≪ 2017 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 12 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013 J2第2節 横浜FCvs徳島 

 ホーム開幕とあって早めに三ツ沢に行きました。
 その時までは暑いくらいで、私も長袖インナーウェアの上にユニを着て、その上にパーカーという春爛漫スタイルででかけました。

 入場して席に落ち着いてみると、なにやら怪しい空の色。
 確かに風が強く、第三京浜を走っていても砂埃が舞い上がっていましたが、これは????
2013#1 03-10①

 そうそう、デジカメの中に髪の毛かなんかが入ってしまったみたいで、右側にぼんやりとした黒い線が入ってしまうようになってしまいました。お見苦しいですがお許しを。

 この写真はまだ青空が残っていますが、選手入場前には、
2013#1 03-10④
 ランドマークタワーすら見えないという…。

 黄砂にしては濃いなと思っていたんですが、「煙霧」というものだそうですね。随分話題になってたようで。
 それより困ったのは風が北風に変わって、急に気温が下がったこと。開始時にはだいぶ風は弱まっていましたが、とにかく寒くなってしまって辛かった。

 さて、ホーム開幕ということでいろいろセレモニーが。北川社長の挨拶の後、今年から活動する横浜FCシーガルズのお披露目。いや~、女子部ができるとは思わなかったわ。
2013#1 03-10②
 注目されるようになったとはいえ、なでしこリーグのチームの認知度も高くありません。そこいくと、男子チームと連携すればそっちのサポも取り込めるってことかな? 確かに横浜FCとついてちゃ応援しないわけには行かないよね。
 でも、チーム名がなくなる横須賀シーガルズの関係者はちょっとさみしいかな…。

2013#1 03-10⑤
 今年は取材の数も違います!

 スタメンは、
FW 大久保
MF 内田・高地・松下・寺田・武岡
DF 西嶋・野上・スンジン・市村
GK 柴崎

 前節から中里を高地に代えただけです。
 システムは開幕でお披露目となった4-1-4-1。松下がアンカーに入り、その前に高地と寺田が並びます。内田・武岡はサイドに開いてウィングのよう。
 松下の守備力と長短自在のパスによる展開力を前面に押し出したシステムですね。

 徳島は嫌な記憶しかない津田や高崎が健在。そこへ柴崎晃誠まで入って…。

 さぁ、ホームで勝つぞ!



▼続きを読む▼

この記事へのコメント

この記事へコメントする














chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。