≪ 2017 08   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017 10 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013 横浜FC移籍/新加入情報④ 

野上結貴選手 加入内定のお知らせ
2012年12月10日 16時00分 横浜FCオフィシャルHP

桐蔭横浜大学の野上結貴選手が、2013シーズンの新戦力とし加入することが内定しましたのでお知らせいたします。
同選手のプロフィールは下記の通りです。

【選手プロフィール】

氏名 野上結貴(Yuki NOGAMI/DF)
生年月日 1991年4月20日(21歳)
身長/体重 180cm/67kg
出身地 東京都
チーム歴 1998年~2004年 若林SC(杉並区立若杉小学校
2004年~2007年 FORZA’02(杉並区立天沼中学校)
2007年~2010年 保善高等学校
2010年~     桐蔭横浜大学
※2012シーズンJFA・Jリーグ特別指定選手としてJ2リーグ3試合に出場。
特徴 身体能力が高く、ヘディングも得意とし、フィジカルコンタクトに強い。ディフェンダーとしての危険察知能力が高く、守備の判断が早い。足元の技術にも定評があり、ビルドアップ時のキックの精度も高い選手。
野上結貴選手
コメント 夢であったプロサッカー選手になり、横浜FCという素晴らしいチームに加入できたことは、これまで自分に関わっていただいた指導者の皆様や家族のお陰です。必ずこのチームで活躍して恩返しできるように、サッカーはもちろん、人としても成長しサポーターとJ1目指して頑張ります。


-------------------------------------

 ちょっと意外でした。まだ3年制だから、もう1年待たなきゃいかんのだと思ってましたよ。
 2012シーズンは3試合28分の出場でしたが、他にも3試合ベンチに入るなど、十分に戦力として計算されていたように思います。
 特に34節の松本戦では、押し込まれる展開の中でアンカーに投入され、守備の立て直しに貢献しました。

 堀之内と渡邉を放出したCBは人材難。

>足元の技術にも定評があり、ビルドアップ時のキックの精度も高い選手。

 このあたりが山口監督のお眼鏡にかなったのでしょう。あらためて、ようこそ!
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。