≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012 J2第33節 愛媛FC vs 横浜FC 

 さすがに平日アウェーは見に行けません。
 甲府・栃木と連敗、特にプレーオフ圏を争う栃木との直接対決に敗れたのは痛い。

 とはいえ、天皇杯で雪辱し、スケジュール的にしんどいながら公式戦連敗を止めてリーグ戦に望めるのはありがたいですね。
 愛媛とはまだチームがグダグダだった頃に対戦しスコアレスドロー。こんどは勝ち点3が必須です。

 結果は・・・

愛媛 0-1 横浜FC

 前半、田原が膝を痛めて大久保に交代、リズムが掴めずに押し込まれますが、得意の体を張った守備でしのぎます。後半、高地が入って流れを引き戻し、大久保のゴールで先制、逃げ切りました。大久保のゴールは、そこにいたるまでの縦パスの入れ方が綺麗で、いいゴールでしたね。

 田原の怪我が気になりますが、まずは月曜日、松本戦です。取りこぼしは許されない!

 今節、栃木がドローで順位が再び入れ替わり、8位に上がりました。上位陣では千葉・京都・山形が敗れ、東京Vがドロー。ここにきて甲府が勝ち点を順調に伸ばしていて、首位固め。2位との差が4に広がりました。2位ベルマーレと3位に上がった大分との勝ち点差は5。この2チームが自動昇格争いで抜けだそうとしています。
 3位大分が58、6位京都が55、8・9位の横浜・栃木が53ですから、まだここは混戦が続きそうです。

 次節は京都・山形があたって潰し合い、その次には千葉vs東京V、大分vs栃木。このあたりの対戦も注視しながら、横浜は勝ち点を積み上げたいですね。
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。