FC2ブログ
≪ 2021 05   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - -  2021 07 ≫
*admin*entry*file*plugin

いよいよ本格的に「横浜FC香港」が誕生 

香港サッカーリーグ ディビジョン1に 『横浜FC香港』参入のお知らせ
2012年7月16日 16時00分 横浜FCオフィシャルHP

 横浜FCでは、2012年8月より香港サッカーリーグ ディビジョン1に「横浜FC香港(YOKOHAMA FC Hong Kong)」として参入することが決定いたしましたのでお知らせいたします。

【横浜FC香港(YOKOHAMA FC Hong Kong) 概要】

■法人名:YOKOHAMA FC HONG KONG SPORTS CLUB COMPANY LIMITED
橫浜足球香港體育會有限公司(中国語標記)
■所在地:UNIT 2808,NANYANG PLAZA,57 HUNG TO ROAD,KWUN TONG,KOWLOON,HONG KONG
■代表者:
代表取締役会長 小野寺裕司
代表取締役社長 太田博喜
■チーム名:横浜FC香港 (YOKOHAMA FC Hong Kong)
■横浜FC香港とは:
・初年度は、香港の20代前半の有望選手(U23代表・A代表)をベースに、経験豊富な選手を外国人選手で構成。
今後は、横浜FCの選手・指導者の交流等も積極的に行い、日本人のカラー・横浜FCのカラーを全面に出して、香港・アジアのサッカー界を盛り上げていく存在になることを目指しています。

■その他:
・8月1日~14日の期間日本にてキャンプを予定
・8月31日開幕


------------------------------------

 ついに公式発表されました。以前にマスコミに情報が流れたときは藤田俊哉参入などと噂されましたが、藤田はその後引退を表明しました。
 さて、面白い考えだとは思いますが、J2にいて、サポもさほど多くない横浜FCがここまでやる意義にやや疑問を感じます。
 女子にも参入(横浜FCシーガルズ)しますし、手を広げすぎなければいいのですが…。
 まずは根本である横浜FCを地道に育てて行かないと、と昔からのサポとしては思ってしまうのですがね。

 確かに若手に経験を積ませされるのはいいんですよ。ナソンスあたりはまだベンチ入りもしてないし、ここで試合に出られれば化けるかもしれないけど、実は小野瀬も結構出てるし、去年のルーキーでは佐藤・森本・井手口はレギュラー格。外に出してまで経験積ませる若手はあとは村井ぐらいかな。
 これからそういう若手を多くとって送り込む気かな?

 どっちにしろ、やや不安ではあります。
スポンサーサイト





この記事へのコメント

この記事へコメントする














chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・