≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


隣のチンピラ集団、なんとかしなきゃ 

韓国 対馬を自国領とし、沖縄にも権利が及ぶと主張している
2013.08.23 16:00 NEWSポストセブン

 領土問題で中国、韓国は日本の領土の削り取りに猛烈な攻勢をかけてきている。中国は海警局の船舶を尖閣諸島周辺海域に派遣して領海侵犯を繰り返し、日本に「領土問題の存在を認めろ」と圧力を加えている。最近では対馬が1000年前から韓国領だというトンデモ主張に基づく小説『千年恨、対馬』がベストセラーになっている。
 
 また、韓国は国連に「韓国の大陸棚」が沖縄周辺の海域まで延びているという報告書を提出し、8月末の国連大陸棚限界委員会で発表する予定だ。竹島を不法占拠し、対馬を自国領だといい、次は「沖縄にも韓国の権利が及ぶ」と主張しようとしているのである。盗人猛々しい行為である。

 中韓に最初から歴史認識問題で日本と理解し合おうという姿勢がない以上、首相が靖国参拝をしようがしまいが、日中、日韓の2国間で解決できる状況ではなくなっている。日本がやるべきことは、国際社会で日本の主張の方が正当で、中韓の方が「いいがかり」をつけていると広く認めさせることのはずだ。


-------------------------------------

日本が大陸間弾道ミサイル(ICBM)転用ロケット「イプシロン」を開発、あきらかに軍事目的だ―
2013-08-12 韓国メディア

 日本が7年ぶりに固体燃料を使う自国産新型ロケットを27日、宇宙に打ち上げる。(液体燃料と違い)固体燃料ロケットはいつでも大陸間弾道ミサイル(ICBM)に転用できるため中国牽制など軍事戦略的意味は少なくない。

 11日、日本経済新聞によれば日本宇宙航空研究開発機構(JAXA)は27日、鹿児島県の宇宙空間観測所から日本産新型ロケット‘イプシロン’を発射する。イプシロンは長さ24.4メートル、直径2.6メートル、重さ91トンの3段固体燃料ロケットで1.2トンの衛星を地球周回軌道にのせることができる。JAXAはイプシロンを開発する過程で徹底したコスト削減を行った。点検と管制業務をコンピュータに変えた。M5発射時、100人が42日間した発射準備(発射台装着から発射まで)作業を二人が7日で終わらせるようにした。発射費用合計はM5の半分水準の30億円台に落ちた。

 この問題はいつでも軍事転用可能な宇宙技術の両面性だ。

 日本が今回打ち上げる固体燃料ロケットの技術は特殊車両にのせて移動でき、短時間に発射できて(単刀直入に言って)主にICBM、大陸間弾道ミサイルに使われる。日本の宇宙開発研究専門家であるキム・ギョンミン漢陽大教授は「イプシロンはいつでも軍事転用できる」と分析した


-------------------------------------

 あまり報道されませんが、調べると結構シモ朝鮮のトンデモぶりは酷いものです。

>対馬が1000年前から韓国領だというトンデモ主張に基づく小説『千年恨、対馬』がベストセラー

>「韓国の大陸棚」が沖縄周辺の海域まで延びている

>いつでも軍事転用可能な宇宙技術


 力がないくせにいきがるチンピラと同レベル。ツッコミどころ満載で、めんどくさい。もう常軌を逸しているので、まともに付き合う必要なはないと思うんですが、最大の問題はこれほどにシモ朝鮮がおかしいことを、多くの人が知らないということです。マスゴミは支那とシモ朝鮮シンパですから、「報道しない自由」を盾にダンマリを決め込んでますからね。

 さらに言えば、問題はここにも。

-------------------------------------

韓国長官「関係安定に政治力発揮を」 前原元外相に要請
2013/08/23 16:46 聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の尹炳世(ユン・ビョンセ)長官は23日、「韓日フォーラム」のため来韓した民主党の前原誠司元外相と会談し「韓日関係がまだ突破口を見いだせずにいる」と述べ、関係が安定するよう政治力を発揮してほしいと要請した。

 前原氏は「尹長官がおっしゃった通り、日韓関係は戦略的に非常に重要で、経済的にも相互依存、相互共栄の関係にある。日韓の協力が地域の平和にとって重要だ」と述べた。

 一方、会談に先立ち外交部の朴俊勇(パク・ジュンヨン)東北アジア局長が来韓中の伊原純一外務省アジア大洋州局長と会い、韓日関係の懸案を協議した。

 伊原氏は、来月初めにロシアで開催される20カ国・地域(G20)首脳会合に合わせた韓日首脳会談の開催問題については具体的に触れなかったという。日本の政治家による相次ぐ歴史歪曲(わいきょく)を受け韓国政府が会談の開催に消極的な姿勢を示していることが、すでに日本に伝わっているためとみられる。

 日本経済新聞は同日、G20首脳会合の場での正式な韓日首脳会談は見送られる方向になったと報じた。韓国政府の関係者も21日、「会談をするには事前調整が必要だが、現在そのように進展している状況ではない」と述べ、開催は困難との認識を示した。


-------------------------------------

>関係が安定するよう政治力を発揮してほしい

 やかましいわ、ボケ。もっとも、完全に化けの皮が剥がれた前原に「政治力」なるものがあって、それが国政に影響を与えるか、といえばまったく可能性を感じないですけどね。


 その前原は、

>「尹長官がおっしゃった通り、日韓関係は戦略的に非常に重要で、経済的にも相互依存、相互共栄の関係にある。日韓の協力が地域の平和にとって重要だ」

 言いなりじゃね~かwww だいたい「相互依存」とか、いつから日本はシモ朝鮮に依存してるの? 日本経済にとっては害悪でしかないですよ。逆は確かに依存ですけどね。パクリばっかりだもんな。

 ま、こういう記事を広めていくしかないですね。ジワジワと。
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。