≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


なんにもわかっちゃいないミンス党 

首相に批判続出=民主が衆院選総括
2012/12/22-19:32 時事ドットコム

 民主党は22日午後、衆院選の総括のため、党所属国会議員と落選した候補者らによる懇談会を都内のホテルで開いた。野田佳彦代表(首相)が選挙惨敗を「痛恨の極みでおわびする」と陳謝。出席者からは「衆院を解散すべきでないとの常任幹事会の意見を無視した」などと首相への批判が相次いだ。

 懇談会には、国会議員約120人と落選候補約140人、都道府県連の幹事長ら約80人が出席した。
 首相に続き、輿石東幹事長も「壊滅的敗北だ。首相を支え切れずに申し訳ない」と謝罪した。これに対し、約50人の出席者が発言。「惨敗が予想された選挙をなぜしたのか」「なぜ経済対策を打たなかったのか」などの批判のほか、次期衆院選に向けて「落選者の支援をしっかりしてほしい」「早く公認を決めてくれないと他党に移る」との意見も出た。「新体制を早くつくれ」と、速やかに新代表を選ぶよう求める声も上がった。 

 こうした意見を受けて輿石氏が、地方組織の意見をくみ上げる態勢を整える方針を表明。落選者が再挑戦しやすい環境づくりを進めることも約束し、懇談会は約2時間半で終了した。
 衆院選で民主党は、公示前の230議席を57議席に減らした。来年夏の参院選に向け、党の態勢立て直しが急務となっている。


-------------------------------------

 それにしても酷いな。
 本来、総括ってのは反省をして次に活かすために、問題点を洗い出すことを言うわけで、責任転嫁をして不平不満をぶちまける場ではないと思うんだが。

>「衆院を解散すべきでないとの常任幹事会の意見を無視した」

 すでに「近いうちに」解散することを明言したという事実を無視している。さらに言えば、相次ぐ失政にとっとと解散して欲しいと思っている国民の意志を無視している。


>「惨敗が予想された選挙をなぜしたのか」

 選挙すると負けそうだから選挙をしないで政権の座にしがみついていることへの批判については、どう思ってるのだろうか。
 スッカラ菅が辞めるといってから何ヶ月も辞めなかったという記憶は鮮明です。


>「なぜ経済対策を打たなかったのか」

 それは、総理だけの責任か? 自分たちが「与党」というグループの一員で、経済対策も何も全部やれる立場にあったくせに。同じ穴の狢なんだよ。


>「早く公認を決めてくれないと他党に移る」

 そうやって泥舟から逃げ出しても、片っ端から落選していった議員について小一時間ほど質問してみたい。


>「新体制を早くつくれ」と、速やかに新代表を選ぶよう求める声

 でもみんな火中のクリを拾いたくはないんだよね。もっとも拾えるのはクリではなく、多分クソでしょうけどね。ジャスコ岡田や細野、前原あたりが早々に立候補を諦めたんですから。それで代表選すら先送りにしたくせに、「早く」って何を言ってるんだかよくわかりませんが。
 代表選は海江田万里あたりが出そうですね。あんな空気みたいなのでやれるの? レンホーが少し色気を出してるらしいけど、あんたは2位でいいんです!


 ま、こういった責任転嫁ばかりで、己の責任を寸毫も感じていなさそうなあたり、あと10年政権の座にいても何もできないでしょうな。本来のポジションに戻ってきたというべきでしょう。
 ここまでアフォばかりだと、そんなのまとめなきゃいけなかった野田総理に若干の同情を禁じえません。ま、若干ですけど。
 安倍さんがネガキャンに負けず、着々と地歩を固めつつあるのに比べ、ミンスはすっかり本領発揮ですな。

 こんな調子だから、野党になってからも建設的なことひとつ言えず、批判のための批判を繰り返して、マスゴミの自民ネガキャンに頼るハメになるんでしょうね。
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。