル代表でいいでしょ。それなら森重あたりのほうがいい。

 もし、日本なりにワールドカップと同等のプライオリティを与えるなら、香川だって宮市だって呼ぶべき。無理してもね。オーバーエイジ枠だって、ボランチが弱いんだから長谷部あたりを入れようよ。
 このあたりはハッキリしないから、中途半端なメンバーだし、方向性も微妙。関塚さんも苦労してるんじゃないの?
 協会も欲をかいて放映権料とかいろいろ儲けたいからどうしても割り切れないし、でもオリンピックの価値はわかってるから、香川を呼ぶことはしない。

 マスゴミも悪い。オリンピックの位置づけを明確にしない(したくない?)。多くの日本人にとってオリンピックはスポーツの最高峰だから、サッカーだってそういうイメージ。そうじゃないと視聴率稼げないもんな。今日の放送もそのノリだからテストマッチという冷静さが感じられないですよね。
 そういうイメージに乗せられてるだけの「代表サポ」も結構いるんじゃないの?

 途中、NZのフリーキックのシーンで必死の表情で祈りを捧げるような姿の女の子が大写しになりました。可愛かったし、テレ朝としては狙い通りなんだけど、オリンピックのテストマッチで必死に祈る意味がわからん!

 私はNZに苦戦している日本を見て、アホか、と思ってみるのやめましたけどね。清武もあのプレーならまだフル代表では厳しいよ。だから「若手B代表」であるべきなんだと思うけどね。
スポンサーサイト





この記事へのコメント

この記事へコメントする














chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・