≪ 2017 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 06 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


パウンドケーキ作りに挑戦 

 今日は家族総出でパウンドケーキ作りをしました。
 まぁ、初めてではないので挑戦は言いすぎですが、4年ぶりかな~。まぁ、ちょっと個人的な事情でたくさん配るので、大量生産しました。
 総監督は奥さん、実働部隊は私とお姉ちゃん、お手伝いという名のお邪魔虫が弟くんです。

 パウンドケーキは基本的には簡単です。
①材料を用意
  材料は薄力粉・無塩バター(今回はマーガリン)・ベーキングパウダー・
  グラニュー糖・卵・ドライフルーツ(今回はラムレーズン)
②マーガリンを混ぜる
  ケーキ用マーガリンを泡だて器でしっかり混ぜて、クリーム状に(奥の赤いボウル)。
③グラニュー糖を混ぜる
  ②にグラニュー糖投入。やっと柔らかくなって、混ぜやすくなります。
④卵を混ぜる
  ③に卵投入。多少分離しますが気にしない。
⑤小麦粉を投入
  小麦粉とベーキングパウダーを篩いにかけておきます。
2014 03-09-3
  お姉ちゃんはこの篩いかけを頑張ってくれました。
  これを④に何回かに分けて混ぜ込みます。混ぜ過ぎに注意。
⑥ドライフルーツ投入
  今回用意したラムレーズンは、奥さんが随分前にレーズンをラム酒漬けにしておいたもの。
  10年前から継ぎ足しながら使ってて、まるで老舗の鰻のタレのようです。
  ラムレーズンは少し残した小麦粉をまぶします。
  そうすると、生地の中でレーズンが沈んでしまうのを防げるそうな。
2014 03-09-4
  弟くんはレーズン投入担当。焼く前の生地をなめてこっぴどく怒られました。
⑦生地完成!
2014 03-09-5
  左は小麦粉投入前です。
  あとは、クッキングシートを敷いた型に流し込んでオーブンで焼きます。
⑧出来上がり!
2014 03-09-6
  生地を流し込む時に、真ん中に溝を入れておくとこんなふうに割れ目ができます。
  型の大きさが違うのはご愛嬌。

 このまま少し寝かせておきます。味が馴染んで美味しくなります。今回はこれを6つ作りました!
 パウンドケーキは分量さえしっかり計れば結構簡単(まぁ、奥さんの監督が必要ですが)。結婚披露宴の時、数日前に2人でこれを焼いて、来ていただいたお客さんにお配りしました。あの時はもっと作ったなあ…。

 試食はまだしていませんが、楽しみ♪
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。