≪ 2017 06   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2017 08 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


CBくんにスマホ装着 

 先日購入したスマホ「トルク」ですが、スペック等よりも頑丈さを考えて購入しました。それはCBくんにナビとして装着することを想定していたからです。

 まずはクルマでナビとしての性能をチェック。アプリはオーソドックスにグーグルマップです。ナビタイムとかもあるけど、有料ですからね。
 で、結果としては良好! 3年の間にスマホもずいぶん進化したんですね。GPSの受信も早くなり、測位も正確。グーグル先生の案内もわかりやすくてグッドです。自分で考えたルートを取りづらいところが残念ですが、まぁ無料ですから。
 こりゃあ、カーナビが売れなくなるわけですわ。

 ナビとしては合格、ということで、次はホルダの購入です。NAPSで、検討した結果、デイトナのクイックタイプ(こちら)を購入しました。
 クランプでハンドルバーに固定するだけ。チョー簡単です。まぁ、簡単に盗られてしまう危険もあるってことですが。

 「トルク」装着状態はこちら。
2014 07-29

 トルクは厚みもあるし、横も頑丈だから、しっかり固定出来ました。測ったようにぴったりで、脱着もしやすいです。
 ホルダそのものは、正面ではなく、斜めに立ち上がっているところに付けました。少し近くになるので見やすいですが、ちょっと上を向いてしまっていて、角度は若干不満です。ただ、この位置につけちゃうと角度調整できないんだよね。

 さて、トルクは「耐振動」「耐日射」「防水」「防塵」「耐振動」「防湿」などをウリにしています。バイクナビとして持って来いじゃないですか!
 液晶保護シートには反射しにくいものを選びましたので、見やすさもバッチリでした。

 また、音声案内を考えてブルートゥースのレシーバーを買おうかとも考えていたのですが、正面一番下にスピーカーがあるでしょ? こいつが中々の性能で、音量最大にすると、時速50kmぐらいなら聞き取れるんですよね。だからレシーバーいらないや。

 これで十分機能しそうなので、専用ナビの購入はやめることにしました。あとは、給電設備だけですね。USB給電をセットすれば、完璧です。

 旅バイクっぽくなってきたぞ!
スポンサーサイト


この記事へのコメント

こんばんは。
私はスマホでないので、SONYのナビを付けていますが
こういうタフなスマホならバイク装着でも問題なさそう
ですね。いつでも地図が最新なのも◎です。
>よしりんさん

結構タフなので安心だと思ったんですが、真夏の暑さだと自己防衛で充電カットや4G通信カットなどが…
地図も併用というのが、落とし所ですね。
この記事へコメントする














chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。