≪ 2017 08   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017 10 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014 J2第1節 横浜FCvs愛媛 いよいよ開幕! 伊予だけに。 

 いや~、今シーズンが始まりましたよ~。どんなに寒くても、サッカーには春がきた!

 横浜FCはホームで開幕を迎えましたが、生憎の雨。残念です。

 スタメンは前にアップしたとおり。注目はドウグラスと野上のCB、キャプテンとなって10番を背負った寺田、そしてFW陣です。
 松下年? やってくれるに決まってる!
 ちゃんと鉄神社にもお祈りしました。
2014-03-02-1

 さて、私はヤボ用がありまして、前半はバックスタンド最上段で観戦。しかも会場にいながら試合に集中できず、前半は殆どよくわかりません。
 ただ、動きが固く、連携がままならないというのが印象。愛媛に押し込まれることが多く、チャンスが作れません。
 後半早々に愛媛の林堂が2枚目のイエローで退場。数的優位になって、勢いにのるかと思いきや、4-4-1でしっかりブロックを作る愛媛を攻めあぐねます。

 引いた相手を崩すには、様々なアイデアが必要。それにはまだ横浜FCは成熟していませんでした。ミドルも少なく、去年と同じように細かいパスで仕掛けてはボールロストでシュートまで行けず。
 サイドからは再三クロスが上がりましたが、精度が低い上に、低いボール一辺倒で悉くGKがキャッチ。パクにしても、後半途中で投入されたホナウドにしても、高さがあるんだからもっとふわっとしたボールを蹴っても良かったんでは?

 結局、0ー0でドロー。退場者を出して、後半チャンスらしいチャンスがなかった愛媛としては儲けモンの勝ち点1ですね。
 横浜FCはFWが新加入してもシュート欠乏症は変わらず。後半あれだけ押し込みながら、90分でシュート8本は少なすぎだろう。

 まぁ、初戦の硬さ、雨が降るコンディションを考えると、しょうがないと考えよう。

 選手点綴。
GK南  安定していました。きわどいシュートも少ないので真価はまだまだ。
DF中島 再三のクロスも精度を欠く。あまりえぐれてなかった。
DF野上 軽いプレーはなし。安定感を取り戻したかな。
DFドウグラス 足元はやや不安も対人はさすが。今日は堅固。
2014-03-02-3

DF小池 アグレッシブでよかった。後半はサイドMFでプレー。
MF松下年 さすが。ポジショニングがよく、ボールのチラシも的確。攻守ともにたくさん絡んでました。CKも蹴ってた。
2014-03-02-4
2014-03-02-2

MF寺田 相変わらず球離れが悪い。ボランチなんだからもっと捌いてくれ。
MF内田 インパクトないな~。シュートチャンス外してた。
MF飯尾 いい出来だったけど、後半消え気味。
MF小野瀬 バイタルではもっとドリブルで仕掛けようよ。
FWパク ポストプレー頑張ってたけど、ゴールに向かうプレーが少ない。

DF市村 反対側なんでよく見えませんでした。悪くなかったような。
FWホナウド まだまだ。仕掛ける怖さがない。
MF野村 ルーキー出場第1号。積極的に絡んでたけど、やはりシュートが…。

2014-03-02-5

 ところで、試合前のサイン会では野崎と佐藤が登場。2人とも、ホントはこんなところにいる場合じゃないぞ!(サインはもらったけど)。
 特に佐藤、今年はキミのユニにしたんだから! 頑張ってくれ!
2014-03-02-7
 開幕からユニの当人からサインもらえるのは、いいんだか悪いんだか。サインちっちゃいぞ。でもありがとう。

 そうそう、ラモスが監督就任して注目されてる岐阜ですが、ナンちゃんと高地がゴール!
 栃木では大久保が後半から出場、熊本は元横浜の片山がゴール。みんな頑張れ!
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。