≪ 2017 06   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2017 08 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


家電製品一気買い 

 保育園の運動会を来週に控え、我が家の懸案事項は、ビデオカメラの刷新です。
 娘が生まれた頃に購入したビデオカメラですが、当時最新のHDD搭載型を購入したものの、その後のフルハイビジョン化と内蔵メモリ方式への流れにあっという間に時代遅れになりました。
 特に昨年引っ越してテレビを大型液晶にしてから、映像の粗さは残念な限り。HDDも今時30GBしかないという始末ですから、娘が年長でたくさん種目に出る(もちろん弟くんも出るし)今年の運動会は、替えどきなのではなかろうか、と。ついでに言えばHDD方式があっという間に廃れ、内蔵メモリ方式になって低価格化・小型軽量化が進んでいますし。

 調べると古いカメラの下取りもしてくれるということで、意を決して今日買い替えをするべく、データをすべて吸い出しました。

 また、もう一つ、冷蔵庫も。嫁さんが結婚前から使っている冷蔵庫(しかも知り合いから購入したもの)は、大きさこそ問題ないものの、97年製ということでおそらく電気代もかかっていることでしょうし、しかもパッキンの劣化もあるようなので、こいつも買い替えを考えました。

 寸法を測って、いざ出発!

 ヨドバシカメラについて…。

 あ、下取り用のカメラ持ってくるの忘れた! 最優先は運動会を目前にしたカメラだったのに!


 気を取り直して冷蔵庫売り場へ。
 現在60センチ幅の両開き350リットルのもの。キッチンにすっぽりハマっているんですが、幅20センチの物入れもあるので、その気になれば拡幅もオッケー。ただ、幅の広い食器棚を動かさなきゃいけないのが面倒です。

 まず500リットルオーバーのものは、幅もたっぷりで観音開きタイプ。意外と安いのもあったのですが、奥行きがちょっと大きい。現在のは68センチでちょうどいい感じですが、これが10センチぐらい前に出ると、キッチンに出入口に置くとなったら圧迫感が…。

 次にやや広めの450リットルサイズ。奥行きはよし。幅は広めですが、昨日は充実。観音開きタイプで、基幹商品なのか、新しい機能も多い。ところが、高い! 25万は高いよ~。

 最後に現在のものと同じ幅と奥行のもの。背だけちょっと高くなりますが、今と同じシャープの両開きタイプ。しかも安い!

家電製品一気買い①

 この「2位」のに決定しました。在庫があるので、明日には届くとのこと。
 しかし、変わった感じしないわwwwww 電気代はずいぶん浮くらしいので、期待。ついでに言えば、経営危機のシャープ、ありがたく思え。

 それにしても、今の冷蔵庫はよく使ったな~。結婚した時もそのままで、家を勝っても1年半使いました。これぐらい使い倒して、節電タイプに替えるなら「エコ替え」ですよね。

 つぎに嫁さんの希望で、ロボット掃除機を見物に。我が家の1Fは仕切りもないし、玄関からLD、和室、キッチンとフラットなので、使い勝手がよさそうなのです。共働きなので、毎日掃除機ってわけにもいかないから、嫁さんはずっと前から「欲しいよ~」といっておりました。
 私としても反対する理由などないので、検討することに。

 火付け役となった「ルンバ」はアメリカらしくパワーはあるものの、壁にぶつかりながら移動するので却下。LGは論外。
 東芝とシャープの商品は壁に当たる前に検知するのでどちらかを、ということで、結局バッテリーが長持ちするらしいシャープのものに。
家電製品一気買い③

 なんか、喋るのな~。関西弁バージョンとか、気分屋バージョンとかあるらしい。いらねーwww
 でもこれで、週末になると廊下に髪の毛が落ちてるとかなくなるかな。どれほど働いてくれるのか、楽しみです。

 いやはや、すごい散財ですな。明日はもう一度行ってビデオカメラを買ってきます。しばらく外食禁止か?
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。