≪ 2017 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 06 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東北ツーリング 歴史編 

 5日間の東北ツーリング。ネタはたくさんあるのですが、どう記事にまとめるか迷いまして。
 時系列的にするのもいいのですが、方向性も散乱しておりますので、今回はテーマ別にしてみようかな、と。

 まずは「歴史編」です。今回のツーリングの目的はボランティアと被災地を見ることですが、あわせて歴史的なものに触れるのも、欲張りな歴オタである私としては欠かせません。

 いわき市から国道399号線で阿武隈高地を北上する中で、突然現れたのがこの建物。
東北2014 歴史 1

 「磐洲城天守閣」とな。

 ??? そんなお城聞いたことないわ。場所的にも街道を扼するでもなく、街を見下ろすでもなく、戦略性のない場所。とりあえずパチリ。
 あとで調べてみたら、昔あった「高子沼グリーンランド」という当時福島県最大を誇った遊園地の展望台だそうで、歴史的経緯まるでなし。人騒がせだなwww でも、久留里城にあった模擬天守よりはだいぶマシ。

 「高子沼グリーンランド」は1999年に閉鎖されたそうで、この天守閣も閉鎖されたまま。展望台として開放したらいいのに。ちなみに遊園地は廃墟となっていて、過去の遊具が朽ちたまま残っているそうです。廃墟マニアに密かに人気の模様。

 いきなり出鼻をくじかれましたが、目的地は福島県の三春です。
 「カイ! あたったよ!!」 …それはミハル・ラトキエ。

 三春は田村郡の中心地で、戦国期は坂上田村麻呂の末裔を自称する田村氏が割拠していました。田村氏は、伊達政宗の正室愛姫の実家です。
 私が小学生の頃にハマった山岡荘八「伊達政宗」では、政宗の嫁取りのシーンで愛姫の父、田村清顕が登場しました(その後ほとんど登場しなくなりましたが)。繰り返し読んだので、田村清顕はすごく懐かしい人物です。
 ただ、清顕には男児がなく、死後は相続で混乱。結局甥の宗顕が継承し、伊達氏に従属します。しかし小田原征伐に参陣しなかったことを理由に改易され、のちに片倉景長に仕え、片倉氏を名乗りました。
 田村の名跡は、愛姫の孫宗良が嗣ぎ、仙台支藩の岩沼藩・一関藩として明治まで続きました。



▼続きを読む▼

この記事へのコメント

こんばんは。

高子沼グリーンランドは開園当時行きました。
天守閣があったことも忘れていました。
人出が凄く、昼食もままならなかったことだけ
記憶しております。
歴史お詳しいですね~凄い。
>よしりんさん

おぉ、ご存知なんですね!
天守閣には本当にびっくりしました。
神奈川にも向ヶ丘遊園とか、ドリームランドとか、いろいろあったのを思い出しました。

小学生以来の重度な歴オタなんです(汗)
この記事へコメントする














chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。