≪ 2007 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -  2007 11 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


そりゃあ、ないわ の2連発 

神奈川県横須賀市に高さ70メートル龍馬立像/日本龍馬会、市に開発許可申請
2014年5月7日 日刊建設工業新聞

 東京湾を望む高さ70メートルの龍馬像-。神奈川県横須賀市にある愛宕山に、坂本龍馬の巨大な立像を建てる計画が進んでいる。進めているのは、幕末・維新の志士たちの偉業に学び、その理念を実践しようと活動している一般社団法人の「日本龍馬会」(東京都新宿区、田中英雄代表理事)。市から開発許可が下り次第、建設事業に着手するという。建設予定地は横須賀市西浦賀2丁目。浦賀は、幕末に米国のペリー提督が4隻の黒船艦隊を率いて来航した歴史の舞台でもある。
 2日に同会が発表した建設計画によると、敷地面積は約1ヘクタール。高さ70メートルに及ぶ龍馬の立像のほか、幕末・維新に活躍した志士の群像、歴史記念館も併せて整備する。龍馬像は鉄骨・銅版カーテンウオール構造で計画しているという。現時点で工期は16年4月~19年3月を予定している。同会は今回の龍馬像の建立を第1期事業とし、これに続く第2期、第3期の龍馬事業も計画するという。


-------------------------------------

結局パチンコ店…遊園地跡地開発、大阪市容認へ
5月8日(木)9時18分 読売新聞

 大阪市の土地信託事業で経営破綻した遊園地「フェスティバルゲート」(大阪市浪速区)の跡地開発を巡り、事業主体のパチンコチェーン「マルハン」が韓流テーマパークの計画を見直し、未着工となっている問題で、同社がパチンコ店を含む商業施設の建設を新たに市に申し出たことがわかった。

 市は当初、パチンコ店などの風俗営業を禁じていたが、交渉決裂を懸念し、同社の提案を受け入れる方針だ。地元住民からは「当初の約束とは違う」と戸惑いの声も上がった。

 2004年に破綻したフェスティバルゲートを巡っては、跡地の開発計画が頓挫を繰り返し、最終的に09年3月、マルハンが市交通局から約14億円で購入。市は売買契約で事業実施期限を5年以内と定め、期限違反時の違約金(約4億4000万円)のほか、周辺環境への配慮から「5年以内の風俗営業禁止」を盛り込んでいた。

 マルハンは昨年、韓流テーマパークの建設を発表したものの、その後、日韓関係の悪化を理由に計画を見直し、契約締結から5年となる今年3月を過ぎても建設工事に着手しなかった。同社からは同月下旬、パチンコ店のほか、量販店や飲食店が入る商業施設の新計画が寄せられたという。


-------------------------------------

 まず、龍馬像。70mってwwwwwwwwww
 もう、アフォかと。

 龍馬の再評価が進んできて、司馬遼太郎の「竜馬がゆく」の肥大したイメージが見直されるようになってきているのに、70mはないわ~。
 大体、龍馬と海軍の直接の関係はないし、ましてや横須賀なんて無縁でしょ。あ、おりょうさんが横須賀にいたか。
 発想がバブル期から抜け出せてないのが哀しいね。

 ちなみに大船観音ですら25m程度。70mっていや、奈良の大仏の4倍以上ですよ。景観破壊もいいとこだ。龍馬を顕彰したがるのはいいが、それを空間を占有することで押し付けないでほしいもんです。

 マルハンの件は、そもそも寒流テーマパークなんて作る気なかったんだろうなって思います。でかいパチンコ屋を作りたかっただけwww
 よそに住む私の感覚ではパチンコなんて、とおもうんですが、大阪市はオッケーしちゃうんですね。さすが。橋下さんも、いろいろデカイこと言うのはいいんですが、こんなの承認するようなら大阪都なんて賛成出来ないですね。
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。