≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014 横浜FC移籍/新加入情報⑧ 

大久保哲哉選手 栃木SCへ期限付き移籍のお知らせ
2014年1月13日 16時00分 横浜FCオフィシャルHP

このたび、大久保哲哉選手が、栃木SCへ期限付き移籍することとなりましたのでお知らせします。
なお、期限付き移籍期間は2014年2月1日~2015年1月31日までとなります。
また、大久保哲哉選手は契約により、移籍元である横浜FCと対戦するリーグ戦には出場いたしません。

大久保 哲哉(Tetsuya OKUBO / FW)
■生年月日:1980年3月9日(33歳)
■身長/体重:190cm/81kg
■出身地:神奈川県
■チーム歴:
横須賀市立長浦小学校-田浦中学校-横須賀高等学校-駒澤大学-横浜FC-佐川急便東京SC-柏レイソル-アビスパ福岡
-モンテディオ山形-横浜FC
■出場記録:
所属チーム名 リーグ戦 カップ 天皇杯
2003年 横浜FC J2 20試合3得点 ————— 1試合0得点
2004年 横浜FC J2 17試合1得点 ————— 0試合0得点
2005年 佐川急便東京SC JFL 23試合9得点 ————— 3試合3得点
2006年 佐川急便東京SC JFL 32試合26得点 ————— —————
2007年 柏レイソル J1 2試合0得点 0試合0得点 0試合0得点
2008年 アビスパ福岡 J2 41試合14得点 ————— 1試合0得点
2009年 アビスパ福岡 J2 48試合16得点 ————— 1試合0得点
2010年 アビスパ福岡 J2 36試合9得点 ————— 4試合1得点
2011年 モンテディオ山形 J1 20試合4得点 1試合0得点 1試合0得点
2012年 横浜FC J2 42試合12得点 ————— 2試合0得点
2013年 横浜FC J2 27試合12得点 ————— 1試合0得点
J1リーグ戦 22試合4得点
J2リーグ戦 189試合55得点
カップ戦 1試合0得点
JFL 55試合35得点
天皇杯 12試合4得点
■大久保哲哉選手コメント:
2年間、本当にありがとうございました。精一杯頑張りますので、応援宜しくお願いします。


-------------------------------------

 昨日の新体制発表ですでに移籍が公表されていましたが、噂通り栃木へ期限付き移籍となりました。
 色々確執があって後半戦に入って、いわゆる「干された」状態になったジャンボ。終盤に出場して、またゴールをあげていますが、意地だったのでしょうね。
 これほどサポに愛され、愛着を持たれた選手と、こういう形でお別れになるのはやりきれません。監督もクラブももう少しその辺を考えて欲しいですね。
 契約で横浜FC戦に出場できないので、今年は恩返しゴールは喰らわないですみますが、でもピッチで会いたかったかな…。

 キャラが立っていたので、むすめが最初に名前を覚え、ピッチでも見つけられるようになった選手。一度会わせたかったな~。練習でも見に連れて行くべきだったよ。

 シュナイダーとジャンボ、武岡がいなくなって、むすめが顔と名前が一致するのがカズだけになってしまった。早く他の選手を覚えさせないと…。

 ジャンボ、2年間本当にありがとう。昇竜拳をみるのが大好きでした。
スポンサーサイト


この記事へのコメント

いよいよ始動ですね。 横浜FCさんは、良い補強を
されたようですね。 サッカー開幕が楽しみです。
お互いに頑張りましょう!
>マライヒ☆さん
こんばんは。なんか、こないだ終わったと思ったら、もう新シーズンという感じですね。
ウチは新加入するブラジル人次第ですね~。
レイソルはレアンドロが楽しみですね。ドミンゲスとどう呼びわけるのか…。
そういえばウチからは藤田優人も行ってました。

頑張りましょう!

この記事へコメントする














chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。