≪ 2017 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 06 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


やな流れです 変われるか? 

6/7対長崎戦における横浜FCサポーターによる侮辱的行為に対する処分
2014年6月10日 17時00分 横浜FCオフィシャルHP

 去る6月7日(土)に開催されました、2014 J2リーグ第17節対V・ファーレン長崎戦(17:00キックオフ@ニッパツ三ツ沢球技場)において、横浜FCのサポーター(1名)が侮辱的かつわいせつ的な行為を行いました。
今回の行為はJリーグ、及びクラブで禁止している行為であり、また理念上も許されない行為です。つきましては禁止行為を行った1名のサポーターを特定し、事実確認を行った結果下記の通り処分を科すことを決定いたしました。
本件により、不快な思い、多大なご迷惑をお掛けしました関係者の皆様、ファン・サポーターの皆様に深くお詫びを申し上げます。

■日時:2014年6月7日(土)
■場所:ニッパツ三ツ沢球技場
■対戦:横浜FC 対V・ファーレン長崎戦
■時間:19時頃(試合終了後)
■事象:
試合終了後、横浜FC選手がホームゴール裏席に挨拶に行った際、横浜FCのサポーター1名が罵声を選手に浴びせた後、臀部を露出し、選手に対して侮辱的な行為を行った。(パンツを臀部の半分程度まで下した状態で臀部を叩く行為)
■処分内容:
(1)該当サポーターに対しては無期限の入場禁止とします。
※2014年6月14日(土)2014 J2リーグ第18節 横浜FC 対 コンサドーレ札幌戦から適用し、弊クラブが出場する公式戦(天皇杯等も含む)すべてのホーム試合及びアウェイ試合が対象。

今回の行為を弊クラブとしては、未然に防止出来なかった事実を重く受け止め、再発防止に向けた啓発活動及び警備体制の更なる強化を図り、安全で快適なスタジアム作りに努めて参ります。ご協力のほど何卒よろしくお願いいたします。


-------------------------------------

 ま~たか、と思いつつ、あの雰囲気ではあっても不思議ではないとも思います。
 どのクラブでも多かれ少なかれあるとは思いますが、三ツ沢のゴール裏の行きづらさは…、ねぇ。

 アウェーで来る他のサポとゴール裏の密度の違いを考えてみたことはあるのかな?


 クラブとして、対症療法だけでなく、きちんと考えないといけないと思いますよ。
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。