≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013 横浜FC移籍/新加入情報⑦ 

八角剛史選手ギラヴァンツ北九州へ完全移籍のお知らせ
2012年12月25日 16時00分 横浜FCオフィシャルHP

このたび、横浜FC所属の八角剛史選手が2013シーズンより、ギラヴァンツ北九州へ完全移籍することが決定いたしましたのでお知らせします。

八角剛史(Tsuyoshi HAKKAKU / MF)
■生年月日:1985年4月20日(27歳)
■身長/体重:174cm/68kg
■出身地:千葉県
■チーム歴:市川第四中学校-ジェフユナイテッド市原ユース-駒沢大学-横浜FC
■出場記録:
合計 J2リーグ戦 123試合3得点
天皇杯 8試合1得点
■八角剛史選手コメント:
5年間という長い時間の間に、叱咤激励していただいたすべての皆様に感謝申し上げます。
横浜FCで学び、感じたことを活かして前に進んで行きたいと思います。ありがとうございました。

-------------------------------------

 八角はJ1で叩き潰された横浜FCが、再起を期してのぞんだ2008年シーズンに加入した選手です。
 中田健太郎や吉田正樹、中野裕太、大久保択生ら次代を担う選手として加入しました。残念ながら、他の選手はすぐに横浜FCを去ることになり、唯一横浜FCで活躍を続けていたのが八角でした。07シーズンで引退した山口監督と入れ替わりだったのですね。
 選手の出入りが激しい横浜FCでは、数少ない新人からの古参選手だったのです。すごく思い入れのある選手だけに、移籍先が決定したのは嬉しいニュースです。

 北九州は三浦泰年監督が東京Vに移り、中心選手も何人か移籍しました。補強は急務だっただけに、ボランチで守備力向上が期待できる八角はいい選択なのではないでしょうか。

 来シーズン、三ツ沢で会えるのを楽しみにしましょう。頑張れ、八角!

 さて、プレスリリースが少ない横浜ですが、補強の話もちょっとずつ聞こえてきています。八角の抜けたボランチには松下加入が決まっていますが、昨年の躍進を支えた「あの人」が正式加入しそうですし、懸案のCBも、隣の市から移籍の噂があります。新体制発表まで、ドキドキしながら待ちましょう。

12月25日現在 横浜FC更新状況
1 シュナイダー潤之介 未
2 阿部巧       未(FC東京より期限付き移籍中)
3 ホベルト      引退
4 ペ・スンジン    未
5 八角剛史      完全移籍(→北九州)
6 高地系治      未
7 内田智也      未
8 佐藤謙介      未
9 難波宏明      未
10 カイオ       未
11 三浦知良     未
13 野崎陽介     未
14 武岡優斗     未
15 中島崇典     未(柏より期限付き移籍中)
17 中里崇宏     未
18 永井雄一郎    未
19 小野瀬康介    未
20 渡邉将基     退団(未定)
21 村井泰希     期限付き移籍(→横浜FC香港)
22 井手口正昭    契約更新(12/22)
23 羅誠洙      未
24 堀之内聖     退団(未定)
26 中野洋司     完全移籍(→栃木)
27 朴台洪      契約解除

28 森本良      契約更新(12/16)
31 関賢太郎     未(仙台より期限付き移籍中)
32 杉山新      退団(未定)
34 田原豊      未
39 大久保哲哉    未
40 寺田紳一     未(G大阪より期限付き移籍中)


新加入
FW 青木翔太    新(横浜桐蔭大学)
MF 松下裕樹    完全移籍(草津)
DF 野上結貴    新(横浜桐蔭大学)
GK 柴崎貴広    期限付き移籍(東京V)


 
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。