≪ 2017 08   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017 10 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012 今年もスキーに行きました 

2012 滑り納め①

 昨年も行った、職場の人達とのスキーツアー。今年も同じようなメンバーで行くことになりました。スキー場も同じ富士見パノラマスキー場です。

 例によってスタッドレスがないので、プリウスを借りてきました(前の記事をご参考に)。ついでにフリ丸も同行。
 昨年はまったく雪がなく、レガシィでもまったくオッケーだったのですが、あくまでそれは結果論。今年はなんと大雪でした。

 例の笹子トンネルの事故のために、中央道が途中通行止め。28日出発なので、まだ対面通行が始まっていません。
 そこで、東名~御殿場~138号~富士五湖道路~河口湖~御坂峠~中央道、というルートを選択しました。そういや、トーマスランド+甲府戦観戦のときと同じルートです。

 ところが富士吉田あたりから雪が降り始め、中央道はうっすらと冠雪。レンタカー、大正解でした。
 その後も雪は盛んに降ります。轍すら見えなくなるほどで、雪道の経験があまりない私は、チョー慎重に走って長野へ。

 宿泊は「ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原」のコテージです。
 で、フロントまではなんとかたどり着いたのですが、敷地がこれまた中々の傾斜地。新しいスタッドレスを履いているとはいえ、チェーンのないプリウスでは太刀打ちできず、コテージまでたどり着けませんでした。DSCきかないわ、ブレーキ踏んでも下がるわ、ヒヤヒヤもの。雪を甘く見てましたね。
 細い雪道をロングバックなんて、もうやりたくないです。

 3棟借りて3家族+若者2名。我が家は娘+カオルちゃん! スキーがやりたくて、今年も一人でやって来ました! 来年からは中学校、こんなことも中々できなくなりますね。
 2012 滑り納め②
2012 滑り納め④

 コテージは、1Fにキッチン・ダイニングとコタツ付き和室。2Fは吹き抜け&洋間・和室。意外と広くて使い勝手も良かったです。

 で、我が家が入るコテージで、夕食に鍋パーティ!
 …のはずが、少し食べて満足した子供たちがコタツへ集合。
2012 滑り納め③
 トランプやら若者が持ってきたWii Uでカラオケやら大盛り上がり!

 去年も一緒だったんですが、食堂で食事だったし、部屋は別だし、あまり打ち解けなかったんですよね。それが、初対面でもないし、コタツはあるしですっかり仲良しになりました。
 上から中1・小6(カオル)・年長(娘)・年中という4人組。あまりに盛り上がりすぎて、就寝が12時になってしまいました。

 翌日は打って変わって快晴! 八ヶ岳も綺麗です。
2012 滑り納め⑤

 積雪の路面を恐る恐るパノラマへ向かいます。
 思ったほど凍結もなく、なんとかスタッドレスだけで乗り切りました。でも、次はチェーンだな。

 スキー場ではすぐにカオルちゃんと娘、それから年中のMちゃんもスクールに入れて練習。こちらは今年初スキーなので体慣らしです。

 ところが、娘は24~26日で宿泊のスキー教室に参加していますし、Mちゃんも経験者なので、さっさとリフト乗って滑ります。
2012 滑り納め⑥
 練習のために一人で乗る娘。大丈夫?

 子供たちもまだ感覚が戻ってないのか、スクールでも恐る恐るです。ただ、それも誤解だったのが後で判明しますが。
2012 滑り納め⑦
 左が娘、右がMちゃん。

2012 滑り納め⑧
 カオルちゃんは熊本県民。なかなかスキーのチャンスはなく、今日が3回目。すべて我が家と一緒です。それでもばっちり滑れるようになっています。

 お昼は絶景を見にゴンドラに乗って上の方に。上級者はそこから長くて傾斜のきついコースを楽しむのですが、私は無理。なので、下山もゴンドラですよwww
2012 滑り納め⑨
 それにしても最高の景色。富士山もバッチリ見えました。

 お昼を食べて下山すると、あとはフリーに滑るぞ! と張り切ってリフトに向かうと、娘が「あっ!」
 なんと、保育園の同級生、Kくん家族ではありませんか! おじいちゃん・おばあちゃんが我が家に近く、サッカー教室もいつも一緒、宿泊スキー教室も一緒に参加したばかりのコンビなんですよ!

 ものすごい偶然に大興奮、一緒に滑り出しました。
2012 滑り納め⑩
 後ろに見えるのがKくんです。

 このころになると、もう娘もボーゲンが余裕になっています。
2012 滑り納め⑪
 ただ慎重居士でゆっくり…と思ったら!

 まずMちゃんが怖いもの知らずの突撃娘だったのです。スクールの時は大人しくゆっくりだったのですが、自由になった途端、ものすごいスピードで直滑降! しかも転ばない! いや、ゆっくりのほうが転ぶのか?

 つぎにKくんが男の子らしくこれまた突撃! カーブなどは不安定なんですが、ビビらないので、どんどん上手になっていき、これまた速い!

 ついに慎重居士も刺激されてどんどんスピードが出るようになって来ました。
 去年は娘が1回滑るたびに3回ぐらいこっちが滑って、色々撮影していたのですが、しまいには追いつかないくらい速いんだもん。
 直滑降なもんで、スラロームとかしてるとほんとに追いつかないし、ましてやカメラ片手では…。全然写真撮れないの!

 オチビさんたちは、もう調子に乗っちゃって繰り返し滑る滑る! ファミリーゲレンデとはいえ、大したものです。子供の上達は速いな…

2012 滑り納め⑫


▼続きを読む▼

この記事へのコメント

この記事へコメントする














chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。