≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


CB1100 各部紹介 

CB1100各部⑧

 CB1100も登場から数年経っていますので、インプレやら何やら出尽くしている感があります。
 といって自分で各部を確認するためにもインプレは書いてみたいですね。独自の視点なんてものがあるわけでもないのですが、一応。
 まぁ、これからCB1100買おうかな~なんて方に少しでも参考に…ならないかな? 順番は適当です。

①エンジン
CB1100各部①
CB1100各部③

 CBのアイデンティは、この空冷エンジンです。他のすべてのパーツは、このエンジンを走らせるためにある! とは、言いすぎでしょうか。
 冷却フィンが非常に繊細な造作で刻まれていて、いかにもよく放熱しそうですし、断面のラインが綺麗にラウンドしているのが優美な印象を与えています。
 強いて言えば、シリンダヘッドとシリンダ、クランクケースを締め付けるボルトが通る部分がかなり張り出していて、横のラインが美しく重なるところに縦に太いラインが入るのがちともったいない。まぁ、しょうがないんですけど。
 何がいいかって、エンジンの仕組みがわかりやすいところでしょうか。カムシャフトが通る位置、スパークプラグ、バルブの位置も分かりますね。
 インマニでFIから燃料が供給され、イン側バルブがカムによって開きます。シリンダに入ったガスが圧縮され、スパークプラグによって点火、ピストンが押し下げられてクランクシャフトを回します。余分な熱はフィンから空気中に逃がされ、ガスは真鍮色に輝くエキパイから触媒を経てマフラーへ。
 こんなエンジンの動きが、外から見ているだけで想像出来ます。クルマのエンジンがボンネット内でたくさんのカバーに隠され、ブラックボックス化していることを思えば、なんてよく見せてくれるエンジンなんでしょうか。
 この機能を推し量れることこそが「機能美」なのではないでしょうか。

 もう少し奥まで覗きこむと…
CB1100各部②
 シリンダの間には通風孔が設けられています(ちょっと見えづらいかな)。また、中央にはカムシャフトを駆動するカムチェーンが通る部分が見えます。水冷スポーツエンジンはコンパクト化、給排気系のストレート化を狙ってサイドカムチェーンを採用していますが、空冷エンジンはセンターにならざるを得ません。となるとカムチェーンの調整・修理はエンジンを降ろさなくてはできないんですね。
 今はよほど距離を走らない限りメンテナンスフリーだからいいですが、昔は大変だったでしょうね。

②フューエルインジェクション
CB1100各部⑨
 これもクルマではまず見られないインジェクションの本体がはっきり見えています。キャブのようなメカ的な色気には欠けますが、変にカムフラージュしていなくて、これはこれで悪くないと思います。

③ブレーキ
CB1100各部④
 フロントブレーキはかなり独特の雰囲気です。端的に言うとスカスカな感じ。特に私のはABSなしなので、余計です。これは、ブレーキディスクローターをホイールに直接取り付けるハブレスタイプだから。
 通常は下の写真(CB400SFのもの)のように、中央のハブ(黒いパーツ)にディスクが取り付けられていますが、CB1100はそのハブがなくて、ホイールから取り付け部が伸びてきています。
CB400 ブレーキ
 これでも一応フローティングマウントなんですけどね。

 キャリパーはニッシン4ポッド対向。パッド残量が見やすいです。交換となるとパッド4枚か…。

CB1100各部⑥
 リアは対向2ポッド。こちらはもっと残量確認しやすいです。中央のパーツはABSのセンサー用ディスク? 共有パーツかな?

④スイングアーム
CB1100各部⑤
 リアスイングアームです。いや~、色気のないパーツだわ~。短めなのもあって、非常に目立たないですね。右側はサイレンサーに隠れてますし。色々なインプレでもほとんど紹介されないので、あえて注目してみましたが、書くことはやっぱりない。

⑤サイドカバー
CB1100各部⑦
 樹脂製とあって、コストダウンと批判されることもあるパーツですが、ブラックスタイルは塗装が綺麗で悪く無いです。ロゴもマイチェンで立体パーツになったので、これはかっこいいです。

 乗り味などはまた…
スポンサーサイト


この記事へのコメント

初めてまして、初コメントです。
私のブログには何度も訪問していただきありがとうございますm(__)m

CB1100 BLackでのリターン、おめでとうございます。
私もオーナーですが、Blackは黒光して、なかなか渋いでしょう。(≧∇≦)
CBでの、バイクライフ、エンジョイしてくださいね。( ^_^)/~~~
>CATBIKEさま

はじめまして。ご訪問、コメントありがとうございます。
晴れて念願のCBオーナーになれました!
数ヶ月前からCBに夢中だったので、CATBIKEさんのブログもずっとROMらせていただいて、参考にさせていただいていました。
子供が小さいので、なかなかツーリングの時間が取れませんが、がんばって乗っていきたいと思います。よろしくお願いします!
この記事へコメントする














chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。