≪ 2007 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -  2007 11 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブラインドサッカー世界選手権 日本vsモロッコ 

 このところ、急にメディア露出が増えた「ブラインドサッカー」
 ご存知ですか? いわゆる視覚障がい者によるサッカーです。4年に一度の世界選手権が、今日本で開催されています。

 ルールなどは、ブラインドサッカー協会のサイト(こちら)をご覧いただきたいと思います。
 昨日行われたグループリーグでは強豪フランスと1-1で引き分け、これでグループリーグ1勝2分で見事決勝トーナメント進出を決めました。

 私はさらにその前の日、第2戦モロッコ戦を観戦してきました。早くからチェックしていたんですよ~v(^^)v

 会場は代々木公園フットサルコートです。特設のスタンドがあり、私は見やすいようにメインで観戦しました。
 ゴール裏にはちゃんと日本のサポがいて、試合前はコールもしていました。
2014 11-19 1
2014 11-19 2

 目につくのはフェンスです。ブラインドサッカーではタッチラインはなく(ゴールラインはある)、このフェンスを利用してプレーすることも出来ます。アイスホッケーみたいですね。

2014 11-19 3
 試合開始前のセレモニー。両国国歌が斉唱されました。私の目の前には在日モロッコ人の集団がいて、最初ちょっとビビリました。

2014 11-19 4
 これがゴール。4人のフィールドプレイヤーは目隠しをしてプレーします。GKは晴眼者です。これはモロッコゴールですが、ゴールのすぐ後ろにいるのは日本人。プレーヤーではありませんが、れっきとした“選手”です。コーラーといい、ゴールの方向などを声で指示します。

 ブラインドサッカーは音が頼り。GKやコーラー、そして監督の声による指示で、自分の位置や相手の位置、ボールの動きなどを把握します。だから、プレー中は応援禁止。声を出さないように、固唾を呑んで試合を見ることになります。


▼続きを読む▼

この記事へのコメント

この記事へコメントする














chinafree
(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

japantourist

Author:japantourist
3児の父、リターンライダー。歴史マニアにして、レガシィB4を乗り回し、天文書を片手に星空を眺める。
横浜FCを追いかけ、サッカーボールを蹴っ飛ばす。
ホントは何が好きなんでしょうか・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。